タグ別アーカイブ: 椅子修理

椅子座面の修復(≧∇≦)b

えーっと・・・以前、私が腰痛で(*´д`*)イテテ

寝込む寸前の窮地を救って頂いたヽ( ´ ▽ ` )ノアザース

カイロプラティックの先生からの修理依頼。

いつも先生が座ってらっしゃる診療椅子。

この座面の修復って事で、持ち込みご依頼。

(≧∇≦)bアザース

ただ、この時に大まかな修復費をご提示しますが

被害がどの程度なのか?また修復可能なのか?

「開けて見るまで判らない」ので、大まかなご提示と

最悪の場合の許容上限をお伺いしてます。

(´~`ヾ)

買った方が安かったら意味無いですし、それ程なら

私が修復しても完璧には無理でしょうからね?

┐(´д`)┌ソリャソーダ

お見受けしたトコロ・・・ご自分で縫い修繕

されてる程、年季が入ってる愛用品。

つまり修復も「出来るだけ早く」ですな。(´~`ヾ)ソンタク

んで、座面がバックリと割れてる。 ┐(´ー`)┌ ヤレヤレ

ただ、素人目には「座面のベニヤが割れた」ですが、

そもそも、この重量&座面厚みでベニヤ単枚な訳が

無いし、3D曲線構成なら大ごとですからね?

しかし、ちょっと気になったのが、元々の構成。

既製品の椅子なんだろうケド、一番座面負荷が掛かる

この位置にトンボ棒(ビーム補強)が設計されてない。

逆に言えば・・・

ココにフレームがあったら、ココまで割れなかった筈。

( ̄~ ̄;)ウムム

ただ、言っておきますが(´~`ヾ)

「既製品の出来に、イチャもん付ける」のは簡単ですが

全ての製品は「生産コスト制約が絡んでる」ので一概に、

手抜き&設計ミスだとは言えませんよ?

┐(´д`)┌

私だったら同価格で量産&販売する事なんて、絶対に

不可能なんですからね?(≧∇≦)bソーイウコト

コストカットや量産工程上、やむなく・・・って

場合もありますし、そもそも、こんなに永く使うなんて

作った側ですら想定も保証も出来ませんからw

つ~訳で・・・座面を分解してみるφ(°ρ°*)チマチマ

幸い合皮貼りだし、座面構成も単純な箱構成。

β(□-□ ) フムフム

座面クッションを剥ぐと・・・こう。

「乗ったかな?」 ( *´艸`)デショ?( ̄ω ̄;) ギクッ!!

何かでピンポイントに荷重が掛かって割れてますね。

ただ残念な事に量産性の為、ボンドもビスも使ってない。

ピンタッカー(ホッチキス)でパンパン!製作なので

フラッシュ箱状自体の強度も低い。

┐(´д`)┌ヤレヤレ

だから、座面が割れた影響でセンタービームも押されて

脱落、側面の板もタテ向きに割れてました。

(ノД`)・゜・。

 

つまり、この座面構成のフラッシュ(中空)箱状から

丸ごと作り直さないといけない。 ( ̄~ ̄;)

「ベニヤ板1枚の貼り換えじゃあない。」でしょ?

( *´艸`)ソーイウコト

んで割れた座面は4mm厚合板、裏面は2,5mm厚の

フラッシュ構造。コレをそのまま逆襲して新調。

(≧∇≦)bイクゼ!

ここでも!多分・・・・・ベニヤ板の取り合いの関係か?

ベニヤ板の向きがタテだった。

( ̄~ ̄;)ッタク・・・

大した差が無いように思われますが、直行向きよりも

横向きの方がベニヤの耐荷重強度は、やや高いです。

なので、両面のベニヤとも新調する時に、部材取りは

悪くなりますが、敢えて横向きで切り出してます。

↑こー言うトコ!大事。(≧∇≦)b

座面のフラッシュ構成の部材も、ココも・・・

縦方向側は中国タモかな?なのに横ビームが安価な

ラワンベニヤ構成。だから割れるんだよ。 ( ̄~ ̄;)

んま、見えない内部だし、強度的には中国タモ材でも

良いんだけど・・・まぁ割れてるし粗悪。

そもそも製材すらしてない。( ´,_ゝ`)プッ

んで、それらを全て新調して・・・新品製作!

もうコレだけで遥かに強度UPしてます。 ( *´艸‘)ウンウン♪

んま、ココまで手間掛けちゃったら、既製品の

量産では不可能なんですけどね?

