「ちょっとしたコツ」カテゴリーアーカイブ

稀有であれ

*2022年12月14日のブログ記事から遡って頂くと

いままでの経緯が判りやすいです。

このブログを再開して以来、各方面化から励ましの

お言葉を頂く事が多くて嬉しい限りです。

「さすが、らふさん」「やっぱ違うね」「元気貰いました」

反応は色々ですが、皆さんいちように・・・・

「私はタダでは起き上がらない」(*´▽`*)¥イェーイ

っと言うバイタリティやモチベーションの高さを

感じてくれてるんだと思います。

(*´σー`)エヘヘ

あのね?私がいつも思ってる事は・・・

日本人って素晴らしい。誇らしい。っと思ってるの。

(´・ω`・)ハァ?

手先が器用で忍耐力があって繊細で美意識が高く・・・

数え上げたらキリが無いけど、おおよそ欧米化された

合理的思考の現代の日本人には無い気質。

Σ( ̄ロ ̄lll)エェェェ・・・

少なくとも現代では、奇特(キトク)であり世界の歴史から見ても

稀有(ケウ)なの。

誇り高く・・・・・とか、都合よくペラペラな話では無く

地理的な要因(気候的に恵まれてる故に)台風や地震など

自然災害が多く、何度も復興し、嘆きながらも受け入れ許容し

独自の発展を遂げ、世界に類を見ない優れた倫理観、精神を獲得し

受け継がれてきてる。

戦前やファシズムづいたよりもっと前、江戸時代より前の話ね?

とかく欧米美化で日本が列強諸国より劣ってるかのように

勘違いされるが、いえいえ、中国や英国より古い洗練に洗練を重ねた

世界でも稀な高次元な民族思考なのw

(*´▽`*)

なんのこっちゃか?判んないと思いますが、要は欧米主体のグローバル

な思考や倫理観、つまり合理的思考と言うのは多数決が主体の、まぁ・・

言っちゃえば一番、損得勘定で、歴史も深みも無く、些末で幼稚で

感情的なペラペラな単一の事になる。

色を幾重に塗り分けるよりも・・・「分かりやいもん」で

濁った一色でベタ塗りしちゃうみたいな低俗思考w

今の日本人が向かっちゃってる・・・アホな考え方、理想の事ね?

( ̄~ ̄;)ウムム

判りやすく言うと・・・今回の脳梗塞「お若いのに・・」

不幸で運の悪い事で・・・

別に頑張らなくて、リハビリもほどほどで障害者手帳を申請して

要介護と認定して貰えば、生涯イージーモードです。

なんと今後は生命保険も掛け金が免除されるらしいw

( ´,_ゝ`)プッ

保険金や補助金、援助申請、各種優遇措置・・・・

損得勘定、合理的思考なら間違いなくコッチw

(´・ω`・)エッ?

でも、敢えて、辛くシンドイ復帰の道を選んでる。

さして報われないし評価されないし、きっと老後は今以上に

辛くなるのに・・・・

でもね?元々、私はそんな目先感情では生きていない。

┐(´∀`)┌ヤレヤレ

誰でもシンドク辛い事は嫌。避けれるものなら避けたい。

けど、努力しないと成長は無いし山を越えなければ達成感も

成果も無い。

日々、平穏で何事も無い起伏の少ない人生を送れば・・・

なんの変哲もないごく有り触れた人生しかない。

お涙頂戴で「大変でしたね」「可哀そうに」「不運でしたね」

そうしないのは、ある意味、不合理で損な選択かもしれない。

だが、稀有な選択をするからこそ!人は関心したり感銘を受けたり

刺激や影響を受ける。元気を貰う。当たり前じゃん?

( ´,_ゝ`)プッ

誰もが楽についつい流れちゃうけど、敢えての稀有な選択。

流れに逆らって酔いしれてるのでは無くて・・・・

ソコにそれ以上、合理的思考では到達しない希望や目標を

持つから・・・・・

そんな楽な選択肢やグズグズの妥協案は最初から頭に無いの。

どこまで行こうが、人生は所詮、死ぬまで暇つぶしw

上手く生きようが、褒め称えられようが、憎まれようが・・・

より楽しく人生を謳歌して満喫しようと思ったら誰もが

想定出来る安直な流れやすい楽な道って・・・選択肢に入れたら

そりゃ・・・もう自分で無くても良いよね?

私が生きて全うしたい日本人らしい人生って、楽じゃ無いし

欧米人や合理的思考では絶対に選ばない稀有な道なの。

それが私らしさのアイデンティティであり、私が私である為の

私の生きて来た証。(*´▽`*)

なーんも大して偉業も誇りも無いけれど(*´σー`)エヘヘ

私の周囲何人かの記憶の片隅に「らふって変わった木工のおっさんが

居たな。あの人は稀有な生き方だったな」って残れば人生大満足じゃん?

今回に限らず、私は皆さんより生死を日常的に紙一重に感じてます。

忙しい毎日に流され忘れそうな感謝を忘れてません。

病室で迎える事になった・・・・2023年の元旦の夜明け。

辛かろうが、しんどかろうが・・・私が自分らしく生きたい選択肢は

もともと稀有でソレによって得られる幸福が私の満足、生きる価値。

稀有な選択で合理的とは違う次元で生きていく。良いじゃない♪

(*´▽`*)

そんな稀有な選択をする私が稀有なのでは無くて・・・・・

この損得勘定や努力を惜しむ安直な妥協では無く、敢えて努力で

克服すると言う稀有な選択が日本人らしい。

私だけでなく、多くの努力で克服し社計復帰されてる多くの人が

稀有で意地らしい日本人らしい生き方だと思う。

ソレが実は、最も日本人らしい生き方で、皆が想像できる安直な

合理的判断に基づく今の日本はとっくの昔に欧米化されてるよ?

