フィンガー・ジョイントも ( *´艸`)

えーっと・・・先日からチョコチョコと

「アラレ組み」について書いてますけどぉ・・・

(´~`ヾ)エヘヘ

前より、もう少し高品位なモノを創りたいなぁ?って

思ってるし、それを判る人だけ判ってくれれば良いと

思ってるから♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノヘラヘラ

つ~訳で、アラレ組みの進化を進めてます♪(≧∇≦)b

つーか・・・オーダー頂いてるのが、今までの加工幅より

ちょっとだけデカくて(*´д`*)アワワ

以前の小物用の自作冶具だと加工できなかったので・・・

新たにアラレ組み専用冶具を作り直したと言うか、

改造して・・・マイナーチェンジしたのね。

( *´艸`)アハハ

冶具の画像を載せると変な質問が来るので載せませんがw

今までの機能はそのままに、大きいサイズも加工出来つつ

更に加工精度を、もっと上げた← ( *´艸`)サリゲナーク・・・・

んで、アラレの刻みサイズを任意にも変えられるんだけど・・

(↑さりげなーくスゴイ事を書いてますw)

最小で2mm間隔でも加工出来るように精度UP♪

コレで・・・

こんな小っちぇーアラレ組みも高精度で出来るし・・・

やろうと思えば(やりませんけどw)

大きな専用設備が無いと加工が難しい ┐(´д`)┌

縦接ぎフィンガー・ジョイントも出来ちゃったり

します♪ ( *´艸`)スゲッ!

んで・・・φ(°ρ°*)チマチマとアラレ組みをテストしてみる。

今回のオーダーは「出来るだけ薄い木板で(*´д`*)」

ってリクエストなので、強度テストも同時進行。

やっぱ杉だと最低でも10mm厚、ヒノキで7mm厚が

(サイズ的に)強度的に構成限界かなぁ?

( *´艸`)シッパイ!イッパイ!

んで・・・本チャン(≧∇≦)bイクゼ!

5mm厚は強度不足で失敗でしたが(´~`ヾ)

当初の目論見通り!ヒノキ7mm厚で構成♪(≧∇≦)bヤッター♪

そそ!ココで先日の自作「スコヤ」も大活躍でし♪

バッチリ!高精度で組めたので強度も確保してます♪

( *´艸`)ウンウン♪

なーんか木工所みたくなってますが(´~`ヾ)

数年前に木工を独学で初めて・・・今やっと、

この品質まで来れた・・・って感じ♪ ( *´艸`)ムフフ

ただ、コレで終わりじゃあ無くて、これを私は

オサレに&カワユスに仕上げる。(* ̄(エ) ̄*)ポワーン♪

んで更に精度が高くなれば・・言う事無し!じゃん♪

(≧∇≦)bイェイ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です