フレンチ額縁すら自作する。( ̄Д ̄;)エッ?

えーっと・・・今日は異様に湿度が高く

蒸し暑いです。気圧も低め。

風が吹くと言う事は気圧の変動が激しく、

蒸し暑いと言う事は空気中の水分量が多い。

つまり、同じ汗の量をかいても蒸発気化熱が

起きにくく、体内の熱が真夏よりも抜け難い。

こー言う状況下では体内のミネラルが抜けやすい。

それほどカンカン照りでも無く喉がカラカラでも

無いのに・・・・熱中症&ミネラル不足になり易い。

加えて昨日の夜、寝苦しかった人や、年輩の方、

普段あまり運動しない人は、今日は注意した方が良い。

コレで昼にカーン!っと気温が上がれば・・・・

カナーリやばい。 (((( ;゚Д゚)))ガクブル

身体が少しダルく、酸欠のような脱力感があるなら

間違いなくミネラル不足なので、ポカリスェット飲んで

今日だけは、あまり無理をしない方が良いですよ♪

っと・・・・ココまで朝に更新したので見た方も

多いかな?(* ´艸`)

・・・・では、本題。(≧∇≦)b

昨日、散々貶した中華製額縁。(´~`ヾ)

しかし、どーにかして額縁を作り直さないと

どーにもならない。 ( ̄~ ̄;)ウムム

つ~訳で、フレンチ額縁を自作してみる。(≧∇≦)b

特に難しいのは、この湾曲ラウンドね?

んま、もう出来ちゃってるのですが(* ´艸`)

本当は、こー言う形状に加工するのは相当にムズい。

木工やってる人は難しさが判る筈。でも教えないよ?

(* ´艸`)ナイショ♪

逆に言えば、この湾曲ラウンド加工が出来て

額縁が構成出来るなら・・・しめたモノ(≧∇≦)b

単純に、コレを全て無垢材で手彫りでφ(°ρ°*)チマチマ

レリーフ彫で一体成型で構成したら・・・

(手彫りの技術は無いですけど)

少なくとも5万円以上はする。 ( ̄~ ̄;)だけど・・・

構成パーツをそれぞれ加工別にパーツで作って

組合せば(私の自作レジン製モールドも併用すれば)

こー言う構成にする事だって出来る(≧∇≦)bスゲェ!

思いっきり高級フレンチな額縁に♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノララーン♪

もはや・・・既製品よりも出来映えが良い。(* ´艸`)

額縁の構成パーツ自体を湾曲ラウンドしてる上に

更に曲線を織り交ぜて立体的な3D曲線に仕上げてます♪

んでφ(°ρ°*)シャビー白に塗装すると・・・・・

こんなん出来ましたぁ♪(* ̄(エ) ̄*)ポワーン♪

q(≧∇≦*)イカース!(*/∇\*)キャッキャ

すげぇー!フレンチ額縁も自作出来んじゃん♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノララーン♪

意匠レリーフも無論、私が原型からデザインして

複製した自作レジン製。

世界に、この額縁は1枚しか無いです(≧∇≦)bイイネ♪

斜めから見れば良く判るけど、本体も湾曲

(つまり迎え角と言うか手前に広がってる)

そして曲線3Dの上に立体レリーフなので、

現物の高級感と言うか重厚感はバッチリ!

し・か・も・・・・木製なので意外と軽いです。

(≧∇≦)bイイネ♪

んで、コレなら水に濡れても耐久性あります。

(屋外に雨ざらし置きっぱなしだと・・・・

さすがに腐りますよ?ただ、水やり程度なら全然OK)

無論、コレで完成では無く、この背面に植え込み用の

BOXを装備して、ココに掛けれるようにして完成です。

(ギャザリングの展示用ですね。)

額縁そのものが流用できないなら・・・自分で

「額縁すら創る。」こんなバカはナカナカ居ない。

(* ´艸`)

サラァーっと書いてますが、普通、こー言う量産品は

金型でレジン複製で量産するモノ。だから安価な訳ですが

逆に言うとサイズやデザインは限られる。1mmすら伸ばせない。

( ̄~ ̄;)ウムム

なので、これを「単体ワンオフ」で造形から構成して、

好きなデザインでサイズも思い通りに作れる(実際、市販の

額縁では少し小さいらしく指定の一回り大きいサイズで

製作してます)1万円以内ってスンゴイ事だったりします。

(* ´艸`)ニャハハ

最終的な出来上がりは、また掲載しますが「フレンチ額縁も

工夫次第で作れんじゃん!俺って天才?(* ´艸`)」とか

思い上がってたりします。ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です