(´~`ヾ)ソーイウコト

んで、ついでと言うか・・・・

座面スポンジに座り癖でシワがついてた。

これも修復不可能なので、スポンジクッションも

同時に新品に貼り替えしておきます。(≧∇≦)bキガキク!

んで・・・・

合皮を貼り直して・・・・座面修復が完了♪

(≧∇≦)bバッチリ!

んで、もう十分に修復&強度UPしてるんだけど、

今後も永く使えるように・・・・

先に気になってた箇所に隠しビームを追加。

ハイ♪これで修理完了♪ヽ( ´ ▽ ` )ノ

僅か半日!(≧∇≦)b喜んで頂けました♪

でも・・・もし、この工程を知らなかったら、

もし修理代が例えば4000円だと聞けば・・・

「チョチョっとベニヤ一枚貼り換えただけで?高けぇ!」

と思うかも知れません。

そー言う人は相手にしない。( ´,_ゝ`)プッ

全ての作業を一旦全て中断して、最優先でお急ぎ修復。

(コレで、特に「急ぎ」はコストを圧迫します)

2000円の材料を足して、手間賃2000円で

ココまで完璧に修理してんなら、カナーリ安い話。

椅子が元が幾らだったとか、今月ピンチなのよね?

なんて・・・知った事ではない。

元が1万円でも10万円でもカンケー無いモン。

(粗悪な安物であればあるほど、逆に修復が面倒です)

β(□-□ ) フムフム

ちゃんとその意味が判って、やってる内容が判れば

後は依頼者さんが予算的に見合うか?どうかの話。

だからと言って椅子修理の専門店でも無ければ、

椅子を作らない木工人がクッション・スポンジの

予備を備蓄してるなんて普通は・・・無い。

だけど、私なりに構造を理解して原因を調べ、

対策し、決して手を抜かない。

コレが判ってくれるから・・・・

「修理なんてメンドーなので持って来ないでー!」

(ノД`)・゜・。っと言ってるのに ( *´艸`)アハハ

ご依頼が絶えないw

マジでこー言うのを幾ら承っても、利益的には

ちっとも有難くないのですが(´~`ヾ)ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ!

私を頼って下さる&また、私自身が分解して構造を

理解する事で、また知識やノウハウとなる。

だから承けてるだけです。ヽ( ´ ▽ ` )ノアザース

こー言うイレギュラーで、更に色んな分野に精通する

知識や経験と言うのは、ナカナカ料金を頂き難いし

倒産したり廃業したりで・・・年々減って来てる。

ウデが良いとか悪いとか、単純な話では無くて、

こー言うのは経験値&ノウハウが、モノを言う。

β(□-□ ) フムフム

全ての分野を完璧に網羅するなんて不可能だし・・・

そもそも修理出来なかったりアッセンブリ一式交換とか

茶を濁す事が普通は・・・多い。

「買い替える方が合理的」と言う考え方も多いし。

どちらも一長一短ですし、それこそ人の価値観の話。

でもぉ・・・「一体、何処に頼めば・・・(*´д`*)アワワ」って

事も皆さんも・・・きっと、ある筈。

「あー・・・ウチは椅子はやって無いんすよね?」とか

「あちゃー・・コレは買い替えた方が良いっすよ?」

なーんて断るのは、実に簡単な話。

┐(´д`)┌

今や、モノを創らない癖に何でもかんでも安易&安価に

考えて、下に見てる価値観の消費者も多いしね?

┐(´д`)┌ソーイウコト

だけど、出来るだけ承けたり、出来るだけ完璧に

修復してあげようとするのは・・・

私の甘さでもあるし、良さでもある。 ( *´艸‘)アハハ

現に、使い慣れた愛着ある椅子が強度UPして

リフレッシュされて喜んで頂けるし・・・・

私もノウハウとなりココのブログのネタにもなってるw

粗大ごみ&依頼者さんの出費も抑えられる。

決して商売は損得だけでは無い・・・だけど、ココまで

デフレで対価が落ち込み、消費側も安易に下に見てると

直せるモノも(予算的に)直せなかったりしてしまう。

全ては価値観、全ては「その人の気持ち次第」にゃの。

そしてその価値や苦労や工夫を理解して貰うには

知識が無ければ判りようが無い。

私のブログは、ダラダラ説明が長ったらしいし・・・

私自身、たぶんグチグチ話が長い。

( ´,_ゝ`)プッ

だけど、その説明を聞いてちゃんと理解して評価して

貰える皆さまで無ければ私の価値をご理解頂けない。

どれだけ良いモノを創っても・・買い支えて頂けない。

世のなーんも知らんバカな小娘&がめついオバハンの

「なんでもイージー&難しい事は知らねーヽ( ´ ▽ ` )ノ

では、人を疑う事しかしないし価値感もグラグラw

だから価値観が狂ってる人は相手にしない。

 

