アレやコレやと・・・(*´д`*)

えーっと・・・

昨日、ご紹介したA6ファイリングの続き。 ( ̄Д ̄;)エッ?

じゃあ・・・製本テープを可動部に使って、

マジで紙材で製本しても作れんじゃね? ( ̄~ ̄;)

って事で・・・古書風なのも作ってます。 ( *´艸‘)アハハ

開くと・・・マジに本っぽい(≧∇≦)b

(裏表紙に貼ってるのは、アリスの本文章です♪)

んま、こー言うのはアイデアは尽きないので(´~`ヾ)

この辺で。 ( *´艸‘)オモロイ♪

んでから・・・業務連絡!(≧∇≦)bツギィ!

A4サイズのチラシスタンドのご依頼者さま。

ワイヤー一本では、チラシがお辞儀をしちゃうので

こー言う風なガードが各棚に必要ですね?って意味です。

(コレは私の手曲げです)(≧∇≦)b

んでからぁ・・・(*´д`*)ハァハァ

合間を見て、リメイク机の椅子がやっと完成♪

あれ?確か、渋い緑メタリックのは? ( ̄~ ̄;)ドコ?

これだけ「クッション入れて合皮貼ったら、

どー何だろう? ( *´艸‘)」って事で貼ってみてます。

こー言う感じ♪( ̄Д ̄;)オオ・・何か、既製品っぽいゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ!

冗談抜きで、他の色はお子様の学習机に使って頂くのが

前提なので・・・恐らく、クッションとか敷くと思うんだけど

このシックなバージョンだけは、市販クッションとかでは

イメージが崩れるかも?って事で貼ってみたのだ♪

んま、後はエイジングでガラリと雰囲気を変える予定。

んでからぁ・・・(≧∇≦)bツギィ!

コチラは「古民家の階段風」のミニスツール花台。

この階段下の独特の造形と言うか・・・そー言う

感じです♪ ( *´艸‘)イイネ♪

裏面は、こーなってます♪正に階段裏 ( *´艸‘)アハハ

チョットした小物を置けますし、提げられる重量です。

コレは何用かと言うと・・・

以前、ご紹介した(カート掲載はまだですが)

この低い方の引き出し机にピッタリ合うように♪

奥に|ω・‘)・・チラリと見えてますが、脚立タイプの

スツール花台も売り切れちゃったので( ̄Д ̄;)エッ?

新たに2台!製作してまーす♪

これらは、カート掲載予定ながら、ナカナカ掲載が

進んでない(ノД`)・゜・。スビマチェーン

今月末に掲載しますので、お楽しみに♪ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ!

んでからぁ・・・(≧∇≦)bツギィ( ̄Д ̄;)エッ?

コチラは、オーダー品の蓋付のミニ木箱。

サイズ決定後、取り敢えず7個製作(≧∇≦)b

微妙に違いがありますが、松古材を使ってるので

質感がビンテージっぽくてカッコイイです♪

コレの詳細は、また後日にでも。 ( *´艸‘)モゴモゴ

つ~訳で・・・バタバタしてて、メールの返信や

梱包&発送作業が、やや遅れてます。(ノД`)・゜・。ゴメーン

どーにか頑張りますので、お許しを。(´~`ヾ)

A6サイズのファイリング揃い踏み♪

えーっと・・・お待たせしました♪(≧∇≦)b

ポストカード作家さんのアーカイブ作品集に便利な!

A6サイズの木製ファイリングが揃い踏み♪ヽ( ´ ▽ ` )ノ

試行錯誤しながら、色んなタイプをご用意しますた。

先ずは、分厚い古材松でビンテージ感がたっぷり♪

ココまで分厚いと反りは殆ど心配しなくてOK。

んで、ヒンジを計4個装備してるのが私の特徴♪

つまり、製本と同じように2段階で折れる(開く)ので

こー言う風に開く事で、無理なく全開に開けます♪

んで、ページを進めて行くと、(重みで)こー言う風に

勝手に開くので「つまり捲り易い」って事です♪(≧∇≦)b

無論、金属のヒンジなので高寿命。

このバージョンは、キングジム社の交換式4本ホルダーを

内蔵して同じ機能がそのまま使えます♪(≧∇≦)bイイネ♪

特に開き留めは装備してません。そのままでも

十分、コの字の強度が出てるのでご安心を♪

しかも・・・このままで自立してしまう。 ( *´艸‘)アハハ

んで・・・(≧∇≦)bツギィ!

コチラは、前回、掲載したモノです♪

ウォールナット色で分厚い目の杉材で構成してます。

同じようにヒンジ4か所装備です。また、コチラも

キングジム社のホルダー機能を流用してますし、前回

紹介したように、このホルダーのページ追加&差し替え

機能もそのまま使えます。(≧∇≦)bイイネ♪

見開くと、こー言う感じで、捲り易い&見やすいです。

ヽ( ´ ▽ ` )ノオススメ!

ただ、もし、これ以上、表紙の単板を薄く&軽くすると、

経年劣化で徐々に反って来てしまう ( ̄~ ̄;)

なのでぇ・・・(≧∇≦)bツギィ

コチラは、10mm厚まで薄い表紙を採用したバージョン!

この薄さでは、木板が反って来ちゃう?(*´д`*)ダイジョウブ?

つ~事で(≧∇≦)b

木口側面に補強を施してる訳です♪(≧∇≦)bカシコイ!

