予算の決め方。

私は、オーダーを承るときに、お客さまに・・・・

「大体、どのくらいのご予算で、お考えですか?」っと

できるだけ、先に聞くようにしています。

 

「先に幾らくらいが相場なのか?言って欲しいですぅ・・・」って、お客さまも

稀にいらっしゃいますが、私の本心は、お客様が、そのオーダーに対して

「どの程度の製作をお望みなのか?」の為に聞いています。

 

例えば、市販されてるテーブルで4万円くらいだと、一般の市場オーダー相場だと

5~6万円くらいです。その分、色々な要望に対応出来る訳ですが・・・

 

だいたい、それを私だと3~3・5万円くらいで作ります。

安い!って良く言われますが・・・

コストもカットしますし、そもそも、そんなに利幅を大きく取ってないからです。

 

ぶっちゃけ、同じ大きさのテーブルでも、高価な一枚モノを使えば、簡単に

2倍以上に価格は上がりますし、手間や凝った装飾、金具を使えば、豪華にも

出来ます。

逆に、コストカットを駆使すれば、3分の2程度までは価格を下げて作ることも可能です。

(稀に、全く相場が判らず、原価以下の予算を提示される方もいらっしゃいますが・・)

 

安くても・・・高くても・・・・その価格相応以上の製作もできますが、

「ココにコレくらいの、こんなのが欲しい」

その用途やお客さまのご希望するクラスと言うか、価値に合わせて、必ず

「それ以上の製品」を作る努力を常にしています。

 

私ってば・・・・

昔、実家の食品バイヤー(仕入れ担当)をしていた時期があります。

 

モチロン、大体のモノの相場も熟知していましたが、どうにも「安く買うのが偉い」と

「買ってやる!」的な傲慢な態度で、大きな勘違いをしていた時期があります。(~~;)>

 

大量に買うから安くしろ!買って欲しかったら言う事を聞け!などと・・・・

今だったら完全な・・・・パワーハラスメントですね。(* ´艸`) バカメッ!

 

そんな傲慢な仕入れを、自分の手腕だと勘違いしていた当時・・・

某食肉大手の営業さんに、ある日「じゃあ・・・タダだったら良いのですか?」

っと言われたときに「ハッ!」っとしました。なんと愚かな・・・・

 

もう、物の価値などどーでも良く、他人より安く買う事が「賢い買い方」だと・・・

なんと愚かな・・・Orz

需要と供給バランス。その売買が成立してこそ、価格が決まるのですが・・・

 

「幾らでも!安けりゃ安いほど良いに決まってるダロ!」って言うなら・・・

「タダなら良いのですか?」ってぇ話。(*`ε´*)ノ_彡パシッパシッ!

 

一番、仕入れが上手どころか・・・実は、物の価値も知らん&相手の努力も知らん&

ただ単に、馬鹿の一つ覚えのように・・・

売り手の足元をみて、人参をぶら下げるが如く、買い叩く。

 

もう・・・ゲスの極み・・・・状態。ですよね。

(悲しいかな・・・そういうデフレ麻痺したゲスも、まだまだ世の中には多いのですが・・・)

 

世の多くは(特に男性)価格を「比較」で「相場を知り」初めて価値を知ります。

だから、元の値段を高く設定して50%OFFとか、送料無料とか、今回限り!とか・・・

安易な販促手段に引っ掛かって、それにすら気付いてない男性って多いのです(* ´艸`)

 

特に、このデフレが蔓延する今日、少しでも安い方を・・・それは心理ですから、

仕方の無い話。

 

ですが、私にオーダー下さる方々は、モノを見る目がシッカリしていらっしゃるし、

そもそも、ご希望の品をオーダーされるので「値切って買う」類では無い事。

 

また、私がそう言う(無駄な足元を見るような)価格駆け引きを、拒むことを

良ーく!ご存知です。m(__)mありがたい事です。

 

だから、私は、その「この位なら・・」とご希望される対価に見合う・・・

いや!確実に!「その期待を上回るもの」を作ります。

ずーっと、その精神は変わりませんし、これからもです。

 

だから、相場なんて判らなくて、良いのです。「この位の価格なら投資して良い」でも

構いませんし「大体、予算はこの位しか用意して無い」でも良いんです。

(木が10円?とか、そう言う全く金銭感覚が無いのは・・・ダメですよ?)

