タグ別アーカイブ: アイアン加工

失敗の連続の先に ( *´艸`)

えーっと・・・毎回キテレツなq(≧∇≦*)キテレツー!

新アイデアを考えてる私ですがぁ ( *´艸`)

コレは新しいアイデアと言うか・・・変成目地を

自分で調合して作って見た♪ ( *´艸`)

なーんて事無いようだけどぉ・・・タイル目地なのに

どんだけ曲げても割れない&軽量。成功ですぢゃ♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノ

応用すれば漆喰調とかタイル調とかも出来るかも?

( *´艸`)ニャハハ

ただ・・・そうそう・・・・成功ばかりじゃあ無い。

(´~`ヾ)

コレは白の極少モザイク・タイルを再現しようとして

失敗。(´~`ヾ)タハハ

こりゃあマダマダ改良の余地ありですな。 ( *´艸‘)シッパーイ!

つ~訳で、本当は失敗ばっかりでゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ!

たまぁーに上手く行ったから採用してるの。

私の創るもの全てね?(≧∇≦)b

そー言えば・・・・

コレね?実は電動糸鋸で切ってます。( ̄Д ̄;)エッ?

一般には判んないと思いますが、鉄に限らず大体の

金属ってのは1mm厚を超えると手では切れない。

┐(´д`)┌ソーイウコト

そりゃまぁ・・・LENOXのコバルト刃でギコギコと

15分ほど切れば切れますけど。(*´д`*)アワワ

んで、鉄用バンドソー(電動帯鋸)とかなら

切れるんだけどぉ・・・私はそんなの持って無い。

┐(´д`)┌

つ~訳で、木工用電動糸鋸で金属が切れるように

改造したのら♪ヽ( ´ ▽ ` )ノイェイー♪( ̄Д ̄;)エッ?

んで、聞かれたので答えるけど・・・・

コバルトハイス(コバルト5%含有のハイス鋼)は

切れないって?そりゃあ・・・ググってもそう書いてる。

当然です。ハイ。そうです。(≧∇≦)bジョーシキ!

でもね?知識ってのは「出来ない理由」の為に

あるんじゃーない。(*`ε´*)ノ_彡☆パシパシ!!

そんな見聞きしただけの知識で言い出したら・・・

何やってもダメ。何やってもお金掛かる話でしょ?

知識で否定するのは楽だもん。

ヤフー知恵バカ袋見りゃあ判るでしょ?能書きを

垂れるだけで否定ばかり。肯定するモノは自己責任とかw

なんでも知識で否定的に捉えれば楽なんだよ。 ┐(´ー`)┌ ヤレヤレ

逆に知識で新しい試みにチャレンジしたり肯定する方が

100倍難しい。 ( *´艸`)ソーイウコト

知識と言うのは、可能にする為にあるの。

この世に初めてコバルトハイスが出来た時、それを切る

工具は何で作るんだよっ!それよりも劣る金属しか無いっしょ?

つ~かね?フツーに鉄鋸で切れるよ 。┐(´ー`)┌ ホラ

何処でレーザー溶着してるか?判れば、割れずに

(コバルト鋼は硬すぎて割れるの)切れちゃうのw

ホラ♪ヽ( ´ ▽ ` )ノ

ネットに書いてある。専門書に書いてある。

そう教えられた&そうじゃ無いの?・・・・的な?

だから切れないとか言うんでしょ?鋼材用の

業務用バンドソー無かったら3mmとか切れない

とか言うんでしょ?

┐(´д`)┌ヤレヤレ

そんなもん無くても、手ノコでもジグソーでも

電動糸鋸でも切れるよ。トーゼン・・・そんなモン

世に無いよ?だから創るの。

「どうやったら出来るようになるのか?」

その為に知識って必要なんだ!って事を忘れちゃあ

いかん。

特にチャレンジやイノベーションは、感情や直感だけに

に頼っちゃあダメなの。だからこそ知識って大事。

先人の過ちや成功は、その次の成功の為にある。

(≧∇≦)bダイジ!

知識は、言い訳して&理屈並べて&出来ないのを・・・

正当化する為じゃあ・・・ねーの。

┐(´д`)┌ハキチガエンナヨー!

