タグ別アーカイブ: パーティション

もう帰って来てますヨ♪(≧∇≦)b

いやはや・・・突然のワープ旅行でしたが、

もう帰って来て、朝から製作再開してますヨン♪

( *´艸`)イッシュン?

コチラは、3連パーティション2台のオーダー品。

もう下半分の構成は出来上がったのでφ(°ρ°*)チマチマ

問題の( ̄ェ ̄;)アクリル板が入る上側の窓を準備中。

問題は、上部のR曲線。私のデザインで気に入ってる

部分なんだけどヽ(´▽`)ノワーイ♪

・・・・アクリルを入れるとなると、ソコが逆に

極端に加工が難しかったりします。 ( ̄~ ̄;)ウムム

(R曲線の「内側の側面に」嵌める溝を彫るのがムズイ)

でも、実は加工方法は旅行中に閃いてたので(≧∇≦)bピコーン!

アイデアで上手く加工も進んでます♪ ( *´艸`)

こー言うのは、プロだからとか基礎だとか関係なく

そう言う加工をどうやって正確に行うか?

どんな道具なら出来るのか?冶具が必要なのか?

自分で考えないと、教科書なんて無いし、見本も無い。

┐(´ー`)┌ ソリャソーダ

既製品の殆どは今や、CNC(機械)で自動でチュイーンと

正確に彫っちゃってますからネ。参考にもならねー。

(´~`ヾ)タハハ

その加工をどうするか?には正解なんてモノは無くて、

建具屋さんと同じ方法でも、独自の方法でも良いから

とにかく自分で正解を探る。 ( ̄~ ̄;)ウーント・・・

「木工の基礎」とか言う人も居ますが ( *´艸`)アホカ?

時間を掛けて自分の納得するように手彫りでも良いですが、

そんなんでは1週間掛かっても出来上がらない。

┐(´ー`)┌

「遅い」のが問題では無くて、それを幾らで売るのか?

1週間分の人件費が出るのか?ソコが問題。

( ´,_ゝ`)プッ

手を抜くって意味じゃ無くて、趣味木工みたいに

凝りたいだけ凝ってみたり&完成がいつだか判んない&

掛かった費用も(人件費を含むと)幾らかも判んない&

採算分岐点も判んない・・・・では、趣味の自己満足で

飯なんか喰えませんし、お客さんも満足しない。

┐(´ー`)┌ ソーイウコト

Aと言う方法とBと言う方法のどちらか?面倒くささとかで

選ぶ話では無くて(´~`ヾ)AでもBでもダメ。( ̄Д ̄;)エッ?

CとDを新たに考えて、それからABCDの利点の中から・・・

一番早くて仕上がりがキレイな方法を独自で考えながら選ぶ。

(≧∇≦)bピコーン!

不可能と思える加工も「必ず」方法はありますからネ?

(可能&不可能の殆どはコストの問題ですからネ)

(´~`ヾ)

この引き出し&アイデアを幾つ持ってるか?が大事で

幾ら時間を掛けても良いなら、誰でも出来ます。

( *´艸`)アハハ

木工に限らず、仕事として成立させるには基礎や技術は

当たり前で、その先のココが出来なきゃ飯は食えぬ。

( *´艸`)エラソーニ(*/∇\*)キャッキャ

3連パーティション×2着手!

えーっと・・・

ご好評頂いてます、フレンチ・シャビーな

3連パーティション(Z字展開)(≧∇≦)b

のオーダー品で・・・

「グレージュ&シャビー白のリバーシブル」で

「高さを1750mmまで大きく!(ご来店)」で

2台同時に使えるように「Z字&逆Z字の2台」

っていうオーダー品(≧∇≦)b

Z字ってのは、展開の向き(上から見た感じ)ね?

(≧∇≦)b

ヒンジの付け方で「右折れ」と「左折れ」のどちらかを

オーダー時に選択できます。

(ややこしいですが、右折れは、裏面にしても

同じく・・・・右折れです。( ̄Д ̄;)ヘェ・・・)

んで、2台同時オーダーで、片側をZ字、もう片側を

逆Z字(右折れ&左折れ)とする事で・・・

2台並べてL字展開(3枚の内の一枚だけ折る)すると

大きなコの字として囲えるって言うリクエスト。

(≧∇≦)b

(この場合も、リバーシブルしても、右と左を入れ替える事で

反対面のコの字にも展開できます♪)

更に・・・・「窓にアクリル板を装備」です。

(;゚д゚)ゴクリ…

巷に良くある既製品でもアクリル板窓のもあるのですが、

元々、私は「建具と違う作り方で破格のパーティション」

なのでぇ(´~`ヾ)

依頼者さんには十分ご理解頂いていますが、アクリル窓は

従来の作り方では無理で、建具と同じ作り方にしないと

無理にゃの。

┐(´ー`)┌

アクリル板そのものも高価でコストが掛かると言うのも

あるのですが、建具と同じ作り方だと手間とコストも

大幅に変わって来ちゃいます。(´~`ヾ)

(ザックリですが2倍程度の価格になります)

