カテゴリー別アーカイブ: 新製品

ネオ水屋箪笥が完成♪(≧∇≦)b

えーっと・・・(本当はもっと日数が掛かってますが)

やっと・・・(* ´艸`)「ネオ水屋箪笥」が完成♪

じゃじゃーん♪ヽ( ´ ▽ ` )ノ

現代風にダウンサイジング(上下それぞれが宅配発送可能)

あの何処か懐かしくて重厚感のある質感は残しつつ・・

こんなん出来ましたぁ♪(* ̄(エ) ̄*)ポワーン♪(*/∇\*)キャッキャ

結局、イチから全部、新規で創れたじゃん♪(≧∇≦)b

スモールライトで小さく実用的になった感じ♪(* ´艸`)クスクス

イメージし難いと思いますが、600×600×300ほどなので

上下それぞれがカラーBOXの1・5倍サイズって感じですね。

小人のホビット族サイズ(* ´艸`)って言うか・・・

上段は・・・・

上が引き違い扉の小棚。中段はA4が入るサイズです。

下には小引き出しが3連。懐かしい鉄取っ手ですぞ♪

(* ´艸`)

下段は、上段より少し広めの引き違い扉の小棚。

中段は小説なども入る引き違い扉の中サイズ棚。

下段には深めの引き出しが2連です。

あぁ・・・良いっすねぇ(*´д`*)この質感♪

どこか懐かしく、箪笥サイズで言えばミニチュア的に

小さいサイズながら、シッカリ良い質感が出てます。

昭和生まれ&昭和レトロ好きには涙が出そうな?

あの・・・戸棚に駄菓子が入ってそうな雰囲気♪

(ノД`)・゜・。オカァチャーン

独自エイジング技術で、あの使い込まれたような

質感&雰囲気が良い感じに再現出来てますネ♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノララーン♪

無論、昔の日本家具と同じ構造なので、引き違い扉も

引き出しも全段、取り外す事も可能です♪(≧∇≦)b

ただ、大きく違うのはパネル構成にしているので

奥側には柱骨が無く、四角い大容量スペースを確保。

ちなみに、手前の扉桟との段差もバリアフリーみたく

ゼロフラットですぞ。(* ´艸`)イイネ♪

上下はそれぞれ別体で重ねても、横に並列でも。

それぞれ1つずつ梱包すると宅配サイズギリギリで

「宅配発送可能」にしてるのもポイント!

(セットの場合は、それぞれ¥1800ほど掛かりますが

それでも、サイズ超えの送料よりもカナリ安いです)

(そんな特殊な金具はナカナカ無いので)

相当悩んだ、引き違い扉の金取っ手も見事!

リアルに再現出来てるでしょ♪(≧∇≦)b

無論(置くと見えませんが)裏面の背板もシッカリ!

作り込んでます♪(≧∇≦)bバッチリ!

単体の場合の上段のみは、こうです。

単体でも良いように、またセットでも・・・

デザイン的に干渉しないギリギリを狙ってデザイン

してますから、上下それぞれを単体でも、上下を

重ねてセットでも、どちらでも良い雰囲気が出てると

思いまーす♪

下段側の単体はこー言う感じ。

良いデザイン&アクセントになるように左右揃えた

木目も良い感じですね♪(≧∇≦)bウンウン♪

最下段の引き出しは100mmなのでガッサリ!

収納出来ますね。扉板や棚板、それぞれが微妙に

色味や風合いを変えてるのもリアルでしょ♪

しかも・・・・じっくり見ると・・・・

良い仕事してたりする訳です♪(* ´艸`)オオ!

どちらかと言うとキッチン実用では無く、

書斎や自分のお部屋、リビングやリネン室に

置いて収納を兼ねて雰囲気や存在感を愛でて頂く

演出向けのインテリアですね。(≧∇≦)b

ちなみに、日光下撮影では明るく映ってますが、

白バック&室内だとこー言う感じ。黒っぽいシックな

バリサンダっぽい色味ですね。

いやはや・・・売れるか?どうかも判らぬままゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ!

「創ってみたかったから作った」感が満載ですが(´~`ヾ)

好きな人には直球ストレートだと思います♪

(* ´艸`)

通常、オーダーすれば何十万円か?するものですし、

そもそも今の時代に新規に水屋箪笥を作れる職人が

はたして居るのか?不明ですが・・・・(´~`ヾ)

全く新しい発想で、見事に現代風に再現できたヽ( ´ ▽ ` )ノ

「ネオ水屋箪笥」は「それぞれが宅配発送可能」で

ダウンサイズしたこの上下セット(予価5万円台かな?)を

カート販売予定です。

(≧∇≦)bスゲェー!

