消費税増税について・・・

いよいよ、明日(≧∇≦)b

4月1日から、消費税が5%→8%に増税ですね。

それだけでなく、燃料費や公共料金、商品全般、も値上がりしますね。

 

当クラフトらふも、8%外税に切り替えますが、イベント商品などは端数は

出さずに、その分コストを下げるか?値上げって事です。

 

また、ダンボール費&宅配料金も値上げだし、元々、梱包費が若干の赤字なので、

各地域¥100UPに宅配送料も改正してます。

 

「送料を無料に出来ないの?」って良く聞かれるので、何故、しないのか?を

この記事のコメント欄に詳しく書いておきますね。(興味がある人だけ読んで下さい)

 

ただ・・・増税前に・・・・って駆け込んだり、4月1日から買い控えたり・・・・

ニュースなんかでは、面白がって色々言いますが、国にお金が足りないんだから

増税無しってのも難しいですし、もう決定事項で・・・・施行日が明日ってだけです。

 

本当に賢い人なら、「消費税UP後に買うのは損」「値上がりする」などと言う戯言は

まだソレを経験していない31日までの世間の話で、4月1日からは施行されて

それが普通&常識&価格になる。

 

もう、前の増税の時に学んでても良い筈なのに・・・・今日は何処も混み合ってますね。

(´~`ヾ)ったく・・・・「消費税3%や、無かった時に比べたら・・・」もし、今そんな事を

本気で愚痴ってる人が居たら・・・・ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイでしょ?

 

後は、「どれだけ早く(もう5%に戻ることは無い)気持ちを切り替えられるか?」と

これを期に、ちゃんと日本人が日本人に対価を支払えるように

「下がり過ぎてた値段の下げ過ぎ(デフレ)を販売側が抜け出せるか?」

が景気回復の鍵ですね。(≧∇≦)b ガンバレー!

 

何を・・・「最後の日だから買っておかなきゃ!」ですかいな。(´~`ヾ)ンモー

 

とか言いながらぁ・・・私も駆け込み発送です。ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ

2014-03-31 10.21.56

音響スタジオさんのオーダー品、使い込んだマホガニー色の

オーダー1式は、良い感じに仕上がったので梱包して発送しまーす♪(≧∇≦)b

 

ただ、今日持ち込んでみたら、クロネコさんは駆け込み発送で大忙し!!

既に、やや1~2日の遅延が発生しているそうです。予定日は明日ですが、

ヤマト運輸便と言う事もあり、もしかすると到着日が明日以降になるかもです。(´~`ヾ)

消費税増税について・・・」への1件のフィードバック

  1. 「なぜ、送料を無料にしないのか?」っと良く聞かれるのですが・・・・

    そもそも「送料が無料になる」なんてウマイ事はありません。

    宅急便業者が無償の慈善事業をしてる訳ぢゃあないのですから(´~`ヾ)

    必ず送料は発生しています。

    インターネット販売の大抵は「○○円以上は送料無料」などと設定してますが、

    ぶっちゃけ毎日100便くらい利用している大手メーカーさんなら、取引数や

    企業交渉で格安契約を結べたりもしますが、大体、契約店舗で私が毎回送ってる

    最大宅配160サイズだと、頑張っても近畿発送で¥1000前後の契約です。

    んで、大判ダンボールって意外に高くて・・・数百円前後。

    つまり、近畿エリアの宅配送料を¥1500に設定してるので、ちょい赤字なの。

    利益ゼロと言うか、梱包人件費を頂いて無いくらい・・・なんです。

    これは、大手メーカーの大口契約だと最大で半分くらいまで落とせるらしいけど、

    ぶっちゃけ、こんなモンですし、ゼロ円には逆立ちしても絶対にならない。

    だから、何処のネット店も「商品価格に送料分を乗せてます」キッパリ(≧∇≦)b

    「○○円以上は送料無料」ってのも、

    例えば・・・・4品程度がその目安なら、送料分のコストが出るように4分割

    して乗せてます。少しでも多く買って貰おうと言う販売促進の方法ですが、

    「これだけ買ってくれたんだから、送料はコッチが持ちますよ♪」

    なーんて善意に満ちたバカな業者はありません。

    「ウチは、そんな事はしていない!」っと言っても、売り上げ利益から送料を捻出

    してようが、送料が出るだけ余剰利益を頂いてるなら同じことです。

    そーなると、例えば1品で良いから・・・っと送料を足した場合、そのまんま何%

    かの分散した送料を僅かでも・・・お客さまが2重に無駄に支払う事になるでしょ?

    また、発送では無く、ご来店してお引取り頂いた場合も同じく。

    私は出来るだけコストを下げて安くしたり・・・・・ご予算のギリギリまでコストを

    掛けてるので、例え数百円でも・・・知らず知らずに余剰にお支払い頂く事に、

    もの凄く抵抗感があります。(´~`ヾ)

    だから、掛かった費用&送料分だけ明白に請求した方が良いと思ってます。

    お客さまにお支払い頂く送料を含めた金額は同じなのですが、送料はそのまま

    お客さまの代わりに宅急便会社に支払ってる・・・そんな感覚なの。

    つまり「送料を別途に頂く」方が「○○円以上は送料無料」よりも、感覚的には逆

    に感じるかも知れませんが、結果的に無駄なコストを下げてる訳です。

    モチロン、今後もコスト・カットは続けますし、将来的に規模が大きくなって

    大口契約出来ればそれだけ、更に下げられるので努力は続けますが・・・・・

    送料と言うのは私に限らず「絶対に無料にはならない」ので・・・・

    「送料無料にして欲しい」と言われると、逆に「計算を判りやすくしたいので

    無駄にお金払います&その送料分、本体のコストをケチってください。」って

    言われてるのと同じ事なので「うーん・・・・・( ̄~ ̄;)ウムム」って渋ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です