カテゴリー別アーカイブ: 意匠

出刃包丁の修復依頼。

えーっと・・・先に(≧∇≦)b

コチラは、シックな「ブロンズ色」に塗装中。

んま、天板を載せて室内で撮ると、これまた

全然、雰囲気が変わって来るので、乞うご期待。 ( *´艸`)ムフフ

因みに、コクヨさんの机の「高さ調整のしかた」

シールをパシャリ ! Σp[【◎】]ω・´);

へぇ・・・小学生もセンセーも誰も読まないと

思うケド。 ( *´艸`)アハハ

んで・・・(≧∇≦)bツギィ!

「こー言うのをお願いして良いのか判りませんが(*´д`*)」

っと言う持ち込みの出刃包丁の修復依頼。(≧∇≦)bアザース

因みに、ご依頼者さんは「知り合いに貸したら、落として

柄が割れたらしくって(´~`ヾ)柄を変えて下さい」的な

ご依頼だったのですがぁ・・・(Φ∀Φ*)゚キラーン!

β(□-□ ) フムフム・・・依頼者さん?これ・・・本当に

「落とした」程度ですか?ぢゃあ無いと思いますよ?

柄の欠損の話では無いです。

先ずは、ツバですね。これは明らかに、どうにか

修復しようと叩き込んでます。(んま、コレで

余計にコレも再利用出来なくなっちゃってますが)

β(□-□ ) フムフム

でも、私が一目で気になったのはココでは無い。

( ̄~ ̄;)メータインテイ?

ココ!んね?刃が曲がってますやん。 ┐(´ー`)┌

(私は持った瞬間の峰のバランスの悪さで気が付いた)

出刃を含めて包丁には切ったモノが引っ付かないように

「返し」と言って、やや反りと言うか抉れがあるのですが

そんなモンじゃない。(# ゚Д゚)

粗悪な量産安価包丁なら精度不足で曲がったりもしてますが

(´~`ヾ)ジツハ・・・

でも、コレは堺の正宗(私も一本持ってます)(≧∇≦)b

そんな訳がない。返しでは無く「峰から曲がってます。」

┐(´ー`)┌ ヤレヤレ

こりゃあ・・・自動車か何かで踏まないと、ココまで

曲がんないです。

どう解釈するか?はご依頼者さんに任せますが、

これは「落としちゃった」程度では無いですし( *´艸`)イッチャウ?ソレ?

ココまで内反りに曲がると返し角が増えて、妙に

「うわずる」ハズ。(水平でも掬うように刃が上がって来る)

コレでは使ってると危なくて、私でも手を切っちゃいますよ?

┐(´ー`)┌ ヤレヤレ

根本的に「刃の曲り」を直さないとダメと言うか・・・

コチラの曲りの方が大問題です。

柄ぐらい、スグに嵌めかえられますがコッチの方が重症。

(言ってしまうと、木工の範疇では無いですが ( *´艸`))

っが・・・ご存じのように私は元板前&元料理長の経歴から

刃物も得意。ヽ( ´ ▽ ` )ノララーン♪ ( *´艸`)アハハ

なのでぇ・・・

先ず、返しと曲がった峰の妥協点を探ります。

_φ(□□ヘ)ウーント・・

あっ!因みに出刃は白紙(青紙のような高炭素硬度鋼では無い)

なので、欠けにくい代わりに「折れずに曲がってる」訳です。

β(□-□ ) フムフム

逆に、これを1400度まで加熱&鍛冶して鍛え直す事は

鍛冶屋では無い私には不可能なのでぇ・・・

丁度、素人研ぎで刃の付け方も悪いのでゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ!

上の小出刃のように、マジックのラインで(曲がった

頂点から一回り小さくして)正しい出刃の形状に形状修復

しつつ・・・曲りを極力減らす修復なら出来ますよ♪

(≧∇≦)bスゲェ!