カラーBOXなどと違い、恐ろしく手間が掛かっているので

それなりの価格になっちゃいますが、それでも!カナリ

お安い設定です。その価値が判る人だけ買ってください。

お好みのサイズ&デザインで受注オーダー製作も可能ですが、

カナリ製作日数が掛かるのと、宅配サイズを超えると(例えば

タンスと実寸大)だと別途送料だけで2万円超え、又は

発送不可の可能性すら出て来るので、予めご了承下さいませ。

んま、以前に本物の水屋箪笥を分解したからこそ!

現代の技術&アイデアで摸せた訳ですが・・・

(´~`ヾ)ニャハハ

結局、イチから全部、作れたじゃんヽ( ´ ▽ ` )ノって

自負と共に・・・・・

当時の限られた原材木材&木工加工技術&加工設備で

作られた水屋箪笥ってすげぇーなぁ?って改めて思いました。

(* ´艸`)ヤッパスゲェー!

続!ネオ水屋箪笥♪(≧∇≦)b

えーっと・・・時間軸がおかしいので(´~`ヾ)

一気に進めちゃってる風ですがぁ・・・・

実はコツコツ作ってます。(* ´艸`)アハハ

んで・・・・・ネオ水屋箪笥の続き(≧∇≦)b

本体構成が済んだので、いよいよ引き違い扉と

引き出しに着手(≧∇≦)b

これまた、独特な和風ギミックと言うか、和風の

引き違い扉はスペースを喰うのですが、あの独特な

重厚感の魅せる箇所でもあるのでぇφ(°ρ°*)チマチマ

取り外せるようにもなってて、かなーり凝ってます。(* ´艸`)

かなーりカタチになってきました♪ヽ( ´ ▽ ` )ノ

んで・・・・魅せる扉板は木目模様が素敵な

希少な一枚杉板をふんだんに採用♪(≧∇≦)b

引き出しにも着手してます。

それと・・・・和風の装飾パーツと言うか

取っ手などの金具は販売が少なく&高価。

そのうえ、目下の悩みは引き違い扉の正面取っ手。

( ̄~ ̄;)ウムム

簡単に言うと、ふすまの取っ手みたいな金具なんだけど

木板の厚みに合致して、なおかつ一回り小ぶりな

このネオ水屋のサイズ感に合う取っ手が無い。

( ̄~ ̄;)ソッカァ

創った方が早い感じだけど、それも加工が難しい。

何か良いアイデアねぇかなぁ?って考えてまーす。

更なる改良(* ´艸`)

えーっと・・・

簡素なパーツ構成で広い面積展示(展開

サイズは1200×1200)に適した・・

A型展開の衣文掛け(ハンガーラック)が

完成♪ヽ(´▽`)ノワーイ♪

もちろん、蝶ネジボルト4本で簡単に(≧∇≦)b

バラバラに分解出来てココまでコンパクト♪

(ただ、長さがあるので宅配サイズ超えなので

ラージサイズ便にて発送です。)

完成してるものの・・・・どうにも上部が

シャフト差し込みのみではフラツキ易いのでぇ・・

( ̄~ ̄;)

更なる改良を(≧∇≦)b

上部のシャフトを新たに一回り太くして・・・

こー言う風にボルトジョイント方式に(≧∇≦)b

こーする事で(* ´艸`)

差し込みがしやすく(差し込む深さがこれだけで済む)

更に差し込む深さもハッキリ判り易い(≧∇≦)b

んで・・・・

外側棒をボルト穴に合わせて「軽く」締めこめば・・

左右からカッチリ挟み込む事で、遥かに

構成強度が上がりました♪ヽ(´▽`)ノイェーイ!

んでは、組み立て方。

先ずは吊り棒の左右に脚パーツを差し込む。

んま、単純なんですがぁ・・・

脚がこー言う風に角度が付いてるのと、前後に

交差するので「向き」だけ画像と同じように。

(* ´艸`)

何を言ってるのか?つーと・・・

上部で重ねて差すだけなのですがぁ・・・・

足元は、こー言う風に前後になりますからね?

奥側脚が外側になるように。って意味です。

(≧∇≦)bソッカァ

んま、書かなくても判ると思うのですが(´~`ヾ)

一応ね?(≧∇≦)b

んで、四隅に付属の蝶ネジボルトを締めたら、

ガッシリ!固定は完了です♪β(□-□ ) フムフム

んで、改良した吊り棒の左右の先っちょ(ボルト)

をφ(°ρ°*)ネジネジ・・・ねじ込む。んで完了♪

ヽ(´▽`)ノワーイ♪

これで簡素なA型展開ながら、シッカリ自立&

ハンガーを掛けられます♪(≧∇≦)bイイネ

依頼者さま。OKでしたらご精算&発送に

移行させて頂きますね♪(≧∇≦)b