カテゴリー別アーカイブ: 出店情報

大きい睡蓮鉢の木製網蓋(≧∇≦)b

えーっと・・・多分、以前に書いたと思うのですがぁ

(´~`ヾ)

・AQUA展・

開催期間・・・2017年5月30日~6月11日まで。

(月曜は定休日です。営業時間中am10:00~

17:00(最終日は15:00まで)まで)

お馴染みのカフェ&ギャラリー「AQUA(アクア)」さんの

3周年記念として!!(≧∇≦)bオメデトー!

な!なんと66人ものクリエイターさんが「アクア(水に関連した)」

を表現した作品を各自1点のみ!展示するグループ展があります。

(因みに、私の渾身の出展作は販売可能の予定です。 ( *´艸‘)モゴモゴ)

なお、当然ながら、製作中の出展作はブログ上では非公開。

┐(´д`)┌ソリャソーダ

会場に行った方だけ・・・存分に見てやって下さい♪(≧∇≦)b

っと言う訳で、先日から、何をゴニョゴニョしてたか?と言うと、

コレの出展品(値段付けて販売します)を製作してたの。

(´~`ヾ)ソッカァ・・

ナカナカの渾身作で (≧∇≦)b作風自体は・・・・

んま、私の事ですから(´~`ヾ)ネジ一本抜けてるような

おバカな作風なのですがぁ ( *´艸‘)ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ!

アレコレと構造やら加工方法など色々な新技術も

採用してるので、作風だけでなく「どーやって作ったのか?」

も見て頂けると嬉しいです♪ヽ( ´ ▽ ` )ノヘラヘラ♪

っと言う訳で、力作なので製作工程を含めて、ココにも

載せたいんだけど・・・・「見てのお楽しみ」ですからネ♪

(≧∇≦)bワクワク♪

んま、公開は、展示会終了後に掲載しますのでお楽しみに。

( *´艸‘)ムフフ♪

んで・・・(≧∇≦)bツギィ!

外径が直径600mmと大きめの睡蓮鉢に被せる

木製チキンネット蓋のオーダー品(≧∇≦)bイクゼッ!

ご利用の睡蓮鉢は、外径600mmで内径が

570mmのサイズ指定。

β(□-□ ) フムフム

っと言う事は、木蓋外径が620mm前後、内のり面が

520mm前後になりますネ♪(≧∇≦)bソーイウコト♪

んで、(センター居込=サンドウィッチ構造)なので、

正六角形を2枚分、木枠組みします。φ(°ρ°*)チマチマ

下の台は、私の円形枠組み専用冶具。

別に角度と円周比率&センター&分割ラインを書いてあるだけで、

特殊では無いのですが、差分(簡単に言えば誤差)を計算&修正

しやすいので使ってます。(≧∇≦)bナルホド

因みに、ズレないように部材を仮固定する時には、

熱で引っ付き&剥がしやすい「ホットメルト(グルーガン)」

を良く使ってます♪ ( *´艸‘)カンターン

んで、全く同じサイズの2枚の外枠が完成♪(≧∇≦)bイエィ!

因みに、睡蓮鉢は焼き物な故に、完璧な真円では無く

既製品でも多少は歪み&誤差があります。

( ̄~ ̄;)ソッカァ・・・

おおよその指定サイズで汎用性を持たせて、載せるだけの

「平面タイプ(センター居込み)」と、以前に作ったような

カポッ!っと嵌る形状でも製作は可能です。

(≧∇≦)b

ただし、嵌るタイプの場合は、外れ難い=外し難く、

汎用性も低くなりますし、被る凸凹の分、更に、もう1枚

(計3枚)木枠が必要なので、製作コストが上がります。

平面タイプは、載せるだけなので、強風や猫の攻撃などでも

簡単に空いてしまうので、庭石やオブジェ的な重しを置いて

頂くのがベストだと思います。(≧∇≦)b

さて・・・次はチキンネットの貼り込み&居込みに進めまーす♪

さやま池まつり♪ヽ( ´ ▽ ` )ノ

えーっと・・・本日は ( *´艸‘)ムフフ

早朝から、片道約一時間の「さやま池」に

参上ですばぃ!!(≧∇≦)bジャジャーン!

しっかし・・・でけぇ池ですな。(*´д`*)スゲェ!

んでもって、今年は「手作りクラフト」の出店だけでも

60店舗弱!( ̄Д ̄;)オォォ!

出店やフリマを合わせたら・・・何店舗来てんだろ?