んま、割れた柄の中も腐食が激しいので、ココは

溶接で鉄芯も作り変えないとダメですケド(´~`ヾ)

それも、溶接すれば出来ちゃうのでOKですヨン♪

つー訳で、「柄を新しくして欲しいご依頼」から

「曲がってしまった包丁を根本からリビルドする」

ご依頼になっちゃいましたが、頑張りますね♪(≧∇≦)b

ただ・・・これを現物を見せて貰ってる数分の間で

全てを見抜き(私が直せる範疇の)解決策を提示する。

(≧∇≦)bマカセンシャーイ!

これは本来、堺の包丁工場に頼むモノで、普通なら

刃付け&研ぎ&柄付けは分業だし(修復費と折り合わないので)

断られるか?新調を薦められる筈。

( *´艸`)ソリャソーダ

だけど、私は(≧∇≦)b出来る範囲で低予算で

(っと言っても2~3千円では無理だけど)

「使える包丁に直す」と言う事は出来ます。

ヽ( ´ ▽ ` )ノヘラヘラ

依頼者さんが「判ってくれるなら」こー言う特殊な

ご依頼も承ったりもしまーす♪(≧∇≦)bガンバルベ!

造形のお勉強? ( *´艸`)

えーっと・・・

オーダー品も急がなきゃなんないし(*´д`*)ヒィ!

私自身、11月は、ほぼ毎週連続イベントと( ̄Д ̄;)エッ?

強引な強行スケジュールを立ててる訳ですがぁ ( *´艸`)ヤベェ!

先日のイベントで、花子(嫁)からも指摘されたのですが(´~`ヾ)

「野菜箱とか言われても、イメージ湧きにくいよ? ┐(´ー`)┌ 」

って言われて・・・( ゚д゚)ハッ!

んま、想像力不足ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ!とか言う気は無いですがぁ(´~`ヾ)

あまりに「何に使うか?」作り手がコレ用だと限定してしまうのは

お客様の発想や思考を封じる事になるので嫌なのですがぁ(´~`ヾ)

確かに、箱に何が入るとか、イメージが湧きにくいのかも?

( ̄~ ̄;)ウムム

って事で(≧∇≦)b「展示用サンプル」を創る事に(≧∇≦)b

あまり時間は掛けられませんし、予算も無いのでぇ(´~`ヾ)

段ボールを積層して、こー言うオブジェゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ!

を製作φ(°ρ°*)チマチマ

たぶん・・・こー言う段ボール造形作家さんとか居るだろうし

例えば、実姉apoisが以前、段ボールで爬虫類を作った時は

段ボールを水で柔らかくして・・・造形してました。

(´~`ヾ)ソーダッタ

ただ、私の場合は、強度的な面と乾燥時間の短縮、それと

梱包用段ボールの半端が出る&木工ボンドは使わない日が無い

&木工で積層造形もするのでぇ・・φ(°ρ°*)チマチマ

積層した段ボールから、造形する独自の方法です♪(≧∇≦)b

すると・・・・

こーなる訳です。 ( *´艸`)アハハ

んま、大根だとかリンゴやニンジンだとか ( *´艸`)

これをベース芯に使って・・・・

貼り子のようにペタペタ貼ってくとφ(°ρ°*)ペタペタ

軽くて、割と丈夫な段ボールの造形が出来る♪

(≧∇≦)bイェイ!

無論、コレは売りもんじゃあ無くてサンプル什器なんだけど

積層させてカタチを作るので、粘土のように後からでは無く

最初の時点で完成形を計算しておかないと難しい。

β(□-□ ) フムフム

他の段ボール造形は、どちらかと言うと粘土に近い

造形自由度があると思うんだけど、この場合は、ホント

積層木工や3Dプリンターに似た感じですね。

私はコッチの方が得意。 ( *´艸`)

んま、色を塗らないと、それこそイメージし難いと思うので

また作業の合間に工程が進めば掲載しますね♪(≧∇≦)b

木製カッター&木製しおり ( *´艸`)

