カテゴリー別アーカイブ: 思考

リョービベルトサンダー故障。

えーっと・・・以前、木工機械のネタとして・・・

リョービ製のベルトサンダーのタイミングベルト交換を

ご紹介しましたがぁ(´~`ヾ)

な・・・なんと遂にモーターからモクモクと煙が出て、

緊急停止! (((( ;゚Д゚)))アッブネェ!

先に言っておきます。このリョービ製のベルトドラムサンダーは

安価に買えるDIYホビー用でプロ(業務用)仕様では無い。

(プロユースには定格が元々足りない設計だと言う意味です。)

別にヘビーに使おうが、オモチャ的に使おうが、ユーザーの勝手

じゃ無いの?って傲慢な消費者は思っちゃうと思いますが(# ゚Д゚)

イエイエ・・・・

┐(´д`)┌

機械には、ちゃんと定格を定めてますし、連続使用時間も

決まってます。それを超える=プロユース&酷使で無理矢理使えば

当然、壊れるリスクは高い。(使用環境を間違えてるから補償も対象外)

例えば自動車でも、ファミリーカーをレースに使ったり、何万キロも

走る大陸横断旅行に使えば、保証の対象外。当たり前の話で

壊れる=機械が悪いのでは無くて、使い方が悪い(ヘビー)だと言う事。

んま、実際、ガンガン!に毎日、長時間使ってましたし、

負荷も掛けまくりだったから、別に壊れてトーゼンと言えば当然。

( *´艸‘)アハハ

ただ・・・(自分で直せるものなら)メーカー保証外だし、

壊れちゃったら直すしかない。(≧∇≦)bイクゼ!

でもぉ・・・モーター故障と言うと、大体はベアリング

受け軸辺りがガタガタになる(芯が振る)んだけど、

全くベアリングはスムーズだし、単なる接触不良で熱を

持ってるんじゃあない。β(□-□ ) フムフム

おおよその見当はついてるんだけどぉ・・・

先ずは、故障個所特定&直す為にはぁ・・・

本体にモーターを固定している、このシャフトが

抜けないと、どーにもなんない。  ( ̄~ ̄;)ウムム

しかし・・・とても狭い場所にeリング(ピン抜け防止)

が挟まってて、手が入らないのでナカナカ引き抜けない 。

( ̄~ ̄;)ムギィィィ

(*´д`*)ハァハァ何とか・・・四苦八苦してシャフトが抜けた♪

んま、シャフトが固着して抜けないのでは無くて、

ピンセットの付近にあるeリングね?コレがシャフトの

2本の溝に(抜け防止で)嵌ってるのを抜くのが大変。

んで、やっとこさ。モーターを本体から引き抜けました。

(´~`ヾ)タハハ

んで・・・モーターが異常発熱した原因は・・・

(ココからは憶測&備忘録になりますが)

写ってるかなぁ? ( ̄~ ̄;)

ブラシレスの誘導モーターなのですが、この4つの窓から

覗ける隙間(スキッシュエリア)が上下左右均等に空いてない。

具体的には、負荷を掛け過ぎたから(サーボ効果)なのか?

単に自重&熱&振動でボルト締め付けが緩んだのか?

下側が殆ど、接触しててクリアランスが空いてない。

(*`ε´*)ノ_彡

モーターについては、あんまり詳しく無いんだけど・・・

モーターの内部もベアリングもスイッチングも悪くない。

ただ、考えられるのは・・・・

右左(画像で言えば上下)のモーターシャフトの

ベアリング受け軸と、さっきの画像のコイル(真ん中)

がサンドウィッチ構造で4本のボルトで締まってるだけ。

恐らくは、画像を見れば判るように、左右(上下)の

シャフトが筒状の真ん中に(スキッシュエリア=隙間が均等に)

コイルを微調整して組んでる筈(微妙にズレてるでしょ?)

つまり、シャフト&ベアリングは悪く無いんだから、

この4本のボルトを緩めて、真ん中の筒状のコイルパーツが

シャフトの、ど真ん中に来るように調整すれば、コイルの

スキッシュエリア(隙間)が均等になって、異常発熱しなくなる筈。

んで・・・出来る限り筒状に対して(目視で)全周の

隙間が均等に空くように微調整してみました♪(≧∇≦)b

んま、銅線コイルを竹皮で縛ってる( ̄Д ̄;)エッ?

