カテゴリー別アーカイブ: ミニチュア

ドール用パーティション♪(≧∇≦)b

えーっと・・・以前にドール用のミニチュアサイズの

パーティションを掲載しましたがぁ(´~`ヾ)アレネ?

本日は、同じ仕様の「フレンチシャビーなパーティション」

のドールサイズのオーダー品(≧∇≦)bイッテミヨー!

先ずは・・・・サイズは小さいながらφ(°ρ°*)チマチマと

実物大と全く同じ&それ以上の手間を掛けて製作中♪

依頼者さんは、たまたまネット検索で私を知ってくれた

のかも知れませんが ( *´艸‘)ミニチュア専門作家は

多いけど、実物大のオリジナルパーティションも両方の

サイズを作る私は、たぶん珍しいと思います。

(≧∇≦)bアハハ

だから細部の細部まで同じようにφ(°ρ°*)チマチマ作るし

再現度だけで無く「どう作ったら撮影で映えるのか?」も

シッカリ考えてます♪

具体的に言ったら、下部の彫りとかね?実物よりも

凸凹を強調してデフォルメしてます。 ( *´艸‘)オオ!

んで、前回のも出来栄えは良かったのですが、厚みが

微妙にスケール感と合わなかったので(´~`ヾ)今回は

厚みも縮尺を合わせて、よりリアルに構成してます♪

だから・・・

こーやって比較写真で撮らないと、実物サイズなのか?

間違えちゃう位にリアル♪ ( *´艸‘)クスクス

んで・・・・

こー言う丁番ヒンジとかも、ミニサイズながら・・・

オリジナルの自作加工なのです♪(≧∇≦)bイイネ

んで(≧∇≦)b

こんなん出来ましたぁ♪(* ̄(エ) ̄*)ポワーン♪

僅か、全高が60センチほどですがぁ・・・リアル!

q(≧∇≦*)イカース!(*/∇\*)キャッキャ

んで、依頼者さんはインスタ撮影を考慮してるらしいので

更に一工夫!(≧∇≦)b( ̄Д ̄;)エッ?

コッチ面は、所謂スタンダードなフレンチ・シャビー。

擦れと言うか使い込み具合がライトな印象で・・・

反対面を、凹凸を強調させたハード・シャビーに

仕上げてます♪(≧∇≦)bヘェ!

どー言う風に撮影に適してるのか?と言うと・・・

インスタは基本はスマホ撮影が多いし、エフェクトも

全域なので、画像加工や撮影技術を高度に被写体と

分けて撮影が難しい。

( ̄~ ̄;)ソッカァ・・

なので、こうやって立体物に陰影を強めに付けると・・

ズーム&マクロ撮影でもシッカリ再現出来てるのに加え・・・

こー言う画像加工を施した時&フォーカスでボカした際に

高度な技を駆使しなくても、より本物っぽく撮影できる訳です。

( *´艸‘)ホホォ!

素も、そもそもリアルなのですがぁ・・・・

ノスタルジック&レトロ&アンティーク&ビンテージ系の

画像エフェクトを掛けた時に、よりリアルに写る訳です。

(≧∇≦)bナルホド♪

つ~訳で、普段飾る時はコッチで撮影時は裏面とか、

逆に強調し過ぎるなら、表裏で陰影調整が出来るって訳。

ヽ( ´ ▽ ` )ノキガキクー!

依頼者さま。お待たせしました。細部までシッカリ!

作り込んでますし、無論!ペッタンコに畳めます。

OKでしたら、ご精算&発送に移行させて頂きますね♪

(≧∇≦)b

AQUAさん3周年記念(≧∇≦)b

えーっと・・・

ただ今、好評!開催期間中の(≧∇≦)b

・AQUA展・

開催期間・・・2017年5月30日~6月11日まで。

(月曜は定休日です。営業時間中am10:00~

17:00(最終日は15:00まで)まで)

お馴染みのカフェ&ギャラリー「AQUA(アクア)」さんの

3周年記念として!!(≧∇≦)bオメデトー!

な!なんと65人ものクリエイターさんが「アクア(水に関連した)」

を表現した作品を各自1点のみ!展示するグループ展があります。

なお、当然ながら、私の出展作はブログ上では今は未だ非公開。

┐(´д`)┌ソリャソーダ

会場に行った方だけ・・・存分に見てやって下さい♪(≧∇≦)b

んで、私の力作の(≧∇≦)b出展作も好評なのですがぁ・・・

ソレの画像&製作工程は後日掲載予定です。 ( *´艸‘)ムフフ

んで、それとは別に(≧∇≦)b( ̄Д ̄;)エッ?

お馴染みの「ギャラリー&カフェAQUA」さんは3周年!

ヽ( ´ ▽ ` )ノオメデトー♪

つ~訳で「何か良いモノをプレゼント計画」なのですばいっ!

(≧∇≦)bイイネ♪

先ずは・・・・ パシャッ! Σp[【◎】]ω・´);

AQUAさんの実店舗を撮影。(≧∇≦)b

先日、突然来店したのは、実は、この伏線の為 ( *´艸‘)

んで、ワザワザ、アングルに拘って撮影したのかと言うと

・・・・「コレをこのまま創ります」(≧∇≦)b

( ̄Д ̄;)エッ?

