「副業」カテゴリーアーカイブ

あと1日だけ(*´д`*)

このトコロ、湿度が高い!高過ぎる! (#`Д´)ノノ

っとボヤいておりますがぁ・・・(* ´艸`)

2m先も真っ白な・・今朝の濃霧は凄かったですね?

どーりで、こんだけ湿度が高い訳だ。┐(´д`)┌

とは言え・・・昨日、雨天で、本日晴れで、明日も雨天。

しかも明日は春分の日で祭日。普通の会社はお休み。

( ̄~ ̄;)ソッカァ・・

昨日で一応クリアー乾燥は出来てるんだけど、本日の

貴重な晴れ間。梱包してしまうのは勿体ない・・・・

本日発送しても明日では・・・色々考えてぇ・・・・

本日、あともう一日だけ!(≧∇≦)bもう一層クリアーコート

&しっかり天日で乾燥させようと思います。(´~`ヾ)ゴメンナチャイ

塗装しながら乾燥させつつ・・・その乾燥の合間に( ̄Д ̄;)エッ?

こちらも「あと、もう一日だけ(*´д`*)タノムゥ」って頼まれてた・・

(´~`ヾ)

古民家リノベーションの最終ボード貼りを強行!

(≧∇≦)bイクゼッ!

つ~訳で前回、残ってた部屋も貼っちゃいましてぇ・・・

( ̄Д ̄;)ハヤッ!

ユニットバス&脱衣場リネン室もボード貼り完了ですね。

(≧∇≦)bウンウン♪

現場が割とご近所なのと、棟梁かっちゃんだからこそ融通が利く

「合間に、ちょこまか抜けてクリアーコートを塗りに行く」

なーんて荒業が出来てます。(´~`ヾ)エヘ

ココの階段回りも、スッキリ仕上がって来ましたね♪

この柱だけは(部屋には邪魔ですが)構造強度上、

抜いちゃあ駄目なので、ちゃんと貼ってクロスで

仕上げます。β(□-□ ) フムフム

奥にはTVを壁掛け出来る「ニッチ棚」も新設♪

古民家ならではのデットスペースの階段下も・・・

ボード貼りで仕上げて冷蔵庫などを収納するそうです。

あとは廊下ですね。腰壁が土壁&モルタル壁なので、

出来るだけ廊下幅を取る為に、上だけボードで仕上げて

腰から下のモルタルにも壁紙でスッキリ仕上げます♪

(*´д`*)フゥ・・・これで、ほぼ全ての部屋のボード仕上げ

が完了(≧∇≦)bイェイ!

埃まみれの土壁撤去工事の時には想像できない程!

スッキリ!バッチリのカッコイイ室内になりましたね♪

私の助っ人は、コレでホントのホントに終了。

ヽ( ´ ▽ ` )ノヤット

木工も楽しいですが、こー言う家などのデカいサイズも

アレコレ工夫しながら設計施工で作って行くのが面白い♪

(* ´艸`)ニャハハ

何より、忙しくて大変なんだけど、棟梁かっちゃんと

あーでもない&こーでもない・・・なーんて言いながら

(* ´艸`)仕事できたのが楽しかった♪ヽ( ´ ▽ ` )ノアザース

して・・・・今日一日、クリアーコートを重ねつつ、

晴天下でシッカリ乾燥させました♪ヽ( ´ ▽ ` )ノララーン

これで安心♪ヽ( ´ ▽ ` )ノルンルン♪

明日、最終チェックして梱包&発送しますね♪(≧∇≦)b

激安レーザー水平器(≧∇≦)b

えーっと・・・・今では建築業界では当たり前になってる

「レーザー水平器」(≧∇≦)b

世に出た当時は、相当に高額で精密機器と言う事で、雑な建築業には

扱いに不慣れだったり扱いが雑だったり(落としたり(* ´艸`))・・・

んま、当時は、そもそもの水平精度も低かったんだけどぉ・・・

(´~`ヾ)

アレから数十年。(* ´艸`)あれだけ珍しかった最新レーザーが、

アッと言う間に普及して「持ってない職種の方が少ない」ほど。

性能は、ものすごく良くなったし値段も数十万円から十万円以上が・・

今では、中クラスのレーザー水平器でも5万円以下のも出てますし

ソコソコ内装業クラスなら、しっかりと精度が良かったりします。

(≧∇≦)bスンバラスィ!

