タグ別アーカイブ: タイル

レジ・トランクの完成です♪(≧∇≦)b

えーっと・・・・

2016-10-03-08-54-35

先に、コチラのタイル貼りがご希望の ( *´艸‘)

ミニ陳列棚が完成でーす♪ヽ( ´ ▽ ` )ノカワユス

既に配置場所が決まっているサイズ指定で・・・・

2016-10-03-08-54-54

中段棚は強度優先の為に固定式、上下の2枚の棚板を

上・中・下(つまりスペースを2分割と3分割)に可動出来る

ダボ可変式になってまーす♪

コチラは本体の大きさが小さい分、重量があまり重くないので、

通常の差し込みダボ式です。(≧∇≦)b

2016-10-03-08-54-41

最上段は、アロマオイル等を零しても大丈夫なように、

モザイク・タイル貼りです♪ ( *´艸‘)カワユス

本当は、天板が全体的に少し張り出した方が可愛いのですが

今回は、横幅も奥行もサイズ指定なので、その制約下で

目一杯、内容積を稼げるように設計しています。(´~`ヾ)

んでからぁ・・・(≧∇≦)bツギィ!

オーダー品のトランクタイプのレジ(≧∇≦)b

2016-10-03-14-11-53

こんなん出来ましたぁ♪(* ̄(エ) ̄*)ポワーン♪

無論、リクエストは私の使用中のモノと同じですが(≧∇≦)b

随所に改良を施した最新バージョンです♪ ( *´艸‘)

2016-10-03-14-12-03

こーやって持ち運べますし、レジ・ポシェットよりも

高剛性&ゴージャスに設計し直してます♪ ( *´艸‘)

2016-10-03-14-12-14

本来は、イベント出店時の作家さんのレジとして(≧∇≦)b

・・・・ですがぁ、今回の依頼者さまは作家さんでは無く、( ̄Д ̄;)エッ?

レジ限定使用とは限らないので、少しずつ内容積をワイド化して

他の小物収納としても考慮してまーす♪(≧∇≦)bキガキク!

2016-10-03-14-12-21

モチロン、レジとして、各お札&コインの収納OKですし、

こー言う風に中仕切りは全て外せるので、イミテーション装飾や

貴重品の保管など・・・・他の利用にも使えるようになってます♪

(≧∇≦)bイイネ!

しかも・・・ゴージャスに全面BRIWAX仕上げだったりもします ( *´艸‘)

これとは別に、同タイプで予備のレジ・トランクも2個製作していますので

後日、カート購入サイトに掲載しますね♪ (≧∇≦)b

依頼者さま♪お待たせしました。OKでしたらお引き取りの

ご予定をお願い致します。ヽ( ´ ▽ ` )ノオマタセー♪

黒猫バック問題( ̄Д ̄;)エッ?

えーっと・・・昨日、入荷したカワユスの ( *´艸`)

2016-09-30-12-09-33

ガラス・モザイクタイル(≧∇≦)bイイネ!

早速、天板に貼れるように・・・・φ(°ρ°*)チマチマ

2016-09-30-19-31-33

タイルを貼る面積を計算して・・・一段彫り下げます。

この時、タイル面では無くて、目地面だけ(≧∇≦)b

そーすると・・・ガラス・タイルがプックリと見えます♪

2016-09-30-19-32-07

こー言う事です♪ヽ(´▽`)ノワーイ♪

ガラスタイルには、それぞれ白い目地が入るし、

天板もラスティックパイン色に仕上げるので、

今よりも(≧∇≦)bキリリ!っと引き締まった感じに仕上がり予定♪

んで・・・

2016-10-01-16-34-06

コチラのカート購入品は、ご入金が確認出来ましたので、

本日、梱包&出荷致しましたヽ( ´ ▽ ` )ノマッテテネェー♪

以前から言ってたように・・・コレは、もう作れないので、

絶版( ̄Д ̄;)エッ?ラストの一台でした♪(≧∇≦)bラッキーー!

