カテゴリー別アーカイブ: 試作品

ネオ水屋箪笥の構想(* ´艸`)

えーっと・・・・私はアメリカン・ビンテージや

フレンチ・シャビーやJUNKやモダンなど・・・

ジャンルを問わず色々なティストの作品も作るのですがぁ

和風&昭和レトロも好きだったりします。

(* ´艸`)ムフフ

以前、実姉apoisから譲って頂いた昭和初期と思われる

水屋箪笥(水屋=台所&水回り)(* ̄(エ) ̄*)ポワーン♪

これをリビルドしようとφ(°ρ°*)チマチマ

バラバラに分解&詳しく調べてみたのですがぁ・・・

私を含めて皆さんが思う感じとは少し違い、

①高級家具では無く庶民的で実用性什器。

そもそも炊事土間があった時代、富裕層の主が

炊事を進んでする時代背景では無い。( ̄Д ̄;)ソッカァ!

つまり、高級な部材&巧みな工作技術をふんだんに使った

高級家具ではなく(当時の庶民にとっては高価だったでしょうが)

買えないほどの高級家具とは加工&細工が違う。

②実際に現存する水屋を解体すると、経年劣化と言うより

「水回りゆえに」各部の釘錆や腐食が酷く、衛生面の劣化状態も

悪い。(簡単に言うと釘はボロボロ&ゴキブリの糞だらけです)

だから修復リビルド品が少ない訳で・・・納得です。

(´~`ヾ)

つ~訳で、解体まで進めたものの・・・・リビルド製作は断念。

┐(´д`)┌

しかーし!お蔭で内部構造や骨格組&加工方法が理解でき、

私の現代技術を駆使すれば、新規製造出来るかも?(* ´艸`)

おばあちゃんの代から大事に使うのも判るのですが

今のシステムキッチンとかよりは、もっと安価&庶民的で

優れた巧みな加工技術も使ってない、オーソドックスな

ホゾ組の骨組み骨格にケヤキや杉、松材を使ってたり・・・

って感じなのね?β(□-□ ) フムフム

それに・・・当時の収納&需要から、水屋箪笥は総じて

サイズが大きく、特に奥行きが深すぎる。

現代では400以上も出っ張る家具なんて部屋を狭くするだけ。

第一・・・・製作したトコロで送料が2万円を超える筈。

┐(´д`)┌

つ~事で・・・どうにか、どこか懐かしい(*´д`*)レトロ

あの昭和レトロな味を残しつつ・・・現代風のネオに

創れないかなぁ? ( ̄~ ̄;)って構想があって・・・・

今や・・・恐らく水屋箪笥をイチから新造できる家具職人など

引退&廃業でしょうし、昭和レトロなエイジング技術や

各部ディテールを再現するのは希少だと思います。

昔ながらの製法で作れる職人が居たとしても、驚くほど

高価でしょうし、今風のアレンジやエイジングも無理。

新規&新造でありながら、出来るだけ価格を抑えつつ・・・

使い込まれたエイジングで・・・現代風にアレンジできる

って言ったら・・・私しか居ないかも?

(* ´艸`)ニャハハ

つ~訳で・・・(≧∇≦)bイクゼッ!

密かにコツコツと新規の完全オリジナル(≧∇≦)b

「ネオ水屋」を新作として製作してましてぇ・・・

(* ´艸`)コツコツ

ネオ水屋の改良点は・・・・

①「釘は使ってない」ただ、強靭にビス&ボンド&

現代技術をふんだんに使ってます。(* ´艸`)ギャハハ

②日本家具は日本建築同様に骨組みを有してますが

現代風の(内部空間の広く使える)パネル構成に!

③サイズを現代風(キッチンに使うのでは無く)

にアレンジ。奥行きを280に抑え、600角

つまり、上下2段のそれぞれが個別に宅配発送が

可能なサイズにダウンサイジング化。

簡単に言うと「一回り小さく新規に水屋箪笥を創る」

って訳です。(* ´艸`)

上下2段は単体&並列配置も可能なので、

2台買えば、こー言う風に横長にもレイアウト

出来ちゃう。(* ´艸`)

んま、ふんだんに新アイデアを盛り込んでて

実は、相当以前から創り始めたんだけど(´~`ヾ)ノロノロ

やっと本体構成が終わったので初お披露目。

さてさて・・・どう仕上がるか?楽しみですばいぃ♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノ

 

幼稚園椅子リメイク♪(≧∇≦)b

えーっと・・・

実姉apoisの新事業に向けて(* ´艸`)モゴモゴ

資金調達としてのクラウドファンディング商品の

お手伝い。ヽ( ´ ▽ ` )ノウェーイ!

