タグ別アーカイブ: 三角コーナー飾り棚

ブリュッセルなBOXチェスト ( *´艸`)

えーっと・・・・複数オーダーの

例の角コーナーやかん棚は・・・底脚追加&

ウォールナット色で完成♪ヽ( ´ ▽ ` )ノデケタ♪

コチラも塩害バージョンを含めて2箱完成♪(≧∇≦)b

んでからぁ・・・・

コチラのカラーBOXチェストに専用BOXを

追加して・・・ ( *´艸`)ムフフ

こんなん出来ましたぁ♪(* ̄(エ) ̄*)ポワーン♪

q(≧∇≦*)イカース!(*/∇\*)キャッキャ

私が欲しいくらいカッコイイ!(≧∇≦)bイェイゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ!

専用にピッタリ入るBOX木箱が2箱。φ(°ρ°*)チマチマ

先日の色合わせがとてもカッコイイなぁ?っと

思ったので ( *´艸`)ブリュッセル風のステンシルを

施した紺色 BOXにゃのだ!ヽ( ´ ▽ ` )ノ

んで、専用木箱BOXは、引き出しとしても使えるし・・・

両サイドにも穴あき持ち手を追加してるので、単体の

収納木箱としても使えまーす♪(≧∇≦)bイイネ♪

ずらーっとヽ( ´ ▽ ` )ノ複数のご依頼オーダーが

全て完成♪(*´д`*)フゥ・・

依頼者さま。OKでしたらお引き取りのご調整を

お願いしまーす♪ヽ( ´ ▽ ` )ノヘラヘラ♪

コーナー棚だな?

えーっと・・・

台所の角コーナーの無駄スペースを「やかん置き」

などに有効活用するコーナー棚のオーダーです。

(≧∇≦)bアザース♪

4分の1のR円状の棚がリクエストなのでぇ・・・

(万が一、熱いやかんを置くかも知れないので)

ヒノキ集積材から棚板を製作。

ステンレス&IHが多い台所周りは出来るだけ金属の

使用は控えて木製(もしくはプラスチック等の非伝導)

がベストです。(≧∇≦)b

因みに・・・ステンレス(ステン=錆び。レス=無し)は

鉄にクロムやニッケルを多く含有させた「鉄合金」です。

(クロムやニッケルが、鉄より早く酸化し金属表面に

酸化被膜を構成させる事によって鉄を酸化保護してる合金。)

錆び(酸化し)やすいクロム&ニッケル金属で、先に見えない

薄い錆び=酸化被膜を作って、母材鉄の表面をコーティングする

合金って意味で、絶対に酸化しない鉄合金では無いです。)

( ̄Д ̄;)エッ?ソーナノ?

つまり・・・ステンレスと言えども、例えば錆びたヘアピンを

濡らして置いておけば、電位の違い(イオン)で表面の酸化被膜

が崩壊して母材鉄が酸化し「呼び錆び(電食)」を起こします。

( ̄Д ̄;)エッ?ソーナノ?

また、母材の鉄の状態種類(オーステナイト・フェライト・マルテン

サイト)で合金のステンレス特性が変わるので、例えばフェライト

母材のステンレス合金は磁石に引っ付きます。( ̄Д ̄;)ヘェ・・・

また、IHパネルは金属に伝導して発熱する機構なので、釘や

ビスを僅かにでもパネル面に接触させてると発火の危険性が

出ます。

んま、雑学とは言え「知らなかった」では済まされない世の中。

木工だから木の事しか知らないでは通用しない時代です。

( *´艸`)ソーイウコト

つー訳で、IHパネルやステンレス水周りには、鉄や金属は

出来るだけ避け、木製&ビスを使わない方がベストって事。

(≧∇≦)bナルホド

んで・・・どちらかと言うと、まな板だったり、棚板だったり

机の天板だったり・・・平面強度が必要な場合は

反り難くて&重量強度のある集積板の方が無垢板よりは

優れています。β(□-□ ) フムフム

んで・・・こーんな形状♪ヽ( ´ ▽ ` )ノ

ビス類も使わず、嵌め込み&ボンドだけで構成してます♪

支柱は出来るだけ太い方が頑丈で良いのですが、

これまた、逆に支柱の間のスペースが最大収納可能サイズに

影響する(つまり、やかん&お鍋は円形なので入る

スペースは支柱の間のスペースに制約される)

ので、装飾も無く、細めの3本支柱で設計してます。

んで・・・依頼者さんの配置場所にIHパネルの段差がある

っと言う事なのでぇ・・・・β(□-□ ) フムフム

下部をご指定の10mm浮かせてます。

(≧∇≦)bナルホド!

こーする事で、IHパネルの出っ張りをうまく

回避出来ますが・・・逆に( ̄Д ̄;)エッ?

こー言う風に棚上にモノを置いた重心が、丁度

支柱の無い手前に掛かるので、倒れて来ます。

Σ( ̄ロ ̄lll)ソッカァ・・・

コレを回避するには、この真下にIHパネルがあるなら

丁度の高さ(今回は10mm)に設定したり、

この真下にスペーサーを入れて、棚直下のスペースを

塞げば回避出来ます♪ヽ( ´ ▽ ` )ノナルヘソ!

