カテゴリー別アーカイブ: お庭の工事

橋の修繕その2(≧∇≦)b

えーっと・・・先日|ω・‘)・・チラリとお見せした

蘭爺「(〒Д〒)」ナンヂャトナ?の、庭内の橋修繕依頼。

んでまぁ・・・使える箇所は使って、出来るだけ

低予算で(´~`ヾ)なのでぇ・・・

前回、池からの浸水湿気と、大雨の時には

浸水しちゃう橋の基礎がマズいのでぇ ( ̄~ ̄;)ウムム

バラス(砂利)でカサ上げを施し、その上に

ブロックで基礎を設置。簡単に言うと線路と同じですね。

(≧∇≦)bナルホド!

コレで湿度は抑えられるし、もし水没しても

木材が浸からない措置って訳です。β(□-□ ) フムフム

んで、腐ってた2本の橋構成を100角ヒノキ材で

新調♪ヽ(´▽`)ノワーイ♪

んで、焼き締めます( `◇´)ゞ<炎炎炎炎

焼き締めると、腐り難くなると言うのは・・・・

前回説明した腐朽菌の餌となるリグニンとセルロースを、

分解燃焼させる事で表面から除去。殺菌にもなりますしね。

(≧∇≦)bソッカァ・・・

その上でぇ・・・・

キシラデコールで染色コーティング。こー言うのは

別に安価なコールタールでも良い。

要は、腐朽菌に餌をやらない=繁殖し難い=腐り難い

為です。特にキシラデコールは防腐&防虫効果も高く

アルキド(樹脂重合)染色なので、更に傷み難くなる。

ヽ( ´ ▽ ` )ノララーン♪

んで、ベタン!と全面ブロック束上げに配置。

コレで橋の基礎構成は完璧!(≧∇≦)bイェーイ!

コレで痛むのは、相当先になる筈。 ( *´艸‘)

後は・・・いよいよ!橋を掛けますか。

(≧∇≦)bガンバルルー!

カラクリ ( *´艸‘)3枚引き戸

いやはや・・・寒い日が続きますね。 (((( ;゚Д゚)))サブサブッ!

先日、ロケットストーブを作ったよ♪(≧∇≦)b

んで、乾燥室も作ったよ♪ヽ( ´ ▽ ` )ノヘラヘラ

つー事を書きながら・・・・実は(´~`ヾ)( ̄Д ̄;)エッ?

「致命的な欠点」がありましてぇ ( *´艸‘)クスクス

設置したのは、オンボロ小屋アトリエの入り口の

向かって左側にしたのね?(≧∇≦)bハシッコ!

つ~事は・・・・大きな引き戸の出入り口の全開口側。

つまりぃ・・・ストーブを使うには、オンボロ小屋アトリエの

入り口を・・・・全開に開けっ放しにしないと使えない。(´~`ヾ)

( ´,_ゝ`)プッ!アホカ? ( *´艸‘)ギャハハ

いくらお馬鹿な私でもσ( ̄。 ̄;)・・・

寒い日にドアを開けっぱなしは寒いと思うのでぇゞ( ̄∇ ̄;)

カラクリ式の引き戸に改良&追加しました♪ヽ( ´ ▽ ` )ノ

元々は、ココに大きな1枚に引き戸(左開き)があったのですがぁ

新しく小さな扉を2枚追加したのだ!(≧∇≦)b

つまりぃ・・・こー開きます。 (#`Д´)ノノガラガラ

そりゃそーでしょ? ( *´艸‘)クスクス

んで・・・

こーにも開くの♪ヽ( ´ ▽ ` )ノヘヘーン♪ ( ̄~ ̄;)ホホゥ?

つ~事は・・・内側から見ると・・・こーなる(≧∇≦)b

ストーブの焚口アクセス&監視が出来る。 ( *´艸‘)

んで・・・コレを閉めると・・・・

乾燥室が現れるのだ!(≧∇≦)bジャーン

んで、更に・・・・元々の大きな引き戸は、そのまま

存在しているのでぇ・・・

元々の引き戸(黄色のヤツ)

こーやって、ココも内側から閉められる(≧∇≦)b

つまり・・・乾燥室&新しい引き戸×2枚は3等分に

最初から計算して設計してます。 ( *´艸‘)クスクス( ̄Д ̄;)ナント!

だから「乾燥室」も「引き戸」も「引き戸を開けた幅」

も全部、同じ。ヽ( ´ ▽ ` )ノカシコーイ♪

んま、雨戸みたいな事です♪(≧∇≦)b

ココの吊り戸レールも、そのまま既存を使えちゃう。

んま、ロケット・ストーブは寒い時期しか必要無いので

(´~`ヾ)ソリャソーダ

もし、大きい一枚扉に戻したかったら、この新しい

引き戸×2枚を外せば、元通り♪(≧∇≦)bナルヘソ!