して・・・・

こーんなちっちゃい幼稚園椅子を入手♪(≧∇≦)bカワイイ!

状態もまぁまぁなので、そのままも可愛いけど・・・

どうにもクロームメッキが剥げてて錆が出てる。

( ̄~ ̄;)ソレモ、イイケド・・・

なのでぇ・・・(≧∇≦)b

リメイク小学生机で培ったリビルド術を適用♪

ぜーんぶ分解して、隅々までφ(°ρ°*)チマチマ

研磨して錆を落とし、鈑金修正を施してぇ・・・

可愛く(私の好みの色で)全塗装ヽ( ´ ▽ ` )ノソレェー♪

メチャかわいい♪q(≧∇≦*)イカース!

面白がって・・・・(* ´艸`)ムフフ

こーんな色や・・・・(*/∇\*)キャッキャ

こーんな色に塗ってみた。無論、全てラッカー自家塗装。

背板が無いデザインが、またカワイイ(* ´艸`)ウンウン♪

個人的には・・・・

こー言う風に背板を裏から貼って、ステンシルを

施したり&座面塗ったり&ステンシル&エイジングも

施したいところだけどぉ・・・・ ( ̄~ ̄;)

背板と言っても、新たに3D曲線で作らなきゃなんないし

コスト的な制約もあるからなぁ・・・ ( ̄~ ̄;)

因みにコチラは、私が販売するんじゃ無くて、実姉apoisの

クラウドファンディング商品として・・・・

だからソッチ&実姉のイベント先から買って下さい。

(´~`ヾ)ソーイウコト

暑くなって来ました♪(* ´艸`)

えーっと・・・・

コチラのq(≧∇≦*)キテレツー!什器2種類は(付属品あり)

同一梱包して本日、発送完了しました♪ヽ( ´ ▽ ` )ノ

愛知県だと明日、到着予定です。(´~`ヾ)マッテテネ♪

んでからぁ・・・・

コチラは以前、他の木工所に、ご依頼したらしい?

オシャレな完成品の木製仏壇の扉のみ(元々は嵌め板構成)

を私が、ご依頼を承けて「扉の部分にご自分作の

ステンドグラスを嵌め込めるように改良した」扉。

(* ´艸`)ヤヤコシイ

んで、今回(扉をヒンジから外して)お持ち込み

頂いたのは・・・・お引渡しの時に少しご説明した

「この方式なら、同じサイズでステンドグラスを作れば

入れ替えられますよ」と言うご提案を覚えて下さってて・・・

今回、新たに、時間を掛けて蓮のステンドグラスを

ご自分で製作した!との事で・・・入れ替えのご依頼。

(≧∇≦)bアザース

本来は裏面の押さえ棒を外せば交換できるのですが、

やはり手作りステンドグラスは微妙なサイズ違いが

あると「パコッ!」とは入れ替えが出来ないのでぇ

(´~`ヾ)シャーナイ

私が修正&擦り合わせして、ピッタリに入れ替えました♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノピッタリ♪

今回は「扉を開けてる方が多いので」と言う事で

敢えて扉内面をステンドグラス表面に(つまり表裏が逆)

取り付けてます♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノシュテキ!

無論、この方はステンドグラスの上級者さんなので

どっちが裏でどっちが表なのか?判んない位に

キレイに仕上げてらっしゃるんですけどね?

(´~`ヾ)ドッチ?

完成取り付け後の画像も送って頂いたのですが・・・

とってもバシッ!っと決まって素敵だったのですが

さすがに仏壇なので、掲載はしませんよ♪(* ´艸`)アハハ

んま、こんな融通が利くのは私にご依頼頂いた利点(* ´艸`)

上手くご活用下さってます♪

(≧∇≦)bシュテキ!

んで、取り外したステンドグラスも、また別の

次回オーダー品に嵌め込むので(* ´艸`)アザース( ̄Д ̄;)エッ?

お楽しみに♪ヽ( ´ ▽ ` )ノガンバルルー♪