モザイクdeアラレ ( *´艸`)

昨日の「アラレ組み」の続きでーす♪

(≧∇≦)bイックヨー!ゞ( ̄∇ ̄;)マタカヨッ!

高精度なアラレ組みは、見た目だけでなく、

凸凹が規制し合う事で(玩具ブロックのように)

格段にコーナー強度が増し、更に断面だけでは無く

凸凹に入り組む事で・・・接着面積が増える。

β(□-□ ) フムフム

ココまではご理解頂いたとしてぇ・・・・

更に応用と言うか、独自のアイデア(≧∇≦)bピコーン!

ふと・・・ ( ̄~ ̄;)ポークポーク・・・

先日から木片モザイクで意匠目的で凸凹な接ぎ板を

作れる技術を考案♪(≧∇≦)bその応用で・・・

( *´艸`)ムフフ( ̄Д ̄;)ハァ・・?

アラレ組みをブロックのように互い違いで積むように

接着する事で、モザイク意匠とアラレ組みを同時併用

してみようかな?っと q(≧∇≦*)キテレツー!

つまり・・・・

簡単に言うと・・・こー言う事です。

別に一枚板からアラレ組みを彫り加工しなくても、

高精度で接ぎ板を接げるなら、コレでも同じ効果を

生み出せる。彫り加工では無く「同時に組む」感じ。

( ̄Д ̄;)ホォ・・・

なので・・・モザイク接ぎ板を接ぐ時に、コーナーを

敢えてアラレに組めば、接ぎ板ごと強度が増して

更に木片モザイクも同時に再現出来るのでは?

つー・・・お馬鹿なアイデア♪(≧∇≦)bトッキョモン!

んで・・・こんなん出来ましたぁ♪(* ̄(エ) ̄*)ポワーン♪

q(≧∇≦*)イカース!(*/∇\*)キャッキャ

木片モザイクがカッコイイ!木箱でやんす♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノイイネ♪

そしてコーナーが四方追い回しのアラレ組みに

なってるので、恐ろしい程に強靭に組める!っと

言うか、接ぎ板単位で見れば「一体形成」みたいな

抜群の強度を誇る!(≧∇≦)bエッヘン♪

木片モザイクをパネル状にして家具を組むのも

我ながら面白いアイデアで良いけど・・・・

コチラは(想像するだけで恐ろしい手間ですが)

φ(°ρ°*)チマチマ木片モザイクのオリジナル意匠を

兼ねながら・・・恐らく、コレで本棚とか作れば、

大人が2人乗っても大丈夫な?強靭な強度が出るかも?

( *´艸`)オモシレェー!

積み木と言うかブロックと言うかジェンガみたい ( *´艸`)

恐ろしくφ(°ρ°*)チマチマ手間とボンド代が掛かりそうですが・・・

スツールとか灯油BOXとか作ったら面白いだろうなぁ?

とか思ってます♪ ( *´艸`)ワクワク♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です