カテゴリー別アーカイブ: お庭の工事

桜咲く ( *´艸`)

今日は晴天&春の陽気 ( *´艸`)ルンルン♪

姪っ子から祝!合格の報告があったりヽ(´▽`)ノワーイ♪

因みに蘭爺「(〒Д〒)」ナンヂャトナ?の誕生日だったりする。

( *´艸`)オメデトー♪

んで・・・

近所の木造校舎で有名な高野口小学校の桜も満開♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノ

ホームセンターの近くだから、良く通る道で

この時期、少しだけ停まって・・・愉しんでます♪

( *´艸`)ハルヤネェ♪

んで・・・続いての改修工事(≧∇≦)bイクゼッ!

今度は屋外育成棟の裏面。金網の向こう側は

以前に修繕しました。その裏面って事ね。(≧∇≦)b

日当たりが少なく湿度の必要な植物用の育成場所。

β(□-□ ) フムフム

ただ・・・もう随分古いから┐(´д`)┌オンボロ

蘭爺「(〒Д〒)」ナンヂャトナ?の素人工事も相まって

もう崩壊寸前のボロ・・・ボロ・・ ( *´艸`)アハハ

ココを修繕して、もう少しスッキリさせる工事。

つ~訳で(*´д`*)ハァハァ

もう既に劣化で痛んでた屋根は取っ払い (#`Д´)ノノ

部材の寸法出し&塗装に入ってたりします。 ( *´艸‘)

んま、今回は骨格を残しつつ低コストで修繕だし

言ってしまえば、そんなに重要では無い(雨ざらし)

箇所なんで、パパっ!っと施工しちゃう予定です♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノガンバルルー♪

橋掛け3日 ( *´艸`)

えーっと・・・・先に(≧∇≦)b

コチラは、本日梱包&発送完了です♪

九州地方なので、発送の2日後に到着予定です。

ヽ( ´ ▽ ` )ノマッテテネェ♪

んでからぁ・・・蘭爺「(〒Д〒)」ナンヂャトナ?依頼の

蘭ing庭園内、人工池周辺の橋の修繕工事(≧∇≦)b

本日は晴天なので、一気に進めて行きますヨン!

(≧∇≦)bイェイ!

前回、基礎&両桁の構成は完了してたので、

本日は内部の骨格補強からφ(°ρ°*)

センターにもう一本補強を足したって訳(≧∇≦)b

んで、キシラ塗装を行って防腐対策。

コレでコッチ側の構成は完了(≧∇≦)b

後は、床板貼るだけです♪

んで・・・コスト削減&板厚を抑えて段差軽減って

事でぇ・・・密かに貯めてた ( *´艸`)ムフフ

秘蔵っ子のパレット材(≧∇≦)bイェイ!

コレはホント、相当に数十年前の貴重なパレットから

採取。重量用パレットで、とても部材が重いのも

そうだけど・・・・数十年野ざらしでコレ!

( ̄Д ̄;)アッ?すんげー耐久性でしょ? ( *´艸‘)ソッカァ

実はね?

コレ、恐らくは・・・・材質はβ(□-□ ) フムフム

高耐久性(高価な)ウリンか?ブビンガです。 ( *´艸‘)スゲェ!

今や、ウッドデッキなどの高耐久硬質木材として

銘木ですけど、多分、硬質な南洋材って程度だったのかも?

多分、その当時は名前さえ通らなかったでしょうケド

とても木目が詰まってて、高度が高く油分も多い。

コレだけ硬質だと、切るのにも丸ノコから煙が出るほど。

( *´艸`)スゲェ!

つ~訳で、後は床板を貼って行くだけ♪φ(°ρ°*)チュィーン

出来るだけアンティーク素朴感を残して新設する

違和感を無くしたかったのでピッタリ!

ヽ( ´ ▽ ` )ノワカンネェ!

