カテゴリー別アーカイブ: お知らせ

悩ましい天板 ( *´艸`)

えーっと・・・・先に(≧∇≦)b

先日の木製ゴミ箱のオーダー品は・・・・

シャビー白のご希望色と言う事でφ(°ρ°*)

こんなん出来ましたぁ♪(* ̄(エ) ̄*)ポワーン♪

シンプルで素敵なのですがぁ・・・・個人的には

木目を接いでない技術をアピールしたいのでぇ(´~`ヾ)

一回り大きいサイズのウォールナット色も

同時製作してたりします。 ( *´艸`)クスクス

手前がオーダー品のH350mmの250mm角で

後ろのはH400mmの290mm角です。

ちょうど一回り大きくてスッポリ入る位です。

こー言う感じね?右側はオーダー品で白に塗ちゃって・・

もう無いです。

左側の大きいウォールナットは出店イベント時の新作です。

(≧∇≦)b

また日時が近づいたら宣伝しますが・・・(´~`ヾ)

直近のイベントは・・・・

実姉apoisの「くどやま手作り市」が

10月1日に開催予定です。ヽ( ´ ▽ ` )ノララーン♪

11月も3イベントほど出店予定です。( ̄Д ̄;)オオ!

んで・・・・題名の天板とは・・・ ( *´艸`)

「リメイク学校机セット」の天板の話。

今、オーダー頂いてる方とのやりとりで、なんで天板が

ヒノキ集積材になったりパイン集積材になったりで

オーダー時に天板の素材指定が出来ないのか?って話。

えーっと・・・そもそも、ベース机のコストをゼロ円とし

学校側のご厚意を無駄にしたくない・・・なので、

お金で買えるモノでは無く入手が困難なのも、そうですがぁ(´~`ヾ)

こー言う風にね?皆さんも覚えがあると思いますが(´~`ヾ)

机は彼らの想像力のキャンバス!ヽ( ´ ▽ ` )ノ

コンパスと鉛筆で「想像力を育む」多種多様な落書きが

多い訳です。

破棄されるモノをご厚意で・・・ですから、当然、まだまだ

使える新品同様の天板・・・なんぞは、ある訳がない。

┐(´ー`)┌

んま、自主規制でカッターを置いて隠してますが(´~`ヾ)

そりゃあ・・・親御さん&先生が見たらビックリするような

年齢に相応しくない差別用語&隠語&性的描写&特定人物の

氏名など・・・

まぁ・・・書いちゃいけないNGワードな落書きを

アッチコッチに書いて「彫ってる」訳です。

( *´艸`)アハハ

んま、まだ幼い彼らですからぁ・・・

道徳的な事をコレから学ぶのです。ある意味、仕方ないのですがぁ

(´~`ヾ)

彼らなりに工夫を凝らし、コンパスやハサミで彫って・・・

虫眼鏡で光の屈折集光を学べば、実践してみたりφ(°ρ°*)ジジジ・・

2Bの硬筆鉛筆や、習字の墨を巧みに使い ( *´艸`)ギャハハ

チョットやそっとでは落ちない壁画的?半永久的な

落書きを施してしまう。 ( ̄~ ̄;)ウムム

もうコレなんか・・・コンパス針でナカナカ根気が

必要な筈ですが ( *´艸`)アハハ

天板を貫通してしまいそうな程に深く掘ってます。

またカッターの置いてる部分には・・・ ( *´艸`)モゴモゴ

(´~`ヾ)ッタク!

っと言う訳で、ヤスリ研磨くらいでは落ちないので

(機械に入るように)半分に切って自動プレーナーで

表層を平滑に薄剥ぎして・・・

こーやってφ(°ρ°*)接ぎ直して・・・使える天板を

修繕して作ってる訳ですがぁ・・・・(´~`ヾ)マメネェ・・

やっぱり、こー言う深いのや、明らかに悪意に満ちた

落書きは数ミリの薄削では取り除けない。修復不可能。

┐(´ー`)┌ って場合が、まま出て来る。

小学生に、立派な無垢のヒノキ集積天板の価値なんぞ

判る訳が無いのでぇ・・・勿体無い話ですが・・(´~`ヾ)

んま、若い彼らはコレから、モノの大切さ、丁寧に長く使う

事を学んでくれると思いますがぁ・・・ ( *´艸`)シャーナイ

なので・・・・

他の机の状態の良い天板をコンバートしたり、

無ければパイン集積材やSPF材を自分で接いで、

天板を新たに新調したりもします。(≧∇≦)bナルホド

なので、ベースの状態が良ければ、

たまたまヒノキ集積材の天板になる時もあるし、

違うロットのパイン集積天板や、私が新調した

パイン材の天板になる場合もある。

んま、他府県や都心では、もっと安価なメラミン化粧板

(ベニヤ積層板にメラミン塗装を施した安価天板)なので

無垢集積材と言うだけでも価値があるのですが(´~`ヾ)

なので運が良ければヒノキ、通常はパインのどちらか?