ような中華製ですから、コレで完璧と言わないまでも

煙出るほどの異常発熱&異音はしなくなりました♪

(≧∇≦)bイェイ!

ただ・・・本当は、もっと厳密にマイクロ隙間ゲージで

全周の隙間をピッタリに合わせないと偏摩耗&偏接触する筈で

(原因は、ほぼ特定できてるけど) ( ̄~ ̄;)ウムム

これ以上、オッサンの手作業で完璧に直すのは不可能。

┐(´д`)┌シャーナイ

備忘録的ですがぁ(´~`ヾ)

モーターの後端シャフトを抜く場合は、ラジオペンチの

先が差してる2か所。ココにeリングが入ってます。

メチャクチャ狭いですが、ココを抜かない限りシャフトは

抜けません。 ┐(´ー`)┌

モーターの本体固定は、この後端のシャフト1本で固定。

シャフトを軸に扇状半円に動く範囲を・・・

反対側の、このモーターを引っ掛けて吊り下げてる

ステーで固定しています。

このモーターの前半分をステーを固定しているボルトが・・・・

本体の上に生えてるボルト。奥のボルトは単なる

可動範囲規制(それ以上下がらない為)のボルト。

生えてる真ん中の、このボルトを緩めれば・・・・

モーターが(自重で)下に下がり・・・

タイミングベルトのコグトベルトの張り(テンション)の

調整が出来るって構造です。(≧∇≦)b

んま、ココまで出来てるのに、モーターの不具合を完全に

直しきれなかったのは惜しい気もしますがぁ(´~`ヾ)

これには訳があって・・・ ( *´艸‘)ジツハ・・・( ̄Д ̄;)エッ?

ワガママ実兄が(しかも新型)全くの同型機の

新品同様を何故か?所有してて、格安で譲ってくれたから。

( *´艸‘)サンキュー♪( ̄Д ̄;)エッ?ェェェェッェェエッェェ!

んま、中途半端な素人修理で、異常発熱する危険性を

孕んだのを無理に使って、火事になったり&怪我したり

は・・・・やっぱ嫌ですからネ。

( *´艸‘)ダッテェ・・ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ!

実は・・・実兄は、こーなる事を見越して無駄に買ってたのかなぁ?

( ̄~ ̄;)エスパー?

んま、何にしても助かりました♪ヽ(´▽`)ノワーイ♪

(研磨ベルトの予備とか、部品の予備もあるのでw)

それに分解した事で、またひとつ(≧∇≦)b

この機械の構造について詳しくなりました♪

(≧∇≦)bイェイ!

しっかし・・・銅コイルを竹皮でねぇ・・・・(´~`ヾ)スゲェ!

もしかして生産工場現地では地元のパートのオバちゃんが

手で巻いてるんだろうか?

( *´艸‘)アルアル!

だから異常加熱で煙&焦げたような臭いがした訳だ。

(≧∇≦)bナールホド!

それから、余談だけど・・・

先日から出荷の送料請求金額が・・・妙に高い。

( ̄~ ̄;)ウムム?ナゼ?

そー言えば・・・このトコロの体制改変で、

クロネコさんの集配員は皆、今までと違った

最新のタブレット端末を使ってる。

( *´艸‘)ソーナノ

ただ、使い慣れてないのか?ややこしそうだし・・・

ソレを使い出してから、何だか送料請求が妙に高い。

あれ?もしかして私の特約店の契約割引が適用されて

無いんじゃない?

( ̄~ ̄;)オカシイ!

早速、拠点センターで同じ伝票をテスト入力すると・・・

おいおい!やっぱり!契約割引が適用されてねーじゃんか!

(*´д`*)スンマセーン!(*`ε´*)ノ_彡オイオイ!

値上げは11月。たまたま私は送料区分とサイズで

大まかに適用料金を覚えてるから偶然、気付いたけど・・・

こんな凡ミス!

会社の事務員が発送担当兼務だったら絶対に気付かないぞ!

もう新型端末導入から約2週間ほど経過してんのに!

(*`ε´*)ノ_彡ザケンナー!

んま、私に対しての過剰請求分は(契約以上の請求)

データー再入力で正常に適用後に修正(返金)されるらしいが・・・

しっかりしろよぉ。

(ノД`)・゜・。ッタク・・

今回の新型タブレット端末導入で、余計に煩わしさと

凡ミスが増えてるんじゃね?( ´,_ゝ`)プッ

たまたま私だけ契約適用データー入力ミスじゃ無いと思うぞ?