ってお話。

タイピング修得ちう(* ´艸`)

*2022年12月14日のブログ記事から遡って頂くと

いままでの経緯が判りやすいです。

術後一か月間のリハビリが順調で、おおよそ一か月半で、

このブログを再開しようと思い、病室での5Gのネット環境を整え

花子(嫁)にパソコンを持って来てもらった。

リハビリ入院中は療養では無いので、朝から歩行訓練・左手作業訓練

ソレと言語訓練と計算や記憶のテストなど・・・スケジュールがギッチリ

で、体力的にもバテバテ。

それからコロナ懸念でお見舞い・面会はNGなので、合間時間も自主トレで

ミッチリとリハビリに専念出来ております。

夜は9時消灯と早いので、パソコンは早朝5時から朝食までの時間帯と

各リハビリの合間に触る感じに。

主にカートサイトの修正を進めつつ・・・・ココのブログで近況報告・・・・

しながらですが、一番の目的は「タイピングのリハビリ」です。

発症前も自己流のブラインドタッチで、ある程度は早く打てるのですが(*´σー`)エヘヘ

元々、左手が少し可動域に軽い障害があったので、右手8割:左手2割でしたが

ココに来て、私のタイピングを観て「もっと左手使って行きましょうよ?」って事で

左手を駆使した正当な?タイピングを覚えよう!って事で練習中です。

先ずは、母音を配列に合わせ交互に打ったり、左手の守備範囲を広げたりして

ちょっとずつ左右均等にブラインドタッチ出来るようになってきた。

モチロン、この文章もその打ち方。以前より1.5倍ほど早く打てるが

もう少し慣れれば、もっと早く打てるようになる筈。

(*´▽`*)

もはやリハビリで機能えお取り戻すどころか・・・・

発症以前より上手くなって来てる。コレゾ!タダでは起きん!精神で

リハビリと修得訓練は全く同じ事の裏付けでもある。

(っ´∀`c)

麻痺って感覚

*2022年12月14日のブログ記事から遡って頂くと

いままでの経緯が判りやすいです。

脳梗塞で左半身麻痺と言う希少な体験をした私。(*´σー`)エヘヘ

現在、日々リハビリで回復してるのですが、微かな感覚を

忘れてしまいそうなので、備忘録。

「麻痺」ってのは読んで字のごとく、シビレてチカラが

入らない感じなのですが、どちらかと言うと健常者が

イメージする「正座して痺れてる」感じは、まだ感覚神経が

残ってる状態で、触られると・・・微かにうっすらと判る感じですよね。

梗塞直後はコレで・・・・痺れてチカラが入らない。手足の

各部位が普段の倍ほど重く感じ、座らせようとしても人形のように

ダランと崩れてしまう。

ただ、うっすら肌の感覚神経は生きてるので花子(嫁)が必死に

腕を擦ってくれてたのは判りました。

でも、イメージ的には「この麻痺状態は予兆」と言うか

過渡期で・・・・完全に詰まると、全くの無痛で自分の身体じゃない

みたいにウンともスンとも言わなくなります。多分、コレが半身麻痺。

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

脊椎注射の半身麻酔と同じで、感覚が無くなっちゃうとチカラも入れようがない。

途中、移動の際にベットに下肢が挟まれても(本来なら相当痛い筈)

全然無痛で痛くない。よいしょ!よいしょ!あれ?動かない?

あー足がアザが出来るほど柵に引っ掛かってるわ。どおりで・・・そんな感じw

私はこの後、スグに投薬で開通し、一旦ほぼ回復したからラッキーでしたが

この時にも、全くの無痛&無反応から・・・ジワジワと手足の末端から

痺れを感じムズかゆくなって・・・シビレがジンジンと痺れる言うより

戻ってくる時は「小さく神経の中でパチパチ弾けてるような独特な感じ。」

感覚神経を戻り出すと、触られると微かに判る程度になる。

チカラが入りにくいが・・・・・腹筋にチカラを入れて手足を動かそうと

すると何とかピクッっと動く。これだと動く可能性があると思います。

専門家では無いし、何処をどう定義して「麻痺」と呼ぶのか?

知りませんが、私の経験では神経がホントに途切れると、感覚も温度も

痺れも一切何も感じられず、自分の身体と言うより肉塊と言う感じ。

ダメージは深刻でコレでは念じるように指令を送っても動かないので、

電気療法とかに頼る感じになると思う。

Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

一方、ギリ回復して手足が痺れてるようなら、私のように自力で回復出来るかも?

殆ど気合に近いですが、四肢の血管を広けるように、手足の筋肉にチカラを

入れるようにON&OFFを送り続けてると、パチパチ感覚が少しずつ戻ってきて

より明確に鮮明になって・・・・徐々にチカラが入るようになります。

↑この感覚を手繰り寄せる感じになれば、いずれは動くようになります。

(*´▽`*)

コレは学生時代のバイクの大事故で手首と足首をもげて接合手術した後と

同じコツと言うかソレを知ってたから・・・回復が早かったんだと思う。

(*´σー`)エヘヘ

モチロン、脳のダメージ部位や深刻度で全然出る症状が違うので一概には

言えないけど、私は投薬が一時的とは言え、効いた事でダメージが浅く

また、その際の感覚神経の手繰り方を知ってたから、3日間ほどで早期に

感覚を取り戻せたのは、ホントにラッキーでした♪