極論言えば、幾ら高性能バンドソーを設備投資しても

ウデが悪いド素人だったら、どの道、切れんでしょうに。

プログレ刃!(≧∇≦)b

えーっと・・・急遽、追加のオーダーで(´~`ヾ)

鉄板を切るのですがぁφ(°ρ°*)チマチマ

最近、どうも2~3mm厚の鉄板を切る事が多い。

(2mmって聞くと薄そうですけど、鉄板の2mmは

包丁位の厚みだから、何かしらの工具を使わなきゃ

素手では加工できない厚みくらいですヨ♪(≧∇≦)b)

そして、今まではベビーサンダーでφ(°ρ°*)チュィーン!っと

切ってたのですが・・・どうもジグソーで切った方が

火花が出なくて&(刃が薄い分)切削損失が少ない。

結果、ジグソーの方が早くて&キレイに切れるのでぇ(* ´艸`)

安い鉄工刃を研いで見たり・・・ステンレス用刃も

(基本、ステンレスの方が固いのでステンレス用と言うのは

高価ですが、耐熱&耐摩耗性など鉄工用よりも性能が良いです)

使ってたのですがぁ・・・・

以前から話には聞いてたんだけど、良い機会なので

高価なボッシュのプログレ刃を買ってみた。 ( *´艸`)ルンルン♪

普通、鉄工用の刃と言えば、ハイス鋼(ハイスピード鋼)や

コバルト・ハイス鋼が多い。

んで、ステンレス用あたりから・・・「バイメタル」が多いのね。

(≧∇≦)b

ステンレスは鉄よりも硬くて切れにくいし、熱を持ちやすいので

刃にも耐熱&耐摩耗性が求められる。

鉄工刃でステンレス切ったら一発で刃がアウトです。

そして、当然、刃の値段も一気に高価になる(* ´艸`)

β(□-□ ) フムフム

んで、バイメタルと言うのは、金属の名前では無くて、

組み合わせ、要は「ハイブリッド」って意味ね。

峰と刃で違う金属を使ってる刃で、刃先だけ良く切れる

ハイス鋼で放熱性を上げて、支える峰をバネ鋼とか

硬い金属を使う事で、日本刀みたいな「切れ味&しなり」

みたいな両方の金属の利点両立化を狙った高価な刃です。

(当然、更に高価です)

(≧∇≦)bナルホド

んで、このプログレってのは、刃の目の付け方で

刃先に行く程に刃のピッチ(粗さ)を変化させて

切削スピードを向上させた特殊仕様。

つまり「高速連続切断用」って言う事ね?(≧∇≦)b

んで、早速、ジグソーにプログレ刃を装着して(* ´艸`)ワクワク

試しに切ってみたら・・・ ( ̄~ ̄;)ドーヨ?

無茶苦茶!!早く!真っ直ぐに切れる。( ̄Д ̄;)スゲェ!

2mm厚鉄板だったら・・・木を切るのと変わらない

スピードでサクサク切れちゃう♪ヽ( ´ ▽ ` )ノキャハハ

つーか・・・・台にしてた下の椅子まで切ってた!

┐(´ー`)┌ アリャリャ・・・( ´,_ゝ`)プッ

いやはや・・・高価なだけある!ブログレ刃!

マジに早く!薄鉄板ならサクサク切れますぞ♪

(* ´艸`)スゲェ!

シャーとかニブラとか・・・鉄鋼工具も考えてたけど

私の使う程度なら、当面、コレで代用出来そう?

ヽ( ´ ▽ ` )ノスンバラシィ!

んで・・・・L字什器の両方から吊るし展示が出来る

両面用フック×3が完成♪ヽ( ´ ▽ ` )ノ

(*´д`*)ハァハァ・・・お待たせしました。

何とか・・・間に合いましたね♪(´~`ヾ)

んでからぁ・・・(≧∇≦)bツギィ!

270mm幅と言うサイズ指定があるのでぇ(´~`ヾ)

15mm厚の良質な杉板を接ぎましてぇφ(°ρ°*)チマチマ

依頼者さま♪こー言う感じですね♪(≧∇≦)bデキタ!

外箱はサイス指定の外寸で、その中に等間隔の

薄箱が3箱ってリクエスト。

正面&側面が見えるそうなのでφ(°ρ°*)チマチマ

4隅コーナーは45度接ぎしてます♪

単純に仕切り無しで、引き出しみたいに使える

箱のセットです♪(≧∇≦)b

後でウォールナットに塗って仕上げますね♪

んでからぁ・・・(≧∇≦)bツギィ!