先に宣伝です。(´~`ヾ)

いよいよ!今週末の出店イベント告知です♪ヽ( ´ ▽ ` )ノ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*くどやま手作り市*(くどやまアートウィーク同時開催)

開催日時・・・2017年10月1日(日)

am9:00~pm4:00まで(小雨決行)

開催場所・・・道の駅「柿の郷くどやま」芝生広場

(駐車場が限られている為、各公共交通機関または

臨時駐車場まで運行のシャトルバスをご利用ください)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今年も、実姉apoisと「くどやま芸術祭実行委員会」が

タッグを組んだ ( *´艸`)手作り市イベントです♪

当日は、真田ミュージアム周辺のくどやままちなかでの

アートウィークも同時開催!たっぷり九度山を満喫出来ますね♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノワーイ♪

えーっと・・・んでからぁ(≧∇≦)bツギィ!

以前の文房具シリーズで没になってた( ̄Д ̄;)アララ

「木製カッター」を思い出したのでぇ・・・

因みに、私は以前の建築仕事を含めて、毎日

良くカッターを仕事で使ってるのですがぁ・・・

一番使ってるのは・・・このバッチィ ( *´艸`)

オルファさんのALですね。ホント、手に馴染んで

使いやすいし、後ろの金属ヘラも汎用性が高い。

ヽ( ´ ▽ ` )ノスンバラシィ!

ただ・・・

んま、こー言う風に・・・色々なカッターを

所有してるのですが(鋭角やデザインナイフは

コレとは別にあるので、相当な数ですね? ( *´艸`)

「一番、手に馴染むのは?」っと聞かれれば・・・

コレですね♪( ̄Д ̄;)オオ!

木製の自作カッター。そりゃあ・・・自分の手や

癖が馴染むまで、好きなだけ削れますからネ?(≧∇≦)bソッカァ!

んで・・・コレを作るのは難しい風に見えますがぁ・・

実は(他社も含め)カッターってのは、組み立て工場で

組む関係上、とある事をすると、着せ替え人形のように

スポンっ!って外せるんです。( ̄Д ̄;)エッ?

んで・・・純正カバーと全く同じ逆Tスロットルを彫れば

換装出来ちゃうの♪ ( *´艸`)アハハんま、その精度がムズイんですけど。

どんなに押してもスライド本体が不意に前に出ないように

オルファさんの純正本体カバーと同じく、溝にロックを

施してるので、接着して無くても簡単には抜けませんし、

抜くのも後ろ向きにしか抜けない仕組み。売るなら接着しますし。

(≧∇≦)bナルホド

って訳で・・・作れるには作れる(っと言うか作ってあるが)

正直、あんまり世の中的にはカッターってのは需要が無いので

売ってないだけです。( ´,_ゝ`)プッ

それよか・・・・先日からの網代の時に修得した ( *´艸`)

「薄スライス技」を応用して・・・

木の香りがほんのり香る「しおり」を作った♪ヽ( ´ ▽ ` )ノ

「ヒノキ」「サクラ」「松」の3種です。

木の香りを重視して塗装も焼き印も無しでシンプル。

なのに、実は本革紐を使ってたりします。 ( *´艸`)

コッチの方が「読書の秋」ですもんね?(≧∇≦)bイイネ♪

最近では、香木とかポプリっぽい木を「フューザー」

って呼ぶんですね?(´~`ヾ)シランカッタ

フューザーって聞いたら・・・核融合装置をつい

思い出すのですが ( *´艸`)アハハ

つー訳で・・・

ホッチキスとかカッターも作れるんですよ?って話。

好きな人は好きなんだけど、需要が少ないのと

こだわる割には求めてる価格帯がねぇ・・・

(´~`ヾ)ソーイウコト

やっぱ実用性の高い「しおり」の方が良いかなぁ?って事です。

ヽ( ´ ▽ ` )ノヘラヘラ