タグ別アーカイブ: ペンキ塗り

温かいご理解有難う御座います。(´~`ヾ)

えーっと・・・先日からの送料の話。

「結局、愚痴ってんじゃん!(# ゚Д゚) 」

「そー言うアンタの送料を低く抑える姿勢が

送料無料と謳って愚弄してるのと大差ないのでは?」

っと言われちゃえばぁ・・・・それまでなんですが。

( *´艸‘)タハハゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ!

ただ、何と言うか・・・・私の場合は製造業も

兼ねてるから、原価コストや手間コストを抑えるのに

日々、相当な苦労をしている訳です。(´~`ヾ)

そして、やっと¥280分抑えた♪今回は¥1230分抑えた♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノ

そして、それを利益側では無く、皆様に少しでも安く

ご提供出来るように低価格として還元してるのね?

(≧∇≦)bガンバルルー!

そーじゃなきゃあ・・・・そんなに簡単に安くならん。

ヘラヘラしてますが(´~`ヾ)私はココに相当な

努力&研究を重ねてます。(´~`ヾ)

そんで、やっと苦労して安くご提供出来る♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノ筈が・・・( ̄Д ̄;)エッ?

別途送料が値上げで最終的なご請求金額がボンっ!っと

上がっちゃったら、支払う依頼者さんにしてみたら同じ。

┐(´д`)┌ウソーン

有難い事に、良い方々ばかりなので、皆さん快く、

今回の一件で「送料が高くなってるならご請求下さいね?」

温かいご理解頂いてます。ホントに有難い話。

ヽ( ´ ▽ ` )ノアンガトォ!

だけどもぉ・・・何と言うか、被害妄想っぽいですが

私の地道なコスト削減努力が(ノД`)・゜・。

問答無用で、一気に( ̄Д ̄;)アッ・・・

「喰われてしまう感」があるのは・・・確か。

(´~`ヾ)シャーナイ

特に近年の材料費高騰で何もかもが値上がりしてる

状態を必死に抑えてる努力が・・・実に、あっけない。

┐(´д`)┌

なんつーか・・・それを悲観して愚痴ってる!と

言われれば・・・・正にその通り。

( ´,_ゝ`)プッ

宅配業者さんにしてみれば、その我慢の限界値を

超えたので、やむなく、今回の措置に踏み切ったとも言える。

無論、価格が高騰してる材料&他業種も同じ事なのよね。

(´~`ヾ)

あれだけほざいてる私が、物価が上がるのを悲観してはダメ。

んま、しゃーない話で、良い方向&前向きに捉えるべきですね。

ごめんなさい。(ノД`)・゜・。

んで・・・これらは全て「宅配サイズを超えた大きいサイズ」

の話ね?(≧∇≦)b

普通に木箱とか、トランクとか、薄型什器は宅配サイズ内の

宅配送料は、今までと同じで変化なし。

ギャーギャー騒いでるのは、宅配サイズを僅かにでも

オーバーするのが一切、受け付けてくれなくなった点と、

大きな発送の場合に、切り替え発送していたヤマト便が

(サイズ制約で)実質的に使えなくなった。って話です。

つ~訳で(≧∇≦)bツギィ!

今度は・・・・

何処かの木工作家さん作かな?既製品なのかな?

薄いカウンターボードのリペア修復&再塗装♪

(≧∇≦)bイッテミヨー!

裏返してみると・・・・・

なにやら、独特な構成。(悪いと言う意味では無い)

私だったら、タテヨコの手前脚のホゾ組みの横を

背面のバーに連結して格子状に天板の補強を

兼ねるけどなぁ?とか。

パッキンを天板裏面全周に挟むなら、そもそも

板厚上げれば良いのに?とかね?( *´艸‘)タハハ

んま、組みやすくしてるんでしょうね?ダメなのではない。

ただ、ソレのせいで経年劣化で脚の付け根のホゾが

緩んでるのも、これまた事実。(´~`ヾ)イヤミ?

んで、これまた全バラして、全てのパーツを研磨しつつ・・・

こー言う脚の装飾パーツが欠損してたりも、

φ(°ρ°*)チマチマ修復して行きます。

んで・・・・

ほぼスタイルを保ちつつ・・・キレイにリペア出来ました♪

んま、もうホゾは修復不可能だったので、隠しビスも

打ってますが(´~`ヾ)コレで脚もガッチリ!です。

天板の一番手前は、どうやらヒサシに掛かって無いようで

雨ざらしなので、(ココの隙間に水が入ると腐る原因なので)

表層を、もう一層ウレタンコーティングを併用してます。

(≧∇≦)bキガキク!

先日も、書きましたが、後ろとコレは全く同じ色の染色塗装。

( ̄Д ̄;)エッ?