配送員も、最新端末データー自体が間違ってたら、

長年の顔馴染み相手でも、気が付きようがない。

┐(´д`)┌オソロシィ・・

週休3日で給与が減る分、コンビニでバイト可とか

訳が分からん。副業で休み分の勤務してどーする?

汗水流して頑張ってる現場の声をちゃんと聞いてるの?

なーんか大手の上層部って、やる事がチグハグだわ。

やっぱ・・・会社の体制的に間違った方向に進みつつ

あるのは・・・もうダメかな? ( *´艸‘)チクリ

一生懸命に運んで頂いてる配送員さんをディスってる

んじゃあ無くて、杓子定規に厳格化して、規則で縛ってる

方針が余計に彼らを苦しめてるんじゃね?っと・・・

「魚棚」製作記(≧∇≦)b

えーっと・・・・

先日まで開催していたAQUAさんの3周年企画

「AQUA展」が無事に終了♪(≧∇≦)bゴクローサマデス♪

んで、ソコに出展させて頂いて(売れた)

私の力作「魚棚」(≧∇≦)b

(フィッシュとシェルフを掛けたフィッシェルフ ( *´艸‘)

だったと言う事は誰も気付かなかったケド)

AQUA展の作品には「水にまつわる作品」と言う

お題があったのですがぁ・・・私のお馬鹿な頭では

「水」→「魚」→「棚」と連想しちゃったの♪(´~`ヾ)

「魚で棚になってる立体モノ」を創った訳です。

(≧∇≦)bギャハハ

んで・・・・・・

こんなん出来ましたぁ♪(* ̄(エ) ̄*)ポワーン♪

なんともカワユスな表情でしょ?( *´艸‘)クスクス

しかし・・芸術品のような木彫りの彫刻造形では無い。

コッチは「お腹」ね?

私の事ですからぁ・・・・ ( *´艸‘)ムフフ

胸鰭が取っ手になっててぇ・・・( ̄Д ̄;)エッ?

パカーン!っと左右に蓋が開く仕組み♪ヽ( ´ ▽ ` )ノスゲェ!

「魚棚」ですからネ?収納棚なんです。 ( *´艸‘)

3枚に下ろした魚のアバラ骨が、棚になってるのら♪

んで・・・こーなってると、判ると思いますが・・・

つまりは木の塊を彫刻家のように削って、中身を

くり抜いた単純な造形では無く( ̄Д ̄;)エッ?

「全てのパーツをバラバラに設計&製作して、_φ(□□ヘ)

最後に・・・合体して組み合わせた造形」なの。

(≧∇≦)bナルホド

ワザワザ「蓋を開閉して見れる展示」にしたのは、

コレが単純造形の芸術的な彫り物では無くて、最初から

全部、設計計算したパーツを組み合わせた工芸品のような

創り方をしてるのを、ご理解頂きたかったから。

( *´艸‘)スゲェ!

愛くるしい表情もカワイイ♪ ( *´艸‘)

鱗も丸太を薄くスライスしたモノを一枚ずつ、曲線に

沿わせてφ(°ρ°*)チマチマ表現しています♪

しかし・・・それが「最初から全て意図してパーツを

計算製作した集合体」( ̄Д ̄;)エッ?ソッカァ・・・

って言うのが、いかにもお馬鹿な私らしいでしょ?

( *´艸‘)ムフフ

φ(°ρ°*)チマチマ造形する手間暇もそうですが、それぞれの

パーツ計算と設計が無茶苦茶、大変な力作って事です♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノヘラヘラ♪

 

では(≧∇≦)bどーやって作ったのか?って言うご紹介♪

先ず、サイズは平面で300mm角以内&立体物は

高さ制限は無いけど、不安定で無いモノと言う指定。

ただ・・・本体の左右蓋にあたる外装を、丸太を

くり抜くと、魚の曲線ラインでは無く、ただの円筒形に

なってしまいますし、軽く開くような重量では薄くて

ヒビ割れてしまう。 ( ̄~ ̄;)ソッカァ・・・

なので!(≧∇≦)bピコーン!

ワイン樽を作る要領で、細長い棒状部材を左右17度

削った台形パーツを幾重にも繋ぎ合わせ・・・・

両端の丸み(窄まり)は、交互に組み合わせて、徐々に

丸みを帯びさせる事で設計しました♪β(□-□ ) フムフム

(更に、曲線に対して互い違いに角度を付けると、カゴの

ようには撓らないのですから、外側が出っ張り&内側が凹む筈です。

それを三次元立体計算で出ないように設計してたりします。)

んで、背骨と尻尾にあたるセンター板に・・・

曲線積層造形した右側蓋&左側蓋と・・・

右顔&左顔&右お尻&左お尻の計7パーツをドッキング!