(それ以下にグレードは落ちませんが)と元々、天板の

素材の指定は出来ない。って意味です。

(´~`ヾ)ゴリカイヲ

良くあるオーダー失敗例

えーっと・・・

先日から、とあるお客さんからご依頼頂き

オーダー内容を詰めていたのですがぁ・・・

あまりにも思案が多くてやりとりが長すぎ、ご要望も

サイズもコロコロ変わるので、泣く泣くお断りしました。

(ノД`)・゜・。

(正確には店舗さんのご依頼で、オーダーを

担当者では無く、店主さんに変更頂いたの。)

別に取り立てて、この方が特殊&変わってるのでは無く

「スタンス=立ち位置」を間違えてしまうと、誰にでも

起こりうるので・・・・(´~`ヾ)

何でこーなっちゃうのか?って話。

(≧∇≦)bイクヨー!

最終的に、ご依頼者さんは失礼な事を言って

私を怒らせた(ノД`)・゜・。と勝手に勘違いして

「違うんです!誤解です!」とかぁ・・・ ( ̄~ ̄;)

弁解してましたがぁ・・・それが誤解なんです。

LINEやメールが苦手だ。直接、会ってお話したいと

言う方に多いのですが、根本的に勘違いしておられる。

私のオーダー製作は依頼者さんの「ご希望」や

イメージに合わせて製作する、言わば「代行製作」です。

ココを勘違いして、

何かしらのオシャレなモノを・・・(*´д`*)モワーン

とか、漠然と理想イメージ「だけ」を伝えて、

ココに合うモノを (人ゝω・)的だったり・・・

どうにか自分では創れないモノを私に「創造」して

貰おうとしちゃう人が、たまーに居ます。

「イメージ」だけで作らせるって・・・ブルジョアの王様か?

( ̄~ ̄;)

以前から言ってますように、依頼者さんの頭の中で

具体的にカタチになって(ラフ画に書いて頂いて)

それを私に上手く伝えて頂くと・・・製作は可能です(≧∇≦)b

っが!・・・漠然としたイメージばかりを私に伝えて、

「白壁に木漏れ日が透ける・・・ナチュラルな感じで・・」

(*´д`*)ネェ?ネェ?ワカルデショ?

っと具体化出来ていない&その具体的な発注物のサイズや

色やカタチを伝えず(もしくは、コチラの提案待ちで流動的)

ハッキリ言ってしまうと「お任せ製作」「お見立て製作」を

望まれると・・・どーやっても具現化出来ない。

いや・・・厳密に言うと、コーディネイト兼設計施工で

製作する事もありますが、ソレだと1~2万円程度の価格帯では

合わないの。

┐(´ー`)┌ シャーナイ

オーダー時に「こー言うモノを、この位の価格で作って欲しい」

とカタチや寸法を記したラフ画」

例えば、こんなのを送ってくれれば、即座に判断できます。

価格が合わなかったり、どうしても構成上の矛盾点があれば

判るように説明します。(≧∇≦)b

ただ・・・今回、お断りしたような「漠然としたイメージ」

だけだと、丸はどうですか?と言えば丸になり・・・・

四角はどうですか?と言うと四角になったり、それを迷い始めると

いわゆる「捏ね繰り回す」状態に陥ってしまいます。

つまり、あの案も捨てがたい。この案も・・・っと言い出すと

依頼者さん自身の理想が揺らぎに揺らぎまくる。ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ!

あげく・・・「両方を兼ね備えて欲しい(*´д`*)ダメェ?」とか

無理難題だったり不可能を求めだしたりしてしまう。

┐(´ー`)┌ ヤレヤレ

作るのはひとつですし、出来上がるのもひとつです。

迷うのは大いに結構だけど、それをオーダー前に済まして

自分の中で、例えば・・・

「こー言う感じの部屋に仕上げたい。テイストはこんな感じで」

っで漠然と空間イメージだけで、勇み足でオーダーでは無く

( *´艸`)ダメダメ!