また、例えばIHパネルの角の出っ張りを壁から正確に

測定頂ければ(IHパネルに棚板が被ってる位置関係)

それを回避して棚板の出来るだけ手前に脚を追加しても

回避出来ます。(≧∇≦)b

ただ、3本足で自立はするけど、下に浮かしスペースを

開けると「棚にモノを置いた時に手前に傾く」とは

想像しにくいモノです。 ( ̄~ ̄;)デスヨネェ・・

(オーダーを伺っている時に、既に私は頭の中で

こーなるのを判ってるのですが(´~`ヾ)

ナカナカ説明しても判り難い&机上では想像し難いので、

敢えて製作して(見ている他の方を含め)ご理解を

促してまーす♪ ( *´艸`)ソーイウコト♪

そー考えると何事も、モノを創ると言うのは、とても

沢山の分野の広範囲の知識が必要って事です。

たった木製の角コーナー棚ひとつでもです。 ( ̄~ ̄;)

使う側(消費者)は、機構や原理を何も知らなくても、

より近代的に便利になってる時代ですから・・・

逆に、それだけ広範囲に色々知ってて全てに対策出来ないと

「許されない」(しかも、その苦労を判って貰い難い)ので

難しい時代と言うか、頭は使いますね。(´~`ヾ)

手作りスマホケースに強力なネオジム磁石のボタンとか・・・

バカじゃねーのか?だからスマホの調子が悪くなんだろ?

とか・・・

10mの大津波を防ぐために10mの防波堤を作れば

ソレに当たった大津波エネルギーは増大して10mを

軽く超えるとか・・・判らんのか? ┐(´ー`)┌

とか・・・

知ってるだけに色々と思いますが ( *´艸`)モゴモゴ

んま、実際には・・・

(この設置位置は水分が少なく腐る心配が少ないので)

「全部、木製で作りますね♪手前にコケちゃうので、手前に

スペーサーを噛ましましょ♪」としか言いませんが ( *´艸`)

実は、私の頭の中では色々な事を同時に考えて答えてます。

んま・・・難しい事は私が考えますから、ご安心を♪ヽ( ´ ▽ ` )ノ

なので依頼者さま♪

一番簡素に解決するには、IHパネルの出っ張りが

ピッタリになるようにスペーサーを入れる。

もし気になるのであれば、IHパネルが出っ張ってる

角まで何センチあるか?ご指定頂ければ、最下段の

棚板裏面にスペーサー脚を追加しますね♪

(≧∇≦)b

玄関ポーチにイカーすq(≧∇≦*)多肉棚♪

先日から製作しています・・・・

「玄関ポーチにq(≧∇≦*)イカーす!多肉を飾れる棚」の

オーダーです。(* ´艸`)ムフフ

 

限られたスペースなので、しっかり依頼者さまに測定して

頂いて・・・リクエストも盛り沢山♪(´~`ヾ)

LINE経由でお話を進めさせて頂いたのですが、イメージが私に

シッカリと伝わったので、とても具体化しやすいですヽ( ´ ▽ ` )ノ ベンリー♪

 

んで・・・・(≧∇≦)b イクヨー!

2013-11-07 16.20.18

こんなん出来ましたぁ♪(* ̄(エ) ̄*)ポワーン♪

q(≧∇≦*)イカース!!(*/∇\*)キャッキャ

2013-11-07 16.20.30

右面は杉板のパッチフェイク仕様で、中段棚付き♪

左面は、色々と引っ掛けられるように・・・鉄製のメッシュです。

2013-11-07 16.20.25

センターには、ちょっとした植え替えが出来る作業棚♪

玄関ポーチと室外機の、限られたスペースにピッタリ入るサイズで

目一杯!(≧∇≦)b 有効活用出来てぇ・・良いアクセントになります♪

 

本当は、依頼者さまは・・・もっとJUNK!ジャンク!がお好みだと

思うのですが・・・玄関の目立つ位置でもあるのでぇ・・・(´~`ヾ)

あまりに奇抜な配色は避けて、大人しいけど・・・でも、JUNKな(* ´艸`) ドッチ?

・・・絶妙なギリギリのアクセントになるように狙ってます♪(≧∇≦)b

2013-11-07 16.20.33

屋根には、お得意の(?)ブリキ屋根っす(≧∇≦)b イカース!

敢えての斜め補強は、ランタン的なモノを吊り下げたり出来ますぢゃ♪

2013-11-07 16.20.38

作業棚の下には・・・両開きの鍵付き扉がありましてぇ・・

これも、当初、片開き予定だったのですが・・・開き半径が足りないのと

あまり広い面積の扉を片開きにすると、歪んで開け閉めし難くなるので

コストUPしちゃいますが・・・(´~`ヾ)勝手に両開きに変更してまーす♪

2013-11-07 16.20.45

ココには、ガーデニングの土や肥料などの用品を収納出来ます♪

 

左裏面(フェンス面)は家の壁側なのと・・・・

屋外で完全な密閉は不可能なので(変に密閉しても、湿気が余計に

抜け難くなり、蒸れて木材の腐食が進行します)、完全に濡れないって

訳ではありません。(後ろが開いてますし・・・(* ´艸`)

2013-11-07 16.20.53

裏面は表からは見えない筈ですが、家の人はチラリと見えるはず!

なので・・・一応、裏面にもパッチフェイク塗装を施してまーす♪

 

依頼者さまは、ご自分で軽トラックでお引取りに来て頂けるので、

このサイズなのと、当初、背面板は(風抜きの為)もっと隙間が開いていたのですが

「強風の心配は無い」と言うリクエストなので、隙間を狭くしてます。(´~`ヾ)

 

この手の屋外木工は、台風の時など(吹き溜まりになりやすい角に設置するので)

屋根&背板で壁を作ってしまうので、風が抜け切らず、(こんなに大きいのに)

浮き上がったり、倒れたりするリスクが少なからず・・・必ずあります。

 

杭で固定&内側にブロックで重石をするなど、年に数回の強風対策は

自己責任でシッカリ!お願いしますね♪(≧∇≦)b

 

依頼者さま♪一応、完成しましたが、追加(別途)があるとの事なので、

一度、現物をじっくり見て頂いて、追加のご検討をお願いいたしまーす♪ヽ( ´ ▽ ` )ノ