んね?バラバラにパーツ設計してプラモデルみたいに

作らないと、こー言う軽くて&強度があって可動する

造形にはならないの♪(≧∇≦)bスゲェ!

頭&尻尾のパーツは、無垢杉板の積層を作って

削り出してます。んで、その接合ラインに合うように

左右の開閉外壁の上下に蓋を製作。φ(°ρ°*)チマチマ

外装の窄まりを互い違いに積層に角度を付けて

曲線を出してるのが判ると思います♪ ( *´艸‘)マメスギル・・・

んで、ココまでパーツが揃って、ドッキングさせれば

後は各部の擦り合わせ。φ(°ρ°*)チマチマ

うんうん♪狙った形状&軽く構成出来ました♪

(≧∇≦)b

余りにも長くなるので割愛しますが・・・

外装には、鱗をスライスした丸太をφ(°ρ°*)チマチマ

貼り付けて再現!極薄&曲線に沿わせるのですから

恐ろしい程に手間が掛かってます。 ( *´艸‘)

そして、台形の角材で樽状に積層したままでは、

内面がカクカクしてるので、内側を丸太をくり抜いたように

削ってます。φ(°ρ°*)チマチマ

削ってます。っと簡単に書いてますが・・・(´~`ヾ)

実は湾曲して、更に左右が狭まった3次元曲線の内側で、

しかも上下の蓋を装着した、ボートの内側みたいな形状。

普通では機械もカンナも彫刻刀も入らない。( ̄Д ̄;)ソッカァ・・

もっと言うと、例えば、左右に開閉する蓋部分ね?

ココを3D曲線に対して、直角に切ってる風でしょ?

でも・・・こんな形状(しかも、中は空洞)に対して正確に

直角に切る手段なんて(基準が無い&危ないので)本当は無い筈です。

( ̄Д ̄;)ア・・・ソッカァ?

ソコをどうにか工夫して作ってる。そう言う加工方法の

アイデアも満載なのです!(≧∇≦)bギャハハ

んで、造形的には・・・私は元々、料理長でしたから

魚を3枚に下ろすなんて楽勝♪なので(≧∇≦)b

本来は、魚の種類&形状&骨格も隅から隅まで熟知してます。

っが・・・リアルに造形しては気持ち悪い意味がない。

誰が見ても「魚に見える」ように、ワザとディフォルメして

単純化して、創造の魚をイメージしてます。( *´艸‘)

本当なら魚のシルエットを見ただけで魚の種類が判り、

鯛やヒラメ、アンコウ、フグ、ホウボウ、コチでも

何でも下ろせるほど骨格やヒレや詳細を知ってますから

逆に「リアルに見せない」それが妙に難しかったです。

(´~`ヾ)

んで、バラバラにパーツをそれぞれ作ってる訳ですから

左右の擦り合わせ&重量バランスを何度も何度も繰り返して

微調整もφ(°ρ°*)チマチマ・・・難しかったです。

でも、真上から見ると新幹線みたいでカワユスでしょ♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノ

もっと楕円&平べったく創るなら、もっと楽だったのですがぁ

(´~`ヾ)タハハ

「ほぼ真円っぽい立体造形」にしたかったので、無茶苦茶

難しかった。でも、この顔を見たら・・・許せる♪

( *´艸‘)カワユス♪

ふぅ・・・(*´д`*)

本当に見た目のカワユスとは大違いで、設計計算と

パーツ製作が異様に難しかった♪(*´д`*)ハァハァ

何か手本がある訳では無いし、作り方の参考になるモノも無い。

加工方法や強度&重量も作ってみないと判らない。

その中で、渾身の作品を創る♪(≧∇≦)b

(二度と作りませんがw)面白かったです♪

ただね?「じゃあ個展とかすれば良いのに ( *´艸‘)」

って言う人も多かったですが・・・・

あのぉ・・・私が依頼者のリクエストに応えてワンオフで

製作している全て。これと同じように、暗中模索の中から

創造で作ってるの。( ̄Д ̄;)ソッカァ・・・

だから、ワザワザ個展を開く意味なんて無いし、全ての商品が

私の作品であり、全てが試行錯誤の苦労&努力&アイデアの

力作なの。 ┐(´ー`)┌ ソーイウコト

今回はアート&芸術で、言わば、ある程度のお題を貰って

ソコから(オーダー品よりは制約が無い感じで)創ってるだけなの。

新しいモノを提案し、まだ世に無いモノを創るってのは、

別に・・・

芸術だけに限らない話で、私の場合は日常業務なの。(´~`ヾ)