「その為には、ココにコレが必要ね?サイズはこの位で

色はこんな感じ。価格的にはこの位のお値段で・・・」

↑ココ!(≧∇≦)bダイジ!

ココが決まって無いと「具体化」では無いの。

私にオーダーするのは、木工だったり、「モノ」です。

空間やイメージやニュアンスでは作れない。

┐(´ー`)┌ ソリャソーダ

粘土や絵でも無いので、最初にカタチや寸法が無いと

取り敢えず作り始めて・・・修正を加えるなんて出来ない。

ココが、サイズも適当、形状も未定、では提案も出来ないし

提案する度にイチイチ(ソコではじめて)迷ってしまう。

これでは延々とやり取りは長く続くし、依頼者さんの回答を

待つまで製作も出来ない。

「アレはどーですか?」「コレはどーでしょうか?」も

同じく、私に提案させた事柄から、その中から選ぼうとしてしまう。

( ̄~ ̄;)

悪意は無いし、一般常識的には間違ってない筈の

その手法は・・・

既製品の量産品なら通用しますが、オーダーで作ってるモノに

それを持ち込んでしまうと・・・

「本人さえ想像出来ていないモノを作らせる」事になる。

Σ( ̄ロ ̄lll)ソッカァ・・

見たこともあった事も無い依頼者さんの好みを探って・・・

イチかバチかのお見立て製作を強要する事になってしまう。

┐(´ー`)┌ ナニサマダヨ?

それとは違うので・・・・「サイズや形状や色が具体的に

決まった状態」で・・・

「好みのイメージ」とか「用途」のご希望を付随でお伝え頂くと

上手く行く訳です。

つまり・・・メールやLINEでニュアンスや雰囲気や自分の思い

ばかりを伝えようとするから、上手く行かない訳で・・・

(´~`ヾ)

サイズと形状と色と言うような「実際に私に作らせたいモノ」の

具体的なご希望の「モノの情報」が必要なの。

空間演出や装飾やレイアウトは依頼者さん自身で行うモノです。

スタッフや身内でも無ければ、コーディネーターでも無い。

貴方の頭の中で思い描いているカタチのモノ・・・

その私に「何を作って欲しいのか?」

(≧∇≦)bココです!

ココを具体化して貰わないと、話も進まないし、予算も決まらないし

アドバイスや提案をしようにも、余計に迷わせる結果になっちゃう。

┐(´ー`)┌

謝って欲しい訳でも、叱咤したい訳でも無く、オーダーする時の

スタンスを間違っちゃってる訳です。

「木工に詳しく無いので・・・(´~`ヾ)」と言う人も

多いですが、木工に詳しいとか・・・

そんな人って殆ど居ないですし、そんなのカンケー無いですよ?

ただ、モノを作って貰うんだから、自分で作って欲しいモノは

自分で考えて貰わなきゃあ、作れない。

「どういうモノが良いのか?判らないので・・・」っと

迷われても、それは依頼者さん自身がオーダー前に悩んで頂く事で

私に聞かれても・・・そんなの判る訳無いでしょ?

そんなお友達やスタッフと「どれにしようかなぁ?」

「アレも良いな?コッチも・・」的なご相談タイムに

私を付き合わせないで下さい。

┐(´ー`)┌

お客さんとのやりとりも全て無償ですし、他にも返信したい方が

沢山居ます。無駄を省いて、徹底的にコストカットしてるからの

この低価格。

なので・・・・それは少しズルいやり方になっちゃってます。

なので、オーダーする前に今一度「自分が作って欲しい物」

の理想を頭の中で具体化して下さい。そして、それに付随して

イメージやニュアンスや用途を補足して伝えて頂けると

思い通りの良いモノが出来上がる♪って事です。

(≧∇≦)b

LINEで共有 ( *´艸`)

えーっと・・・・最近、eメールだけでは無くて

LINEを経由したオーダーも多数頂いておりますのでぇ・・

(っと言うか、ご来店でオーダーを承っても、必ず

eメールか?LINEのどちらかでの連絡網が必要です)

ヽ( ´ ▽ ` )ノアザース♪

以前に書いたと思うケド、オーダーと言うのは

金額やサイズ&数値&個数など変更が多いので

言った&言わないのトラブルを避ける為に、必ず

「文章としてやり取りが残る」連絡手段をとっています。

(´~`ヾ)ゴリカイヲ♪

別にLINEが特別、好きなのでは無くて・・・

使いやすいのと、普及率で選んでるだけです。

( *´艸`)アハハ

んで・・・・LINEでのやり取りで良くあるミスと

言うか注意点と、より良く便利に使う方法の話。

(≧∇≦)b

まず、私とのLINEでのやり取りは(ご来店ならスグですが)