軽天屋でレーザー水平器を持ってない人なんて・・・居ない程。

(* ´艸`)

ただ・・・私が建築から木工になって、棟梁かっちゃんや、義父の

国やん(コッチは元軽天屋で親方的存在)も、もうそんなに現場に出ない。

┐(´д`)┌

そもそも、レーザー水平器と言うのは精密機器なんだけど、レーザーを

プリズムで水平ライン&直角ラインに「レーザー光」として射光するモノ。

レーザー自体は、何かを焼き切れる程では無くて、レーザー指示棒程度の

単三電池2本で光る程度の、あの赤い光ラインです。

(一応、直接レーザー光は見ない方が良いですが、見たら失明とか、

紙に射光しても燃えません。)

ソコの精度は問題無いんだけど・・・定期的なメーカーのメンテナンスは

(内部精度調整)は必須。β(□-□ ) フムフム

レーザー水平器その内部は、レーザー射光するメイン部品を「宙吊り」

する事で水平を保ってます。このレーザー射光パーツが前後左右360度

何処にも、微細な抵抗が無く完全にフリーな状態で重力で水平を保ってないと

簡単に狂う。もし、足で蹴っ飛ばしたり&落としたりしたら一発で狂っちゃう。

だから少なくとも半年から1年以内に定期的にメーカーメンテナンスに

出すんだけど・・・・そのメンテ代が1万円では済まない高額。

┐(´д`)┌

粗雑な扱いじゃあ無くても、内部のオイルにホコリが付着したりで僅かにでも

抵抗があって完全フリーじゃ無いと・・・途端に狂う。

目で見て判らない程度でも、10mとか遠くにレーザー射光して、

もし僅か2ミリでもズレてたら・・・・全部が狂っちゃう。

(((( ;゚Д゚)))ガクブル

なのですがぁ・・・・私も棟梁かっちゃんも、もう不要なのでメンテに

出してない。( ´,_ゝ`)プッ

んで、先日、棟梁かっちゃん所有のレーザー水平器を点検してみたら・・・

やっぱり僅かに狂ってる。

たぶん、一般には判らないと思うけど、このレーザーラインを基準にする

革新的な施工方法は、従来の墨出し作業を大幅に短縮できて理想なんだけど

もし、そのレーザーで出した水平&直角が僅かにでも狂ってたら・・・・

精度がガタガタになっちゃう、レーザーだけを信頼して頼ってしまうと

恐ろしい諸刃の剣だったりもする。

( ̄~ ̄;)ウムム

しかし・・・今更、メンテに出したり最新型を新たに買うほども

(実際、2人ともレーザー無しでも、自分で墨出し出来ますよん♪)

( ̄~ ̄;)ポークポーク・・・

と・・・ところが!!!なんと、「DIY用レーザー水平器」なる

なんちゃってレーザー水平器が(* ´艸`)ホームセンターで新製品として

な・・・なんと!激安の¥5980で売ってる!

( ̄Д ̄;)スゲェ!


っで、面白そうなので買ってみた。(* ´艸`)アハハ

ただ、ホントに「プラスチック製のおもちゃ」みたいで

ちゃちい作り。大丈夫かよ?( ´,_ゝ`)プッ

んで、実際に単3電池を入れてスイッチON!(≧∇≦)b

「わぁ・・・(一応)ちゃんとレーザー射光してるぅ!」

明るいので見えにくいですし、ゼネコン建築レベルより

随分とレーザーラインも太い。つまり精度に不正確要素が

多いので信頼性に欠け、本格的な建築&業務用の用途には

使えないけどDIY~リノベーション程度なら良いんじゃない?

って感じ。

私も使うなら、メインは墨出し(親墨)を基準に、サポート

補佐的になら使えそう。そんなに精度も良くないだろうし。

(* ´艸`)


上部にも3mくらいの高さまでレーザー射光が飛んでるので

室内目的なら、天井まで届くので使えるかなぁ?って感じ。

ただ・・・DIY用(つまり、なんちゃって製品で保証は無い)

なんだけど、今どきの自称DIYって、本当に基礎知識が無いから

このレーザーだけを信じて基準にしちゃうと危ういでしょうね?

(´~`ヾ)ソーイウコト

完全にバカにしてますがぁ・・・・自分で墨出しが出来れば

言ってる意味が分かる。

β(□-□ ) フムフム

基本的に、今も昔も墨出しは「墨ツボ」で行う。

墨汁を染み込ませた糸をピーンと張って、真っ直ぐ弾く。

すると、どんな金属製定規よりも、真っ直ぐなラインが出る。

β(□-□ ) フムフムこれが基準。正確に正しく真っ直ぐ弾けば、

カナリ正確な直線が出ます。今も昔も変わらない。

アルミや鉄のサシでも熱膨張で微妙に狂いますからね?