私が気難しいのでは無くて、このダラダラ文章を

懲りずに最後まで読んで頂けてる皆様!の為に

一生懸命、出来る限りを尽くすのら♪

(≧∇≦)bガンバルルー♪

そー言えば ・・・( *´艸‘)

そー言えば、忘れてたんだけど ( *´艸‘)

去年の年末に、花子(嫁)から・・・・

ニトリで買った安物(¥1500くらい)の

折り畳み椅子の修理を頼まれてた。 ( *´艸‘)

んま、キッチン換気扇前の私の喫煙用&踏み台的に

使ってたのだが・・・・

ココに重心が寄った事で、留め具が破損したらしい。

花子(嫁)が換気扇掃除で飛び乗ったからじゃね?)

んま、このままではグラグラで危なくて捨てるしか

無いのですがぁ・・・・

破損したのは、ココね?折り畳み可動部であり、

着座重量を受け持つ4箇所の内のひとつ。

安価量産品ゆえにカラーもプレス抜きでペラペラ。

シャフトもガバガバ。そりゃあ・・・折れる。

( ´,_ゝ`)プッ

つ~訳で、カラーも自作&ステンレスシャフトに

打ち替えてφ(°ρ°*)チマチマ・・・復活っ!(≧∇≦)bイェイ!

(31日の話なんだけどね?)

ついでに・・・・

コッチは、(Φ∀Φ*)゚キジっちょの爪でガギガギに

引っ掻かれた(ノД`)・゜・。

もう一台の椅子。┐(´д`)┌ッタクッ!

コッチは、総分解してφ(°ρ°*)チマチマ・・・合皮貼りに♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノカックィィ!

コレで、見た目もクッション性も復活!(≧∇≦)b

また引っ掻かれたら・・・何か考えます。

( *´艸‘)

こー言うのは(以外に高くつくので)依頼じゃあ

断りますが(´~`ヾ)自分用なんでね? ( *´艸‘)アハハ

ただ、ベース&折り畳み機構を生かしたまま、

座面&背板をナチュラルな木板に換装したりも

面白いかも? ( *´艸‘)ウンウン♪

そー言う製作依頼ならOKですヨン♪(≧∇≦)b

ペール缶の追加オプション?

えーっと・・・昨日|ω・‘)・・チラリと

ご紹介しました特注オーダー品(≧∇≦)b

先ずは、円形の座面を製作してぇ・・・・

そそ!それからぁ用途がワンちゃん用なので、

万が一を考慮して・・・・

本体構成(ワンちゃんの口が付く可能性がある)

パーツには、オリーブ油を施してぇ・・・・

座面側はウォールナット色の塗装後に、特製の

自家製蜜蝋WAXで磨き込みます♪(*゜∀゜)=3キュ!キュ!

因みに、上に見えるのはヒートガン。( ̄Д ̄;)エッ?

この程度の気温では溶けない程に蜜蝋の純度が高いです。

( ´,_ゝ`)アハハ

どちらかと言うと・・・・

蝋を薄くコーティングする感じなのでぇ(´~`ヾ)

やや撥水効果もある位。(´~`ヾ)

ただ、このままだと水跡が残るので拭いて下さいね?

撥水効果を謳ってるんじゃあ無いです。その位にって意味。

んで、同じモノを2台(2組)のオーダー品が完成♪

これは、何に使うかと言うと・・・β(□-□ ) フムフム

依頼者さんは、既に私のペール缶を2個所有。

ヽ( ´ ▽ ` )ノアザース

んで、それを大型犬のお食事台に出来ないか?(´~`ヾ)

つ~オーダーで、ご利用の餌皿がピッタリ入って、

ワンちゃんが食べる高さに合う!特注の内台って訳です。

強度を保ちつつ・・・脚をスリムに設計して

内部のスペース(エサ入れかな?)も使える工夫。

(≧∇≦)bキガキク!

無論、着脱可能の嵌め込み式で、もし食べ零しても

中に落ちないギリギリのクリアランスで製作してます♪

そしてぇ・・・ ( *´艸‘)

微妙に高さを下げてあるので、さっきの「蓋」兼「座面」が

ピッタリ載っちゃう!って言うアイデアなのだ♪

(≧∇≦)bカシコイ!

依頼者さま♪お待たせしました。2台完成していますので

(慌てませんので)お引き取りのご予定をお願いしまーす♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノイツデモドーゾ♪

んで!・・・・(≧∇≦)bツギィ!

