ダブルL字&コの字什器の完成っす♪

昨日、ギリギリでほぼ、完成成した・・・

「カワイイわんこ服と羊毛わんこ RUSH DOG」さんご注文の

「ダブルL字&コの字什器」ですがぁ・・・(* ´艸`) ムフフ

 

今日の発送ギリギリまで、出来る限りの追加を施してぇ・・♪

2013-11-28 14.17.19

・・・・・こんなん出来ましたぁ♪(* ̄(エ) ̄*)ポワーン♪

q(≧∇≦*)イカース!(*/∇\*)キャッキャ

 

少し、折り畳み順番を変更したので・・・もう一回!説明(≧∇≦)b

2013-11-28 14.01.36

先ずは、ベースになる「右(ハンガー)側の下部」のパーツを(* ´艸`)

左右に開いて・・・・コの字に展開しまーす♪ヽ( ´ ▽ ` )ノ パカーン♪

 

(コレを折り畳む時は、右を折ってから→左です。判りやすいように

「OPEN」ってステンシルが見える側(左)が上(後)ですよん♪)

2013-11-28 14.02.06

んで、開いたベースの中の一番下に「底板」を・・・

パコン!っと、入れます。(判りやすいように板裏に書いてます)

この底板は、手前板を付けて、地面から3センチほど浮かせてます。(≧∇≦)b

2013-11-28 14.02.46

ハンガー下の可動棚は、下から300mmと350mmに棚受けを

付けてます。(棚受けの間隔が狭いので、後から差し込むよりも、

この時の方が入れやすいと思いまーす♪(´~`ヾ))

2013-11-28 14.03.32

んで、天板を裏の凸凹を合わせて嵌めます♪(≧∇≦)b パコン!

 

天板は全て、裏面に何処に使う板か?記していますし、補強と一緒に

嵌めやすいようにガイドを入れたので、間違えようは無いです♪(* ´艸`)

 

更にぃ・・

2013-11-28 14.03.39

この天板裏の左端に、金属のツメを差込固定するようにしてます。

 

これで、コの字什器の開きも固定されますから、万が一、誤って

蹴飛ばされても、畳んで崩れちゃう心配が無いのですぢゃ♪(≧∇≦)bカシコイ!

2013-11-28 14.04.21

完全に固定されたハンガー棚の側面に差込ミゾがあるので、

ソコに、犬小屋(左)側のL字を展開して、差し込みます♪

2013-11-28 14.05.09

んで、ソコに左側の天板も手前裏のミゾを差し込んで・・・

載せちゃいます♪ヽ( ´ ▽ ` )ノ パコーン♪

 

これだけでもガッチリ!陳列机として、使えちゃいますね♪(* ´艸`)ウマウマ

密かに・・・天板はBRIWAX仕上げですぢゃ♪(≧∇≦)b ニクイネ♪

 

んで・・・天板の後ろ&横にミゾが出来てるので・・・

2013-11-28 14.05.32

そのミゾにL字の上側を載せまーす♪(≧∇≦)b カシャーン!

コッチが横の凹側になるので、コッチを先に入れると楽です。

2013-11-28 14.06.15

んで、先に置いてる左L字の側面凹に右のL字を差し込んで

完成♪ヽ( ´ ▽ ` )ノ カックイィー!

わざと、クドクド説明してますが・・・ホントは、難しくないです。(´~`ヾ)

 

そそっ!ハンガー掛けの横棒は・・・

2013-11-28 14.07.45

横から、スルスル~っと・・・差し込める方式にしました♪

2013-11-28 14.08.07

突き抜けて・・・スコンっ!っと・・・ココに刺さるようになってます。(≧∇≦)b

 

ハンガーが掛け難かったり、バラす前にハンガー展示物を

先に片付けたいかなぁ?っと思って・・・(´~`ヾ)デスヨネェー

「後から差込方式」に変更してまーす(≧∇≦)b ニクイネ♪

 

現物を組み立てながら、確認して頂けると「あーなるほど!そー言う意味ね?」

って・・・簡単に理解できると思います♪(≧∇≦)b

 

んでも、それでも!間違ったり&迷っちゃったりするかも知れないのでぇ・・・

2013-11-28 13.05.51

裏面に「指示ステンシル」を追加してます♪(≧∇≦)b

2013-11-28 13.05.58

差込の部分に「凸凹IN」って印と「CLOSELY(ピッタリ)」って

文字を上下のパーツに跨ってステンシルしてます。

この文字が合ってたらOK。ズレてると、スグに判ると思いまーす♪

名案でしょ♪ヽ( ´ ▽ ` )ノキガキクー!