今回は割愛しますが、垂直の直角と言うのも「下げ振り」と

言う、錘を糸で吊るした道具で見ます。

一般的に測りたい一番上に取り付ける「下げ振り」の本体と

糸との間が50mmで、錘が付いた下の方の糸も同じ50mmなら

錘を吊るした糸は重力で真っ直ぐに降りてるので平行=90度直角。

もし48mmとかだったら、測ってる壁が後ろ向きに倒れてる。

逆に52mmとかだったら、前向きに倒れてるって事です。

コレも昔も今も変わらない。何より正確な垂直なの。

(≧∇≦)bナルホド!

んじゃあ・・・平行&直角はどう出すか?つーと・・・

ココに一本の直線ライン(親墨)があったとすると・・・

あとは棒や糸だけで90度は出せます。β(□-□ ) フムフム

先ず、出したい直角の軸を決めて・・・左右にそれぞれ

「出来るだけ正確にmm単位まで同じ長さ」で印を

付ける。判り易いように書き足してますが、本当は、

真ん中に印を付けて、左右に同じ長さで印をつけるだけ。

β(□-□ ) フムフム

んで・・・

んで、テキトーな長さの棒に釘を刺したもの、

又は糸と釘でも良い。それで、左右の印から、

真ん中の印の上部に弧を描く。左右ともね?

んで、その左右の弧がクロスで交わった点と、最初の印を

結ぶと・・・ピッタリ!90度の直角が出ます。

(≧∇≦)bホォ!

これは、(平面であれば)卓上でも室内でも、大きい

グラウンドでも同じ。実に単純で正確。

へぇ・・・・( ̄Д ̄;)って思うかも知れませんが・・・

それを左右の点とも繋げると判る。( ̄Д ̄;)アッ・・・

そう。直角三角形。中学生の数学で普通に老若男女、

全国民が習ってます。

( ´,_ゝ`)プッ

他にも3辺比率で出す方法や平方根(ルート)でも出せます。

逆に言うと、この墨出しが何より正確で、所詮はレーザーと

言っても、プリズム純度で屈折率は必ずしも直線&水平とは

限らないし、ましてや正確か?どうかもチェックできない。

┐(´д`)┌

これが自分で墨出し出来ると「基準は墨出し。補佐的なので

レーザーだからと過信しない」もし、ズレがあればレーザーの

精度を疑う。そーいう事です。

ただ、じゃあDIYって言うけど・・・・

墨出し(要は基準)を出せないと、狂ってても気が付かないし

チェックのしようがないと思うんだけどね?

所詮は6千円にも満たない安価なおもちゃレベルなので(´~`ヾ)

間違っても、この程度の価格帯のレーザーラインを鵜呑みにするのは

避けた方が良い。んま・・・墨出し出来ない&メンドクサイと思うと

余計にレーザーが欲しく&頼っちゃうとも思うけどねぇ?

┐(´д`)┌ヤレヤレ

して・・・本当はレーザー水平器は前途のように精密機器だから

振動に強いケースに入ってるモンだけどぉ・・・・・ココまで

安価だとケースすら付属しない。( ´,_ゝ`)プッ

トコロが・・・・

以前、作ったアラレ組のビス箱のテストショットが

「正にコレ専用?( ̄Д ̄;)」って位にジャストサイズ!

加えて、ホントにピッタリだからシッカリ固定されて

揺れ防止にもなる。(* ´艸`)アハハ

偶然なのか?予知なのか?(´~`ヾ)ンナワケネーヨ!

大工のお仕事(* ´艸`)

オーダー品製作も進めつつ・・・・

実は棟梁かっちゃん依頼の大工工事も(* ´艸`)クスクス

同時に進めてたりします。( ̄Д ̄;)エッ?

今では数少ない「イチから家を建てられる」

50年筋を超える棟梁かっちゃんと大工工事。

コレは、白アリ対策で和室約10畳の畳床の

大掛かりな下地入れ替え工事。

アジャスト束→大引き→根太→床レベルを出して・・・

コレで畳を敷いて襖框を付ければ完成。

んま・・・まんま大工仕事ですね?(* ´艸`)

んでからぁ・・・同時進行で(≧∇≦)b( ̄Д ̄;)エッ?

コチラの廊下天井も貼り替え工事。ヽ( ´ ▽ ` )ノ

今年の台風で雨漏りがあったそうなので、しっかり

原因究明&対策してから貼り替えますがぁ・・・・

(雨漏りの原因は判明したし、和室も天井も貼るだけなので)

私の仕事はココまで!(≧∇≦)bスマーン!( ̄Д ̄;)エッ?

