タグ別アーカイブ: 製材

連休らしいぞ?( ̄Д ̄;)エッ?

いやはや・・・ほぼ年中無休のオッサンの

感覚ではドンドン連休が増えてて、一体・・・

1年に何回、連休あんだろ?┐(´д`)┌

って訳分かんなくなっちゃってます。

(* ´艸`)ニャハハ

んで・・・当然のごとく私はφ(°ρ°*)チマチマ作業ちう。

コチラは日本酒を飾る、ひな壇オーダーの部材。

純和風のリクエストなので節の少ない良質材を

製材してまーす♪(≧∇≦)bイェイ!

んでからぁ・・・(≧∇≦)bツギィ!

先日から「判らない。で良いのでは無い」っと

言うような事を書いてますがぁ・・・

(´~`ヾ)

「レモン市場」と言う経済用語をご存じ?

判らないなら、是非、ググッて下さい。

(* ´艸`)

ザックリ言うと、1970年代に論ぜられた

売り手(販売側)と買い手(消費者側)の

情報非対称性の問題の事です。

つまり「品物に詳しい販売店」と「手に取るまで

知り得ない消費者」との情報&知識に格差が多いと

警戒する消費者は値打ちよりも「損しない」を

優先して値打ちが下がる。

売る側は更に価格を下げるしか無く、余計に

市場には良品が減る。すると更に警戒して・・・・

っとドンドン!マイナス側に行き・・・・

結局は、安かろう悪かろうの粗悪品だらけに

なる。

アメリカで欠陥中古車=レモンと揶揄するので

簡単に言うと「米国の中古車は粗悪品だらけ」に

陥ってしまうメカニズムを例えてます。

ただ・・・状況は違えども、今の日本も消費者保護が

過剰を招き、あまりにも消費者が無知で軽視して

価値を見下げて、財布の紐を締めれば、自ずと

デフレは助長され、余計に中華製の粗悪品ばかりになる。

まるっきり同じ状態に陥ってるとも言えます。

┐(´д`)┌

つまり「難しい事は判んなーい(*/∇\*)キャハハ」

では結局、価値を見抜く情報&知識を得られず、

結果的に慎重になればなるほど、市場には

安価粗悪のハズレが増える訳です。

更に、それが本来の妥当価値であったとしても

それを願望主眼で過剰に期待してると・・・これまた

アテが外れたハズレと感じてしまう。

(それが例え、ただの無いモノねだりだったとしても、

本人が「あるかも?」っと美化して真実に気付かなければ)

こー言う状態に益々陥ってしまう。

┐(´д`)┌

前から言ってるように、その価値を感じれば

安価品であったり、量産品でもOKだと思う。

ただ、私が手作りで世界に一つだけのモノを

ワンオフで製作すると言うのは、それを脱した

価値の判ってくれる皆様を相手にご商売させて

頂いてます。(≧∇≦)b

だからワザワザ耳に痛い話を書いたり、ダラダラと

講釈だらけの長い文章を書いたり、毒舌を吐く(* ´艸`)

んま、別に気難しい訳でも偉そうな訳でも無いのですが

(´~`ヾ)

