新ボンド接着テスト(≧∇≦)b

今日は、バレンタインデーなんですね? ( *´艸`)

例年の如く「ペロティー&ガーナ」を数人から頂いて

やっと気付きましたwヽ( ´ ▽ ` )ノアンガトー♪

ただ・・・もう良い歳だし、殆どが嫁(花子)に

食べられるし( *´艸`)モグモグゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ!

義理チョコもお返しの方が高くつくので(*´σー`)エヘヘ

若かりし頃の下駄箱ワクワク感は無くなっちゃってますね?

(´~`ヾ)イカン!イカン!( ´,_ゝ`)プッ

えーっと・・・(≧∇≦)bツギィ!

密かにオリジナルのデザイン意匠「木片モザイク」の

更なるコストダウン&強度UPを目論んでぇ・・・

( *´艸`)

今までのボンドが一番良いんだけど・・・とにかく

「ボンドに掛かるコストが半端ない(*`ε´*)ノ_彡☆パシパシ!!」

φ(°ρ°*)チマチマ手間が掛かってるのもそうだけど、高価な

ボンドをこれだけ大量に使えばコストを圧迫してしまう。

( ̄~ ̄;)ウムム

なので、今までとは違ったタイプの新しいボンドで

φ(°ρ°*)チマチマ接着テスト。

実は、このテストピース、タテ半分2枚を接着済。

(木目が変わってるセンター位置が接着ライン)

んで・・・・

施工性はあんまり良く無いけど、接着後の強度が

・・・尋常じゃない程にUP。(≧∇≦)bスゲェ!

剥がれない (#`Д´)ノノってレベルでは無くて・・・ ( *´艸`)

叩きまくって剥がそうとすると・・・・

接着ラインと別のトコロから割れた ( *´艸`)アハハ

つまり、強度的には無垢杉単体繊維よりも強靭。

祝!合格!ヽ( ´ ▽ ` )ノスゲェ!

まぁ・・接着ボンド的には、金属溶接を超える強度とか

幾らでも強靭なのがあるんだけど・・・・

(例えば2液エポキシ系だと、コレより強靭です。)

コスト的に鑑みても・・・コレが最良かも?

( *´艸‘)ムフフ

硬化速度&施工性には、今までより、ちょっとだけ

劣るんだけど・・・接着ボンドのコストが抑えられて

今までに無い利点もあるので・・・現状ベストかも?

β(□-□ ) フムフム

んま、海外だとタイボンド(耐水木工ボンド)とか

ユリア樹脂とかで簡単にパンパン接いじゃうんだけど・・・

( ̄Д ̄;)テキトー・・・ダナァ

ボンドがはみ出てきたり&接着後に反りが出たり&

&人畜無害&油性塗料に耐えて&全体の剛性強度が

足りないと・・・・ダメなので。

(≧∇≦)bダヨネ♪

まぁ・・・ココまで強靭にボンドで接げるなら・・・

ワザワザ、アラレや交互に接がなくても良いんじゃねーの?

とか、身も蓋も無い事も思っちゃいますけどね?ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ!

つ~訳で、テスト結果も上々で採用♪(≧∇≦)b

やや難しくなる施工性は、コレで効率良く接げる方法を

今後、考える事にしまーす♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノヘラヘラ

アクセサリー・トランク什器の試作

えーっと・・・・

今、進行している某社さんからの什器オーダー。

細かい部分は、コレから話を詰めるのですが・・・

(´~`ヾ)

どーにも着眼点が違うと言うか、向こうが求めている

リクエストの内容や気になさってる箇所&部分よりも、

そもそも、その構成が出来るのか?どのくらいコストが掛かるのか?

単純な金額だけの話では無いですよ?例えば・・・・

ちょっとした事のように思ってる事が・・・

実は、そのせいで製作コストが2倍になっちゃったら

没になるでしょうし ・・・

┐(´д`)┌ヤメダ!ヤメ!