んで、この吊り滑車も(買うと高いので)自作してます。

( *´艸‘)クスクス

画像で見ると、意味が判んないと思いますが (´~`ヾ)

見る人皆が「カラクリ部屋みたいだね? ( *´艸‘)」

扉が逆だから・・・っと設置位置を決めるんじゃ無くて、

設置位置を決めて、扉を逆に開ける工夫をしたって訳♪

(≧∇≦)bアハハ

かくして!ロケット・ストーブを入り口の外に設置

しつつ・・・上で、お湯を沸かしたり、銀杏とか焼きつつ

裏面では暖房&乾燥室(≧∇≦)b

熱源は上手く利用しながら・・・出来るだけ火災の

危険から遠ざけてリスクを減らす。

扉も、その一環。 ( *´艸‘)ムフフ

「脳ミソは生きてる間に使え」ですぞ!ヽ( ´ ▽ ` )ノヘラヘラ

乾燥室増設 ( *´艸‘)

えーっと・・・このトコロ(´~`ヾ)

掲載NGのオーダーばかりなので、画像が無いです。

ガーΣ(`・ω・Ⅲ)ーンゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ!

つ~訳で、ネタと言えば、ロケット・ストーブ!(≧∇≦)b

( *´艸‘)マタカヨ!ゞ( ̄∇ ̄;)テ・テメェ!

つーかね?コレ、野焼き出来ちゃう環境&そう言う必要性が無い

関係の無い方には、どーでも良い話なのかも知れませんがぁ・・・・

今ね?米を収穫した後、もみ殻を田んぼで燃やす事すら

難しくなってる。

邪魔&ゴミだからじゃあ無くて、灰を肥料にする意味も、

土壌を殺菌する意味もちゃんとあって理に適ってるのに・・・

時代的に、そうじゃ無くなってる。

( ̄~ ̄;)

んま・・・・今更、それを、どーこー言いませんが ( *´艸‘)

例えば、草引きや、剪定や、枯葉でも、サラリーマンの家庭なら

大した量は出ませんが、兼業農家だったら大問題なの。

(´~`ヾ)

私も、ゴミの廃棄処分代金を、価格に上乗せして良いなら

そうしますけど ( *´艸‘)モゴモゴ

燃やさないと言う選択肢が少ない場合、燃やすとするなら・・・

より良い効率の良い方法があると言う意味も込めてます。

(´~`ヾ)

んま・・・製作ネタが少ないから連続掲載してますけど(´~`ヾ)

こんなんばっかりしてたら飯食えませんからネ?┐(´д`)┌

つ~訳で(≧∇≦)b散々、良い訳しておいて・・・ ( *´艸‘)ムフフ

ロケット・ストーブは出来た!連続燃焼もOK!

後、肝心のおが屑燃焼実験は残ってますが(´~`ヾ)

ゴミ処理問題の大半はクリアーヽ( ´ ▽ ` )ノ

ただ・・・

焼き芋焼いた♪だの・・・ラーメン喰えるだの・・・ ( ̄ω ̄;) ギクッ!!

そんな為にワザワザ自作したんじゃあ無い!(*`ε´*)ノソーダ!ソーダ!

つ~訳で(≧∇≦)b

日頃から天候で悩まされるので・・・ ( ̄~ ̄;)イライラ

簡易の「乾燥室」を増設しようかと?

(強制乾燥機&除湿器も持ってますけど)

ベースに使うのは、コレ。どっかから貰って来た、

鉄製のハンガー掛けです。 ( *´艸‘)ボロボロ

これをば・・・サンダーでバラバラに切り刻んでφ(°ρ°*)チュィィーン

φ(°ρ°*)ジジジっと溶接して組み直して・・・

蓄熱発火の心配が無いように・・・全て鉄だけで組んで・・・

周囲をブリキ板で囲って・・・φ(°ρ°*)チマチマ

ロケットストーブの真横に配置。(≧∇≦)b(置いてるだけです)

内側は、こーなってる ( *´艸‘)

ロケット・ストーブの燃焼コアを囲ったペール缶と、排気煙突、

その高熱を、ぶち抜いて乾燥室に導く仕組み。

無論、排気ガスや一酸化炭素は無いクリーンな暖気のみです。

んま、簡易なので、極寒では、そんなに温まらないかも?

知れませんが、雨天や雪で塗装後に外に出せない時、

ココ置けば少しは乾燥すんじゃね?って程度ですけど(´~`ヾ)

実際、燃焼テストもしましたが、排気漏れは無し。(≧∇≦)b

作業場とは切り離してるので、ちょっと離れてるのですが(´~`ヾ)

かじかんだ手足をちょっと温めるにも意外に良いです。

廃棄の木屑を完全燃焼で臭い&煙&灰をほとんど出さず

跡形もなく処理しながら・・・・上で焼き芋焼きながら、

裏で暖をとって&乾燥も促進。

我ながら、まぁまぁ上手い具合に有効利用出来そうです♪(≧∇≦)b

くれぐれも火災に細心の注意&備えを施しつつ、少しでも

効率良く作業出来ればなぁ? ( *´艸‘)エラソーニ♪