って位で、今年は、な・・・なんと前回の堤よりも

もっと奥の隣の堤が出店場所です。(´~`ヾ)

(出店場所を探された方々、スミマセンでした。)

んで(≧∇≦)bデーン!

背面に駐車した軽トラが見えなくなるほど ( *´艸‘)

良い感じにレイアウト出来ました♪ヽ( ´ ▽ ` )ノ

こー言う時に、後ろに自動車(まして軽トラ)が見えちゃうと、

雰囲気が違って見えちゃいますからネ?(´~`ヾ)

ココの堤&芝生は、とても管理が行き届いてて素敵♪

ヽ(´▽`)ノワーイ♪

簡単に言うと、池の外周遊歩道から見下ろした堤なの。

右からも左からも導線があるので、3方面向いてます。

コッチ面はガーデニング系を中心にレイアウト♪

( *´艸‘)ウンウン♪

そして、イベント成果は!

おかげ様で夏並みに暑い日差しの中、大盛況でした♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノアザース

遠方からご来店頂いた方々、ブログでいつも見て下さってる方や

偶然にも、検索でブログを見つけて私に逢いに来て頂いた方や、

ネットで商品購入した事ありますよ♪って方々も♪

( *´艸‘)アザース♪

ホント!私は良いお客様に恵まれている事を実感しますた♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノアンガトー♪

んで・・・案の定(´~`ヾ)

幾つか「えぇー!狙ってたのに売り切れちゃったの?」

(ノД`)・゜・。って方も居たのですが・・・ごめんなさい。

私が製作するモノは、全て手作りのワンオフ物。

(≧∇≦)b

早いモノ勝ち・・・っと言うか、買える&買えないは

それもまた、一期一会です。(´~`ヾ)

特に、人気のある商品は午前中の早い時間に、パパパッ!

っと売れちゃうのが常なので、出来れば午前中までが狙い目。

午後になっちゃうと、やはり商品数はガクン!っと減ってます。

┐(´д`)┌シャーナイ

それもまた、同じモノが何個もある&お金を出せば

誰でも買える既製品とは全く違う・・・手作りならでは!の

良さでもあります。

(≧∇≦)bどうか、ご理解下さいませ。

つ~訳で、さやま池まつり&陶器&クラフトの主催運営の皆様、

そしてご参加頂いた皆様、有難うございました。

ヽ( ´ ▽ ` )ノ

えーっと、一応、今年は出店イベントは少なめなので

次回は・・・

・AQUA展・

開催期間・・・2017年5月30日~6月11日まで。

(月曜は定休日です。営業時間中am10:00~

17:00(最終日は15:00まで)まで)

お馴染みのカフェ&ギャラリー「AQUA(アクア)」さんの

3周年記念として!!(≧∇≦)bオメデトー!

な!なんと66人ものクリエイターさんが「アクア(水に関連した)」

を表現した作品を各自1点のみ!展示するグループ展があります。

(因みに、私の渾身の出展作は販売可能の予定です。 ( *´艸‘)モゴモゴ)

なお、当然ながら、製作中の出展作はブログ上では非公開。

┐(´д`)┌ソリャソーダ

会場に行った方だけ・・・存分に見てやって下さい♪(≧∇≦)b

それから・・・随分と先の話になりますがぁ(´~`ヾ)

2017年の10月1日に!!(≧∇≦)bアキー!

去年同様、実姉apoisがほぼ主催? ( *´艸‘)共催で!!

「くどやま手作り市」の開催が決定!!

私も出店&運営のお手伝いを頑張るのですぅ♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノララーン

パン屋のリペア依頼その2(≧∇≦)b

えーっと・・・先に宣伝 ( *´艸‘)

いよいよ明後日!今週末ですぞ!(≧∇≦)b

出店イベントのお知らせです♪

・・・狭山池まつり2017(陶器クラフトまつり)・・・・

開催場所・・・狭山池(西堤)

開催日時・・・2017年4月30日(日)

AM9:00~16:30(悪雨天中止)

今年も、大阪府狭山市の狭山池まつりのイベントに

出店させて頂きます。ヽ( ´ ▽ ` )ノ

前日&当日は、湖並に大きい狭山池の周囲(堤)で

各種フリマや色んな催しが開催予定!

その会場内の「西堤」の陶器クラフトまつりに

私もブース出店しまーす。(≧∇≦)bヤッター!