コチラは本日。同一梱包&発送完了です♪

お待たせしました。近畿圏なので明日の午前中には

届くと思いまーす♪ヽ( ´ ▽ ` )ノマッテテネェ!

あれこれとバタバタしてますがぁ・・・・

蘭ニングからのお知らせ!(≧∇≦)b

明日の24日から9月1日まで、蘭爺「(〒Д〒)」が

研修旅行に行くので「蘭ingは連休お休みです」

一方、私は黙々とφ(°ρ°*)チマチマ・・・・

毎日休み無しで作業をしてますがぁ(´~`ヾ)

やっぱり1人なので、買い出しや仕入れや出張工事や

所用で・・・・不在の時もあります。

蘭ingが休みの間は(知らずに花を買いにお客さんが

来ちゃうかも知れないので)表は締めて作業してますし

私もフラフラとゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ!不在も多いので(* ´艸`)

もしご来店のご予定があれば、メールなりLINEなりで

事前にお伝えくださいね♪(≧∇≦)bオネガーイ!

お盆バーレ2017は本日まで♪

えーっと・・・期間限定ネット販売イベント

お盆バーレ2017」は本日(深夜0時)までです。

ヽ( ´ ▽ ` )ノ

んで、先日から製作している「L字什器」(≧∇≦)b

のオーダー品は本体の構成は完了で・・・

ヽ( ´ ▽ ` )ノ

続いてリクエストの追加付属品の製作。

先日イラストで説明した_φ(□□ヘ)

これを・・・・具現化します♪(* ´艸`)ムフフ

外側の棚の構成は簡単なのですが、このフックね?

手作りカバンだったりすると、持ち手が太かったり

マチがあったりで、市販の木製フックでは浅くて

思うようなのがナカナカない。 ( ̄~ ̄;)

なのでぇ・・・

こー言う・・・・先端が丸く&細めで首が長くて

吊り易い、可愛いキノコみたいなフックを自作♪

(* ´艸`)クルリン♪

こー言うのは、通常「木工旋盤(カービング)」と言う

丸い棒を横向きにクルクル回す機械が必要なんだけど・・

私には無い。( ´,_ゝ`)プッ・・・つーか要らない。 ( *´艸‘)

なんて事は無い。 ┐(´ー`)┌

この程度の小さいピースなら工夫して電動ドリルを

固定すれば簡易の旋盤チックに♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノアハハ

んま、沢山、量産するなら専用冶具でも作るんですが

僅か、この3個ですからね。それだけ上手く作れれば

良いのです♪(≧∇≦)b

んで・・・・

こんなん出来ましたぁ♪(* ̄(エ) ̄*)ポワーン♪

それからぁ・・・什器の下側をL字保持する為の

スノコ床も(≧∇≦)b折り畳み式です。

それから・・・単体で吊れるようにJフックも

これは、裏から貫通ビス留めで、お好みの位置に

付けられる用。毎回、畳むたびに(邪魔になるので)

ビスで取り外す必要がありますが、着脱棚よりは

耐荷重があります。(≧∇≦)b

ただ・・・「本物の壁では無い」折り畳み什器の壁なので

分厚くて重いコートを吊るほども強度は無いですよ?

(´~`ヾ)

こー言う感じになるように、裏からビスで固定。

折り畳む時は外さなきゃいけませんが、ある程度

カバン程度の重量にも耐えられるし(壁に先に

穴を開けて置けば)どこでも好きな位置に

取り付けられます。それを3個ご用意。

(≧∇≦)b

んでから、コレはテスト品って事で・・・・

こーすると、裏からも表からも両方から吊れますよ♪

って意味です。

単純に、S環を数珠繋いだり、工夫すれば、吊り展示の

高さを自在に変えられるでしょうし、紐やネットなども

什器と組み合わせれば、活用方法は無限大です。 ( *´艸‘)

外面も外壁に見立てるだけでなく、棚や吊り方で

内面並に展示に使うと言う展示方法もありますし、

そりゃあもう、工夫&レイアウト次第ですぞ♪ヽ( ´ ▽ ` )ノ

後は各部の最終仕上げと屋号ステンシルですね♪

頑張りまーす♪(≧∇≦)bガンバレー!