メールの場合は「LINEでのやり取りを希望です」と

お伝えください。

そそ!メールのセキュリティー設定でメールが届かない心配も

LINE経由に切り替えれば、難なく回避できますヨン♪

んで、貴方のIDか?ニックネームをお伝えください。

代わりに、私のLINEのIDを伝えます。(≧∇≦)b

それを「その他」→「お友達追加」→「ID検索」に

打ち込んで下さい。(全て小文字です)

私の(Φ∀Φ*)゚猫のアイコンが出れば私です。σ( ̄。 ̄;)

これで「準備OK」です。β(□-□ ) フムフム

**ココで注意!!(≧∇≦)b**

準備がOKと言うのは、このままの状態では

「知り合いかも?」(相手がコチラを知ってるが、

コチラが相手を承認していない)状態です。

( ̄Д ̄;)エッ?

なので、早速トークを送って頂いても、コチラが

承認しない限り、一方通行で送ったトークは

コチラには届きません。(トーク開通以後もです)

┐(´ー`)┌ ソーナノ

コレが判らずトークを送りましたが? ( ̄~ ̄;)ウムム的に

なっちゃう事があるのですがぁ・・・

もしコレが出来れば、見ず知らずの誰でも( ̄ェ ̄;)ビクッ!

無差別にトークを送れてしまう事になるでしょ?

┐(´ー`)┌ソリャソーダ

だから「お互いが承認し合うまでLINEトークは成立しません。」

なので、先ほど私のIDを見つけて頂いて・・・

準備OKの後、私が貴方をLINE承認して

「クラフトらふです」っと最初のトークを送りますので、

それでLINEでのやり取りがOK!

ソコから初めてトークを送って下さいネ♪(≧∇≦)b

コレが注意点。あれ?トーク送ったのに? ( ̄~ ̄;)

既読にならない?ってなると思いますがLINEは

「お互いに承認し合うまで」トークは開通はしません。

(≧∇≦)bナルホド!

んで・・・・次はLINEの便利な使い方と言うか

良い機能なのに、あんまり普及してない「共有」について。

(´~`ヾ)

えーっと、LINEで誰でも文章は送れますよね?

絵文字だけでは無くて、顔マークをクリックすれば、

スタンプも送れますよね?ヽ( ´ ▽ ` )ノアタボーヨ♪

「+マーク」を押せば、端末に保存してある画像や

動画も簡単にトーク中に貼れますよね?

ヽ( ´ ▽ ` )ノラクショー♪

んで、私に画像を送って頂く場合の話。

ひとつは、撮影した画像を添付する方法。

「+マーク」を押せば出来ますよね?

コレで、例えば希望のサイズや形状を紙にラフ画で

書いて頂いて撮影すれば私とのトークに送る事が出来ます。

「この感じで・・・」っと雑誌を撮影して貰ってもOKです。

β(□-□ ) フムフム

ココまでは大抵の方が出来る筈ですね♪もし苦手で判らない方は、

遠慮なく「よく判らない(´~`ヾ)」って聞いて下さいネ♪

んで、貴方がネットで見た画像を送る方法。(°◇°;)ゲッ!

コレ!結構、難問に感じる人が多いのですが(´~`ヾ)

ひとつは「スクリーン・ショット」で今見てる

画面をそのまま撮影する方法。 パシャッ! Σp[【◎】]ω・´);

iPhoneやギャラクシーなどのサムスン製は

電源キーとホームボタンの同時押しで撮影出来ます。

端末に保存されたスクリーンショットを画像として

トークに添付頂いてもOKですが・・・

もっと簡単にスムーズに送る方法。(≧∇≦)bイクヨー!

LINE限定では無くて、実は「ブラウザ」の機能です。

( *´艸`)

ブラウザって言うのは「IE」とか「クローム」とか

「サファリ」など・・・ネットを繋いで見るアプリの事です。

今や、どのブラウザにも必ず「共有」ってボタンか?