 

ぶっちゃけ、相場を見て・・・少し高めに予算を言って下さるお客さまには

「いえいえ、私のオーダーは、そんなに掛かりませんよ?」って正直に言ってます。

 

その価値観=ご予算をお聞きしているので、あまりにも安過ぎて良いモノが

出来ない時は、ご予算の引き上げをお願いしますし、少ない予算だとしても、

その中で、精一杯、喜んで頂けるように、惜しみなく努力します。

 

良く「多く払ってくれるんなら、貰っておけ!」って言う方も居ますが・・・・

・・・・私にはできません。(´~`ヾ)

もう・・・そう言う性分なんでしょう。そんなのは、自分で自分が許せなくなります。

 

確かに、少し安過ぎて、収入が安定しないのも事実なのですが・・・ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ

今は、まだまだ・・・精度も!センスも!技術も!自分には足りないと思ってるからです。

 

思いの外、コストカットが上手く行ったり、たまたま他のお客さまのオーダーで

材料費が浮いた場合、その分、ちゃんと安くして還元してます。

 

ですから、こんな正直者の馬鹿は滅多に居ませんので・・・(* ´艸`)アハハ

どうか、つまらん駆け引きなど無しで「これくらいのを!この予算で作って欲しい!」って

オーダーして下さい。

 

「その対価よりも値打ちがある」のが、お買い得だと判って頂けているなら、

私にオーダーした時点で、もう・・・お買い得が確定♪なんすよ。(* ´艸`)

 

私はお客さまの財布の中身を知りたいのでは無くて・・・

お客さまご自身の価値観で「この位の価値のモノを欲しい」それです!

それを聞きたいから、お尋ねしていますので、どうかご理解くださいネ♪ (≧∇≦)b

必ず、ご期待以上になるように頑張りますので、ご安心を。

 

んで・・・・今日は、ひたすら・・・・

高野山クラフト・キャンプに向けて・・・

2013-07-29 12.07.35

木箱を作っておりやすっ!(≧∇≦)b

コレは、ちょうど「2号鉢」がスッポリ!入るサイズで・・・

リメ鉢封じ(スッポリ見えなくなる)木箱です♪(* ´艸`)アハハ

 

実は、室内用のチョットした小物入れに使えるように・・・・

底板を改良して、スタッキング(重ね)が、出来ちゃったりしまふ♪(* ´艸`)

 

あと・・・ハガキが丁度入るサイズとか・・・色々ですが・・・

2013-07-29 19.43.27

無心でチマチマφ(°ρ°*)作ってたっから・・・もう真っ暗ぢゃん(´~`ヾ)フミュー

モチロン!この後にステンシルやら・・・カワユス装飾を施すので(≧∇≦)b・・・

続きは、また明日って事で。m(__)m

 

 

・・・・・・・今夏~秋のイベント出店情報です。・・・・

・今年ものんびり・・・キャンプしながら出店してまふ♪(* ´艸`)

2013-06-14 14.35.50

高野山クラフト・キャンプ

開催日時・・・・・・8月3~4日(土~日曜日の2日間の開催)

開催場所・・・・・・高野山森林公園

年に一度の作家さん達のお祭り?って感じでぇ・・・(*/∇\*)

アットホームでワイワイ♪ガヤガヤ♪出店者は、夜通し騒いで・・・ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ

そのままキャンプしちゃう二日間なのです♪(* ´艸`)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・仲良くさせて頂いてる陶芸作家「ふみ工房」さん主催のイベントです。

「紀の川 手作り市」

開催日時・・・・・9月28日(土曜日)10:00~16:00(小雨決行)

開催場所・・・県立 橋本体育館 第2駐車場内(去年と同じ場所です)

開催住所・・・・・和歌山県 北馬場 455番地

(京名和の橋本降り口を直進すると近いですよ♪)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・今年の春にも出店させて頂きました、ガネ福市の秋イベントです。

第二回なのに・・・・大いに賑わった今春のガネ福市!ヽ( ´ ▽ ` )ノ

好評につき、今年から「春」と「秋」の年二回開催なんですヨ♪

「第三回 ガネ福市(秋)」

開催日時・・・・10月27日(日曜日)

開催場所・・・・岩出緑化センター

*同センターへの入場料が必要です。(駐車場は無料です。)

大人(高校生以上)250円 小人(小・中学生)100円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

などなど・・・・

あと、もう数イベント「クラフトらふ」として、出店予定です。

オーダーは随時承っておりますが、イベントが重なる時期は、少しだけ

納期に余裕をもって、ご注文頂けると幸いです。m(__)m

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です