んで・・・・同時に手前側の池に掛かる橋側も

骨格構成を進めてぇφ(°ρ°*)チマチマ

んま、日没には出来上がったんですけどね♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノデケタァ♪( ̄Д ̄;)ハヤッ!

暗いのでぇ(´~`ヾ)翌日 パシャッ! Σp[【◎】]ω・´);

橋&桟橋風床の修繕工事の完成です♪ヽ( ´ ▽ ` )ノ

コッチは下が人工川&池なので、本当の橋。

パレット廃材を自家製材で挽割って床貼り♪

コッチは、桟橋風で下は地面なんだけど・・・

水没してもOKなように硬質南洋材で構成♪

床部材の厚みが微妙に違うので躓かないように

段差もフラット加工済(≧∇≦)bキガキク!

これら・・・実は

|ω・‘)・・チラリと写ってるように、他の屋外工事と

作業を並行させて・・・・進めてます。 ( *´艸‘)ハエェ!

無論、普段のオーダー品製作&発送&事務も進めながら。

らふって実は2人居るんじゃ無くて、こーやって

頭と時間をフルに使ってるからです。 ( *´艸`)ソーナノ

時間は無償。頭を使うのも無償。 ( *´艸`)

誰にでも等しく時間は流れ・・・・

ポカーンとなーんも考えずに一日ダラダラ過ごしても

逆に、頭を使いまくって時間を有効に使っても・・・

時間は等しく過ぎます。

それの連続が人の人生であり、その人の功績&結果とも

言えます。

「時は金なり」本当にそうで、無償である筈の時間が

金を生む。だけど、お金では時間は買えない。

┐(´д`)┌

時間を有効に使う為に、無償 の( *´艸`)自分の脳みそを

フル回転させて・・・最大限駆使する。

「生きてる間に脳みそ使え!」ってのと・・・

「時は金なり」は、ある意味ほぼ同義語なの。 ( *´艸‘)

んで・・・・

明日はちょっと昼から夕方まで草刈りで不在です。

(´~`ヾ)ゴメンチャイ!

橋の修繕その2(≧∇≦)b

えーっと・・・先日|ω・‘)・・チラリとお見せした

蘭爺「(〒Д〒)」ナンヂャトナ?の、庭内の橋修繕依頼。

んでまぁ・・・使える箇所は使って、出来るだけ

低予算で(´~`ヾ)なのでぇ・・・

前回、池からの浸水湿気と、大雨の時には

浸水しちゃう橋の基礎がマズいのでぇ ( ̄~ ̄;)ウムム

バラス(砂利)でカサ上げを施し、その上に

ブロックで基礎を設置。簡単に言うと線路と同じですね。

(≧∇≦)bナルホド!

コレで湿度は抑えられるし、もし水没しても

木材が浸からない措置って訳です。β(□-□ ) フムフム

んで、腐ってた2本の橋構成を100角ヒノキ材で

新調♪ヽ(´▽`)ノワーイ♪

んで、焼き締めます( `◇´)ゞ<炎炎炎炎

焼き締めると、腐り難くなると言うのは・・・・

前回説明した腐朽菌の餌となるリグニンとセルロースを、

分解燃焼させる事で表面から除去。殺菌にもなりますしね。

(≧∇≦)bソッカァ・・・

その上でぇ・・・・

キシラデコールで染色コーティング。こー言うのは

別に安価なコールタールでも良い。

要は、腐朽菌に餌をやらない=繁殖し難い=腐り難い

為です。特にキシラデコールは防腐&防虫効果も高く

アルキド(樹脂重合)染色なので、更に傷み難くなる。

ヽ( ´ ▽ ` )ノララーン♪

んで、ベタン!と全面ブロック束上げに配置。

コレで橋の基礎構成は完璧!(≧∇≦)bイェーイ!

コレで痛むのは、相当先になる筈。 ( *´艸‘)

後は・・・いよいよ!橋を掛けますか。

(≧∇≦)bガンバルルー!