タグ別アーカイブ: サイズ指定棚

新聞古紙ストッカー棚(* ´艸`)

えーっと・・・・先に(≧∇≦)b

3日間の期間限定で委託展示販売させて頂きました

「蚤の市」イベントは本日、終了しました。

ご来店&お買い上げ頂いた方々、有難うございました♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノアリガトー♪

つ~訳で、私の年内出店イベントは全て終了です。

んで・・・・(≧∇≦)b今年も!(* ´艸`)ムフフ

年末年始の期間限定ネット販売企画!ヽ( ´ ▽ ` )ノララーン♪

恒例の「あけおめバザー2019」(12月末~正月休み明けまで)

を「クラフトらふ商品購入サイト」にて開催予定です♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノオタノシミニィ♪

んでからぁ・・・(≧∇≦)bツギィ!

昨日、キテレツ機構をご紹介したオーダー什器は

追加リクエストの風抜き窓をφ(°ρ°*)チマチマ

ミニチュアサイズで製作してぇ・・・・

折り畳み棚も装備して・・・ほぼ出来上がってる

のですがぁ・・・明日、掲載しますね♪(´~`ヾ)スマヌ

んでからぁ・・・(≧∇≦)bツギィ!

先日から無垢パネルを製作&構成した・・・

オーダー品の新聞古紙ストッカー棚は(≧∇≦)b

こんなん出来ましたぁ♪(* ̄(エ) ̄*)ポワーン♪

(≧∇≦)bイカース!(〃ノωノ)キャッキャ

雨は掛からない軒下屋外に設置予定なので、

ご自宅の外壁と同じ「グレー単色で(´~`ヾ)」って

ご希望でしたがぁ・・・・どーにも勿体ないのでぇ

勝手に(* ´艸`)ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ!

キシラデコールのブルーグレイ色から調色した

「木目が透けるアンニュイなグレー」に塗りました。

(* ´艸`)

恐らくグレー色と言うのは、漠然と近い色味でと

言うだけで・・マッドなペンキのグレーだと安っぽく

見えちゃうので、コチラの方が気に入って頂けそうです♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノイイネ♪

んで・・・最下段はヽ( ´ ▽ ` )ノパカーン!と扉付き♪

ただ・・・・「パネル構成だから、同じくパネル構成?」

って思うでしょ?でも、扉ってのは、そんなに甘くない。

┐(´д`)┌ヤレヤレ

平面で反りが無く、強度が無ければダメなのでぇ・・・

ちゃんと同じ部材からφ(°ρ°*)チマチマ枠構成して、

マジに扉構成を施してます。

コレしないと・・・・反って開かなくなるのは嫌でしょ?

(≧∇≦)bナルホド!

だからこそ、扉は薄く&軽く、ピシッ!っとしてて

開け閉めも実にスムーズ♪

屋外なのでマグネットでは無く、キャッチャーを装備。

(≧∇≦)bキガキク!

んで・・・・これのメインご用途は・・・・

この段に新聞古紙をストックする為。

なので350mmと高さを拡張し、ストック日数を

増やして・・・タテヨコはサイズピッタリ!

なお、左上に傘を引っ掛けるらしいので、

最上面のセリ上げを高く引っ掛けやすくしてます。

直接、雨が掛からなくても、吹き込みや左側面が

傘で濡れるかも知れないのでぇ・・・敢えて耐候性の

高いキシラデコールで塗装した。ってのもあります。

(* ´艸`)

イチイチ、イチイチ、依頼者さんすら意識して無いかも?

のご使用時の想定まで・・・私は考えて創ってるので

長ーく使えてリピーターが多いのかも?

ヽ( ´ ▽ ` )ノアザース♪

挽いたり接いだり(* ´艸`)

えーっと・・・先に宣伝です。(≧∇≦)b

本日から3日間だけ、イベント委託展示にて

期間限定展示販売です。

第15回 「蚤の市」

開催期間・・・11月30日~12月2日

開催場所・・・高野口ラーニングセンター

商品だけ委託出品させて頂きます。

私本人は製作作業継続の為、委託のみで不在ですが

実姉apois他の作家さん達は在廊してます。

(≧∇≦)bスマーン

場所は、高野口の伊都高校の斜め前くらいです。

ヽ( ´ ▽ ` )ノゼヒ!

んでからぁ・・・(≧∇≦)bツギィ!