先ずは、ベースとなる積層MDF板を切り出して・・・

テクスチャー的に木片を貼り付けて行きますφ(°ρ°*)チマチマ

すると・・・・

こーなる訳です(≧∇≦)bスゲェ!

AQUAさんの実店舗のミニチュア ( *´艸‘)

ただ、ジオラマ&プラモデルと違うのは、

( ̄~ ̄;)ウムムこー言うのは、何て言うんだろ?

「遠近法と積層を使った立体描写」なの。

( *´艸‘)

A4サイズで作ってるので、幅と奥行きが足りないので

遠近法&ディフォルメしてるのよ。(´~`ヾ)

文字やガラスの映り込みは(時間節約の為)

プリント印刷したモノを組み合わせて、ガラス系は

その上からPET透明板を貼って再現(≧∇≦)b

店主の彼らはサーフィンしないと思うんだけど(´~`ヾ)

ご夫婦の仲睦まじいのをペアのサーフボードで再現です♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノソーイウコト♪

んで、ヘンテコ椅子の髭爺の机&椅子も多分うるせーから

ちゃんと再現。

( *´艸‘)デショ?

手前向きの遠近法だけでは無くて、ヨコ奥行方向にも

遠近法を使ってます。つまり、両端に行く程、微妙に

小さく&角度がキツく&部材の厚みも変化させて、

遠近的に見えるように工夫してます。 ( *´艸‘)

なので、僅かA4サイズ&奥行60mmしかないのに、

妙にリアルで奥行き感が出てるのです ♪( *´艸‘)ニャハハ

んで、お次は「縦引き切粉(おが屑)」を広げて・・・

鰹節みたいでしょ?これをば・・・

グラデーションを掛けながら、数色でスプレーして

ジオラマに使う「モジャモジャ」を自作して・・・

こー言う風に花壇を作りました♪(≧∇≦)bギャハハ

んま・・・花屋の息子が、こー言ういい加減な植物再現で

良いのだろうか?( ̄Д ̄;)とは思いますけどね? ( *´艸‘)

んで・・・φ(°ρ°*)切り文字&背景を追加して・・・・

こーなる(≧∇≦)bステキィ!

実写?ジオラマっぽいですがぁ・・・・

たった・・・厚さ60mmのA4サイズの

立体ミニチュア(立体描写)な訳です。

プラモデルの技術と、ミニチュア家具のテクスチャー技術と

画像加工&プリント技術と、お馬鹿発想の融合です。

(≧∇≦)b

こー言う事ね?(≧∇≦)bナルホド!

3周年のプレゼントにはピッタリでしょ♪(≧∇≦)b

手作り感を出す為に、ワザと精密に再現し切って無いのも

ミソなのですがぁ・・・ ( *´艸‘)ムフフ

何が凄いのか?っと言えば・・・

撮影日の翌日に、ココまで完成させてるのら。

ヽ( ´ ▽ ` )ノハヤーイ!( ̄Д ̄;)エッ?マジデ?

そう。構想から完成まで、パーツ製作&塗装&印刷

&組み立てまで、たった1日だけなの。

(≧∇≦)b

ココが、根本的に、芸術家さんやモデラーさんと違う。

無論、全く手を抜いてませんし、計算もスゴく多い。

パーツも全て端材から製作していますし、塗装も全部含めてです。

(因みに、他のオーダー製作も進めながら。です)

(`・∀・´)エッヘン!!

製造業的にはココまで早くないと、採算ベースに乗りませんし、

ましてや・・・・コレは、無料の善意のプレゼントです。

原材料コストも端材メインが殆ど。

んで・・・ココまで再現してると考えたら・・・・

スゴイでしょ? ( *´艸‘)ムフフ

それからぁ・・・後日に紹介しますがぁ(´~`ヾ)

近年は、絵画でもカジュアルな作品の中には、

「額無しでキャンバスそのまま」とか・・・

「キャンバス側面まで立体的に描く」作風が増えてますしぃ・・

β(□-□ ) フムフム

例えば、この3Dジオラマちっくなのも、絵のように壁掛け

したい!(≧∇≦)bとか・・・掃除の手間を省きたい!っと

思うのでぇ・・・・

こー言う、奥行のあるBOXタイプの額も作ろうかな?っと。

コレはその試作も兼ねてます。 ( *´艸‘)ドンダケェー

箱庭的な?で、ホコリが付かないし&繊細でも壊れる心配が

無いし&目線の高さの好きな壁に飾れるので、素敵でしょ♪

(≧∇≦)bイイネ♪

額縁同様にUVカットのアクリル板を採用してるのですが、

日光が入りまくるココの撮影だと、ちょっと反射が強いですね?

(´~`ヾ)スマーン!