 

んで、詳細は・・・

2013-11-28 14.19.18

犬小屋ちっくな開口と・・・(* ´艸`) 上にもミニ・ロゴを入れて・・・

タテにアクセントに同じフォントを探し出してロゴを入れて、

引き締めにアドレスも追加してます♪

2013-11-28 14.21.03

裏から見ると・・・こーんな感じ♪|ω・`)チラリ・・・

予備品や、包装&出店荷物とかも隠せますね♪(* ´艸`) コソコソ

2013-11-28 14.19.40

ハンガー部分は、こんな感じです♪q(≧∇≦*)

棚は、350と300に高さを変更できまーす♪

2013-11-28 14.17.29

可動シェルフ棚は、画鋲で好きなトコロに付けられます♪

実は、棚受けに微妙に角度をつけてて、(* ´艸`) 画鋲で吊ると

水平になるように小技を使ってまーす♪(≧∇≦)b ニクイネ!

 

12mm厚の針葉樹ベニヤ板なので、どこでも画鋲が良く利きますが

女性には固いので、現地よりも・・・・事前に位置を決めて、画鋲を

ハンマーで打ちつけて、下穴を開けておくことをお薦めしまーす♪

 

コレに限らず、私の可動棚は「画鋲が奥までシッカリ利いて」こそ!(≧∇≦)b

かなりの重量にも耐えられます。逆に・・・・差込が甘いと、シェルフの重さも

掛かって、簡単にガラガラ・・・ガッシャーン( ̄Д ̄;)!なので、気をつけてください。

 

それからぁ・・・リクエストは全て叶えたのですがぁ・・・

2013-11-28 14.08.34

どうにも、並んだ横向きにアピールが少ないように思ったのでぇ・・・

勝手に暴走して・・・「サブ・看板」も作っちゃいました♪(´~`ヾ)

 

そーなると、正面のアクセントも足りないよなぁ?とか思って・・・

2013-11-28 14.17.25

こんなんも追加しましたぁ♪(* ̄(エ) ̄*)ポワーン♪

2013-11-28 14.27.57

んで・・・・バラしてコンパクトに畳めちゃう訳です♪(* ´艸`) スゲー!

 

んね?これを夜な夜な進めてた訳で・・・・・・

決して手は抜いてないでしょ?(´~`ヾ)それが私「らふ」ッス♪

むしろ、暴走してます。(* ´艸`) アハハ

今回の什器は、設計も難しかったのですが、価格が(送料別途で)¥35000です。

 

そりゃあ・・・簡単にホイホイ投資できる額では無いです。(≧∇≦)b

什器の大切さは、皆さんも知ってると思いますが・・・・ソコに「投資」出来るか?で

「ママゴト」では無い!その作家さんの本気度と言うか、熱意が伝わってきます。(´~`ヾ)

 

 

かなーり気合の入った什器なので、私も気合が入りましたよん♪ヽ( ´ ▽ ` )ノ

 

んで、更に・・・・超特急で、梱包まで進めまーす♪

2013-11-28 14.55.18

本当は、あと晴天数日の乾燥期間が欲しいところですがぁ・・・

 

プチプチで保護して・・・匂い消し&幸運のローリエ(月桂樹)の葉を

入れてまーす♪

 

ペンキは大丈夫だと思うのですが、BRIWAX(天板の側面)が、まだ

乾ききって無いので、茶色のパーツは気をつけて開封してくだちゃい。

2013-11-28 15.31.05

梱包サイズ的にも…((((( ̄‥ ̄;) マ、マズイのですが・・・

 

重量的に確実に1梱包ではアウト(*´д`*)アウゥ・・・なので、

同着2梱包(送料×2)に分けて発送しました。(´~`ヾ)ご理解を。

 

なんとか・・・間に合いましたね。(*´д`*)フゥー・・・

 

なんだか、自分で厳しい状況に陥ってる・・・「ドMぢゃねーの?」

とか・・・見えるかも知れませんが、違いますよ?