昨日|ω・`)チラリ・・とお見せした無垢板パネルは・・・

こー言うスプルース白木無垢板を接いだパネル状。

これも全部私がφ(°ρ°*)チマチマ・・・・部材から作るのです。

んで・・・・こー言う1m弱のサイズ指定棚の

基本構成まで進めてます(≧∇≦)b

勝手口横の軒下屋外(直接は雨が掛からない屋外)

でのご利用なので、グレーに塗っちゃうのですが

(塗っちゃうのは勿体ない気もしますがぁ(´~`ヾ)

無垢素地状態でパシャッ! Σp[【◎】]ω・´)

背板も、DIYなら喉から手が出る程使いやすい木板ですが

こー言う風に、全部、私が挽き割って作る。φ(°ρ°*)チマチマ

だから、どんなサイズ&仕様にも対応できるし・・・

イチイチ適合部材を買ってたらコストも圧迫するし、

接いだり&挽いたり出来るのは、木工では大きな強み。

(* ´艸`)

劇的にコストが安くなる訳では無いけど、出来る限り

自分でφ(°ρ°*)チュィーン挽いて納得できる部材にしてます。

んでからぁ・・・(≧∇≦)bツギィ!

海外サイズのオーダー額縁のカラーご指定。

スカイブルーっぽいんだけど、送って頂いたご指定色は

抜けるような水色で、ごく微量・・・黄色が入ってる。

(*注=この色は青がキツく映ってると思います)

調合する時に青に黄色を入れるのは恐いですけどね?

ホンの一滴以下です。( ̄Д ̄;)ソーナンダ

ヽ( ´ ▽ ` )ノイメージ通りの良い色になりましたね♪

ただ・・・上の画像もスマホで見ると現物に近い色なんですが、

PCモニターで見ると、まだちょっと自動補正で水色が薄い色に

写ってるかも? ( ̄~ ̄;)ウムム・・・

ホント、OFF出来ない自動補正って困っちゃうなぁ(ノД`)・゜・。

こう言う微妙な色合いの撮影には不向きで、更にデジカメも

スマホも年々、自動補正がキツくなってます。

現物見ればバッチリなんですけどね?(´~`ヾ)ゴメンナサイ

3mm厚の特注サイズUVカット透明アクリル板装備!

んで・・・背面には背板とトンボ金具、タテ&ヨコどちらも

吊れるように2方向に吊り金具を装備してます。

(≧∇≦)bキガキク!

OKでしたら、ご精算&発送に移行させて頂きますね。

んでからぁ・・・(≧∇≦)bツギィ!

ちょっとキシラデコールについて聞かれたのでぇ(´~`ヾ)

 

私の木工殆ど全てに採用しているアルキド系

染色塗料のキシラデコール。こげ茶のウォールナット色の

大半はコレですね。

(≧∇≦)b

今では殆どのホームセンターでも販売されてますね。

元々は、ドイツ製だけど、日本エンバイロ、のちに

大阪ガスケミカルが製造販売してる定番中の定番。

(≧∇≦)bウンウン

前にも書きましたが、別に私が惚れ込んでるのでは無くて

1・流通量が多くて入手が楽。

2・成分誤差&ロット色誤差が少なく安定している。

3・やはり高価な独占状態だけあって、耐候性が高い。

4・お客さん自身に「こんな高価な塗料を使ってくれてるのね?」

っと知って貰える。(* ´艸`)アハハ

んま、性能が安定してるし評価してるが惚れ込んでは無い。

代わりが無いから使ってるって感じです。(´~`ヾ)

似たような屋外塗料が安価で売ってたりしますがぁ(´~`ヾ)

安価な分、アルキドをケチってて全然耐久性が無いので

話にならん。ケチる以上に類似品とは呼べない差。

┐(´д`)┌

ちょっと高価ですが、キシラデコール!コレを使ってます。

んで、パッケージが2種類ある。中身はまったく同じ

成分なんだけど英語パッケージは所謂「業務用」で

β(□-□ ) フムフム

何処がどー違うのか?つーと・・・

手前に4Lサイズが2缶写ってますが・・・・

左の業務用英語パッケージは・・・・(1缶税込み1万円強)

まんま4Lですがぁ(´~`ヾ)

よーく見ると、ホームセンター等で一般市販されてる缶は

実は3.4Lしか入ってません。(価格¥9900ほど)

( ̄Д ̄;)ホントダ

「600ccは?どこに消えた!(-_-メ)」って感じですね。

(´~`ヾ)

一斗缶では更に酷くて業務用は16Lですが、一般市販用は

14Lしか入ってません。(ほぼ価格はどちらも3万円弱)

( ̄Д ̄;)エッ?