(当日は、各堤でフリーマーケットも点在&同時開催

されていますが、この区画は「手作り&クラフト作家」で

フリマではありません。

んで、昨日のリペアの続き ( *´艸‘)

ベンチと額縁は完了してて・・・後はイーゼルのリペア。

ココまで下地の状態まで剥いて・・・・(*´д`*)ハァハァ

反りやガタ、ヒビ割れを直してぇ・・・φ(°ρ°*)チマチマ

んでからぁ・・・下部に棚を追加して・・・・

こーなりました♪(≧∇≦)bオオ!

全面はアルキド系染色のウォールナット色で統一。

(追加箇所は、まだ一回塗りなので色が薄いですね)

こー言う感じね?4号鉢が3つとか、ミニプランターなら

乗るかな? ( *´艸‘)ウンウン

あまり手前に出し過ぎると、足を引っ掛けるかも知れないし

手前に突起を付けたいけど、今度はソコに水が貯まっちゃうので

(´~`ヾ)極々シンプルにスリット棚だけ追加しました♪

んで、イーゼルとして、ココに額縁(中は

チョークアートを入れる)が乗っかる(≧∇≦)bイイネ!

ベンチの下部にも水撥ね軽減&痛み箇所隠しで

巾木を追加してます。 ( *´艸‘)キガキク!

ハイ!(≧∇≦)bコレで3点のリペア補修は完了♪

ヽ(´▽`)ノワーイ♪

ただ、これとて雨ざらしにしてたら、後数年で

また塗り直す必要が出てきます。

依頼者を含め・・・言わずもかな皆さん

「もうコレでメンテフリーで万全!ってのを・・・(*´д`*)」

って望んじゃう気持ちも判るけど(´~`ヾ)

幾ら硬質2液ウレタンクリアー塗装を施そうが

紫外線&酸性雨で数年後にはガビガビになっちゃう。

(私はそれが嫌いだからクリアー塗装やニスは塗りません)

雨ざらしでも、何年もメンテナンスフリー・・・

それだったら金属製とかにしなきゃ無理。

┐(´д`)┌

木材は朽ちるからこそ、自然に優しいし、塗装が剥げるから

エイジングが似合う&アンティークとして趣が出る訳です。

つーか、余程に硬質で全天候な塗装の自動車でも外壁でも

所詮は・・・・10年持つか?どうかでしょ?( ´,_ゝ`)プッ

その位、雨ざらし&紫外線と言うのは、今も昔も未来も

石とて風化させてしまうほど、とても厳しい環境なの。

「コレ・・・屋外OKですか?(*´д`*)」

って聞かれても、(何十年も雨ざらしでほったらかしでも

新品同様のまま?とか思われてると)実際は答えようがない。

できるだけ耐候性を上げてますが、所詮は2年持つか?

5年持つか?程度の事だし、もし買ってから年中庭先に

ほったらかしなら、そもそも「見てない&使ってない」のは

オサレとかとは・・・・次元が違って来てしまう。

( ̄~ ̄;)ソッカァ・・

つまり、ペンキ塗装やアルキド系染色塗料やレーザー印刷など

雨に濡れても大丈夫(スグに滲んだり剝げたりはしない)だけど

5年~10年も雨ざらしでも同じ状態をずーっと保つモノでは無い。

室内ならカナリ劣化は抑えられるけど、それでも紫外線劣化は

進むので、畳の日焼けと一緒で「全く不変」ってのは無い。

つまり、人間ですら・・・歳いかないってのは叶わない。

むしろ、修繕したり、リメイクしたりイメチェンしたりと

楽しむべき。

彼にも「全て新品を買い直せば、また5年位は使えるけど、

5年後には、今と同じ状態で買い直す必要が出てくる筈。

補修すれば、新品を買うよりも安く出来るけど、やはり

買い直し5年ほどの寿命は無い。次回は補修では

無理だろうから、その時に新たに買い直すか?

私に依頼してみては?」っと・・・伝えての話。

老化しない方法は無い。買って以降、何十年もそのまま

ってのも無い。リペア&補修は・・・・所詮は修繕で、

新品買い替えには耐久性の面では適わない。

無論、数年ごとに自動車みたいに買い替えて行くのも手段。

数年スパンでリペア&修繕を挟んで買い替えていくのも手段。

最初に良いモノを高価でも買って、それをずーっと修繕補修

しながら何十年も使っていくのも手段。

先延ばし感覚のネガティブじゃ無くて、イメチェンや買い替えの

良い機会。そう言う風に考えるのが正しいかと?

ヽ(´▽`)ノワーイ♪

だから・・・「コレ、屋外でも大丈夫ですか?(*´д`*)」

の愚問には答えようがない。って意味です。(´~`ヾ)