悩ましい天板 ( *´艸`)

えーっと・・・・先に(≧∇≦)b

先日の木製ゴミ箱のオーダー品は・・・・

シャビー白のご希望色と言う事でφ(°ρ°*)

こんなん出来ましたぁ♪(* ̄(エ) ̄*)ポワーン♪

シンプルで素敵なのですがぁ・・・・個人的には

木目を接いでない技術をアピールしたいのでぇ(´~`ヾ)

一回り大きいサイズのウォールナット色も

同時製作してたりします。 ( *´艸`)クスクス

手前がオーダー品のH350mmの250mm角で

後ろのはH400mmの290mm角です。

ちょうど一回り大きくてスッポリ入る位です。

こー言う感じね?右側はオーダー品で白に塗ちゃって・・

もう無いです。

左側の大きいウォールナットは出店イベント時の新作です。

(≧∇≦)b

また日時が近づいたら宣伝しますが・・・(´~`ヾ)

直近のイベントは・・・・

実姉apoisの「くどやま手作り市」が

10月1日に開催予定です。ヽ( ´ ▽ ` )ノララーン♪

11月も3イベントほど出店予定です。( ̄Д ̄;)オオ!

んで・・・・題名の天板とは・・・ ( *´艸`)

「リメイク学校机セット」の天板の話。

今、オーダー頂いてる方とのやりとりで、なんで天板が

ヒノキ集積材になったりパイン集積材になったりで

オーダー時に天板の素材指定が出来ないのか?って話。

えーっと・・・そもそも、ベース机のコストをゼロ円とし

学校側のご厚意を無駄にしたくない・・・なので、

お金で買えるモノでは無く入手が困難なのも、そうですがぁ(´~`ヾ)

こー言う風にね?皆さんも覚えがあると思いますが(´~`ヾ)

机は彼らの想像力のキャンバス!ヽ( ´ ▽ ` )ノ

コンパスと鉛筆で「想像力を育む」多種多様な落書きが

多い訳です。

破棄されるモノをご厚意で・・・ですから、当然、まだまだ

使える新品同様の天板・・・なんぞは、ある訳がない。

┐(´ー`)┌

んま、自主規制でカッターを置いて隠してますが(´~`ヾ)

そりゃあ・・・親御さん&先生が見たらビックリするような

年齢に相応しくない差別用語&隠語&性的描写&特定人物の

氏名など・・・

まぁ・・・書いちゃいけないNGワードな落書きを

アッチコッチに書いて「彫ってる」訳です。

( *´艸`)アハハ

んま、まだ幼い彼らですからぁ・・・

道徳的な事をコレから学ぶのです。ある意味、仕方ないのですがぁ

(´~`ヾ)

彼らなりに工夫を凝らし、コンパスやハサミで彫って・・・

虫眼鏡で光の屈折集光を学べば、実践してみたりφ(°ρ°*)ジジジ・・

2Bの硬筆鉛筆や、習字の墨を巧みに使い ( *´艸`)ギャハハ

チョットやそっとでは落ちない壁画的?半永久的な

落書きを施してしまう。 ( ̄~ ̄;)ウムム

もうコレなんか・・・コンパス針でナカナカ根気が

必要な筈ですが ( *´艸`)アハハ

天板を貫通してしまいそうな程に深く掘ってます。

またカッターの置いてる部分には・・・ ( *´艸`)モゴモゴ

(´~`ヾ)ッタク!

っと言う訳で、ヤスリ研磨くらいでは落ちないので

(機械に入るように)半分に切って自動プレーナーで

表層を平滑に薄剥ぎして・・・

こーやってφ(°ρ°*)接ぎ直して・・・使える天板を

修繕して作ってる訳ですがぁ・・・・(´~`ヾ)マメネェ・・

やっぱり、こー言う深いのや、明らかに悪意に満ちた

落書きは数ミリの薄削では取り除けない。修復不可能。

┐(´ー`)┌ って場合が、まま出て来る。

小学生に、立派な無垢のヒノキ集積天板の価値なんぞ

判る訳が無いのでぇ・・・勿体無い話ですが・・(´~`ヾ)

んま、若い彼らはコレから、モノの大切さ、丁寧に長く使う

事を学んでくれると思いますがぁ・・・ ( *´艸`)シャーナイ

なので・・・・

他の机の状態の良い天板をコンバートしたり、

無ければパイン集積材やSPF材を自分で接いで、

天板を新たに新調したりもします。(≧∇≦)bナルホド

なので、ベースの状態が良ければ、

たまたまヒノキ集積材の天板になる時もあるし、

違うロットのパイン集積天板や、私が新調した

パイン材の天板になる場合もある。

んま、他府県や都心では、もっと安価なメラミン化粧板

(ベニヤ積層板にメラミン塗装を施した安価天板)なので

無垢集積材と言うだけでも価値があるのですが(´~`ヾ)

なので運が良ければヒノキ、通常はパインのどちらか?

(それ以下にグレードは落ちませんが)と元々、天板の

素材の指定は出来ない。って意味です。

(´~`ヾ)ゴリカイヲ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です