こー言う事です。「業務用」と「一般商品」って┐(´д`)┌

何かが違うと言うより「知ってるか?知らないか?」だけの差。

塗料やケミカル系の液体は量が多いほど割安で、少ない小さい缶の

小分け品だと余計に割高なのは常ですが、容量自体も違うw

ネットで最安値探せば、もっと価格差が開く。それが現状。

(´~`ヾ)タハハ

ホームセンターで14L缶を3万円で買うなら・・・

おおよそ2L分(¥4000弱)も目減りしてるって事。

なので、沢山使う予定&ほぼ同じ販売価格なら

英字パッケージの業務用缶の方がお得です。

それと・・・素人DIYなら特に!塗料は良く混ぜる事!

説明書にも書いてあるでしょ!棒を突っ込んでグリグリしないと

染色系は特にソコに着色成分が偏ります。

因みに私は16L缶買ってますが結構痛い塗料費です。(* ´艸`)

オマケですがぁ(* ´艸`)同じように・・・・

私が良く使うイギリス製BRIWAXもグリグリ混ぜが必須。

染色WAXなんだけど、夏場に常温液化した後、再び

寒くなって硬化する時に、実は・・油分に層が出来ます。

氷が解けたカルピスみたいな事です。

( ̄Д ̄;)ソッカァ・・

上層に軟化しやすい油分、下層に染料と難軟化成分とに。

なので、使うたびに底から棒でグリグリかき混ぜないとダメ。

┐(´д`)┌アタリマエ

コツ・・・っと言うより説明にはちゃんと書いてある。

とにかく塗料&染料と言うのは「使う前に良く混ぜる」

ペンキもそうだし、透明クリアーでもそう。

棒を突っ込んで底からグリグリφ(°ρ°*)最低50回以上は混ぜないと。

スプレー缶も「中の攪拌玉がカチカチ鳴りだしてから」100回は

振らなきゃ混ざって無いです。

多いようで・・・混ぜるくらい数秒で済む話ですから、

「良く混ぜる」ってのを疎かにしちゃあ駄目ですよ♪(≧∇≦)b

 

繋がってますよ? ( *´艸`)

えーっと・・・先に(≧∇≦)b

コチラは本日、梱包&発送完了しました♪

青森県なので、11日着指定として、明後日に

お手元に到着予定です。ヽ( ´ ▽ ` )ノマッテテネェー♪

んでからぁ・・・昨日お見せしたオーダー棚!

こんなん出来ましたぁ♪(* ̄(エ) ̄*)ポワーン♪

q(≧∇≦*)イカース!(*/∇\*)キャッキャ

上の段に引き出しタイプの木箱を3等分で製作。

奥行が450ほどあるので、結構な大容量です。

( *´艸`)ウンウン♪

引き出しと言うよりは、奥側にも両方取っ手があるので

引き抜いて「道具箱」みたいに単体で使えるように

なってたりします♪(≧∇≦)bナルホド

実は、ココにも引き出した時に軽くなる工夫を施して

あるんですが(´~`ヾ)見せませんよ? ( *´艸`)ケチンボ♪

道具的な重いモノもゴチャっと収納すると思うので・・・・

無垢杉で頑丈な木箱にして・・・重さの割には、

すーっと軽く引き出せるようになってまーす♪ヽ( ´ ▽ ` )ノ

まだ、昨日の今日の・・本日塗装なのでφ(°ρ°*)ヌリヌリ

WAX&仕上げも残ってるので、あと晴天2日程

お待ちくださいね♪(´~`ヾ)モーチョイ

んでからぁ・・・・(≧∇≦)bツギィ!

「ゴミ箱」のオーダー品は・・・・

こー言う上が四角で下が細くなってるデザインの

ご指定。(≧∇≦)b

んま、色んなモノを試行錯誤で加工して作ってるので

そんなに難しく無くサラーっと作ってますけどぉ・・・

ヽ( ´ ▽ ` )ノ

良ーく見て下さいね?角度が変わる部分。木目が

切れずに繋がってるのが判るかなぁ?

( *´艸`)クスクス( ̄Д ̄;)アッ!・・・・スゲェ!

ベースを塗ると・・・木目が良く見えますね? ( *´艸`)

角度が変わってるのに繋ぎ目が無い。って言うのが判るかなぁ?

実際、表面は繋がってます。(≧∇≦)bニヒヒ♪

んま、以前に多角形のヘンテコリンな ( *´艸`)アハハ

ゴミ箱とかも作りましたからネ?今さら・・・

ですが、こー言う言わなきゃ判んない&どーやって

作ったか?判んないような小技も色々と使います。

んま・・・依頼者さんのご希望は白色なので( ̄Д ̄;)エッ?

ペンキで塗っちゃえば木目なんて判んなくなっちゃう

んですけどね?( *´艸`)ギャハハ