それからぁ・・・以前にも書きましたが(´~`ヾ)

ペンキの特性として(≧∇≦)b

ペンキを塗った面同士を長期間引っ付けたままにすると

ペンキの特性で引っ付き易いので、保管にはご注意を♪」

また、特に・・・

黄色&赤の原色系は、完全に乾燥硬化した状態でも

引っ付き易い傾向が残る(だから原色は塗らない)って

書きましたが(´~`ヾ)

コレは私が使ってるペンキだけでなく、ほぼ市販されてる

塗料の大半の傾向です。

特に、DIYしようと塗った経験がある方なら、判ると思うのですが

市販の艶有りペンキなら、水性であろうが油性であろうが

どの色でも100%引っ付きます。( ´,_ゝ`)プッ

だって・・・

「初心者でも刷毛ムラが残り難いように」被膜硬度を落とした配合

なんだから(だから引っ付く)そりゃあ回避しようがない。 ┐(´ー`)┌

それを少しでも回避する為に、私は艶有り塗装を避けてますし、

ドアや開口蓋の合わせ目には、ペンキは塗りません。

特に、赤や黄色の原色は、このペンキ同士が引っ付く特性

顕著に出るので、出来る限り使わないようにしてます。

(≧∇≦)b

何度も言いますが「ペンキ同士をくっ付けたまま、長期間放置すると

(ペンキのアクリル成分同士が)引っ付く」と言う話。

色移りや剝げる話では無いです。

そりゃあペンキですから、クロス壁にガンガン!

擦りまくれば・・・剥げて、色が写るでしょうし(当たり前の範囲で)

ペンキ面でお尻をクネクネ200回くらい擦れば色移りするかも?(* ´艸`)

知れませんが・・・そりゃあ、市販品でも一緒でしょ?(´~`ヾ)

常識的に支障ないような対処は、当たり前ですが施してます。

私がイチイチ書いてる事は、フツーの作家さんなら

気にもしない&使う人も気にならない事でも

ワザワザ「予備知識」として親切に書いてるだけです。(´~`ヾ)

ペンキ同士を引っ付けたままにすると、剥がせない程、引っ付くよ?

例えば、使わなくなったペンキ塗装の額を、間に紙を挟まずに

二枚ピッタリ重ねて倉庫に保管するとかしないで下さいね?」

「黄色と赤の、もっと明るい原色を単色で塗って!って言われても断るよ?」

ただ、それだけの事です。(≧∇≦)b

んで・・・タイトルの意味は ( *´艸`)

実は・・・先日から蘭ingの駐車場に・・・・

2016-09-02 18.39.12

こんなラボ温室を作ったもんだから(´~`ヾ)

普通の自動車なら転回出来るのですが・・・クロネコさんの

大きい方のトラックだと、バックして入って来ないと・・・

転回できずに、バックで帰る羽目になる。 ( ̄~ ̄;)

佐川さんを含め、配達しに来る分には仕方ないケド・・・・

私の出荷の荷物集積の時ね? ( *´艸`)

その時に、バックし続けると、クロネコさんのトラックには

連動ナビが警告して7m以上バックしちゃあいけないらしい。

(´~`ヾ)シランカッタ・・・

「黒猫さんは、安全の為、社内規定でバックを極力避けている」

ってのを、初めて知りました。(´~`ヾ)スミマチェン

「なんで?狭いのにイチイチ旋回するんだろ?バックで

入れば良いのに?」って無神経に思ってました。Σ(゚д゚lll)ガーン

んま・・・普通、こんな袋小路な店舗は少ないでしょうし・・・( ´,_ゝ`)プッ

基本、無駄なバックは事故の危険回避の意味でNG。

多少なら目をつぶるし、入り口に留めて台車で運んでも良い。

でも・・・

それをバックでしか入れない集積に、私の勝手な都合で

1日に何度も呼ばれると「7m以上のバックを何度も強要する結果」

になるので、正直・・・困るそうです。 ( ̄~ ̄;)ゴモットモ・・・

つ~訳で・・・残りの出荷は明日、発送しまーす♪(´~`ヾ)タハハ

スター・フィッシュな木額 ( *´艸`)