素材の浸透&重ね塗りで全然違う。一番染み込みやすい部材の

色がコレだけ、濃さとなって出て来るわけです。(´~`ヾ)

難しいですねぇ・・・私自身が苦労してるってのはココ。

(本来なら構成する部材も同じ木材を使うべきです)

 

レジ・ポシェットも進めてまーす♪

えーっと・・・

私のカート操作ミスのチョンボで(´~`ヾ)

急遽!製作を進めてるレジ・ポシェット。

ただ・・・ただでは転ばない。 ( *´艸‘)

これを期に!同時に、もう一つ、予備も同時製作しています。

(≧∇≦)bガンバルル!

んで、当然、全てのパーツも急いで準備!( ̄▽ ̄)ゞ

実姉apoisに、無理を言って、この持ち手も

急遽、同じモノを製作して貰って・・・・

それを装着するレザー部品も、これまた急遽!

製作。全部手作りなので、チャッチャ!っと買い揃え

では無いので当然なの♪(*´д`*)ソッカァ

んで、今は塗装乾燥を進めてますのでぇ・・・

後は乾燥後に組み上げまで一気に進めますね♪(≧∇≦)b

んで・・・全く違う話なんだけどぉ・・・

実姉apoisが、昔のお店から頂いた販売用の糸棚を

ひとつ譲って貰った♪ ( *´艸‘)アンガト♪

うーん・・・カナリ以前の品物で・・・・

正直あまり良い部材は使っていない。 ┐(´ー`)┌

だけども、量産されてるだけあって、とても細部まで

考えられてるのは勉強&ヒントになります♪β(□-□ ) フムフム

引き出しが一杯あって、楽しい棚なので、何か良い

リメイク家具になんないかなぁ?とか ( *´艸‘)ムフフ

んで、丁度タイミング的に比較画像が撮れたので

パシャッ! Σp[【◎】]ω・´);

画像左がシャビー白。右が柔らかいフレンチホワイト。

同じ白でも、この位の色味差があります。(≧∇≦)b

んで・・・・

コチラは、本日、ご指定の時間帯に発送完了!

ヽ(´▽`)ノマッテテネェ♪

フューシャ・ピンクだと?( ̄Д ̄;)

えーっと・・・

カラーBOXの色味指定で・・・

あれだけ防御線を張っておきながらぁ ( *´艸‘)

まさかの・・・

「ピンクを、フューシャピンクに(´~`ヾ)」

(セレブ・ピンクとか言う、青みのある紫寄りの

濃いピンク色の事)(°◇°;)ゲッ!

に、変更のご依頼(ノД`)・゜・。

つーか・・・問題は、元のピンクに更に赤を

配合できるか?どうか? ( ̄~ ̄;)

「えっ?青を足すんじゃ無いの? ( *´艸‘)」

って思った方は、調色には向いて無いです。

ガーΣ(`・ω・Ⅲ)ーン

前に講釈を書きましたが、色と言うのは、階層がある

感じ。2次元では無く、3次元的なの。

つまり、今のピンクにも青が入ってます。

青を入れると階層が2段ほど一気に落ちます。

なので、赤を更に入れて、もう2階層ほどピンクの

赤みを出しつつ、彩度を上げて・・・・

φ(°ρ°*)ムニュムニュ

すると、青が立ってくるので、足さなくても良いかも

知れない。

安易に青を足すと一気に彩度が落ちるのと、

そうなると、今度は青の立ち具合が微妙過ぎるから。

つ~訳で・・赤みを足して、調整しながら・・・

んね?青を殆ど入れて無いのに、先に入ってた青が

彩度が上がる度にドンドン立ってくる。

(≧∇≦)b

因みに、ココに、もし青を入れると、思惑とはズレて

茶色っぽい、くすんだ紫色になっちゃいます。

( *´艸‘)アマーイ!

赤の配合量&彩度もココくらいに落ち着かせないと、

ペンキ特有の引っ付く傾向が顕著に出ちゃう。

┐(´д`)┌ムズカシィ!

んで、塗ってみる。

左が今回のフューシャピンク寄りに調色したピンク。

右が、先に調色して塗ってあったピンク。

あんまり大差ないようだけど・・・・

乾燥させると、更に青が立ってくるので、ココまで

違いが出る。 ( *´艸‘)スゲェ!

無論、左側がフューシャピンク。

ただ・・・ココまで赤を配合すると、引っ付く傾向が

多少は出てくるので、どーにか対処します。(´~`ヾ)

依頼者さま。コッチの色に3箱とも塗り替えましょうか?

(今回だけの特別です。コレをやっちゃうと、誰もが

OKが出るまで延々に、無償で調合し直すループ地獄に

なりますので、ご理解を。(´~`ヾ))