今夏初の花火でした♪ヽ( ´ ▽ ` )ノ

ヒュゥーーーー

ドカーン♪ヽ( ´ ▽ ` )ノタマヤー♪

昨日は地元で一番早い花火大会「サマーボール2018」

つーか、実際の祭りの会場は川向で対岸で

ボブ君達と見てるんですけどね?(* ´艸`)

ココの花火大会は規模的には大きく無いけど(´~`ヾ)

全体的に大玉が多め(* ´艸`)ドドーン!

ただ、なんつーかスマホのアップデート後から

(熱害補正か?)かなりシャッターが下りるのが

遅くてタイミングを外してる。(´~`ヾ)

あー・・・ちょっと早い。 ( ̄~ ̄;)ウムム

あー・・・また早い。(ノД`)・゜・。

スマホはきもーち早めに押す(っと言うか離す)

とタイミングが合いやすいんだけど、どーにも

「それより更にチョイ早い」って言う独特の

タイミングが微妙で上手く合わせられない。(ノД`)・゜・。

んで、やっと合い出した?っと思ったら・・・

フィナーレじゃん!( ̄Д ̄;)エッ?←アワシヤスイハズ

まぁ、盛大!って程では無いんだけど、大玉が

多くてズドーン!って響いて一面が明るくなるのは

ココのが一番、近距離で迫力あるのかも?

(* ´艸`)

何よりビールが美味かったのは確か。ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ!

つ~訳で次回はもう少し上手く パシャッ! Σp[【◎】]ω・´);

撮れるかなぁ?っと。

んでからぁ・・・(≧∇≦)bツギィ!

兄嫁さんからのオーダーで・・・従業員さんの

身長が足りないので踏み台を (人ゝω・)と・・・

450×300の天板で220の高さの踏み台を

見せられ「これの倍の長さで、高さが半分のを」(´~`ヾ)

言いたい事は判りますが、それをベースに改良は

(なんせ倍のサイズなので)無理なのでぇ(´~`ヾ)

シッカリ体重を支えつつ・・・不要時には

運べる軽さで←んま、難題なんですけど(´~`ヾ)

つ~事でイチから構成し直しました。

んで、軽さと強度の両立なら・・・

貴重な無垢板を採用(≧∇≦)bコスト的に合うんだろうか?

( ̄ェ ̄;)ビクッゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ!

つ~訳でぇ・・・φ(°ρ°*)チマチマ

もう耐水塗装まで進めてます。(*´д`*)ハァハァ

んま、作業用なのでデザイン的には拘らないだろうけど

濡れて足が滑ってはダメだろうし、脚が腐って

すぐダメになるのもダメだろうからね。(´~`ヾ)

裏はシンプルな構成ながら左右を貫通させて

ビームで持たせてから中央の脚で受ける構造。

これならどの位置に乗ってもガタガタしない。

(≧∇≦)bイイネ

なーんて事無いようだけど、木箱を裏返したような

テキトーでは(耐水&耐久性が)ダメだし、素地なら

カビが生えるからワザワザ塗ったり、脚を付けるにも

位置やバランスを考える。φ(°ρ°*)チマチマ

簡単なようで簡単じゃない。ノウハウも必要なさそうで

結構押さえるポイントが多い。

サイズにしても、先ず、こーんな横長は市販されてない。

┐(´д`)┌

じゃあホームセンターの¥1500ほどの安物の

倍のサイズだから価格も¥3000くらい?では

そうも行かない。

それなら2台買ってきて自分で足を切るしかない。

┐(´ー`)┌ ガンバッテドーゾ

それでは恐らく1年持たないし、2台の繋ぎ目で

引っ掛かって危ない目に遭うだろうし、イチイチ

2台の出し入れが面倒だと思う。

それで良いならそうすれば良いし、そうなると

元の半分サイズの既製品の価値を基準に割り出せるものでは

無いの。なら2個買えば済む筈。

量産品は、そのサイズ故、量産してるからこそ!

低価格であって、例え、そのメーカーが倍のサイズを

作っても・・・単に倍の値段では作れない筈。

(無論、素地だろうから耐久性は低いし2脚分の

重さがあってですけど)

キュウリやレタスなら(元が1つでその半分の)

1玉の半分なら価格も半分かも知れないけど

木工に限らず既製品では無いモノの生産は、

そー言う風にはならない。

キュウリ2本分の長さや2玉分の巨大レタスが無いのと同じ。

┐(´д`)┌ソーイウコト

木が粘土みたいに繋げられたり2mでも10mでも

同じ値段じゃない限り。そして貴方が牛丼を吉野家と

同じ価格&スピードで誰がいつ来客しても、提供出来ない限り

・・・ね。

そんなの無理。一緒にしないで?それと同じ事っス。

「じゃあ吉野家へ喰いに行けば良いじゃん」と

イケヤやニトリやアマゾンで買って下さい。は、同じ事。

(´~`ヾ)ソッカァ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です