苦難のビクトリア調?( ̄Д ̄;)

えーっと・・・ここ数日、とても苦心してた

オーダー額縁の「ビクトリア調」ディティール。

( ̄~ ̄;)

んま、難しい区分けは別にして・・・・

要は、この小型額縁みたいなシンメトリーで

エッジの利いたデザインって事です。

アレもコレも失敗で・・・(ノД`)・゜・。

想像以上にディティール再現が難しかったのですがぁ

やっと!なんとかアイデア工夫で試行錯誤して

ココまで進めました♪(* ´艸`)

やっと・・・納得のいくモノに仕上がりそう♪

ヽ(´▽`)ノワーイ♪

たぶん・・・判って貰い難いので説明すると・・・

こー言う意匠デザインは本来は木彫り&彫刻です。

(≧∇≦)b

ただ・・・無論、それでは日数的にもコスト的にも

足りない。

( ̄~ ̄;)ウムム

んで、こー言う量産品なら・・・・

以前説明しましたが、金型を製造してレジン

(タルクかさまし込み)で量産すれば・・・

出来上がりますが、それこそ1000ロット以上

量産しないと採算が合わない。

┐(´д`)┌

私の製作するモノは「ワンオフ」ですからね?

β(□-□ ) ソリャソーダ

ただ、新規にウレタン型を作ってレジンで複製しても

これまた・・・このサイズのこの額縁にしか適合せず

採算が合わない。 ( ̄~ ̄;)

例えば・・・・粘土やシリコンやウレタンなどの樹脂、

コンクリートや石膏など・・・・

軟質を成型して硬化させる手法だと、耐水性&ひび割れ

&乾燥時間(工程日数)的にNG。

また、どーしても成型するとエッジが立たない。

( ̄~ ̄;)

木や金属では今度は、ココまでの曲線から渦巻までの

キツい曲線ディティールは出せない。

┐(´д`)┌

MDF材で彫刻したり(耐水性に難あり)アレやコレやと

試作はしてみたのですが・・・・

加工&成型が楽だと、耐久性に難ありだしディティールが

どうしても甘くなっちゃう・・・・

固い部材だと、今度は向かい合う8パーツを複製すると

どーにも時間が掛かり過ぎて・・・再現が難しい。

( ̄~ ̄;)ウムム

久々に八方塞がりで ( ̄~ ̄;)困ったのですがぁ・・・・

全く新しい斬新な手法を考案!(≧∇≦)b

んで、見事に(型も無く)ワンオフで製作加工

出来る方法を編み出しました♪ヽ(´▽`)ノワーイ♪

こー言うのは出来上がっても「へぇ・・・( ̄Д ̄;)ソウナノ?」

くらいにしか判って貰えませんが(´~`ヾ)

最新の3Dプリンターでも無理(ココまでエッジが立たないし

設備費用が合わない)だったりする訳です。

(* ´艸`)ダヨーン♪

苦労しただけあって、上記の全ての問題をクリアー!

同額とは行きませんが、デザインもサイズも対応出来て

且つ!カナリ近い価格で施せるかも?

(* ´艸`)

たぶんね?こんなの私しか考え出せないと思いますが

全く想像も出来ないトコロから着想して再現してます。

俺って天才かも?(* ´艸`)って思いました。

ヽ(´▽`)ノヘラヘラゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ!

とにかく、ここ数日、マジに考えまくって試作ばかり

だったので(´~`ヾ)他のオーダーや返信が遅れてますが

やっと・・・やっと・・・・(*´д`*)ホッ♪解消しましたぞ♪

やっぱ・・・・「脳ミソは生きてる間に使え!」ですね。

知恵と工夫と言葉では簡単で、出来上がりだけ見れば

「こんなのラフさんなら簡単じゃね?」と思われるかも

知れませんが(´~`ヾ)マジに難しかったのよん♪

(* ´艸`)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です