カテゴリー別アーカイブ: 副業

大工のお仕事(* ´艸`)

オーダー品製作も進めつつ・・・・

実は棟梁かっちゃん依頼の大工工事も(* ´艸`)クスクス

同時に進めてたりします。( ̄Д ̄;)エッ?

今では数少ない「イチから家を建てられる」

50年筋を超える棟梁かっちゃんと大工工事。

コレは、白アリ対策で和室約10畳の畳床の

大掛かりな下地入れ替え工事。

アジャスト束→大引き→根太→床レベルを出して・・・

コレで畳を敷いて襖框を付ければ完成。

んま・・・まんま大工仕事ですね?(* ´艸`)

んでからぁ・・・同時進行で(≧∇≦)b( ̄Д ̄;)エッ?

コチラの廊下天井も貼り替え工事。ヽ( ´ ▽ ` )ノ

今年の台風で雨漏りがあったそうなので、しっかり

原因究明&対策してから貼り替えますがぁ・・・・

(雨漏りの原因は判明したし、和室も天井も貼るだけなので)

私の仕事はココまで!(≧∇≦)bスマーン!( ̄Д ̄;)エッ?

んま、オーダーが忙しいし、ココからは棟梁ひとり

仕事でも十分間に合うから、無理を言って引き揚げ。

ヽ( ´ ▽ ` )ノスマーン♪

ただ・・・これに元の大工御用達の天井材を貼ろうと

してたので「ん?かっちゃん。この下地ならジプトーン

(軽天用化粧ボード)でも貼れるよ?」と・・・・

さりげなーくアドバイス。(* ´艸`)ニャハハ

判る人にしか判りませんが・・・

「300ピッチの幅広下地。しかも流れに対して横下地」

「455×910にも下地変更無しでそのまま貼れる」

「今から当時の大工用天井化粧板を入手するのは難しい」

「ジプトーンなら容易に明日にでも入手可能」

「点検口も不要で万が一の部分貼り替えも楽」

「ビス打ちなので一人貼り作業でも楽」

「ボード板の強度もあって、廻り縁も楽」

「加えて準不燃&仕上げ不要」

これらを瞬時に総合判断して、ジャンルを超えた

実に的を得た的確なアドバイス。

なので、棟梁かっちゃんも私の話には耳を貸す。

っと言うか、含めて頼りにしてくれる。

ヽ( ´ ▽ ` )ノヘラヘラ

無論、大工職人と同等以上の仕事を完璧にこなす。

(≧∇≦)bイェーイ!

だから、私が「今、忙しいのにぃ(*´д`*)ンモー!」って

言っても是非にと依頼してくれる。(* ´艸`)アザース

頼りにしてくれる内が花。人に必要とされると言う

意味を、この世知辛い時代でも大事にしてくれる。

だから無理をしてでも、承らせて頂いてます。

まだまだ棟梁に学ぶ事が沢山ありますしね♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノアザース

中には「何でも出来るんですね?(*´д`*)」っと大雑把に

言う人も居るが・・・私は「出来る事しかしてない。」

(≧∇≦)bアハハ

だけど、その出来る事を日々精進して学び磨き続ける。

広げ続ける。

むしろ・・・

プロと言うのは一業種しか完璧に出来ない事ではない。

自分で線引きしてジャンルを分けて専門と称して

ソコに甘んじる事では無い。

何でも八兵衛(色々出来るが全て中途半端で完璧では無い)

では無くて、一度や2度やったくらいで良い気になる

自称DIYとも違う。┐(´д`)┌ヤレヤレ

プロの技術に敬意を払い、純粋に学び更に自分の糧とする。

必要とされるまで技術を磨き・・・それを更に広げる。

その懐を深く広げ続ける。探求し続ける。「役に立つ。」

1業種で飯が食えたらプロ?はぁ?自分で勝手に線引きして

甘んじて同じ事しか出来ねーだけだろ?とまでは言わないが・・・

(´~`ヾ)ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ!

「人の役に立つ」「この人でなければ」と必要とされる為に

自ら努力を惜しむ方が・・・どうかしてる。

┐(´д`)┌ドンダケ?

それが人の器であり、限界など自分で勝手に設けるモノでは無い。

慣れで自信が執着に代わり、安定が慢心を生むのであれば

生きる意味が無い。

人生は短く、学びや努力は苦しい事では無いし、

もし苦しいと感じるなら、己の慢心を疑うべきで、

もともとモチベーション&やる気と言うのは

擦り切れるモノでも、目減りするモノでも、

偉そうに出し惜しみするモノでもない。

┐(´д`)┌アホカ

そう体たらくに甘えて自分で思い込みたいだけに過ぎねーの。

何か無いとモチベーションが維持できないガキなら病気だよw

( ´,_ゝ`)プッ

自分に甘えてイチイチ努力を惜しむような人間は、

人から必要ともされない。極々、当たり前の世の常。

別に格言じゃないけど、フツーにこの歳まで考えながら

生きてれば、誰でも自分で学ぶモノ。

努力しても、しなくても、時間は過ぎ、また歳をとる。

どれだけ濃密で充実した人生を過ごせるか?