 

作家さんなら誰でも・・・・

こう言う風に、急に納期が前倒しになったり、忙しくて、思うように作品が作れない時も

ありますよね?(´~`ヾ)

 

大抵は、どちらかを優先するのが「正解」とか「常識」とか・・・・

思っちゃってる人が大多数ですが・・・

「知恵を絞ってやれば出来るモノなんですよ?(*`ε´*)ノ_彡パシッパシッ!」

って事ですし、コレをこなす事で、普段の製作も、より効率的になります。

 

「手作りで効率を優先すべきではない・・・」とか言う人もいますが・・・(´~`ヾ)

 

逆に手作りだからこそ!時間が限られてるからこそ!効率よくしないと。

 

ムダに時間だけが掛かってる割には・・・・作品に大して反映されてないでは、

(その手間代を頂けない)まったく趣味の域から・・・抜け出せなくなります。

 

「効率を良くして儲けを増やす」のでは無く・・・「より、手間を掛けられる時間を作る」

って意味です。(≧∇≦)b

 

実際の工程で掛かる時間と、考える&アイデアを絞る&エッセンスを

取り入れたり、新作を考える時間・・・・そう考えると、実際の工程に

実質的に掛かる時間って、自分が思ってる以上にホントは短いんです。

 

「作家で飯が喰えるか!」なーんて言う人は、ココがゴチャ混ぜになってるから。

それが、今回、ハッキリと判っただけでも、めっけモンだったと思います♪(´~`ヾ)

 

オーダーをお待ち頂いてる方々には・・・・

「もー!何やってんのよっ!(*`ε´*)ノ_彡パシッパシッ!」って、ヤキモキさせちゃいましたが

トータルで考えて、「最終的に、お客さまに還元出来るか?」を、常に柔軟に考えてます。

 

「プロ意識が足りない!」「お客さんを蔑ろにしやがって!」って思われる方は、

どうか、私にはオーダーしないで下さい。m(__)m

 

自分がクタクタだろうが、それでお客さまにキッチリ還元出来て、喜んで貰えるなら

良いや♪ヽ( ´ ▽ ` )ノヘラヘラ・・・って言う、グダグダの甘ちゃんな思考なので、お許しを。

 

ダブルL字&コの字什器の完成っす♪」への2件のフィードバック

  1. こんばんは^^
    いやもう、なんてすごいことになっているんでしょうか!
    備品も増えてるし!ステンシルもたくさん!!
    明日の到着が楽しみです!

    1. >RUSHDOGさん
      お待たせしました♪ヽ( ´ ▽ ` )ノ
      完全に暴走しちゃって・・・付属品やらステンシルも増えてますヨ♪

      やはり、当初に懸念しておりました通り、1つ1つのパーツは、
      女性でも持ち運び可能ですが、それらを一梱包にすると、
      トータルが凄い重量になってしまったので、同着2梱包(送料×2)
      にて、発送させて頂きました。

      一度、組み立てると、要領が掴めると思うのですが・・・・

      ・天板の裏面に、「どの天板か?」「どちら側が奥か?」を
      記入しています。

      ・本体の裏側に「合いマーク」を入れています。

      ・差し込む凸面に、嵌る位置までの印を付けてます。ソコまで
       シッカリ差し込んでください。

      ・湿度などで木の膨張&収縮があり、若干、嵌め込みが固い場合
       もあるかも知れませんが、基本的には、スコン!と入るはずです。

       もし、固い&入らない時は、何かが間違っているので、再度、
       組み立て順番や各所の嵌め込み位置をご確認ください。

       絶対に、強引に無理に押し込んだりしないで下さい。
       無垢材は無理にすると、破損しますし、修復が難しいです。

      ・この記事ページURLを「ブックマーク」して頂けると、簡易説明書の
       ように使えるかも?っと思って、ワザとクドクド書いてます。

      もし、判らない事があれば、お気軽にメールして下さいね。

      どうか、無事に届きますように・・・・楽しみに待っててくださーい♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です