全体的な厚み&重量を抑えられるので、手軽で

何て事無いようで・・・・この薄さを実現するために

カナリ面倒な加工を施してるって訳です(≧∇≦)b

コチラもキングジム社のホルダーを流用バージョン。

そそ!別に、これらに右開き&左開きは関係無いですよ?

ひっくり返せば、どちら向きでも使えます。(´~`ヾ)ソッカァ

んでからぁ・・・(≧∇≦)bツギィ!

今度は、書籍タイプのシャビー白♪ヽ( ´ ▽ ` )ノ

表紙はそのままでも良いですし、オリジナルで

「MyCollection」とか書くのも良いですね♪ ( *´艸‘)ウンウン♪

内表紙は、こー言う風に書籍っぽくアレンジしてます♪

( *´艸‘)イイネェ♪

コチラはシンプルな2本ホルダー簡素タイプ。

この穴の間隔は2穴パンチングの規格サイズなので、

他社のA6クリアーファイルも併用出来ますヨン♪

(2穴は4穴保持よりも弱い&引っ掛かり易いです)

カード作家さんに限らず、年賀状の保管とか、絵葉書の

コレクションとか・・・使い道は色々ですネ♪

コチラは、リーズナブルなバージョン♪

んま、背表紙(ヒンジ隠し)に本革を

使っちゃってますけど・・・(´~`ヾ)ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ!

 

コチラも汎用スタンダードな2穴ホルダータイプ。

これには純正でホルダー押さえが装備されてまーす。

コレも僅か12mm厚。これにも工夫があります♪ ( *´艸‘)

つ~訳で(≧∇≦)b

依頼者さま。お待たせしました♪(*´д`*)フゥ♪

5種類のバージョンが完成♪それぞれ使ってる部材や

金具で価格は違いますので、メールでご希望のを

ご指定下さい。(≧∇≦)bオマタセー

あと、数個、別のバージョンも作ってるのでゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ!

後にカート販売に掲載しておきますね♪

ワンちゃん用2品(≧∇≦)b

えーっと・・・・先に(≧∇≦)b

ワンちゃんのお食事台の第二段!( ̄Д ̄;)エッ?

今度は、小柄なワンちゃん用にミニサイズって言う

追加のご依頼です。(´~`ヾ)アザース!

ご来店時に餌皿を持参頂いていたのでぇ・・・

それでマスター型(右)を作成。それを元にφ(°ρ°*)チマチマ

「下が缶に蓋として嵌って&上に餌皿がピッタリ嵌る」

っと言う・・・とんでもなく面倒な特注蓋を作成♪

( *´艸‘)アハハ

んで、リクエストの黄色で(≧∇≦)bペンキ缶サイズの

リメイク缶を「新たに」作成♪んで・・・ポコン!(≧∇≦)b

ココに餌皿を嵌めれば、ペール缶タイプとお揃いの

ミニサイズが完成♪ヽ( ´ ▽ ` )ノオソローイ♪

んで、これまた別のワンちゃん用のご依頼で・・・

特注の仕切り箱のオーダー品(≧∇≦)b

上に座っても大丈夫なシッカリ!頑丈に製作してます♪

コレは・・・・

内部に指定サイズの3仕切り!

130角の水用陶器ボトルが2本入って・・・・

ヨコ長に直径200mmの水皿を立てて収納可能。

蓋は嵌め込み式で、「密閉したくない」との

事で、敢えて側面には取っ手穴を開けてます♪

んで、手前の湾曲パーツは・・・・

実は・・・ココにピッタリ入るのだ♪(≧∇≦)b

んで、200mm直径の水皿を固定出来るって訳。

(≧∇≦)bナルホド!

お二人の依頼者さま♪

どちらも完成していますので、急ぎませんので

お引き取りのご予定をお願いしまーす♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノオマタセー♪

んで・・・・(≧∇≦)bツギィ!

念願の ・・・( *´艸‘)ムフフ

「ウッド(平行)クランプ」を購入♪(≧∇≦)bイェイ!

コレはアメリカとか英国の木工職人が昔から

良く使ってるクランプで、簡素な作りながら、とても

よく考えられてるのと、締め付け力が強く、てこの原理で

先端までシッカリ咥えられる利点があります。

使い方は、本体ごとクルクル回して、前後2本のボルトの

おおよその幅を合わせて、挟んで締めるだけ♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノカンターン

平行なので、均一に締め付けトルクを掛けられるのは無論、

前を締めてから後ろを締めれば、奥歯で噛むように締まり・・・

後ろを締めてから前を締める(もしくは後ろを緩める)と

前歯で噛むようにピンポイントで締める事も出来ちゃう。

THE「DiResta」的な? ( *´艸‘)アハハ(詳しくはYoutubeで検索)

ただ・・・この平行クランプは、とっても便利なのに

日本ではあまり普及しなかったし、作り方&使い方を

勘違いしてる人が多いのでぇ・・・

実物を使った事無いんだろ?( ̄~ ̄;)ッタク!

( *´艸‘)クスクス

「ボルトを途中から逆ネジ」にしないと意味ないし、

半分に切って内部にナットを居込む自作が多いけど、

その発想自体が間違ってるの。(*`ε´*)ノ_彡チゲー!

外人は、そんなに器用では無い。 ヾ(・ω´・。)ォィォィ

簡素と言うか、ボルト穴と側面穴しか開けないの!

┐(´д`)┌

んま、便利なので時間があれば小型バージョンを

自作してみまーす♪