パン屋のリニューアル第2段(≧∇≦)b

えーっと・・・地元の橋本市役所前の

美味しいパン屋「アークティック(白熊)」(≧∇≦)b

もうご存知の方も多いと思うケド、店主のボブ君とは

小学生からの親友。ヽ( ´ ▽ ` )ノボブボブ♪

んで・・・彼のお店のリニューアルを手伝ってるんだけどぉ・・・

数日閉店してバババッ! (#`Д´)ノノっと全部やっちゃうんじゃあ

無くてぇ、定休日の日曜日に合わせて少しずつ・・・φ(°ρ°*)

進めてる感じなのね。

(≧∇≦)bナルホド!

んで、前回で店外周囲は済んだのでぇ・・・

今回は、その残りと、いよいよ店内側に(≧∇≦)b

先ずは、レジ横の小さいデスク。 ( *´艸‘)

可愛いし、リペアすれば、まだまだ使えるんだけど・・・

思いっきり黄色のピニー色。 ( *´艸‘)ピニー!

これはコレでカントリー調には合うんだけど、今回の

リニューアルでは、コゲ茶&白の今風の色に店内全体を

イメチェン予定だから、あまりにもピニー色が合わない。

( ̄~ ̄;)

つ~訳で、リペアしながら、ピニー色をウォールナット色に

塗り替えちゃいます。 ( *´艸‘)

分解組み立て構造の既製品なので、バラせるだけ

バラシながら各部のチェックβ(□-□ ) フムフム

うーん・・・

やっぱり安価なポプラ材で構成されてますね。(´~`ヾ)

ダメなんじゃ無いですが、ホント、こー言うのは

安価なポプラ材が多用されてますね。┐(´д`)┌

同時にビス留めで欠けたり、劣化してガタが出てるパーツも

作り直します。φ(°ρ°*)チマチマ

んで、全てのパーツを擦り合わせ&全面研磨して・・・

もう一度( ̄Д ̄;)エッ?組み直します。(≧∇≦)b

んね?ポプラ材は更に白っぽいでしょ?

(遠目で撮ってるので綺麗そうですが、節が変な位置に

噛んでたり、歪みをパテ埋めしてたりで結構、粗悪です)

ピニーだったり、ウォールナットだったり、色で

選んでるのは、木の色では無く「着色の色です」

っと言ってるのはココね。 ( *´艸‘)

んで、もう一回バラして( ̄Д ̄;)エッ?パーツを塗って

更に高精度で組み直して・・・・

こーなりました♪ヽ( ´ ▽ ` )ノ

んま、元がポプラなので染色ムラが出やすいので

同じウォールナットでも色が浅く仕上がってますね。

次回、ご紹介しますが、右のも同じウォールナット色

ですが、木材の木質や染み込み具合で同じ色でも

コレだけ違う。( ̄Д ̄;)エッ?

コレは構成されてる部材によるし、何層塗るかでも

違うのですが、左を濃く塗る事&右を薄く塗る事も

(出来なくは無いですが)どちらも大きくコストが

掛かって来ます。

(´~`ヾ)

だから我慢しろ!では無くて、構成している部材の違いが

仕上がる色味に与える影響は、素人が考えるよりも圧倒的に

大きな差なので、「同じ色に仕上げて」ってのが同額では

出来ない(3層塗りなら、塗料も手間も3倍掛かる)って訳。

同じ杉でも木質によっても違うから、その差を少しでも

減らす為に、私は濃い目のウォールナット色を良く使うし、

それでも、こー言う時(コレはパイン材とシナ&米松)に、

同じ塗料でも、コレだけの差が出る良い例です。(´~`ヾ)

んま、色の系統は同じ(色相の意味で同じ色では

無いくらい判ってますよ?(´~`ヾ)なので

ご理解頂いてます。

ココに「嫌!違う!(*`ε´*)ノ_彡」っと言いだしたら・・・

もう木目のフィルム(偽物)を貼るか?それだけの価格の

シッカリとした家具屋さんにお願いして下さい。

(´~`ヾ)

んで、更に次回に紹介しますが、大きなカウンターの

店舗什器も色の塗り替えのご指定。

ただ・・・これまた、素人に説明するのが難しいのですが・・

多分、〇万円以上?もっと高価だったかも知れませんが、

(´~`ヾ)

世の中のブティックだったり、飲食店だったり・・・

この手の什器は、大抵、全て「MDF」です。( ̄Д ̄;)エッ?