えーっと・・・先に(≧∇≦)b

取り寄せ発注していたタイルが届きました ( *´艸`)

2016-09-30-12-09-33

あーカワユスな色味♪(*´▽`*)ララーン♪

コレをオーダー品の天板に貼る予定ですじゃ♪(≧∇≦)b

それは、また後日にでも ( *´艸`)マダマダ( ̄Д ̄;)エー・・

最近、メンズライク的な男前系により気味?(´~`ヾ)

・・・って風に思われてるかも知れませんが ( *´艸`)

イエイエ、ヨーロピアンもアメリカンJUNKもフレンチ・シャビーも

モダンもミッドセンチュリーも・・・・垣根無くやってるだけです。

(≧∇≦)bカンケーネェ!

んで、どっちか?っと言うと北欧チックから・・・・

最近のカルフォルニア・スタイル(西海岸系)も

ヘザーブラウンさんの影響か?(* ´艸`)流行で

少し取り入れてるんだけど、見せなきゃ判んないですよね?

(´~`ヾ)タハハ

んで、定番のサーフ系の新作もあるのですがぁ(* ´艸`)モゴモゴ

今回は「スターフィッシュ(ヒトデ)」のイミテーション額。

2016-09-30-13-20-09

んま、別に規則なんて無いんでしょうケド・・・・β(□-□ ) フムフム

やっぱりスタンダードは五角。(≧∇≦)bデスヨネェ♪

んで、その対角線を結んだ(因みに黄金比と同じになる)

五芒星(ペンタグラム)星マークよりは緩い角度で・・・

それっぽい角度で図面を引いてみますφ(°ρ°*)

ただ・・・計算した机上数値だけを鵜呑みに

加工反映の角度を決めてしまうと・・・

2016-09-30-13-20-03

必ず、微妙に・・・こーなっちゃう。 ( ̄~ ̄;)スキマ・・・

ちょっと一か所削れば良いんじゃないですよ?

何処かを削れば、余計にズレが5角に分散してしまう。

( ̄Д ̄;)ソッカァ・・・

なので、ちょっと修正風に見えて・・・・実は「全ての角度」を

やり直さないと、絶対にピッタリにはいかないです。

(≧∇≦)bソーナノダ!

別に・・・・星形に限らない話ですが、金属と違って

加工精度や木の伸縮もあるので机上=ピッタリとは行かない。

┐(´д`)┌ソーナノヨン♪

アジャストを計算考慮出来ないガチガチ几帳面過ぎると・・・

逆に、こー言うのは、精度よく絶対に組めなかったりします。

(* ´艸`)ゲラゲラ

んま、私はスグにどの程度の調整か?判ってますけど。(´~`ヾ)

「この人なら出来るんだ?」では無くて、やるから出来るようになる。

んで、出来るようになるからカタチに出来る。って事です(≧∇≦)b

んで・・・専用冶具を作って、考慮し直してφ(°ρ°*)チマチマ

2016-09-30-15-31-24

こーんな感じ♪大きくても小さくても作れちゃう♪(≧∇≦)bイェイ!

似たような100均一や安価品だと・・・小さ過ぎるしチープだもんね♪

2016-09-30-15-32-00

んで・・・・ビタッ!っと全ての角がピッタリ合ってる♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノスバラシィ!

コレ、難しいっちゃあ難しいケド・・・・ちゃんとした冶具を

作れば、難なく量産出来てしまう部類だったりする。 ( *´艸`)クスクス

ただ、その計算と冶具が難しい。 ( ̄~ ̄;)ウムム

だから簡単じゃ無いし真似ようと思っても・・・

ナカナカ上手く出来ないと思いますケド(´~`ヾ)

2016-09-30-15-54-28

んで、色を塗ると・・・オサレでやんす♪(≧∇≦)bイイネ!

西海岸のさざ波が聞こえて来るよーな♪ヽ(´▽`)ノワーイ♪

んま、これは、もっと色んなタイプに仕上げて販売予定です。

冬になったら、星形のクリスマス・イミテーションとかに

なっちゃったりして? ( *´艸`)アハハ