ちょっと業務連絡です(´~`ヾ)

えーっと・・・薄型陳列什器のスリット溝に、落下防止ワイヤーを

追加した状態で何枚重ねられるのか?っと言う質問があったので・・・

2015-09-29 19.13.58

もう既に本日、落下防止ワイヤーを追加しました(≧∇≦)b

コレが、官製ハガキ厚で1枚の状態。楽勝です ( *´艸‘)

2015-09-29 19.14.29

コレがハガキを5枚重ねた状態です。これでもまだ余裕がありまして・・・

2015-09-29 19.15.03

コレでハガキを10枚重ねです。おおよそ、この状態で

8~10枚前後が最大くらいに見て頂ければOKです。

ただ・・・実質は ( *´艸‘)

2015-09-29 19.15.29

スリット溝は、カード(ハガキ)に傾斜角が付くので・・・

後ろの棚面にも僅かなスペースが出来るので・・・

実質的には、彫り下げミゾと棚奥行きは同じなので( ̄Д ̄;)ソッカァ!

更に奥側にハガキで20枚くらいは重ねられたりもします。 ( *´艸‘)

 

確かに、こーすると少し(ミゾに嵌っていない分)後ろのカードは

重なりから上に飛び出して見えますし、実際、奥のカードは表の

溝のカードを抜かないと取りにくいです。(´~`ヾ)ソリャソーダ

 

この傾斜角を固定するには、スリット溝が適していますが、

どちらも一長一短です。ヽ(´▽`)ノワーイ♪

ただ、「スリット=1枚展示しか無理」なのでは無い。っと言うのを

判って欲しいので掲載しました(≧∇≦)bソーイウコト!

 

あと、スグに返答が欲しいのは判りますが、私は一人で製作&運営しています。

日中は可能な限り製作作業していますので、作業を止めて度々メール返信は

無理です。 ┐(´ー`)┌ だから、この低価格を維持出来てると言う事もあるので、

どうかご理解&ご了承ください。(´~`ヾ)

 

それからぁ・・・

2015-09-29 16.16.06

コチラはスリムな下駄箱のオーダー品。

奥に天板が伸びてる部分が、後でドッキングさせる

小上がり部分です。(別パーツ)

今日もペンキが良く乾く晴天なので ( *´艸‘)ルン♪ルン♪塗装も

ジャンジャン!同時に進めてまーす♪ヽ( ´ ▽ ‘ )ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です