だから、通常のオーダーと並行して製作してるし、途中で

アイデアが閃けば採用したりもしてる。別に特殊じゃあない。

んま、そんなのを生業にしてる私が特殊なのかも?

知れませんけど・・・・ ( *´艸‘)アハハ

 

 

もっと良い方法が・・・

えーっと・・・私ってば、先日のシェルフの

画像を(ベース色と仕上がり色)を間違えて

載せてましたね?(´~`ヾ)(既に該当記事は修正済み)

このベースに赤色(っぽく写って無いですが(´~`ヾ)

を塗ってからの・・・

重ね塗りして・・・狙ったこの色になった。ヽ(´▽`)ノワーイ♪

って事です。(´~`ヾ)ソーナノネ?

自分のブログを帰ってから、たまたま見直して・・・

「重ね塗りしてんのに(同じ色の画像ばかりで)

全然、色変わってねーじゃん!ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ!」

って気付きました。(´~`ヾ)スマーン

んでからぁ・・・壁取り付け用の専用吊り金具を・・・

イチから分厚い鉄板から自作してます♪(≧∇≦)b

市販品では、ナカナカこの厚みで頑丈なのは無いので

丁度良い厚み&サイズを自分で作ってるだけです。

( *´艸‘)アハハ

んで、こーなる。(≧∇≦)bナルホド!

こー言うダルマみたいな長穴は、ビス留めでも

先に壁にビスを止めてから(大きい穴にビス頭を通して)

後から引っ掛けても、どっちでもOKにしてます。

( *´艸‘)

んで・・・(≧∇≦)bツギィ!

コチラは、残すトコロ、多段ラックの押さえワイヤー金具。

5段×3列だから15本分、全く同じ形状に

曲げて製作するんだけど・・・・

(*´д`*)ハァハァ

曲げ型を作ってφ(°ρ°*)チマチマ自分で曲げてるのですが、

きっと・・・もっと良い曲げ方が多分あるなぁ・・・

( ̄~ ̄;)ウムム

でも既に、もう残り半分まで曲げちゃってるしなぁ?

(´~`ヾ)タハハ( *´艸‘)アハハ

結局、今さら冶具を作り直すより、手で曲げ切った方が

早そうですな。( ´,_ゝ`)プッヽ(´▽`)ノヘラヘラ

そうそう!先日の木質の話。

だから「予算を引き上げろ!安いんだから我慢しろ!」

では無くてぇ・・・(´~`ヾ)

別に、ソコまでドコソコの銘木だとか、木目や節など

気にせず、カジュアルなティストで良いんじゃない?

( *´艸‘)

カワユスで♪シッカリしてて♪オサレで♪良いんじゃない?

ヽ(´▽`)ノララーン♪

私は、ずーっと、そー言うスタンスで出来るだけコストを

抑える基本姿勢で製作してるんですから。

ヽ(´▽`)ノワーイ♪

専門的な木材知識なんて知ればキリが無いですし、ソコを

「やっぱり一枚モノで・・・」とか「木目が揃ってて・・」

っと、少しでもコダワリ出したら、私じゃない方が良い。

責めたり&怒ったりはして無いですが、あまりにも

何も知らない&知ろうともしないお客さんが増えて

「ゴチャゴチャ言わずに、商品そのものズバリでしょ!」

(# ゚Д゚)ソージャナイノ?エー?

っと、無知なまま&偉そうだったら・・・

プラスチック製で木目プリントした安価品でも一緒じゃん。

┐(´д`)┌デショ?

何に価値があって、何処に付加価値を求めているか?

何処を頑張って、一生懸命何をしてくれてるのか?

お客さんに理解して貰ってこそ、私にオーダーする意味が

出てくる。ヽ(´▽`)ノワーイ♪

値打ちって、理解されない限り出ないので(´~`ヾ)トーゼン

グダグダと書いてるだけで、決して・・・我慢しろ!とか

傲慢な意味じゃあ無いですヨン♪(≧∇≦)b