「3つの点を棒で繋いだ「く」みたいなマーク」で

共有が可能です。

無ければ「点が3つ並んだ右上の印=メニュー」の中にあります。

この機能、フェイスブックやツイッターしてる人や

LINEでもタイムラインを公開してる人は知ってるんだけど

・・・・どうにもプライバシーに敏感で臆病な日本人には

「共有&シェア」と聞くと、ネットで世界中に公開するような

なんだか恐いイメージがあるようです。(´~`ヾ)

個人的には「共有」の前に「貴方とだけ共有」と書けば

警戒心は無くなるのになぁ? ( ̄~ ̄;)とか思いますが、

要は一般公開的な意味では無くて「自分と貴方」との

共有って意味です。

無論、全員を選択すればLINE友達全員に送る事も

可能ですけど ( *´艸`)そー言う感じでは無いです。

例えば「どんな色味が貴方の好みに近いでしょうか?」

っと私が聞いたとして・・・

貴方がネットで検索して「あーこの感じ良いかも?」

ってサイトや画像があれば、ソコで「共有」を押す。

すると、どのアプリで共有しますか?と出るので

LINEを選択。すると今度は誰と共有しますか?

っと出るので、私のアイコンをクリック。

「トークに送信」をクリックすれば、参照先のサイトや

画像の長いアドレスをトークにコピペしてくれる機能。

これで、「端末にワザワザ画像を保存しなくても」

参照して欲しいネットの画像を私も見れるようになります。

(≧∇≦)bベンリー!

なんて事は無い。今見てるサイトや画像の上のアドレスを

コピペしても同じ事なのですが(´~`ヾ)

そんな難しい事は知らなくても、共有ボタンを押せば、

LINEでの共有が早くて楽です。

これはYoutubeでも出来ますし、ショッピングサイトでも

友達のブログでも出来ます。(厳密には無断リンクになるのですが

個人レベルなら今やそんな事を言う方がナンセンスです ( *´艸`))

友達が探してた商品をネットで見つけたら「あったよー♪」

って教えてあげるのも簡単。「これ見て?良いでしょ?」

もワザワザ画像を保存しなくても共有で簡単に貼れます。

ヽ( ´ ▽ ` )ノララーン♪

画像を送って下さいね♪ってLINEの時は気軽に

言える&送る方も「面倒が殆ど無い」のが売りなのです♪

(≧∇≦)bイイネ♪

eメール添付に慣れてる方には「送る画像を先ず保存して・・・

添付を押して・・・フォルダーから選択・・・φ(°ρ°*)エーット」

とか、妙に画像添付を難しく考えちゃうようです。

(´~`ヾ)タハハ

でも・・・今や、ネット接続の大半がスマホの時代ですから、

LINEも連絡手段として十分ビジネスにも使えますし

「画像を送って下さいって? 難しい事を言うなぁ・・・

( ̄~ ̄;)えーっと・・」なーんて悩まなくて良いです。

ヽ( ´ ▽ ` )ノカンターン♪

構造的にもう少し詳しく書くと、ネットのサイトやブログの

画像は(ブログを掲載してる人は知ってると思いますが)

文章とは別にネット上のフォルダーにUPして保存されてます。

β(□-□ )

つまり、ネット上の普くサイトやブログの画像には、必ず、

それとは別に画像フォルダーのアドレスが存在して、

プログラム文字だらけのブログ記事と別に保存されてる

画像を関連付けて、くっ付けて画面に表示させてます。

( ̄Д ̄;)ヘェ・・・?

そうやって誰もがネットを簡単に観覧出来るようにしてる

翻訳っぽいアプリが・・・・ブラウザって訳。

(≧∇≦)bカシコイ!

PCの右クリックで出て来る「画像を保存」とは別に

「画像のアドレスを保存・・・」と言うのは、この事。

(≧∇≦)bナルホド!

逆に言えば、そのアドレス(保管場所)をLINEの

トークに共有でアドレスを貼り付ければ、相手がアクセスして

貴方がネットで見たのと同じ画像を観に行くと言う仕組み。

( *´艸`)タンジュン

コレでワザワザ画像を保存したり、何処に保存したのか?

忘れちゃっても関係なく、相手(私)に画像添付できます。

仕組み&操作が判れば簡単な話でしょ?( *´艸`)ムフフ

「共有」って警戒せずとも、単にネットで見たサイトや

画像単体のアドレスのコピペ添付機能の事です。

大抵のスマホのブラウザは、LINEと連動出来るので操作も

簡単。クリックすれば既にLINEが選択肢に入ってる筈です。

LINEをやってる人には便利なので是非!活用して下さいね♪