そもそも、あまりにギミックなどに執着せずに

別のレイアウトの方が返って簡素&見栄えが良い場合もある。

β(□-□ ) フムフム

依頼者さんからのアイデアやリクエストは大変、貴重で

面白いモノも多いのですが、最終的に・・・私は

「カタチとして出来上がらなければ意味が無い」し

机上で幾ら考えても見つからない矛盾点もあります。

(´~`ヾ)ソーナノ

特に私の場合は「まだ世の中に無い」モノを創るので

楽しい分、依頼者さんが頭の中で空想しただけのモノを

カタチにする・・・・(* ̄(エ) ̄*)ポワーン♪

とても高難易度の高い仕事だったりします。

ヽ( ´ ▽ ` )ノヘラヘラ

木工技術が高いだけでもダメ。イチイチCADで図面

書いて会議するようなダラダラでもダメ。

アイデアばかりで、すっとんきょんな駄作でもダメ。

イチイチ、イチイチ・・・脳ミソをフル回転させて

依頼者さんの意図を汲みつつ具体化出来るかどうか?

ソコに掛かってます。

なので・・ツイツイ依頼者さんより先廻りしてしまい

不愉快にさせてしまう事も・・・(ノД`)・゜・。

なので、本来から言えば、お任せで倍の料金で承った方が

楽って言えば楽なんだけど、それじゃあ町工場と変わらんし

これからの時代、そんな押し付け&言いなりは通用しない。

依頼者さんのアイデアを無下にしたいのでは無くて、

出来るだけ汲み取りつつ・・・だけど出て来る矛盾点を

ご理解頂く。軌道修正も必要だろうし、それを了解して

進めて行く場合もある。←ココが実は一番難しいw

つ~訳で、結局ゴチャゴチャ言うより試作してカタチに

しないとナカナカご理解頂けない事も多い。

┐(´д`)┌

だからと言って、その度に図面引いて試作ばかりじゃあ・・・

倍の金額を頂かないと・・・倒産しますし、ソコは臨機応変に。

( *´艸`)

前置きは長くなりましたがぁ・・・

要は「依頼者さんの頭の中の希望と、現実とが合致」

しないと話が進まない。

私自身も机上だけでは判らない事もあるかも知れない。

その為に試作する場合もある。って事ね。

(≧∇≦)b

そんなこんなで・・・試作(≧∇≦)bイクゼッ!

こんなん出来ましたぁ♪(* ̄(エ) ̄*)ポワーン♪

ご依頼はトランク形状のアクセサリー什器で

トランク蓋も開いて陳列棚に。

メインは中仕切りタイプで試作段階では

重要では無いので、未だ作ってません。(*´σー`)エヘヘ

そして・・・

下側に引き出しを内蔵させる面白い形状。β(□-□ ) フムフム

依頼者さんは、主に棚のサイズや、この中に入る

メインの中段のマス目を色々とご検討頂いてるのですがぁ・・・

(*´σー`)エヘヘ

私が重視してるのは、「この構成が出来るか?」

どうかで、マス目&仕切り程度は正直どーにでもなります。

( *´艸`)

具体的に言えば、引き出し=中空構造で強度的に足りるか?

積層して行く各機能に、どの程度のクリアランスが必要か?

また、重心自体が机上では無く、実際にどのように働くか?

とかですね。

んま、既に試作で構成出来てるので良かったのですがぁ・・・

(*´д`*)フゥ

試作して判る事も。(≧∇≦)b

先ずは、下段の引き出しの下には補強ビームが必要で、

これが無いと強度も出ないし、引き出しが設置面と

擦ってしまう。なので、最低12mm程は上げないと無理。

(つまり、本体全高が伸びる&内容積が縮まる)

逆にゼロフラットでワザと設置下と合わせると意図的に

非可動引き出し&手前の踏ん張りストッパー兼用に

なったりもします。 ( *´艸‘)

またメイン中段が乗るトランク内部と、

下の引き出しの引き込みスペースに予想以上に

スペースが必要で、メイン仕切りを落とし込み

方式にしないと、この内部にモノが詰まった時に

どうやっても取れなく修復不可能になる事も判明。

β(□-□ ) フムフム

(画像のようにアクセスできないとダメって事です。)