パーティションにアクリル板内蔵が出来ないのでは無くて、

2倍近く掛かっちゃうので・・・どうか、ご理解下さいね(≧∇≦)b

つー事です。

んで・・・・早速、部材の木取り(製材)からしてぇ・・・

建具屋みたいに全てφ(°ρ°*)チマチマパーツ毎に

加工してパーツを作って行きます♪(≧∇≦)b

最近、つくづく思うんだけど、自分で部材から

作った方が、真っ直ぐで良い部材になるような気が・・・

(´~`ヾ)イエテル

もちろん、その分、手間が凄く掛かっちゃうんだけど

この方がイチイチ「真っ直ぐじゃ無い!(# ゚Д゚) ムカッ! 」

だのグダグダと・・・材料の買付で悩む面倒が無い。

( ´,_ゝ`)プッ

先日書いた「頼らない」と言うのは、まさか( ̄Д ̄;)

山から木を伐り出す事はしませんが・・・

(* ´艸`)アハハ

良い部材が売って無ければ、自分で必要な分、自分が

欲しい部材サイズでビシッ!っと挽いた方がφ(°ρ°*)チマチマ

早くは無いけど「思ったモノが作れる」な?っとは

思います。 ( *´艸`)エラソーニ♪

メインの構成は、それほど難しく無いんだけど

アクリルの加工と、上部のR曲線だなぁ・・・

難しいのは。 ( ̄~ ̄;)ウムム

どーにか良い方法を考えて急ぎますね♪

(≧∇≦)bガンバルルー!

L字自立パーティション♪ヽ( ´ ▽ ` )ノ

えーっと・・・昨日お見せしたパーツ&

ヒンジ取り付け&最終仕上げが完成したので

 

「L字展開自立可能のサイズ&色味指定の

3連パーティション」のオーダー品の完成です♪

ヽ(´▽`)ノワーイ♪

サイズは高さ1600mm、一枚の幅が400mmと

スタンダードサイズより50mmずつ小さいサイズご指定。

でも・・・全てのパーツのバランスを変更してますので

全く違和感が無いでしょ♪(≧∇≦)bイイネ♪

 

また、真っ白では無い、柔らかいフレンチ・ホワイトの

塗り重ねが効いてて、家具っぽいと言うか・・・

良い意味で重厚感も出てますね♪ ( *´艸‘)ウンウン♪

んで、手前にあるのが、L字に自立固定する追加脚。

(≧∇≦)b

こー言う風に、底からカポッ!っと嵌め込みます。

L字の2連面は、一番端側(無論、前にも後ろにも

倒れないようにする為)は両側に150mm伸びた脚。

こー言う感じです。(≧∇≦)bカポッ!

出来るだけ邪魔に成らず&底が上がってしまわないように

んで、見た目も統一感のあるデザインです♪

これだけで、L字展開させても、少々では倒れません。

んで、左側はソデに先ほどの両側脚、んで

右側はL字の1枚ソデなので、手前向きには倒れないのですが、

ココに片側脚を2枚にまたがって装備してるのは

ココが勝手に畳まれないように保持を兼用してます。

んで、もう一つの片側脚は、L字の内角か?

下の画像のように一枚ソデの端っこでもOK。

説明すると、上の内角にピッタリ合わせると、

一枚ソデが内側に畳まれないように保持できます。

(壁等に付けずに、単体でL字を展開して自立できます)

一方、内側にコンソール等、四角い家具が内側に入る場合。

その時は、内側に四角い障害物があるので、コレでもOK。

それなら・・・これだけは省いても良さそうな?

( ̄~ ̄;)っと思っちゃうと思いますが・・

若干ですが、着脱脚を嵌めると(底のプレート分)高さが

変わってガタガタするので、安定させる為にも

3箇所に要るって意味です。

(真下に浮く分の厚紙を引く程度でも、がたつきは消せます)

んま、着脱式で、何処でも付けられるので、効果を見ながら

邪魔に成らない、好きな位置に取り付けて下さい。

外側には、125mmほど自立脚が出ますが、

僅か、これだけで格段に倒れ難くなります♪

コレを省いたり&短くすると、・・・・・

途端に倒れやすくなっちゃう。って訳です。

┐(´д`)┌

んで、着脱脚は簡単に外せますし、無論!

ペッタンコに畳めますぢゃ♪(≧∇≦)bペッタンコ!

依頼者さま。長らくお待たせしました。

OKでしたら、ご精算&発送に移行させて頂きますね♪

ヽ(´▽`)ノオマタセー♪

んで・・・このクソ忙しいのに(# ゚Д゚) ンモー!

処分に困ってた地元の自治会の、とーっても古い

座古板を頂きました♪ヽ(´▽`)ノラッキー♪

んま、古いモノなので、ババチィ ( *´艸‘)ゞ( ̄∇ ̄;)コラコラ

だけども、木質は松かな?実は一枚板(裏面にアリ溝補強)で

良い感じの寂れたアンティーク具合。 ( *´艸‘)ムフフ

古い日本家屋&家具の、あの質感です♪

んま、裏面に、古い漢字で「消防団」「寄贈」

とかデカデカと墨で書いてるので、そのままは

使えませんが、この渋みを生かした何か?( ̄~ ̄;)

に生まれ変わる予定でーす♪(≧∇≦)b