ハード・シャビーなパーティション?

オーダー品の「フレンチ・シャビーなパーティション」は・・・・

2014-02-08 10.46.30

ベースのシャビー下地を施してますのでぇ・・・・(≧∇≦)b

 

修正しながら・・・一層目のホワイトを塗って・・・

2014-02-08 13.36.15

こーんな感じ♪ヽ( ´ ▽ ` )ノ

このままだと・・・最近、流行の・・・

「ハード・シャビーなパーティション」(* ´艸`) クスクス・・・って感じですネ♪

ココから更に・・・(≧∇≦)b

2014-02-08 14.27.57

もう一層、ハケ目を消して塗ると・・・

オサレで落ち着いた・・・・「フレンチ・シャビー」になりまーす♪

シャビー下地→一層目のハード・シャビーの塗り重ねがあってこそ・・・

質感の高い、深みのある感じに仕上がりまーす♪ヽ( ´ ▽ ` )ノ ワーイ♪

 

それから・・・・「ウッドデッキ」の施工オーダーは・・・

2014-02-09 11.44.22

90角の柱材を、プレーナーを掛けて精度を上げて成型し直し・・・

角を丸めて、焼き締めてまーす♪ヽ( ´ ▽ ` )ノ

この後、白ペンキで塗って・・・ウッドデッキの骨組みにします。

 

依頼者さま♪パーツの準備が整いましたので、施工OKですぞ♪(≧∇≦)b

 

それからぁ・・・昨日の長話私の甘っちょろいスタンスの話(´~`ヾ)

「甘っちょろいわっ!」とか「理想論で飯が喰えるかっ!」ってお怒りの方も居ますが・・・

 

「ビジネス・ライク」って言葉があります・・・

本来は、テキパキと機敏に仕事を処理すると言う意味ですが、

世の中のビジネス・ライクと言うのは、言ってしまえば「手抜き」です。(* ´艸`)

 

「言われた事しかしない」「言われない事はしない」「それは別途」

「判りかねます」「そう言う決まりなので・・・」「規格外」・・・・

 

つまり、ビジネスを、事務的に能率的な視点でみた時の

「一番、わずらわしい無駄が無く、楽に儲かる方法」みたいな事ですよね?

私が思うに・・・・・・コレこそが・・・ただの机上の理想論かと?(´~`ヾ)

 

ちゃんと商売を成功させている事業者さまで、そんな「感情を無視して

売りっぱなし」の「誰が買おうが知った事ではない┐( ̄ー ̄)┌」なーんて・・

そんな、冷たい&手抜きな人なんて居ませんよ?(´~`ヾ)トーゼン

 

 

そう言う「商売」の本質が、まったく判らない勘違い人がネットに増えると・・・

「商品の差は値段だけ」「決まり決まった売り方で事務的」になる。

特に、殆どが第三次産業。つまり、「仕入れて販売するだけ」が主体だと

そう言う傾向に陥りやすい。

 

それだと・・・買う方も「安く買えれば良い」と言うような風潮が出て、

お互いに信頼関係など無く、とてもギスギスした売り買いになる。

 

金を払うお客が偉い訳でも、売る側が、ヘコヘコとお客に媚び諂うのも変で、

本来は、「対等な立場で、信頼関係によって対価を頂く」べきなのに、

それを勘違いしてる&まぁ・・・こうしておけば無難・・・って人が多過ぎる。

 

だから、デフレは加速しちゃったんだし、日本人の大半が売る側に廻って

作る側を東南アジア諸国に依存する・・・結果が、今の日本の現状。

 

モノの価値を下げたのは、間違いなく「値段をつけた販売側」なんだし、

それを単に「値段さ&比較購買」だけで買った、我々、消費者側にも問題があるけど

今のギスギスが、正しい商売=ビジネスなんかでは決して無いです。

 

そー言う世の中、特にネット内において、私のスタンスって異色らしく・・・

面食らっちゃう方も多いみたいです。(* ´艸`) アハハ

 

でも、私が変わってるんじゃなくて・・・世の中が荒んでる商売が多いだけで、

今も昔も、商売の基本は変わらないと思います。(* ´艸`)

 

確かに、厳しい現代において、甘っちょろいかも知れませんし、危なっかしいかも

知れませんが、「面倒で」「特殊で」「その都度、違って」・・・・

 

それが、ビジネスライクの大量生産ではカバー出来ない部分なので、

個人でモノを作って売る側は、間逆のソコに活路がある訳で・・・・(´~`ヾ)

「手作り」&「ハンド・メイド」なんて・・・・そのド真ん中じゃないッスか?

 

それを面倒だとか、効率が悪いとか・・・・(´~`ヾ)

それって「楽したい&手抜き」じゃないっすか?「そんなんで活路なんてあんの?」

とか、逆に聞きたくなっちゃう♪(* ´艸`) バーカ♪

 

私を甘いって思う人って・・・「お客さんに喜んで貰った事が無いんじゃないの?」

って・・・少し心配になっちゃうワン♪(* ´艸`) ケケケ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です