北欧アイアン脚な円テーブル ( *´艸`)

えーっと・・・先日から「発送できるように着脱脚」に

大変苦労していたのですが・・・・(´~`ヾ)ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ!

 

何をそんなに苦労しているのか?って言うと・・・・

ガッチリ!溶接組み出来るなら・・・・φ(°ρ°*)ジジジィ

(モチロン、溶接設備も溶接免許も持ってますし)アイアン脚でも

楽勝(≧∇≦)bマカセロ!・・・・で製作出来ますし、実際してます ( *´艸`)

 

っが・・・・着脱式となると・・・・(´~`ヾ)

専用の着脱脚のキットを購入するか?それ専用に自作するしかない。

強度もそうなんですが・・・この「バラせて&組める」ってのが、実に・・・

難しかったりします。( ̄~ ̄;)ウムム

 

作り手目線で強度と作り易さを優先すれば・・・やたらと組むのが

難しかったり・・・・シンプルなスッキリデザインに成らなかったりします。

 

んで・・・色々とテスト試作した結果・・・(≧∇≦)b

2015-07-30 09.44.08

鉄アングルで四方組みを基本骨格として・・・・

2015-07-30 09.47.29

ソコに各脚にネジ込み式を採用。ネジに回して締めるだけです。

ただ・・・機械加工では無く、手作りなので、何処にどれを刺しても嵌るのでは無く

(後記しますが)「向き」があるので、番号に合わせて下さい。(´~`ヾ)

 

この・・・・「あー?ネジ式ね?」って4本どれでも合う・・・

それが普通なんですが・・・・

機械加工じゃないと、微妙な溶接歪みやズレ(1mm以内でも)

ナカナカ、ピッタリ行かなかったりします。とても悔しいのですが(# ゚Д゚) ナンデェー!

今の私の技術ごときでは無理 ┐(´ー`)┌ スマン。

2015-07-30 09.48.30

なので、テープに番号を振って脚に貼ってますので、その番号に合わせた

ボルト穴に最後までシッカリ!ネジ込んで下さい。(ノД`)・゜・。ムネン

手作りなのでゴメンナサイ(´~`ヾ)

2015-07-30 09.48.58

「脚に向きがある」っと言うのは、最終的にクロス状の「トンボ棒」で

脚の補強&矯正保持するようにしてます。

2015-07-30 09.49.19

そのトンボ棒は「脚の内側の穴」に差し込むタイプにしているので、

番号通りに各脚を最後までキッチリ締めこむと、4本とも穴が

内側45度に揃うようになってます♪(≧∇≦)b苦肉の策。

 

ココが意外に良い方法が思いつかなかったので(´~`ヾ)悩みました。

普通なら、シンプルに溶接すれば簡単な話。でも分解式なので・・・

ネジで固定するにも向きが必要で難しいし、金具やビスを付けると・・・

見た目がオシャレじゃ無い ┐(´ー`)┌

2015-07-30 10.53.39

ホンの僅かに各脚を内側向きになるように作って、最後にトンボ棒を

内側から押し広げるように(少し脚を押し広げて)差し込む方式です。

これで・・・スッキリ!強度も出ます♪(≧∇≦)b

 

んで・・・・(≧∇≦)b

2015-07-30 10.53.34

こんなん出来ましたぁ♪ヽ( ´ ▽ ` )ノq(≧∇≦*)イカース!

シンプルでスッキリ!北欧っぽくてオシャレですネ♪(≧∇≦)b

円テーブル天板の直径は700で、高さが600と低め。

依頼者さんはソファーに座って使える高さが欲しかったそうです♪

 

例えば、フローリングに座ってなら、もっと低いでしょうし、

椅子と使うなら700~750のスタンダード高さ。立って使う

スタンド形式なら900~1000と、それぞれ目的の高さが

違うのですが・・・市販に無いサイズでも対応可能です。ヽ(´▽`)ノワーイ♪

2015-07-30 10.54.06

今回、天板は180幅杉板を4枚ダボ接ぎしてますが、天然木の為

若干、多少の反りが必ずあります。(´~`ヾ)どうかご了承くださいね♪

 

依頼者さま。お待たせしました。

あと、晴天2日ほど乾燥期間の後、WAX処理して完成です♪

OKでしたらご精算&発送に移行させて頂きますね♪(≧∇≦)b

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です