カテゴリー別アーカイブ: ちょっとしたコツ

o(T△T=T△T)oバタバタしてます。

ちょっとメールの返事が遅くなったりで・・・

o(T△T=T△T)oバタバタしてます。(ノД`)・゜・。ゴメンチャイ

んで・・・先日入手したお宝木材を・・・・

ゴージャスに挽割って、柾目材を製材木取り♪(≧∇≦)b

コレ・・・とっても貴重な部材なのですが(´~`ヾ)

コレを使えば、柾目の通った白木の薄型什器も限定で

作れるかも?とか構想してます。

無論、高額になりますけど、判る人には判るかなぁ?っと。

あと・・・色々と製作も進めてるのですがぁ・・・

全部途中&雨天で進まず(ノД`)・゜・。

また次回にでも(´~`ヾ)スマーン!

造形のお勉強? ( *´艸`)

えーっと・・・

オーダー品も急がなきゃなんないし(*´д`*)ヒィ!

私自身、11月は、ほぼ毎週連続イベントと( ̄Д ̄;)エッ?

強引な強行スケジュールを立ててる訳ですがぁ ( *´艸`)ヤベェ!

先日のイベントで、花子(嫁)からも指摘されたのですが(´~`ヾ)

「野菜箱とか言われても、イメージ湧きにくいよ? ┐(´ー`)┌ 」

って言われて・・・( ゚д゚)ハッ!

んま、想像力不足ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ!とか言う気は無いですがぁ(´~`ヾ)

あまりに「何に使うか?」作り手がコレ用だと限定してしまうのは

お客様の発想や思考を封じる事になるので嫌なのですがぁ(´~`ヾ)

確かに、箱に何が入るとか、イメージが湧きにくいのかも?

( ̄~ ̄;)ウムム

って事で(≧∇≦)b「展示用サンプル」を創る事に(≧∇≦)b

あまり時間は掛けられませんし、予算も無いのでぇ(´~`ヾ)

段ボールを積層して、こー言うオブジェゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ!

を製作φ(°ρ°*)チマチマ

たぶん・・・こー言う段ボール造形作家さんとか居るだろうし

例えば、実姉apoisが以前、段ボールで爬虫類を作った時は

段ボールを水で柔らかくして・・・造形してました。

(´~`ヾ)ソーダッタ

ただ、私の場合は、強度的な面と乾燥時間の短縮、それと

梱包用段ボールの半端が出る&木工ボンドは使わない日が無い

&木工で積層造形もするのでぇ・・φ(°ρ°*)チマチマ

積層した段ボールから、造形する独自の方法です♪(≧∇≦)b

すると・・・・

こーなる訳です。 ( *´艸`)アハハ

んま、大根だとかリンゴやニンジンだとか ( *´艸`)

これをベース芯に使って・・・・

貼り子のようにペタペタ貼ってくとφ(°ρ°*)ペタペタ

軽くて、割と丈夫な段ボールの造形が出来る♪

(≧∇≦)bイェイ!

無論、コレは売りもんじゃあ無くてサンプル什器なんだけど

積層させてカタチを作るので、粘土のように後からでは無く

最初の時点で完成形を計算しておかないと難しい。

β(□-□ ) フムフム

他の段ボール造形は、どちらかと言うと粘土に近い

造形自由度があると思うんだけど、この場合は、ホント

積層木工や3Dプリンターに似た感じですね。

私はコッチの方が得意。 ( *´艸`)

んま、色を塗らないと、それこそイメージし難いと思うので

また作業の合間に工程が進めば掲載しますね♪(≧∇≦)b

30度鋭角カッター木製アタッチメント

えーっと・・・|ω・‘)・・チラリ・・・っと

以前、オルファのカッターナイフの

木製ケースをご紹介しましたがぁ(≧∇≦)bアレネ?

今度は別の発想です♪(≧∇≦)bツギィ!

コレは、同じくオルファさんの30度鋭角刃カッター。

ステンシル原版とか手彫りハンコとか・・・

φ(°ρ°*)チマチマコッチも良く使う、私の愛用品です

(≧∇≦)bアイヨー♪

とても使いやすくて何本も&長年使ってるんだけどぉ・・・

私のステンシルを切る時の持ち方の癖なのか?

鉛筆で差してるキャップ兼用のクリップパーツ。

これが長時間使ってると、親指の付け根に当たって

痛いのよ。( ̄~ ̄;)・・・ひょっとして私だけかな?

外そうにも、カッター後端の抜け防止のキャップを

兼ねてるから、クリップ部分をφ(°ρ°*)チュィーンっと

切ると、今度は刃の交換が面倒になっちゃうのでぇ・・・

(≧∇≦)bソッカァ

専用の木製カバーと言うかアタッチメントと言うか・・・

クリップ部分を内蔵するカタチの木製カバーを作った♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノんま、マニアックなカッターなので(´~`ヾ)

一体、世の中にどれだけの需要なのか?判りませんけど

自分用にね?(≧∇≦)bアハハ

丁度、クリップ分のクリアランスを彫り込んでるので、

(本体の下に彫った隙間に差し込む感じです)キャップ

機能はそのまま。カッター刃の交換は従来通りできます♪

(≧∇≦)bバッチリ!

んで、やはりステンレス金属そのままの本体よりも

木の方が馴染みやすく、出来るだけスリムに作ってるので

丁度良い太さ?になって、コッチの方が持ちやすく&

疲れにくいッス♪ヽ( ´ ▽ ` )ノララーン♪

更に木製(コレは杉材で製作)なので自分の好みに

フィットするまでギリギリ細く&タイトに削ったりも

出来ますから・・・・

今は、こーなってます。私の持ち方にピッタリ!

フィットするように更にペーパーで削り込んでます。

(≧∇≦)b

実はこの木製パーツは本体にまだ接着して無い( ̄Д ̄;)エッ?

のですが・・・コレでも抜けない程タイトに作ってます。

φ(°ρ°*)チマチマ

もっと刃先に指を持ってくる持ち方の人も居ますし

自分が持ちやすいように前や後ろにオフセットして

接着固定しても良いかも?です。

コレ、別に大量に作る気は無いのですが、数本分の

アタッチメントは作ってあるので欲しい!って人は

ご連絡くださいませ♪ヽ( ´ ▽ ` )ノ