中段仕切りを接着固定しちゃったら、ココに何かトラブルが

出るとダメ。

なので、桟を装備して中段を落とし込み(着脱可)にすれば

回避可能ですが、更に桟のスペース分、また全高が伸びます。

( ̄~ ̄;)ウムム

んで、一番懸念してるのが、イラストでは引き出しが

引き出せる・・・・面白い興味の沸く楽しいギミック

ですが、要はココまで引き出さないと引き出しスペースの

大半(奥半分以上)が無駄になる。

お客さんにココまで引き出させるのは実質難しいし

興味本位で引くと、トランク什器そのものも動いてしまう

リスクが出てくる。

什器自体は手で提げられるトランクの軽さですからね。

つまり、引き出しと言うのは本来、奥行の倍分の

手前スペースが必ず必要で、特に引き出しの設置下が無いと

抜き過ぎて引き出しごと抜け落としてしまうリスクもある。

引き出しの奥行なんてフツーは気にしませんからね?

更にトランク蓋裏をタテ向き陳列に使う場合、90度よりも

やや寝かせてるので、奥側に必要陳列スペースが伸びる。

反り返ったように重心が、やや後ろにもなり易い。

この内寸奥行350×内寸幅450、蓋裏厚み50の場合、

奥に最低でも100mm、高さが蓋長350+本体下高さ、

手前に350+引きシロ(最大350)必要になる。

そして何よりも(本体を軽く作るので)それら

蓋裏(背面側)上側(蓋に掛かる自重)、そして

引き出しの手前(什器前側から下向きに自重)と

言う風に「トランクの中心が空っぽなのに」

重心バランスが3方向に延びる。

つまり・・・簡単に言うと展開させて陳列させると

やじろべーのように展開して伸ばした箇所&方向に

バラバラに重心がズレて、不安定に陥りやすいの。

( ̄~ ̄;)ナルホド

具体的に言えば、引き出しを手前に引き出し過ぎたり

重量が乗ると・・・・トランク本体を下からひっくり

返す応力が働く。そうすると反動で、開いていた蓋が

急に落ちて締まって来る。

当然、蓋を開けた状態で引き出しを全部引き抜いてしまうと

当たり前ですが、蓋の後ろ向き自重が勝って後ろに倒れます。

(((( ;゚Д゚)))ガクブル

(因みに、同じ理由でこー言う展開トランクで等間隔半割りは

不可能です。引き出しは、それと同じ状態にワザワザ陥るって事)

( ̄~ ̄;)ウムム

もし蓋に締まり防止でストッパーをしていれば、

下向き荷重が本体荷重の重心中心を超えた

(具体的には引き出した引き出しの内部の後端位置が

トランクの中心ライン)途端に什器が、てこの原理で

手前にガッサリ!蓋中の商品がひっくり返って来る。

(((( ;゚Д゚)))ガクブル

それを超えないように設定すると・・・

引き出しは手前に半分の175mmほどしか引き出せなくなる。

(もしくは引き出しを半開きの状態で、本体側に

4kg程度の重りを入れる=トランク本体を重くする)

これらを作れるか?作れないか?予算も鑑みながら・・・

アドバイス&ご理解しやすいように試作するんだけど

だけど、その度に「それなら、その案は辞めておこう」

では(ノД`)・゜・。試作も設計も全て無駄に終わる。

┐(´д`)┌

トランク本体から引き出しを付けると言う事は

逆に言うと「安定して欲しいトランク内部を

ワザワザ中空にして手前に重心をズラせる」

と言う事にもなります。

(*´д`*)ソッカァ・・

「えー?ココ引き出しになってるのぉ?(*/∇\*)キャッキャ」

とぉーってもワクワクするギミックですが、

構成以前に重心バランスが不安定になるなぁ?

半分しか引き出せないけど、ご理解頂いてるかなぁ?

