ペンキ調合の難しさ(* ´艸`)

えーっと・・・昨日、散々お騒がせしてくれたぁ(* ´艸`)クスクス

「へっぽこお嬢(新宅)」のミツバチ逃亡群。┐(´д`)┌ヤレヤレ

って、まぁ・・・・

通常は、こー言うリスクを含み日本ミツバチの分蜂後、

僅か・・・・数か月の新子の巣から、採蜜しちゃったり、

巣箱を重ねすぎるとか・・・私の判断ミスが原因なんですがぁ

(´~`ヾ)スマーン

んで・・・・・(≧∇≦)b

結局、昨夜は、自分の巣には入らず、巣の下でじっと耐え・・・

あれ?あれれ?

なんかデジャブー?(* ´艸`)マタカヨ?

「へっぽこお嬢」コイツには・・・ホント、手を焼きますなぁ・・

んで、本日早朝・・・・一斉に飛び立ち・・・・( ̄Д ̄;)エッ?

2016-07-07 08.47.57

これまた・・・いつぞやのデジャブー? ┐(´ー`)┌ワンパターンカ!

このクソ高い木の枝!その下に・・・

2016-07-07 08.48.07

て・・・てめぇ!ワザとだろ!(*`ε´*)ノ_彡☆パシパシ!!

って位、ホント・・・・振り回されます。(* ´艸`)アハハ

んま、「よしよし・・・私が悪かった。機嫌直してね?」

的に、分蜂と同じ方法で新居の巣箱に捕獲。ヽ( ´ ▽ ` )ノ

今度は・・・大人しくなってくれた。(*´д`*)ホッ・・・

っとまぁ・・・こんな時期に分蜂でも無いのに群れが逃走して

自然界で定住できる訳が無いので、逃がせば確実に全滅。

┐(´д`)┌ソリャソーダ

それを防げただけでも・・・罪悪感が薄れました。(´~`ヾ)エヘヘ

分蜂時期でも無いのに、巣も蜜もゼロ状態からなので・・・

花の時期的に厳しいのですがぁ・・・ココは運良く花屋さん♪(* ´艸`)

何とか、元の勢力に復活して欲しいモノです♪(´~`ヾ)

ただ、日本ミツバチの養蜂で謎であった「巣放棄&逃走」の原因や

一旦は、分蜂と同じ行動を取る(つまり再捕獲のチャンスはある)

って言う貴重な体験をしたので、コレも失敗から得た有益な情報。

β(□-□ ) フムフム

でもぉ・・・残念ながら、残りの巣(幼虫&卵)は、全群が巣を

放棄し逃走準備に夢中で、羽根による巣内の集団冷却を

行わなかったので・・・

昨日の暑さで、元の巣内部は、ほぼ全滅。(ノД`)・゜・。

居残った100匹前後の護衛部隊は、全滅巣に残り・・・・

けなげに(本能的に)冷却&貯蔵&死んだ幼虫達の排出&世話の

行動をしていますがぁ・・(TωT)アワレ・・・

残った全滅巣には、お嬢は不在。( ̄Д ̄;)ソッカァ・・

コヤツ達は、次の子孫が生まれてこないので・・・座して死を待つ。

再捕獲したお嬢群とも、今や別群なので、戻れない。(ノД`)・゜・。ソンナァ

ホント・・・コレだけは、どうしようもないのですが・・・

「覆水は盆に返らず」です。Σ(゚д゚lll)ガーン

再捕獲出来ても、繕っても、泣いて詫びても・・・

多くの犠牲を無駄に生んでしまったのは、全て私が悪い。

今も昔も・・・決してミスは無かった事にはならない。 ( ̄~ ̄;)スマヌ

とは言え!折角の大量の新蜜を無駄には出来ません!

(≧∇≦)bキリカエ!

もう、二度と「新子の採蜜」なんぞしないのでぇ・・・(´~`ヾ)

2016-07-07 12.17.47

とっても!とっても!貴重な日本ミツバチの今年の百花蜜!

(再捕獲のお嬢新居に、残りの蜜は返してあげます。(´~`ヾ)ツグナイ)

なんともキレイで透き通り・・・味は、ふつーのハチミツよりも

遥かに濃厚なのに、アイスティーにも溶ける溶解度♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノスゲェ!

(大きな犠牲を払った事を除けば)(´~`ヾ)ペコン・・ゞ( ̄∇ ̄;)マダイウ?

2016-07-07 12.17.53

手前の琥珀蜜とは色味&透明度&粘度&溶解性も違った、

スッキリとした味わい&デザートやスィーツ用途にピッタリ!

ヽ( ´ ▽ ` )ノスッキリン♪

これも、貴重&良心が痛むので販売はしません。(´~`ヾ)ゴメンチャイ

んで・・・やっと本題(≧∇≦)bツギィ!ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ!

2016-07-07 10.28.31

昨日の薄型什器とは別のオーダー品のリクエストで

「色味指定」の為に、ペンキ調合&仕上がりテスト中♪(≧∇≦)b

以前にも書きましたが、カラーチャートやカラーコード指定の

色味オーダーは(それだけ色に拘っている分)とても合わせるのが

難しいので、完璧を求められる依頼はお断りしています。

水性ペンキのエマルジョン特有の液状と乾いた時の色味差&

白浮き&原色浮きの難しさもそうですがぁ・・・

そもそも、ソコまで色味に拘ってる時点で、依頼者さんの好みの色。

ですが・・・私の好み&感性とは限らない。 ( ̄~ ̄;)ウグッ!

自分の好きな色を調合するのは比較的簡単ですが、(´~`ヾ)

自分の感性とは違うリクエストの色味を再現するのは

(頼りになるのが自分では無いので)絵描きさんよりも

遥かに難しいです。委託デザイナーさんや補修屋さんに近い。

( ̄Д ̄;)ソッカァ・・

また、指定がCMYK(発光色)をRGB(反射色)で再現するのは

難しいし、しかも私の場合は「つや消し」ですから尚更。

その上、依頼者さんは平面で色味を指定して来ますが、

実際に立体構成物に塗ると(100%誤差が無かったとしても)

陰影や印象で・・・イメージと違って見える場合が、実は殆ど。

ウォールナットや木目が透ける場合も、木目&木の繊維の違いで

同じ塗料でも違って見えたり、染色なので材質の影響をコントロール

し切れないので、100%同じ色は不可能です。(´~`ヾ)

塗装のプロでも難しい・・・無茶苦茶、難しいリクエストになるので

「出来るだけ近い近似色」以外は、お断りしています。(´~`ヾ)

厳密&忠実に拘るなら、自分で塗った方が遥かに納得行くでしょうし。

っと、まぁ・・・出来るだけハードルを下げて置きつつゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ!

今回は、(奥に赤紫が入った)淡いグレー色で、且つ、「出来るだけ

木目が透けない」リクエストなのでぇ・・・

2016-07-07 10.29.25

わざわざ、木ヤニ&アク留めのカチオン下地を施してます。

(高価なので、コレにも当然、カナリのコストが掛かります)

んで・・(≧∇≦)b

2016-07-07 20.08.12

こんなん出来ましたぁ♪ヽ( ´ ▽ ` )ノバッチリ?

かなり近い色味になった筈ですが・・・撮影のカメラ補正が

入るので、明日、撮影&掲載し直しますね♪(´~`ヾ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です