新ボンド接着テスト(≧∇≦)b

今日は、バレンタインデーなんですね? ( *´艸`)

例年の如く「ペロティー&ガーナ」を数人から頂いて

やっと気付きましたwヽ( ´ ▽ ` )ノアンガトー♪

ただ・・・もう良い歳だし、殆どが嫁(花子)に

食べられるし( *´艸`)モグモグゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ!

義理チョコもお返しの方が高くつくので(*´σー`)エヘヘ

若かりし頃の下駄箱ワクワク感は無くなっちゃってますね?

(´~`ヾ)イカン!イカン!( ´,_ゝ`)プッ

えーっと・・・(≧∇≦)bツギィ!

密かにオリジナルのデザイン意匠「木片モザイク」の

更なるコストダウン&強度UPを目論んでぇ・・・

( *´艸`)

今までのボンドが一番良いんだけど・・・とにかく

「ボンドに掛かるコストが半端ない(*`ε´*)ノ_彡☆パシパシ!!」

φ(°ρ°*)チマチマ手間が掛かってるのもそうだけど、高価な

ボンドをこれだけ大量に使えばコストを圧迫してしまう。

( ̄~ ̄;)ウムム

なので、今までとは違ったタイプの新しいボンドで

φ(°ρ°*)チマチマ接着テスト。

実は、このテストピース、タテ半分2枚を接着済。

(木目が変わってるセンター位置が接着ライン)

んで・・・・

施工性はあんまり良く無いけど、接着後の強度が

・・・尋常じゃない程にUP。(≧∇≦)bスゲェ!

剥がれない (#`Д´)ノノってレベルでは無くて・・・ ( *´艸`)

叩きまくって剥がそうとすると・・・・

接着ラインと別のトコロから割れた ( *´艸`)アハハ

つまり、強度的には無垢杉単体繊維よりも強靭。

祝!合格!ヽ( ´ ▽ ` )ノスゲェ!

まぁ・・接着ボンド的には、金属溶接を超える強度とか

幾らでも強靭なのがあるんだけど・・・・

(例えば2液エポキシ系だと、コレより強靭です。)

コスト的に鑑みても・・・コレが最良かも?

( *´艸‘)ムフフ

硬化速度&施工性には、今までより、ちょっとだけ

劣るんだけど・・・接着ボンドのコストが抑えられて

今までに無い利点もあるので・・・現状ベストかも?

β(□-□ ) フムフム

んま、海外だとタイボンド(耐水木工ボンド)とか

ユリア樹脂とかで簡単にパンパン接いじゃうんだけど・・・

( ̄Д ̄;)テキトー・・・ダナァ

ボンドがはみ出てきたり&接着後に反りが出たり&

&人畜無害&油性塗料に耐えて&全体の剛性強度が

足りないと・・・・ダメなので。

(≧∇≦)bダヨネ♪

まぁ・・・ココまで強靭にボンドで接げるなら・・・

ワザワザ、アラレや交互に接がなくても良いんじゃねーの?

とか、身も蓋も無い事も思っちゃいますけどね?ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ!

つ~訳で、テスト結果も上々で採用♪(≧∇≦)b

やや難しくなる施工性は、コレで効率良く接げる方法を

今後、考える事にしまーす♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノヘラヘラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です