ってのが気になっちゃう。

( ̄~ ̄;)

あれダメ!これダメ!では依頼者さんは委縮して

折角の発想&希望を引っ込めてしまう傾向があるし

それでは無難な什器しか創れなくなる。

ただ、作れる事は作れるので、売りっぱなしで

「後は知らん」でも商売上は良いのでしょうケドゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ!

それではダメだし、普通は・・・厳しく言うと・・

この位は依頼前に想定して欲しい。

「引き出しって全部は引き出せないですよ?」

「全高が想定よりもっと上がってしまいます」

だけでは・・・ナカナカ伝わらない。

私はご依頼を聞いた時に、大まかに頭の中で

立体的にイメージして、クルクル動かしたり、

重心バランスを考えたり出来るのですが・・・・

コレはナカナカ普通の人には難しいらしい。

( ̄~ ̄;)ソォカナァ・・

更に什器の場合は、肝心なのは「陳列」な訳で・・・

商品がどう見えて、お客さんがどう感じるか?が

もっとも重要にゃの。(≧∇≦)b

更に予算&コストの制約もあったり、ちょっとした

ギミックがとても難しい(もしくは不安定になる)事が

判らないと何故なのか?が判らなくて納得出来ないし、

アレコレと捏ねくり回しては・・・結論が出なくなる。

最終的に「じゃ・・じゃあ全てお任せします!(*´д`*)ダメェ?」

とか(自分の商品を陳列するオーダーなのに)

訳の分からん丸投げ(お断りしてます)に陥ってしまう。

これをイチイチ説明する事も義務と思ってますし、

そうで無ければ依頼者さまは納得して100%ご満足は頂けない。

(≧∇≦)bソーダ!ソーダ!

ですが・・・これら全部、ゼロ円の無償サービスなんすよね。

(ノД`)・゜・。

依頼者さまより先廻りし過ぎてもダメだし、一発本番で

作ってから「あっ・・・しまったΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン」では

取り返しが付かなくなっちゃう。

モノを創る人が減った今日、主婦に限らず理解して貰うのは

ナカナカ難しいですねぇ・・・ ( ̄~ ̄;)シミジミ

でも頑張りますぞ♪(≧∇≦)bガンバルルー♪

っと言う訳で(≧∇≦)b問題点は提示しました。

1・本体をワザと重く作る&可動範囲(重量分散)を減らす。

2・そのままで製作。留意点を陳列側で工夫して対処する。

3・案そのものを一旦白紙撤回&再考。

でも構いませんので、ご検討下さーい♪ヽ( ´ ▽ ` )ノ

椅子座面の修復(≧∇≦)b

えーっと・・・以前、私が腰痛で(*´д`*)イテテ

寝込む寸前の窮地を救って頂いたヽ( ´ ▽ ` )ノアザース

カイロプラティックの先生からの修理依頼。

いつも先生が座ってらっしゃる診療椅子。

この座面の修復って事で、持ち込みご依頼。

(≧∇≦)bアザース

ただ、この時に大まかな修復費をご提示しますが

被害がどの程度なのか?また修復可能なのか?

「開けて見るまで判らない」ので、大まかなご提示と

最悪の場合の許容上限をお伺いしてます。

(´~`ヾ)

買った方が安かったら意味無いですし、それ程なら

私が修復しても完璧には無理でしょうからね?

┐(´д`)┌ソリャソーダ

お見受けしたトコロ・・・ご自分で縫い修繕

されてる程、年季が入ってる愛用品。

つまり修復も「出来るだけ早く」ですな。(´~`ヾ)ソンタク

んで、座面がバックリと割れてる。 ┐(´ー`)┌ ヤレヤレ

ただ、素人目には「座面のベニヤが割れた」ですが、

そもそも、この重量&座面厚みでベニヤ単枚な訳が

無いし、3D曲線構成なら大ごとですからね?