それを判ってくれる人じゃ無きゃ・・・・

例えば、私の商品をスーパーに置けば・・・・

価値の判らぬ心に余裕の無いセコいオバハンに

高いだの何だのと好きな事を言われて売れない筈。

それが生きてく上で必要か?どうかも本当は

ひとり一人の価値観なんだけど、それが今の日本は

デフレとレモン市場が相まって、どうにも・・・・

判らんのに安易に見下げて警戒してしまう。

( ̄~ ̄;)ウムム

多くの作家さんも売れないから値段を下げる。

また値打ちが下がる。自分の価値を見下げてしまう。

・・・と言う悪循環から抜け出せない。

┐(´д`)┌

実は、コレは単に景気が良くなれば(幾分かは

買い控えが収まるだろが)無知&情報不足のままでは

潜在的な警戒心は解けないので・・・・解消しない。

対価を評価出来ないと言う根本的な欠損があるからね。

つまり、今の市場に陥ってるのは売り手&買い手の

双方に原因があるので自力脱出は不可能にゃの。

┐(´д`)┌

結果、ネットであろうが何であろうが信頼関係が

無ければ商売は成立しないし、今のように説明書も

ロクに読まない&仕組みも全く理解しないオバハン

相手の市場では今後も良くならないし、満足も無い。

警戒するのも判るけど、その警戒が無知だからこそ

なので、ソコから自力で脱して頂くほか方法が無い。

┐(´д`)┌

確かに、お客さんに説教したり耳に痛い話は

商売的には不利。

しかし・・・それを甘く延々に続けて来たから、

こんな1970年代と変わらん、しょーもない経済事情に

陥って、自国民では抜け出せないでいる。

(ノД`)・゜・。

それではダメだ!それでは消費者にとって良くない。

肯定&否定は勝手だが、結果的にループから抜け出せ

なくなって哀れだと思うから。

その先には、何処まで行っても・・・なーんも無いモン。

┐(´д`)┌ヤレヤレ

今を幸せに感じない&今は我慢だとか感じてる

人間に幸せなど来る訳ないし・・・・

何か充足感が足りないと感じてる人間を100%

満足させる術はない。

なーんも難しくない。当たり前と言えば当たり前。

希望や目標を持つ事が悪い事では無いが、

何の努力もせず&少しの努力程度で叶う訳が無いし

その為にハードルを下げたり&叶わぬと諦めるのでは

意味が無い。

不安や心配は常に付きまとうが、それは逆に言えば

好奇心の原動力であったり、努力を続ける糧でもある。

売れないから、商品を良くする努力が生まれるし

無知では先に進めないから探求心が生まれる。

立ち止まったり、ネガティブに捉えて自分で

呑み込まれても・・・誰も同情してくれない。

何処でどう間違ったのか?今の我々世代は

昭和に作ったシステムや願望から抜け出せないでいる。

昔が良かったのでは無い。

そんな時代は2度と来ないし、それが良かれと安定を

求めた結果が・・・・今の日本。今の国民。今の経済。

Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

やっぱり「今のままで良い」保守的思考だけでは

ダメなんだ。今のまま=進化して無いんだから。

( ´,_ゝ`)プッ

悲観では無く、そろそろ「今を幸せに生きる術」を

現役の我々が真剣に考えた方が良いんじゃないかな?

ハードル下げたりセコい発想では無くてね?(≧∇≦)b

って切に思う。

その為に一生懸命、モノを創る。私がお客さんを

選んでるのでは無い。お客様に選ばれる為に!

私を選んで頂いたお客様の為に頑張るのら♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノヘラヘラ♪

マッシュルームギャザリング(* ´艸`)

ひぃー!もう8月( ̄Д ̄;)エッ?

夏らしい晴天ヽ( ´ ▽ ` )ノ暑い日が続きますねぇ。

7月までで全国で熱中症で救急車で運ばれた人数が

1万人超えだとか?( ̄Д ̄;)エッ?

今年はやや晴天が数日多いだけで、酷暑って程では無い。

日頃からほぼ外気温で仕事してるから判るんだが・・・

( ̄~ ̄;)ウムム

毎日、TV見てクーラーで涼んでる人ほど・・・

「今年の暑さは異常だ」とか知ったような事を言うので

笑える。(* ´艸`)アハハ

1万人も体温調整が出来ないとは・・・ひ弱

と言うとムキになって怒る人も多いが、やはり

快適に過ごせる分、電気代が掛かり、排熱量が増え、

自国の気象に合わせられない程、体勢が衰えてるだけの

よーな気がする。汗かくのが、とにかく下手でしょ。

┐(´д`)┌ヤレヤレ

汗が止まらない(*´д`*)ハァハァって言いながら・・・・

スグに汗を拭いてしまうでしょ?汗=悪のようにw

そりゃあ・・・止まらん。だから下手になる。

( ̄~ ̄;)ウムム

汗は気化して体温を下げる為にかいてるのに・・

クーラーで体温を下げるのを賄うから下手になる。

(ノД`)・゜・。ダメダァ

風呂上がりに汗のかき方を練習しましょ♪

んで・・・真夏なのに・・・

こーんなスタッキング(重ね)OKのビンテージ風

キノコBOXを3箱製作♪ヽ( ´ ▽ ` )ノ

四角アラレ組みは無論、ビンテージ風のエイジングが

リアルで良い感じでしょ♪(* ´艸`)ムフフ

最近、このエイジング技術向上が面白くて(*/∇\*)キャッキャ

片面には「マッシュルーム・コンテナ」φ(°ρ°*)チマチマ

反対面には「マッシュルーム・ギャザリング」と

オリジナルのステンシルを施してまーす♪

そそっ!マッシュルームと言うのは、英語圏では

キノコ全般の意味。

何故か?日本ではハラ茸科の和名ツクリ茸だけを

指すけどね?(´~`ヾ)タハハ

ギャザリング・・・っと聞けば、園芸で根を洗った

日本発祥の新しい寄せ植え方で人気ですが、本来は

「集い」「くだけた集まり」の意味で( ̄Д ̄;)ソーナノ?

マッシュルームギャザリングってのは、そのまんま

「キノコ狩り」って意味ですよ。(´~`ヾ)

んで・・・ひょんなトコロから・・・・

ヒノキの切株(輪切り)を頂いたので、面白がって

挽き割って見た。 (#`Д´)ノノシュイ–ン

短いので割りやすいケド、ココからは縦引き刃に

変えないとダメだな。 ( ̄~ ̄;)また今度にしよ。

割れを見ながら柾目を取るか?幅広の平板を取るか?