んま、オーダーが忙しいし、ココからは棟梁ひとり

仕事でも十分間に合うから、無理を言って引き揚げ。

ヽ( ´ ▽ ` )ノスマーン♪

ただ・・・これに元の大工御用達の天井材を貼ろうと

してたので「ん?かっちゃん。この下地ならジプトーン

(軽天用化粧ボード)でも貼れるよ?」と・・・・

さりげなーくアドバイス。(* ´艸`)ニャハハ

判る人にしか判りませんが・・・

「300ピッチの幅広下地。しかも流れに対して横下地」

「455×910にも下地変更無しでそのまま貼れる」

「今から当時の大工用天井化粧板を入手するのは難しい」

「ジプトーンなら容易に明日にでも入手可能」

「点検口も不要で万が一の部分貼り替えも楽」

「ビス打ちなので一人貼り作業でも楽」

「ボード板の強度もあって、廻り縁も楽」

「加えて準不燃&仕上げ不要」

これらを瞬時に総合判断して、ジャンルを超えた

実に的を得た的確なアドバイス。

なので、棟梁かっちゃんも私の話には耳を貸す。

っと言うか、含めて頼りにしてくれる。

ヽ( ´ ▽ ` )ノヘラヘラ

無論、大工職人と同等以上の仕事を完璧にこなす。

(≧∇≦)bイェーイ!

だから、私が「今、忙しいのにぃ(*´д`*)ンモー!」って

言っても是非にと依頼してくれる。(* ´艸`)アザース

頼りにしてくれる内が花。人に必要とされると言う

意味を、この世知辛い時代でも大事にしてくれる。

だから無理をしてでも、承らせて頂いてます。

まだまだ棟梁に学ぶ事が沢山ありますしね♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノアザース

中には「何でも出来るんですね?(*´д`*)」っと大雑把に

言う人も居るが・・・私は「出来る事しかしてない。」

(≧∇≦)bアハハ

だけど、その出来る事を日々精進して学び磨き続ける。

広げ続ける。

むしろ・・・

プロと言うのは一業種しか完璧に出来ない事ではない。

自分で線引きしてジャンルを分けて専門と称して

ソコに甘んじる事では無い。

何でも八兵衛(色々出来るが全て中途半端で完璧では無い)

では無くて、一度や2度やったくらいで良い気になる

自称DIYとも違う。┐(´д`)┌ヤレヤレ

プロの技術に敬意を払い、純粋に学び更に自分の糧とする。

必要とされるまで技術を磨き・・・それを更に広げる。

その懐を深く広げ続ける。探求し続ける。「役に立つ。」

1業種で飯が食えたらプロ?はぁ?自分で勝手に線引きして

甘んじて同じ事しか出来ねーだけだろ?とまでは言わないが・・・

(´~`ヾ)ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ!

「人の役に立つ」「この人でなければ」と必要とされる為に

自ら努力を惜しむ方が・・・どうかしてる。

┐(´д`)┌ドンダケ?

それが人の器であり、限界など自分で勝手に設けるモノでは無い。

慣れで自信が執着に代わり、安定が慢心を生むのであれば

生きる意味が無い。

人生は短く、学びや努力は苦しい事では無いし、

もし苦しいと感じるなら、己の慢心を疑うべきで、

もともとモチベーション&やる気と言うのは

擦り切れるモノでも、目減りするモノでも、

偉そうに出し惜しみするモノでもない。

┐(´д`)┌アホカ

そう体たらくに甘えて自分で思い込みたいだけに過ぎねーの。

何か無いとモチベーションが維持できないガキなら病気だよw

( ´,_ゝ`)プッ

自分に甘えてイチイチ努力を惜しむような人間は、

人から必要ともされない。極々、当たり前の世の常。

別に格言じゃないけど、フツーにこの歳まで考えながら

生きてれば、誰でも自分で学ぶモノ。

努力しても、しなくても、時間は過ぎ、また歳をとる。

どれだけ濃密で充実した人生を過ごせるか?

そんな大事な事に・・・もしイチイチ、自分の

モチベーションUPに餌が必要なら&すり減るようなら&

自分で限界を作るなら・・・・どうかしてる。

深く考えない故の情緒不安定なだけじゃんw

んま、実は「らふは2人居るんじゃねーか?(* ´艸`)」

とか言われてますが(笑)

出来る事を精一杯やって、それがたまたま人より上手で

早いだけ。役に立つ事が人より少し多いだけ。

それが人から見れば「筋&センスが良い」とか「違うジャンル

垣根を飛び越えて色々出来る」ように見えるかも知れないけど・・・

単純に、私は実に欲張りで(´~`ヾ)

その為には努力を惜しまない。楽しみながら学び成長する。

だって・・・その為に生きてるんですもん♪ヽ( ´ ▽ ` )ノ