メタルレバーシャー導入。

えーっと・・・以前から鉄物の加工も行ってますが

意外にも1~3mm厚の鉄板(薄板)から切り出す事が多い。

β(□-□ ) フムフム

少量ならメタル刃ジグソーやサンダーで切れるんだけど・・・

どーにもスパン!っと真っ直ぐには精度が出し難い。

┐(´д`)┌ソーナノ

つ~訳で(≧∇≦)b

モノタロウにて発注した・・・・

例のモノが届いた♪ヽ( ´ ▽ ` )ノ

ジャジャーン!28kgと重量級なので、宅配ではなく

西濃便ですた。(´~`ヾ)オモイー!

中を開けると「メタル・レバー・シャー」(≧∇≦)b

メタル=金属&非鉄金属・レバー式=テコ原理の手動

シャー=金属を真っ直ぐ切る機械の総称。

訳すると・・・金属手動裁断機ですね。

組み立てると・・・・こーんなデカいサイズ。

このデカい裁断機で鉄板を切ってしまえると言う。

(* ´艸`)

試しに1、6mm厚鉄板を切ってみた。ヽ( ´ ▽ ` )ノ

そりゃあ、ある程度のチカラが必要ですが・・・

(成人男性が片手で結構チカラを加える程度)

テコの原理で楽々切ってしまえる。

ヽ( ´ ▽ ` )ノシュパーン!

ただ・・・「裁断」なのでハサミと違って

刃が鋭く切れ味があるのでは無いです。

裁断=圧縮させて破断させてるので、切った側は

こー言う風に圧縮伸びで反って変形しちゃいます。

(´~`ヾ)

・・・・っが!

サンダーやメタル刃ジグソーとは比較にならない程

(残す側は)早く&真っ直ぐに切れます♪

昔、学校にあった藁半紙切るヤツ。あれの金属版ですね。

商品説明には200mmって書いてましたが、

実際には中華製で焼き入れ刃の刃長が12インチ

(約30センチ)です。有効刃長が270mm前後。

また、切り残す方の奥側には障害物が無いので

一回の切断が300mm弱ですが、送っていけば

何十mでも真っ直ぐに切れますね。ヽ( ´ ▽ ` )ノ

ただ、当初の目論見はハズレて・・・

切り落とす方がカールするだけでは無くて、

破断の際の圧縮で切り口に反りが出る。

( ̄~ ̄;)ウムム

「切り落とす側を残す(要は残す側を逆に切る)」など

工夫しないと「細長い鉄板をサクサク切り出す」には

反ってしまって使えない。

( ̄~ ̄;)ソッカァ・・

んで・・・今度は3mm厚鉄板を切ってみた。

(≧∇≦)bシュパーン!

これも大差無いチカラで片手でレバーを引いて

充分カットできます。ヽ( ´ ▽ ` )ノスンゲェー!

3mm厚と聞くと・・・薄い?っと思うかも

知れませんが、金属の3mm厚と言うと、

片手では持てない重さ&鉄のL字アングルと同じ

厚み。相当に分厚く、手動工具ではビクともしない。

頭ぶつけたら死ぬ硬さ。(* ´艸`)ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ!

そー言う厚みのある鉄板が・・・・

サクサク片手で切れる。(≧∇≦)b

細長く切り出すのは難しいけど・・・

逆に、こー言う細かいサイズでも

形を整えるような加工にはピッタリ!

こー言う「要らぬ余白を切り落とす」作業に適してます。

ケガキ線1mm落としでも、よれる事無く、

シッカリ刃が噛んでシッカリ切れてます。(* ´艸`)

鉄板は無論(更に硬い)ステンレスも3mm厚

程度なら手動で(音もなく)サクッ!っと

切ることが出来ます。

逆に3mm厚を超えると、相当なチカラが要るし

刃こぼれの心配・・・それ以前に反りが大き過ぎて

サンダーで切る方が得策だと普通は思うはず。

β(□-□ ) フムフム

(説明書には6mm厚まで切れると書いてあるのに

実際は切れない!ってインプレもあるけど、そもそも

手動裁断で6mm厚を切るシチュエーションって本当に

あるのか?その前に反れてまで切り出す意味が無いだろ?