続いては、市販椅子の脚の修復持ち込み依頼。

見て判るように・・・・

思いっきり脚が一本、折れてます。( ̄ェ ̄;)アリャ・・・

ありゃ・・・これまた材質はポプラだなぁ(ノД`)・゜・。

つーか・・・安価&粗悪な部材と言うよりも・・・

椅子って使われ方が過酷な条件なの。

┐(´д`)┌

って言うか・・・言ってしまうと、我々は行儀が悪い。

( ´,_ゝ`)プッ

椅子って、本来は4本の脚が接地して、キチンと

着席した時を基準に設計&製作するモノ。β(□-□ ) フムフム

トコロが・・・実際はどうだろう?

( ̄~ ̄;)

ツイツイ、後ろの脚2本⇔前の脚2本で、

ギッタンバッコンしちゃったりぃ・・・(´~`ヾ)

着席したまま、前にズリ寄せたりぃ・・・( ̄Д ̄;)アッ!

後ろ前を逆に座って揺すって見たりぃ・・・ ( *´艸‘)

私も良くやっちゃいますが、脚を組む為に・・・

無意識の内に、斜め座りして(脚1本に偏った座り方)を

したり・・・・と。

( *´艸‘)ヤッチャウ?ヨネェ?

まぁ・・・まともに座れんのか? ┐(´ー`)┌

って程に、くつろぐご家庭の椅子は無茶苦茶な(´~`ヾ)

使われ方をします。(だから私は椅子を作らない)

とは言っても、その位は保って欲しい!って常識化

してますし、40kgの人も90kgの人も

同じような行儀の悪さ。 ( *´艸‘)シャーナイ

加えて・・・今回の修理椅子は・・・

ココにビスを打ち込んでたの。(パテ埋めしてましたが)

┐(´д`)┌ダメダロ?

椅子を作る方は、是非!!ココにご注意!(≧∇≦)b

折角の嵌め込み加工なのに、不安だったのか?

ビスを止めてしまった事で、肝心のダボが裂けてます。

むしろ、ダボに重ねてビスを打たない方が、ダボが

生きて刺さってる限り・・恐らくもっと折れにくかった筈です。

蛇足・・・ってヤツです。

この状態で毎日ギッタンバッコンや斜め座りしてたら

仕舞いには折れます。(´~`ヾ)

んで、事前に(水道の蛇口を締め過ぎる癖のある人は

蛇口が壊れやすいのと同じ事で)癖は直り難いと思いますし

修復したとて、完全に新品同様の強度は出ませんよ?

っとご理解頂いた上で・・・(≧∇≦)bダイジ!

合い嵌めの脚をダボ接ぎします。(≧∇≦)b

両方に穴を同じ角度で開け直し・・・φ(°ρ°*)チマチマ

特注で作った穴&角度にピッタリ(キツメに)合う

ダボ(スプルース製)を差し込んで・・・

強力ボンドで嵌め込み&接着しました。(≧∇≦)b

コレで普通の体重の人が普通に座る分には、問題ない

レベルの強度は出てると思います。

修復で(しかも既製品&他人が作ったモノ)は

構造や、その加工&構造の意図が判らないと・・・

パパッ!っと折れた脚を繋いだだけ・・では無いですし

無かった事になるほどの強度は出せません。

(´~`ヾ)

直って欲しい気持ちも判りますがぁ・・・(*´д`*)ダメェ?

ハッキリ言って・・・

1度や2度の酷使では無く、座り方の癖の問題。

( ̄~ ̄;)

良ーく見て貰えば、応力を逃がすトンボ棒の合い嵌めも

接合部のどちら側にも・・・ヒビが入ってます。

これでは、元の強度を出すには、脚1本とトンボ棒を

イチからフルコピーして作り直さないとダメです。

とーぜん修理代金はビックリする高額になっちゃいます。

んで・・癖を直さない限り・・・また折れます。

今回は、コレで修復完了ですが・・・

(´~`ヾ)

この状態からなら、座面側からダボを避けて

ビスを貫通させるのも手段ですし、裏側の側面から

水平にビスを打ち込んだ方が、ダボの強度を損ねずに

ビス強度を付加できると思います♪(≧∇≦)bヒント!

ただ・・・ココまで判ってるからこそ!私は一切

椅子は作らないんですけどね?(´~`ヾ)ダッテェ・・

んま、言っちゃえば「椅子を乱暴に誓わないでね?」

と意識して頂く方が100倍大事なんですけどネ。

( *´艸‘)クスクス