実際には、透明度が高く&反射で見え難いって事は

無いです。(≧∇≦)b

そして、こーなってると壊す心配が無いので「中身を

マジマジと見てくれる。」ってのも確認済(≧∇≦)b

最初に書いたように、コレはAQUAさんの3周年記念の

私からのプレゼント♪なので非売品です。(´~`ヾ)

立体的に飾れる額縁BOXは、サイズオーダー可能にして、

何個か作ってAQUAさんに見て貰おうと思ってます♪

(≧∇≦)b

いつもの見本市 ( *´艸‘)

本日は、勝手ながら蘭爺「(〒Д〒)」ナンヂャトナ?

のお供で(´~`ヾ)このクソ忙しいのに・・・・

年2回恒例の某種苗屋さんの見本市に行って来ました。

( *´艸‘)イツモノ・アレ!ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ!

もう、ご存知の方も多いと思いますが、種苗屋さんの

見本市。なのに・・・半分弱は花屋さん向けの雑貨も。

(≧∇≦)b

最新の情報収集と言うよりは、実際に街の花屋さんが

仕入れてる最新雑貨を、下代やロット個数をリアルに

仕入れ時期に見れるので「明日から実際に店頭に並ぶ・・・」

そう言う情報と言う意味で観に行ってます。 ( *´艸‘)クスクス

どっちかと言うと、アイデアと言うか発想は私の方が独自で

早いので、何となーく、量販が後から似たようなのが

出てくる感じも・・・・ちょっとしますがぁ(´~`ヾ)

こー言う春色系ね?思いっきり私の新作と色が被るので

どうにか、もうひと工夫しないとなぁ? ( ̄~ ̄;)とか・・・

あー・・・ココのメーカーも、この手のドラム缶造形

ティスト増やすんだ?とかぁ・・・ ( *´艸‘)

コレ・・・画像に写ってるのは パシャッ! Σp[【◎】]ω・´);

実は・・・

全て造花( ̄Д ̄;)エッ?・・・ポリエステル製のフェイクなんです。

良ーく考えてね?ココは「種苗屋さんの花屋さん向け見本市」

なんですよ?( ̄Д ̄;)ソ・・・ソッカァ!

会場の殆ど全部が、本物の植物業者なのに・・・ ( *´艸‘)スゲー!

私も前々から言ってますように、エア・プランツや観葉植物、

一部の多肉植物に興味がある(≧∇≦)bヤッテミヨー!

って人は、ホントに多いんだけど・・・ ( ̄~ ̄;)ウムム

やっては見るんだけど、最終的には毎日の忙しさに追われ、

また水やりのタイミングと言うか「植物も、決まった周期で

水をやれば良いだけでは無く、ペットと同じくらい愛でなきゃ」

っと言う(*´д`*)アワワ

感覚的な難しさが、敷居の低さとリンクしてないように

感じます。「エアプランツ枯らしてしまう。」ガーΣ(`・ω・Ⅲ)ーン

とかね? ( *´艸‘)アハハ

こーんな寒い冬の時期に、玄関やトイレに置きっぱなしとか

水が欲しくない時にジャバジャバ水やりしちゃったり・・・

今日は忙しいから週末に水をあげよう・・・で忘れちゃったり・・・

それじゃあ幾ら元気な植物でも枯れちゃいます。(´~`ヾ)

煩わしいと言うより、「何日周期で水をあげれば良いの?」

って聞く人も多いですが、そーじゃ無くて・・・・

ペットと同じで「世話主体」では無くて、普段から鑑賞して、

愛おしく愛でなきゃ意味が無いのですが(´~`ヾ)

本当は、今日は、ちょっと元気ないかな?とか、そー言う目線。

だから、知らない間に枯れたとか・・・変な話にゃの( ´,_ゝ`)プッ

しかし・・・

どーにも忙しくて、鑑賞してる余裕が無いとか・・・色々と

カマってあげられない事情はあるんだと思います。

┐(´д`)┌シャーナイ

なので!(≧∇≦)b私的には、花屋の息子なのに ( *´艸‘)

別に・・・リアルで本物と大差無く「インテリアのグリーン」

としての鑑賞用なら、手間が掛からず&枯れない

造花フェイクでも、良いんじゃねーか?とか前から思ってます。

(´~`ヾ)デスヨネェ?ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ!

なんつーか・・・ウチの花子(嫁)みたく、無理な人は

無理ですし(´~`ヾ)インテリアも!お庭も!それぞれに

知識&手入れが行き届く人なんて・・・実際、稀なの。

┐(´д`)┌イッチャウ?ソレ?

造花フェイクは、「リアルさ」と「価格」が足りなかったんだけど

100円均一とかはダメですが、年々、本来¥5000位の

造花が¥2500で同クォリティーには、なって来てます。

(≧∇≦)bイイネ♪

んで今回、私は、また全く別の新作の構想があって、

それは何処も「まだ似たティストも無いのを確認できた」

ので ( *´艸‘)ムフフ

それだけでも見に行く価値は、十分ありました。

ヽ( ´ ▽ ` )ノヘラヘラ♪

んでから(≧∇≦)bコチラも梱包完了(≧∇≦)b

明日、発送の予定です♪ヽ( ´ ▽ ` )ノマッテテネェー♪