しかし、ちょっと気になったのが、元々の構成。

既製品の椅子なんだろうケド、一番座面負荷が掛かる

この位置にトンボ棒(ビーム補強)が設計されてない。

逆に言えば・・・

ココにフレームがあったら、ココまで割れなかった筈。

( ̄~ ̄;)ウムム

ただ、言っておきますが(´~`ヾ)

「既製品の出来に、イチャもん付ける」のは簡単ですが

全ての製品は「生産コスト制約が絡んでる」ので一概に、

手抜き&設計ミスだとは言えませんよ?

┐(´д`)┌

私だったら同価格で量産&販売する事なんて、絶対に

不可能なんですからね?(≧∇≦)bソーイウコト

コストカットや量産工程上、やむなく・・・って

場合もありますし、そもそも、こんなに永く使うなんて

作った側ですら想定も保証も出来ませんからw

つ~訳で・・・座面を分解してみるφ(°ρ°*)チマチマ

幸い合皮貼りだし、座面構成も単純な箱構成。

β(□-□ ) フムフム

座面クッションを剥ぐと・・・こう。

「乗ったかな?」 ( *´艸`)デショ?( ̄ω ̄;) ギクッ!!

何かでピンポイントに荷重が掛かって割れてますね。

ただ残念な事に量産性の為、ボンドもビスも使ってない。

ピンタッカー(ホッチキス)でパンパン!製作なので

フラッシュ箱状自体の強度も低い。

┐(´д`)┌ヤレヤレ

だから、座面が割れた影響でセンタービームも押されて

脱落、側面の板もタテ向きに割れてました。

(ノД`)・゜・。

 

つまり、この座面構成のフラッシュ(中空)箱状から

丸ごと作り直さないといけない。 ( ̄~ ̄;)

「ベニヤ板1枚の貼り換えじゃあない。」でしょ?

( *´艸`)ソーイウコト

んで割れた座面は4mm厚合板、裏面は2,5mm厚の

フラッシュ構造。コレをそのまま逆襲して新調。

(≧∇≦)bイクゼ!

ここでも!多分・・・・・ベニヤ板の取り合いの関係か?

ベニヤ板の向きがタテだった。

( ̄~ ̄;)ッタク・・・

大した差が無いように思われますが、直行向きよりも

横向きの方がベニヤの耐荷重強度は、やや高いです。

なので、両面のベニヤとも新調する時に、部材取りは

悪くなりますが、敢えて横向きで切り出してます。

↑こー言うトコ!大事。(≧∇≦)b

座面のフラッシュ構成の部材も、ココも・・・

縦方向側は中国タモかな?なのに横ビームが安価な

ラワンベニヤ構成。だから割れるんだよ。 ( ̄~ ̄;)

んま、見えない内部だし、強度的には中国タモ材でも

良いんだけど・・・まぁ割れてるし粗悪。

そもそも製材すらしてない。( ´,_ゝ`)プッ

んで、それらを全て新調して・・・新品製作!

もうコレだけで遥かに強度UPしてます。 ( *´艸‘)ウンウン♪

んま、ココまで手間掛けちゃったら、既製品の

量産では不可能なんですけどね?

(´~`ヾ)ソーイウコト

んで、ついでと言うか・・・・

座面スポンジに座り癖でシワがついてた。

これも修復不可能なので、スポンジクッションも

同時に新品に貼り替えしておきます。(≧∇≦)bキガキク!

んで・・・・

合皮を貼り直して・・・・座面修復が完了♪

(≧∇≦)bバッチリ!

んで、もう十分に修復&強度UPしてるんだけど、

今後も永く使えるように・・・・

先に気になってた箇所に隠しビームを追加。

ハイ♪これで修理完了♪ヽ( ´ ▽ ` )ノ

僅か半日!(≧∇≦)b喜んで頂けました♪

でも・・・もし、この工程を知らなかったら、

もし修理代が例えば4000円だと聞けば・・・

「チョチョっとベニヤ一枚貼り換えただけで?高けぇ!」

と思うかも知れません。

そー言う人は相手にしない。( ´,_ゝ`)プッ

全ての作業を一旦全て中断して、最優先でお急ぎ修復。

(コレで、特に「急ぎ」はコストを圧迫します)

2000円の材料を足して、手間賃2000円で

ココまで完璧に修理してんなら、カナーリ安い話。

椅子が元が幾らだったとか、今月ピンチなのよね?