そんな大事な事に・・・もしイチイチ、自分の

モチベーションUPに餌が必要なら&すり減るようなら&

自分で限界を作るなら・・・・どうかしてる。

深く考えない故の情緒不安定なだけじゃんw

んま、実は「らふは2人居るんじゃねーか?(* ´艸`)」

とか言われてますが(笑)

出来る事を精一杯やって、それがたまたま人より上手で

早いだけ。役に立つ事が人より少し多いだけ。

それが人から見れば「筋&センスが良い」とか「違うジャンル

垣根を飛び越えて色々出来る」ように見えるかも知れないけど・・・

単純に、私は実に欲張りで(´~`ヾ)

その為には努力を惜しまない。楽しみながら学び成長する。

だって・・・その為に生きてるんですもん♪ヽ( ´ ▽ ` )ノ

天板剥きφ(°ρ°*)チマチマ

えーっと・・・・

朝から実姉apoisリノベーション計画の続きで・・・

前回、錆落としまで私が勧めた鉄扉に、実姉がペンキ塗装。

出来たヽ( ´ ▽ ` )ノと言うので・・・・

よいこらしょ!よいこらしょ!(#`Д´)ノノと、

元の鉄扉レールまで大移動。(*´д`*)フゥ・・・

しっかし、なんて言うか実姉と重いモノを運ぶ時、

一人で運ぶより重いよーな?気がすんだよなぁ?

(* ´艸`)アハハ

コマもメンテしてグリスアップしたのでレールが軽い♪

んで・・・・

錆で欠損穴が出来てた数箇所をシール充填で埋めた♪

中に水が溜まったままだと内部浸食を進めるので

水抜きが終わってから。って訳φ(°ρ°*)キコキコ

んで、一旦帰って・・・・・

今度は蘭爺「(〒Д〒)」ナンヂャトナ?の計画で

数年前に私が作った栽培棚を分解 (#`Д´)ノノ

さすがに数年間、雨ざらし&水やりで劣化してきた

のもあるけど、やはり年配のお客さんが多いので

出来るだけ店前駐車場を広く確保したいそうです。

良い機会なので、じゃあ取り除こう!って訳(´~`ヾ)

んで、またまたリノベーション計画に戻って・・・

今度は「古い机を塗り直したい」って事で・・・

これが学校から譲って頂いた元の中古机。

ただ・・・・御多分に漏れず ( ̄~ ̄;)

書いちゃいけない人権侵害&個人情報&性的描写など

まぁ・・・PTAや親御さんがみたらひっくり返るようなw

自由奔放なクソガキ達が落書きを彫り刻んでやがる。

┐(´д`)┌ヤレヤレ

でも、元は無垢板を繋いだ立派な大型の天板机で

もし、今現在、新規で購入すると相当に高価な品。

(≧∇≦)bイイネ

ちゃんと表層を剥けば、全然使えそう。って事で・・・

天板の水平を整えながら・・・・

先ずは手押しプレーナーで整える。

簡単そうで・・・宙に浮かして仮想の水平を

手の加減で見ながら平行移動させないと・・・

幾らでも削れちゃうのでぇ、相当に難しいです。

(´~`ヾ)

こー言うのも、何枚も今まで天板を剥いてる私だから

スイスイ進めてるけど、結構本職でも難しいのよ?

左から2枚目の接ぎ板の途中に捻りがあって、

微妙に窪んでたので、その深さまで均等に均す。

荒剥きが終わったら、ランダムペーパーで荒研ぎ。

天面が揃ったら、今度はコーナーの角落としまで

進めてぇ・・・・φ(°ρ°*)チマチマ

実姉apoisにレクチャーしながら本研ぎ。(* ´艸`)

んま、最も危なく&難しい平面出しは私がやったので

ココからは地道に2時間ほどペーパーを当てていくだけ。

ヽ( ´ ▽ ` )ノララーン

ただ・・・機械を使いペーパー番手を変えながら・・・

でも優に2時間以上は掛かる( ̄Д ̄;)エッ?

プロでもDIYでも・・・そのくらいは当然掛かって当たり前。

実姉は完全に飽きてましたけど(* ´艸`)

んま、こー言う地味で地道な作業をこなしてこそ!

(≧∇≦)bソーイウコト!