丸太を挽くのって難しいって言うか悩ましい。(* ´艸`)

暴れる木材 ( *´艸`)

えーっと・・・先日、ちょっと頼まれて

(押し売りされて)入ったヒノキ角材が・・・

どーにも「アテ材」っぽい(°◇°;)ゲッ!

アテとか反りとか、木そのものにクセ応力が

残ってる木材は、実に扱い難い。(故に安価ですが)

( ̄~ ̄;)ウムム

私はパッと見て、スグに一発で見抜いて避けてたのですがぁ・・・

どーにか買ってくれ (人ゝω・)と頼まれてぇ(ノД`)・゜・。シブシブ

っで、挽割ると・・・・案の定、思いっきり反りやがる。

(# ゚Д゚)ダトオモッタッ!

挽割ると、応力が強い方に引っ張られると言うか、

反りを開放させるようなモノで・・・・切ってる最中に

急に鋸刃を挟む(酷い時は刃が割れる&ブレーカーが落ちる)

方向に強烈に食い込んだり、逆に途中からパッカーン!と

裂けて割れる時もある。

(*´д`*)ヒィィィ!

切り始めた途端、食い違いにクロスになって行くくらいに

酷い反りもwそうなると危なくて機械では切れない。┐(´д`)┌

とにかく・・・実に危ない (((( ;゚Д゚)))ガクブル

最悪、弓みたいに反っちゃう部分は廃棄しかない

(無理に使うと後で反って来てロクな事が無い)んだけど

何処の繊維層に応力が残ってるのか?がシッカリ判れば・・・

ソコだけ省けば ( *´艸`)

更に木質&反りを見ながら・・挽割ってみる。

まだ反るか・・・じゃあもう半分って感じで・・

φ(°ρ°*)チュイィーン

反りは一方向とは限らないし捻じれてたり、波打ってたり

する場合もある。

おおよそ、この手の反りは、中心向きに反ってる場合が

殆どで、芯の方に捻じれや反りが極端に強い場所と、

ソコを省くと、ソコまで酷くない場所に分けられるので

まともに使える部分も(50%くらいは)残る。

コレを更に木目と反りのバランスを見て調整すると・・・

反りの無いまともに使える部材もチョットはある。

( *´艸‘)ヤリィ♪

ただ、大特価で幾ら安くとも・・・コレだけの

危険を伴う手間&労力と、その割に使える量が

少ないので(欲しい長さが取れるとは限らないので)

(´~`ヾ)タハハ

やはり・・・あんまりアテ材は押し売りされると困るw

危ない目をしてまで仕入れる事に意味は無いし

コレが判ってる木工人は、例え半額でも・・・

買いたがらないだろうなぁ・・・

( *´艸`)ソコハ・・・

んま、木のアテとか反りを学ぶ(木質の何処に反りの応力が

溜まってるか?)と言う意味では、いい勉強になったかなぁ?

(´~`ヾ)ダネェ

そそっ!(≧∇≦)bツギィ!

先日のビオトープ・カバー完成画像を・・・・

こー言う感じで一発でピッタリ!だったそうです。

( *´艸`)ヤッタネ♪

これは水の循環が2層になってて内側にメダカを飼って

外側で浄化させる仕組みらしい。β(□-□ ) フムフム

プラ舟丸見えだと、どーしてもチープに見えちゃう

のですが、こーなってるとプラ舟ごと隠せますね。

(≧∇≦)bイイネ♪

循環バランス良く生態系を形成させると、殆ど

掃除や、世話&手入れが必要なくなるので、忙しい

現代社会にはピッタリなのかも? ( *´艸`)

んで・・・(≧∇≦)bツギィ!

例のディスプレイ。後は梱包を残すのみだったのですが

どーにも中段のアクリル単板が、重い商品を載せると

3mm厚では・・・・微妙に撓む。

(°◇°;)ゲッ!

んま、目を凝らして水平目線で見ないと気にならない程度

なんだけどぉ・・・私は気になるw(*`ε´*)ノ_彡ダメジャ!

んで、急遽3mm厚→5mm厚に変更しました。

(´~`ヾ)タハハ( ̄Д ̄;)エッ?

規格で3mm厚の次が5mm厚まで飛ぶので(´~`ヾ)

ちょっと分厚いのですが、コッチの方がパシッ!っとして

万が一、少しくらい重いモノを載せても撓まない ( *´艸`)ウンウン♪

んま当然、5mm厚のアクリル板は更に高価なんだけどw

どうにも私は、気になり出すと気になっちゃうし、きっと

依頼者さんも(比べると)この方が良い筈。(≧∇≦)bカモ?

つ~事で、ちと発送までお待ちくだちゃい♪ヽ( ´ ▽ ` )ノ