タグ別アーカイブ: 折り畳みトランク

これからのインターネット(* ´艸`)

えーっと・・・先に(≧∇≦)b

コチラは試作から進めて本組みしてるオーダー什器。

バラバラに分解出来つつ・・・・・

シッカリ強度を出すように・・・・ ( ̄~ ̄;)

難しい難題ながらアイデアを絞って、なんとか

製作を進めてるんだけど・・・φ(°ρ°*)チマチマ

ナイスアイデア!だと思って採用した着脱方法だと

引っ掛けパーツが破損しやすい事が判明。

Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

( ̄~ ̄;)ウムムどーにか違う方法を考えてまーす。

んで・・・(≧∇≦)bツギィ!

先日、インスタのストーリーで見せてた(* ´艸`)

あのパコッ!っと嵌る木蓋ね?

完成&お引渡し後、オサレにカブトムシを飼育してる

画像を送って頂きました♪ヽ( ´ ▽ ` )ノイイネ♪

フレームレスよりも、むしろコッチの方がカッコイイかも?

(* ´艸`)ニャハハ

んで・・・・あれだけ避けてたインスタやフェイスブックを

なんで今頃はじめたのか?って聞かれたのでぇ(´~`ヾ)

えーっと単純な話、これからのインターネットの方向性と

ネット販売&オーダー受注で飯食ってる私だから。

┐(´д`)┌ヤレヤレ

ぶっちゃけ・・・フェイスブックと言うのは、一世を風靡した

っと言うよりは私と同世代から上の世代にウケた。

ただ、日本人特有の閉鎖的思考がSNSで世界中と繋がる・・・

よりも慎重になりすぎ、コミュニティー形成すれば、当然、

排他になり・・・更に詐欺やなりすましが横行し、

閉鎖的なごく限られた趣味コミュニティー形成に拍車を掛けた。

ツイッターは逆に匿名性で若い層にも馴染み深く繋がりやすいが、

所詮はテキスト文章主体で誤解&語弊が生まれやすく、感情移入し

難かったり、そもそも販売に導くのが難しいと思ってる。

今やSNSは、ほぼどれも画像も動画もリアル配信などの機能が

備わり、何処が良いとか、好き嫌い&使い分けなんて考え自体が

古いっちゃあ・・・それまで。

┐(´ー`)┌

ただ、インスタは流行人気と言うよりも、画像&動画主体に

する事で直感的に判り易く、もともと商用利用不可だった

生い立ちもあり、パフォーマンスと言うか気軽に暇つぶしや

友達内の会話のネタには合ってるから(予想以上に)人気が

続いてる。

じゃあ・・・・ソレで何なのか?つーと・・・・

簡単に言うとインスタグラムには、ビジネス・アカウントと言う

商用アカウントが取得できるようになってる。

(アカウント画面に行くとビジネス・アカウントは「電話」

「メール」「順路」の3つ(どれか?全てでもOK)付いてます。)

ネット販売の表示義務ですね。これで、価格表示も自分の

カートサイトに誘導させるのもOK。

だから、去年くらいからインスタにも企業アカウントや広告が

一気に増えてる訳です。

フェイスブックも同じく、今はビジネス・ページと言うのを

無償で取得できる。

つまり、フェイスブックもインスタも商用OKなのよ。今は。

( ̄Д ̄;)エッ?

んで、フェイスブックは根強い人気と信頼性でインスタに限らず

今やほとんどのアカウント取得時の本人認証に使える。

んで、フェイスブックとインスタ(他のSNSも)は連動してるので

フェイスブックのアカウントを持ってれば、難なくビジネスアカウントが

即、取得できる。(今の個人アカウントをビジネスに切り替えも

出来ます。っが、ある程度の制約も出ます。)