なんて・・・知った事ではない。

元が1万円でも10万円でもカンケー無いモン。

(粗悪な安物であればあるほど、逆に修復が面倒です)

β(□-□ ) フムフム

ちゃんとその意味が判って、やってる内容が判れば

後は依頼者さんが予算的に見合うか?どうかの話。

だからと言って椅子修理の専門店でも無ければ、

椅子を作らない木工人がクッション・スポンジの

予備を備蓄してるなんて普通は・・・無い。

だけど、私なりに構造を理解して原因を調べ、

対策し、決して手を抜かない。

コレが判ってくれるから・・・・

「修理なんてメンドーなので持って来ないでー!」

(ノД`)・゜・。っと言ってるのに ( *´艸`)アハハ

ご依頼が絶えないw

マジでこー言うのを幾ら承っても、利益的には

ちっとも有難くないのですが(´~`ヾ)ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ!

私を頼って下さる&また、私自身が分解して構造を

理解する事で、また知識やノウハウとなる。

だから承けてるだけです。ヽ( ´ ▽ ` )ノアザース

こー言うイレギュラーで、更に色んな分野に精通する

知識や経験と言うのは、ナカナカ料金を頂き難いし

倒産したり廃業したりで・・・年々減って来てる。

ウデが良いとか悪いとか、単純な話では無くて、

こー言うのは経験値&ノウハウが、モノを言う。

β(□-□ ) フムフム

全ての分野を完璧に網羅するなんて不可能だし・・・

そもそも修理出来なかったりアッセンブリ一式交換とか

茶を濁す事が普通は・・・多い。

「買い替える方が合理的」と言う考え方も多いし。

どちらも一長一短ですし、それこそ人の価値観の話。

でもぉ・・・「一体、何処に頼めば・・・(*´д`*)アワワ」って

事も皆さんも・・・きっと、ある筈。

「あー・・・ウチは椅子はやって無いんすよね?」とか

「あちゃー・・コレは買い替えた方が良いっすよ?」

なーんて断るのは、実に簡単な話。

┐(´д`)┌

今や、モノを創らない癖に何でもかんでも安易&安価に

考えて、下に見てる価値観の消費者も多いしね?

┐(´д`)┌ソーイウコト

だけど、出来るだけ承けたり、出来るだけ完璧に

修復してあげようとするのは・・・

私の甘さでもあるし、良さでもある。 ( *´艸‘)アハハ

現に、使い慣れた愛着ある椅子が強度UPして

リフレッシュされて喜んで頂けるし・・・・

私もノウハウとなりココのブログのネタにもなってるw

粗大ごみ&依頼者さんの出費も抑えられる。

決して商売は損得だけでは無い・・・だけど、ココまで

デフレで対価が落ち込み、消費側も安易に下に見てると

直せるモノも(予算的に)直せなかったりしてしまう。

全ては価値観、全ては「その人の気持ち次第」にゃの。

そしてその価値や苦労や工夫を理解して貰うには

知識が無ければ判りようが無い。

私のブログは、ダラダラ説明が長ったらしいし・・・

私自身、たぶんグチグチ話が長い。

( ´,_ゝ`)プッ

だけど、その説明を聞いてちゃんと理解して評価して

貰える皆さまで無ければ私の価値をご理解頂けない。

どれだけ良いモノを創っても・・買い支えて頂けない。

世のなーんも知らんバカな小娘&がめついオバハンの

「なんでもイージー&難しい事は知らねーヽ( ´ ▽ ` )ノ

では、人を疑う事しかしないし価値感もグラグラw

だから価値観が狂ってる人は相手にしない。

 

私が気難しいのでは無くて、このダラダラ文章を

懲りずに最後まで読んで頂けてる皆様!の為に

一生懸命、出来る限りを尽くすのら♪

(≧∇≦)bガンバルルー♪