軒先修復が完了(≧∇≦)b

えーっと・・・昨日の続きで(≧∇≦)b

新たに垂木を渡して、屋根の骨組み構成(≧∇≦)b

この部材の製材&塗装もφ(°ρ°*)チマチマ自分なので

主に部材の準備に時間が掛かってます。 ( *´艸‘)ソッカァ

んで・・・・屋根に掛けてるのは「寒冷紗」って言う

日よけシートね?コレは遮光率50%シート。

ただ・・・50%=日差し半分・・・

っと言う机上計算にはならない。( ̄Д ̄;)エッ?

( ̄~ ̄;)

っと言うのも、こー言う遮光計算は占める面積

計算(つまり市松(チェッカーフラッグ)同模様)

にゃのね?

例えば、ココが赤道直下で、真昼間だけなら・・・

確かに机上計算の50%遮光なんだけど ( *´艸`)ンナワケナイ

日本はカナリ南に傾いた状態で、しかも東から西へと

太陽は動く。太陽に対して直角にシートが当たらないから

(照射が斜めになるほど、日陰面積が実質、増えるので)

遮光が50%どころか、実質70%近いの。(暗過ぎる)

↑コレは太陽光パネルの日照効率も同じ事が言えます。

つ~訳でぇ・・・

全面に50%遮光の寒冷紗を貼る予定が・・・

3分の2だけに変更。 ( *´艸‘)( ̄Д ̄;)エッ?

ココまで。( ̄Д ̄;)イマゴロ? ┐(´ー`)┌ アッソー

んね?コレが遮光50%。実質はもっと暗い。

なので、ココから奥側だけシート貼りして、手前は

無しって事に。 ( *´艸‘)アハハ

なんだか・・・拍子抜け感すらありますが(´~`ヾ)

後はスプリンクラーとか蘭爺「(〒Д〒)」ナンヂャトナ?が

配管して完了ですね。

(≧∇≦)bオワッタァ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です