特にアナウンスが無かったので、意外にも知らない利用者も多く、

作家さんや店舗店主でも、個人アカウントのままの人も多いですね。

(´~`ヾ)タハハ

面白い事にインスタもフェイスブックも、ビジネスアカウント側に

有償宣伝を促し、アクセスUPを支援してる。

つまり、掲載上位にUPしてあげるから広告料払えってシステム。

また、フォロアー100人以上でアクセス解析機能も装備されてる。

つまり商用宣伝の場として整った感があるから。

だからだよ?フェイスブックとインスタを始めた理由は。

逆に言うと・・・・

予想以上にスマホの普及率と手軽なインスタが受け、実質的に

PCで言う数多のブラウザを介したインターネット空間とは

別のスマホ向けアプリからのネット空間が主流になりつつある。

私は実際にアクセス解析してるから、ホントに思うケド、主婦層と

言うのも手伝って、圧倒的にスマホからの観覧&購入者が多い。

また、PCからのアクセス&購入もシッカリあるので、どちらか

一方に偏る事は無いと思うケド・・・・

PCを持たないスマホ主流ユーザーには、どーやっても届かない。

ブラウザで検索でもしてくれない限り、宣伝のしようが無いのね。

確かにスマホやタブレットの方が身近で使いやすく、起動に時間が

掛からない。私も簡単な検索ならスマホでやってしまうほど。

(* ´艸`)

ただ・・・これが普通になると「新しいPCを買う意味あるの?」

と言う局面に入りつつある。

そうなると、益々PC離れが加速化し、さっき言ったスマホで

観れるネット空間の比重が上がる。

なーんにも考えて無いだろうけど、スマホ=そのアプリで入れる

ネット空間がブラウザ空間とは別に存在する事を意味する。

今までならインスタやフェイスブックで検索に無ければ、

その側にすれば(ブラウザ空間で頑張ってても)存在すらしない

って事になる。って言うか、なってたの。

(* ´艸`)アハハ

だからだよ。無論、今後も数年後にインスタが飽きられれば

次の代わりのアプリが出て、皆が大移動する。

大体、5~6年の周期で今後も次のアプリが出て来る度に

乗り換える羽目になるだろう。

ただ、フェイスブックからインスタに移行した人が、また新たな

アプリに乗り換えられるか?つーと、残る人も出る。

今、フェイスブック主体でインスタしない派と同じで。

またまた、そーなると少ない人口が更に細分化され、益々

PCブラウザのネット空間の比率が減る訳だが・・・

また、その次のアプリの空間にも私は追従しないと

存在すらしないって事になる。

┐(´д`)┌

つまり、好みやなんじゃはカンケー無く、追従する以外に

手が無いんだな?ってのを肌で感じてるから。

一般的には「そりゃあインターネットには世界中の色々な・・」

っと思うかも知れないけど、それが加速度的に分断化されつつある。

インターネットサイトがあれば十分。なーんて言ってられなくなる。

サイトをスマホ対応にする位では・・・今後はダメだと思うから。

それが「頭が固くなって行く」と同じだから。(≧∇≦)bソーイウコト

なーんて本当は難しい事抜きに、単にインスタもフェイスブックも

面白いからやってるだけなんですけどね♪( ´,_ゝ`)プッ

んま、多分、次のアプリには次世代HTMLが実装される筈だから

文中の単語識別が出来て、今のタグ分けや#ハッシュタグなんて

付けなくて良くなるんじゃないかな?(* ´艸`)

無論、そうなれば、ソコにもクラフトらふは「タイミングを見て」

追従していくでござる。(* ´艸`)

蒸し厚ぅ(*´д`*)

本日は・・・久々の晴天♪ヽ( ´ ▽ ` )ノ

しかし、湿度高くてムンムン(*´д`*)モワァーン

塗装も全然乾かなーい。┐(´д`)┌シャーナイ

意外にも真夏より熱中症や紫外線がヤバい季節

なので、皆さんも気を付けましょうね♪(≧∇≦)b

んで、今日、お引き取り頂いた時に説明したのですがぁ(´~`ヾ)

特にアクセサリー什器について(≧∇≦)b

白ペンキのつや消しは商品が引き立ち、とっても

可愛いのですが(* ´艸`)ウンウン♪

「金属&メッキを直接擦りつけると、独特の黒い跡」が

付きます。 ( ̄Д ̄;)エッ?ソーナノ?