つまり・・・・木ですらない。( ´,_ゝ`)プッ

ガーΣ(`・ω・Ⅲ)ーン

買った本人は木製だと思ってるのが殆どですが(´~`ヾ)

でーん!と分厚い反りの無い柾目の扉や天板。

そんなモン、本当に無垢材で構成したら、ん十万クラス。

┐(´д`)┌

イ〇ヤやニ〇リと一緒。これらは木ですらない。

木の粉を固めた板(MDF)に、木目のプリントを貼ってるだけ。

ハイ。裏面の木目プリントシートを捲れば・・・

上に写ってる「小学生のがばんの裏面」と同じMDF材でしょ?

コレは、ベニヤ板の部分や引き出し構成まで、

全てのパーツもMDF材のみで構成されていました。

(だから店舗什器は、見た目よりもめちゃくちゃ重い)

コレの色を塗り直すも何も・・・木でも無いから

本当は木工の範疇でも無い。 ┐(´ー`)┌

本来ならばシート屋さんに、3Mダイノック木目シートで

好みの木目に貼り換えて貰うべきなんですがぁ(´~`ヾ)

木じゃない。と言っても判りようが無いし、貼り換えれば

そりゃあ貼り換えが5万円とか10万円と言われても

仕方ないレベルだし・・・(ダイノックは高価です)

( ̄~ ̄;)ウムム

なんとか、考えてみますが、別段、彼のが安価だとか

そー言う意味じゃあ無くて、世の中の家具や木工の

既製品と言うのは、思ってる以上に、こー言うハリボテの

世界なの。

( ´,_ゝ`)プッ

50万円超えるシステム家具でも、中身はMDFだとか、

有名ブランドのブティックの高級そうな家具什器が

全部MDFのハリボテとか・・・別に珍しい話じゃない。

ソコまで浸食されてると言うか・・・

喫茶店でも居酒屋でも高級ホテルでも・・・

極々当たり前。これを皆さん、木製の家具だとおっしゃる。

今20歳代で、生きて来て今まで本物の木製を見たことが無い

ってのもザラに居る。主婦でもオッサンでも普通に居る。

別に詐欺でも騙しでも無い。それを「木だと思ってる」素人が悪い。

無垢材と謡ってない=あとは思い込みだけの話。

木の値段も価値もそれを見抜く目も無くて、漠然と木製だと

MDFのハリボテを見て思ってるんだから、しょうがない。

別に彼に限らず、世の中の殆どの人がね?

(´~`ヾ)

反りや歪みを一切許さない&出来るだけ安価&組み立て

ってなれば、MDFほど使いやすい&利益率の高い部材は

他に無いですからネ?

┐(´д`)┌シャーナイ

散々ディスってますが(´~`ヾ)別にダメなのでは無いし、

私の家にもカラーBOX やイケヤの家具もあります。

ただ・・・

これを「高かったんだし、きっと木だろう?」と思われてても

色を塗り替えてって言われても・・・

「いや・・・剥げばビニール&サフェイサー素地で木目なんて

無いよ?MDFの素地には(吸収してしまうので)着色すら出来ない」

ってなっちゃうし、修正しようにも、MDFと無垢材は補強しても

相性が悪い(MDFが脆すぎて、補強にならない)

ダラダラと愚痴っぽく書いてますが、愚痴では無くて、

あまりにも世の中が、木を知らなさ過ぎて&勘違い

しまくってるので、何処からどう説明すれば良いのか?

判んなくなっちゃうし、どうしても話が長くなっちゃう。

ぶっちゃげた話、コレがアカの他人であれば、

「あーゴメンナサイ。私にはムリなので他社さまで・・」

と断るし、もし、中古だけど材料にでも使ってくれ!

って言われても・・・

「あー、それ木のクズなので、何の材料にもなりません。

壊れた家具よりゴミなので、粗大ごみの日に出してね?」

って程度にしかならない。

無垢材でも、別にMDFに木目プリントでも同じに見えてるから

あれだけIKEAやニトリが世を席巻してるんでしょうし、

それに争おうなどとは思わないけど・・・

(´~`ヾ)

とにかく説明がややこしい。出来る出来ないで言ったら

出来ない。木でも無いから、木とは全然違う。

イメージ的には、プラスチック製品を鍛冶屋に

持ってこられた感じ。

┐(´д`)┌

だけど、なんで?ってなるからまた説明が・・・

┐(´д`)┌ヤレヤレ

んま・・・それをコレから、アイデアで私は、

出来ないモノを、どーにか出来るようにするのですが( ̄Д ̄;)エッ?

その大変さを判って貰うには、ナカナカ説明が大変だなぁ?

とは・・・・思います。(´~`ヾ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です