良い感じですね。今回は顔が映るようなコーティング

じゃあ無くてカフェの大テーブルに使いたいそうだから

①荒掛けのまま(少しプレーナー痕や打撃ダメージ痕を

残して)塗装でビンテージ風に仕上げるも良し。

②可能な限り平滑に表面を整えて、塗装、または

蜜蝋WAXやオリーブオイルでナチュラルに仕上げるのも良し。

んね?水平出しして完全に一層を剥いてあるので

落書き&彫り文字&傷もキレイに消えてます♪(≧∇≦)b

後はお店のイメージに合わせて好きに仕上げれば良い。

ヽ( ´ ▽ ` )ノデケタ♪

私の手伝いはココまで。(*´д`*)フゥ・・・

んで、やっと自由の身になったので(* ´艸`)アハハ

コチラのオーダー額縁BOXも進めながら・・・・

折り畳み机のオーダーも進めながらぁ・・・・

コチラの追加ワゴンのご依頼にも着手!(≧∇≦)b

これはヨッシーの追加オーダーなんだけど、今回は

タイル天板は無しで、代わりに折り畳み式天板の

リクエスト。

ワゴンに折り畳み天板って聞くと「便利そう!(゚∀゚)」って

思うかも知れないけど、キャスターが付いてるワゴンに

片側でも追加天板が出ると、非常にバランスが悪く、最悪

ワゴンごと倒してしまうリスクもある。

( ̄Д ̄;)ソッカァ・・

だから市販されてないの。┐(´д`)┌アマーイ

なので、簡単そうでカナーリ・・・・むずいが

頑張りまーす♪φ(°ρ°*)チマチマ

唯一の晴れ間に(≧∇≦)b

えーっと・・・

コチラは本日、梱包&発送完了♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノオマタセー♪

んでからぁ・・・(≧∇≦)bツギィ!

実姉apoisの手芸店は閉店するのですがぁ・・・

実姉が、この店をオープン時に屋根塗装してから

ちょうど10年目で・・・・

たまたま今年の夏に雨漏りチェックで登って・・・

こりゃあ(閉店するしないの問題では無くて)

塗装し直さなきゃ、トタン屋根が錆びて雨漏りの

原因になるから、ヤベーだろ?って事で・・・

実姉から報告→結局、家主からトタン屋根の

定期ペンキ塗り替えの依頼になりましてぇ・・・

(´~`ヾ)アザース

んま、雨漏りはしてないし、各部もチェック済。

なんだけどぉ・・・少し錆が浮き始めてます。

(10年も経てば大体この位の経年劣化は当然です)

( ̄~ ̄;)ウムム

トコロが・・・近年は(一昔前なら業販しか無かった)

シリコーン塗料がホームセンターでも簡単に入手できちゃう。

(* ´艸`)スゲェ!

んで、今回塗装するのはコレ(≧∇≦)b

油性の高耐久シリコーン塗料。シリコーン塗料なので

多少の錆があっても、そのまま塗れちゃうスグレモノ!

ヽ( ´ ▽ ` )ノスンバラスィ!

んで、初めて使ってみたが、ナカナカGood!

ちょっと濃い目なので、原液では伸びが悪いが

必要量を少し希釈しながら塗る感じだと良い♪

シッカリと塗膜厚もありますし耐候性&耐水性も高い。

コレなら十分、あと10年は持ちそうですね。

隅処理も厚めに細部までφ(°ρ°*)チマチマ塗ったので

例え小さいホールがあったとしても、これ自身が

塞いじゃうくらい。変成シリコーンの上塗りにも

シッカリ塗れます♪

因みに・・・アホな質問されましたが(´~`ヾ)

シリコン・バレーとかシリコン・ウェハーなど

半導体や太陽電池に使われる、白銀色の高純度

ケイ素金属のシリコン(Silicon)と・・・・

シリコーン(Silicone)は名前は似てますが別物。

┐(´д`)┌ヤレヤレ

シリコーンはケイ素と水素のシロキサン結合の

プヨプヨのゴムみたいに固まるポリマー化合物。

β(□-□ ) フムフム

同じケイ素由来だけど、希少金属とゴム状ポリマー

見た目も硬さも機能も全く違う別物ですよ。

(そんなのも、ちゃんと学校で習ってる筈ですよ?)

んま、高純度ケイ素金属なんて一般人が触れる代物

では無いので、分別する必要が無くメーカーも

どちらにもシリコンって書きますからネ?

ただ、名前が似てるだけで混同するのは無知過ぎます。

(´~`ヾ)

ココの屋根は左右2方が壁状に無駄にゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ!

せり上がってるので・・・側面もシッカリ!

今日は別の作業予定があったのですが・・・

また明日から秋の長雨だろうから ( ̄~ ̄;)

強引に本日半日で(足場も無しでハシゴのみ)

塗装完了♪ヽ( ´ ▽ ` )ノ

ちょうど今、店舗の裏側の他工場を解体してあるので

(台風の翌日に解体してましたが、被災ではありません)

ポッツーン( ̄Д ̄;)って感じで裏からも丸見え(* ´艸`)

ですが、せっかく屋根をキレイに塗っても全然

判りませんね?(´~`ヾ)タハハ

とは言え、実姉apoisに変わって・・・・

「10年間有難う♪」を込めて丁寧に仕上げました♪

家主さんも(10年とは保証できませんが(´~`ヾ))

コレで当面は雨漏りの心配は無くなると思いまーす♪

(≧∇≦)bイイネ♪