金属のミクロ微粉末が付いて、こー見えるのですが

(軽症なら消しゴムで消えます)不思議な事に

金属色では無く、鉛筆で書いたような黒色の擦り跡が残るの。

┐(´д`)┌

ふつーに展示するだけならまったく問題無いのですが、

ネックレス等を裸で入れたままガチャガチャ運んだりしてると

この跡が付きます。

(´~`ヾ)シャーナイ

なので、気になっちゃう方は、布やティッシュを

間に挟むなど「直接、金属がペンキ面を擦らないように」

すると回避出来ます♪直接、擦りさえしなければ付きません。

β(□-□ ) フムフム

なお、パッケージなら問題無いですし、クリアーコート

(つや消しじゃあ無くなりますけど)でも回避出来ますよ♪

んでからぁ・・・(≧∇≦)bツギィ!

コチラは、やっと良いアイデアが思いついた♪

(≧∇≦)bピコーン!(*´д`*)ヤット?

コチラも進めてますがぁ・・・・

どーにかリメイク机を1セットだけ製作中。

これは以前の机と脚の形状が違うのら♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノ

ただ・・・その分、この脚の場合には

ココの前側のカバー形状も新たに

作ってるんだけどφ(°ρ°*)チマチマ

この曲りながらの曲線のパイプに沿わすのに

毎回、相当・・手こずってたりします。(* ´艸`)アハハ

もうちょっとで完成&後日、カート掲載予定です♪

僅か2mmでOK?( ̄Д ̄;)

えーっと・・・・

先日から試作したりご説明してた・・・

段々型のトランクの蓋の開閉。(≧∇≦)bアレネ♪

コッチもテスト試作中。 ( *´艸‘)アハハ

これは蓋のパーツで、こー言う風に面一だと

蓋の開閉口(の側面)が当たって開かないので

おおよそ3mmほど妙に隙間が開くって話。

こーなっちゃう。┐(´д`)┌

コレは扉となる厚みが厚いほど、干渉してしまうので

例えば観音(左右)開きの窓とか扉でも同じ事。

私はこー言う場合は、この隙間の前に前板を片側伸ばして

先締め&後閉めを促すように工夫してます。

要は左右同時に開け閉めすると当たっちゃうのでね?(´~`ヾ)

ただ・・・ご依頼はトランク形状の片段式なので

少し計算が違う。β(□-□ ) エーット

計算してみるとクリアランスが僅か1,8mmほど

( ̄~ ̄;)ウムムえー?そんな少なくて大丈夫かなぁ?

再計算しても同じ。間違ってないβ(□-□ ) フムフム

こー言う事ね?前後のトランク蓋が段違いで

片側蓋を開ける時に上の段の前板に当たっちゃう。

しかし、計算上の1,8mmって(経験上より)

狭いから「ホントかなぁ?」っと思って作って見たけど

マジにギリギリ回避する。 ( *´艸‘)オオオッ!

ギリギリ過ぎるとマジに擦って開かなくなるので(´~`ヾ)

木の収縮クリアランス考慮して約2mmほど空けば

OKです。(≧∇≦)bイェイ!作って見たから間違いないw

意外と隙間が狭くて済むので、コレなら許容範囲かと?

ヽ( ´ ▽ ` )ノイイネ♪

んでからぁ・・・(≧∇≦)bツギィ!

小さめの市販キャンバス用の額縁オーダー。

大3枚&小8枚のご依頼。(≧∇≦)bアザース

以前にも大きいサイズや同じようなのを作ったけど

キャンバスって20mm厚以上あるから、

薄いジグレー画やガラスを額に嵌める感じとは違って

彫り込みが20mmある訳で、外側のカバーって感じ。

β(□-□ ) ソッカァ・・

コレは20mm彫り下げの5mmフチ被り

(周囲が5mm被るって意味)なので、なんと!

35mm厚の足場板から部材を挽きました 。( *´艸`)

アクリル板は必要無いので、あとは、カンザシ補強と

塗装に進めまーす♪ヽ( ´ ▽ ` )ノモーチョイ!