ひょんな所から・・・

今日は、ひょんな所から・・・・

アンモニア水をGET♪ヽ( ´ ▽ ` )ノ

何故?あるのか?不思議だけど、欲しがる私も

不思議だったでしょうね?(* ´艸`)クスクス

んでからぁ・・・(≧∇≦)bツギィ!

睡蓮鉢のご購入者さま。内寸が480mmと言う事で

既にアジャスターを丁度に合わせて固定しています。

実際に睡蓮鉢に嵌めて頂き、内面にピッタリ沿うように

微調整頂けると、更に抜け難くなるのでお願いしまーす♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノ

っと言う訳で、コチラは本日発送完了です♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノマッテテネェー♪

んでからぁ・・・(≧∇≦)bツギィ!

良い感じのくたびれ具合のブリキ製バケツ(* ´艸`)

(apois販売してるのとはサイズは同じですが別モノです)

んで、コロンと庭に置いておくだけでもカワイイし(* ´艸`)

(底に穴を開けて)ココに直接、寄せ植えなんかも良いですね♪

(≧∇≦)bウンウン♪

ただ・・・この絶妙なくたびれ具合(* ´艸`)カワユス♪

なんだけど、このまま植え込んだら・・・当然劣化します。

┐(´д`)┌

穴は開いてないし、錆びの浸食もまだまだ軽症。

ただ、エイジング全般に言える事ですがぁ「このまま」

では無く当然、劣化していくモノ。

(ノД`)・゜・。ソッカァ・・

なので(≧∇≦)b

内面のみ、クリアーコーティングを施してみた。

そりゃあ徐々に浸食劣化は進むだろうケド・・・・

「錆ごとクリアー層で密封」したので汚れないし&

これで劣化はカナリ抑えられる筈。(≧∇≦)bイイネ♪

表面はもう少しオサレにアレンジしますが(* ´艸`)ムフフ

表面側から極端に錆びて朽ちて来るなんて事は先ず

少なくて、大抵、内側の錆の浸食で底が抜けるw

なので、底抜け&ボロボロに劣化するのを少しでも

避けられるかなぁ?っと。(* ´艸`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です