( ̄~ ̄;)って疑問に思うw)

んで、私が良く使うブリキ(トタン)の0・5mmとか

1mm厚の真鍮(ブラス)なんて紙を切るくらい

サクサク切れます。

ヽ( ´ ▽ ` )ノスンバラスィ!

「金バサミでは切れない&サンダー使うほどでもない。」

そー言う私のような用途&場面で活躍する工具ですね。

(≧∇≦)b

大きな鉄板なら、工業用動力式シャーを使うでしょうし

電動ストレートシャー(真っ直ぐ切る電動工具)や

エアニブラ(エア圧でパンチングで打ち抜く切り方)でも

メタルバンドソー(金属用帯鋸)でも・・・

もっと適した道具は色々ありますからね。

(´~`ヾ)ソーイウコト

ただ・・・ホント思うけど・・・・・

インプレとか評価って低価格なほどに

(本人の技術&知識不足とありもしない願望)で

酷い酷評だったりする訳ですが・・・

( ̄~ ̄;)

これだけの重量物で、これだけの焼き入れ刃で

中華製だけど2万円以内って破格値だと思うけど?

(大体、国産従来の同等品で倍以上の価格なのに・・)

充分使えるので、もっと使いやすいように改良しようっと♪

んま、どんなジャンルでも素人が手軽に買える

既製品やバーゲン品、1万円以下の中華品や無料視聴・・・

低価格帯範疇では、無知ゆえの願望が横行しちゃう。

(´~`ヾ)

んま(本当か?どうかでは無く、同じレベルなら)

素人がのたまう願望や酷評程度で不安になって

購入をためらうなら買わない方が良い。

技術も価値観もバラバラ、ましてや希望とする用途と

合致しているか?なーんて判断出来ませんから。

┐(´д`)┌

だって、そー言う願望が好むのは10万円の性能を

2万円程度で叶えたい。なーんて訳の判らんセコイ願望で

(品質向上のアドバイスにもならない)本物を使った事すら

無いんだもん。

┐(´д`)┌

どのみち・・・・そんな(安価で誰でも使えて何年も持って、

メンテも必要なく使いたい時に技術が無くても直ぐに使える的な)

モノは便利やコストパフォーマンスや性能とは全く違う

次元にあるんだから。

┐(´д`)┌

挙句「もう少し値段が安ければ・・」なーんて言い出したら

もう評価ですらない。その価格で見合うか?どうかの

肝心の価格すら揺らいで言い出したら・・・そりゃあ、ただの願望。

んま、それに気付いてないから偉そうに書けちゃうんだろうけどw

( ´,_ゝ`)プッ

ただ・・・悲しいかな・・・5万円の高性能レバーシャーより

遥かに(必要か?否か?は別にして)手が出しやすい安価品が

素人相手にもっとも数が売れる世の中。Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン・・

私もその中のひとり。( ̄Д ̄;)グサッ

私が性能と価格で「中華製でも十分良く切れる商品です」と

書いても、見る側が願望素人だったら「全然切れない!騙された!」

っとなるでしょうしね?

だから自分のサイトでは書くけど(見る側が素人主観の願望で

捻じ曲げて解釈される)購入サイトにはインプレは書かない主義。

(´~`ヾ)ソーイウコト

ネットで酷評だけど、価格に見合った良い商品も多いし

ネットで好評なのに、実際は全然ダメなのも多い。

結局は「他人の言うことは当てにならない」ですし

特に、ネット上の匿名性が拍車が掛かると手に負えない。

┐(´д`)┌

逆に言えば食べログだろうが映画評論だろうが・・・・

そー言うのを参考にしてしまう「何も知らないけどハズレが嫌」

(これまた、あり得ない願望を叶えようとする思考)だけど

そー言う風な評価の中には何の真実もない。

ハズレがあるから当たりが判る訳で、当たりばっかりや

ハズレばっかりでも「本人が気付かなければ無意味。」

当たり前なんだけど・・・・誰もが避けようとしてしまうw

結局は「馬鹿とハサミは使いよう」ですな( ´,_ゝ`)プッ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です