「副業」カテゴリーアーカイブ

フラッターレール化(≧∇≦)b

えーっと・・・本日は大工工事(≧∇≦)b

実兄の飲食店の修繕工事で・・・・

先ずは(≧∇≦)b

洋風客室の吊り戸の下の・・・マグネットキャッチャー。

知らない人も多いかも知れないけど、近年の土間洋室は

スライド引き戸の場合、吊り戸式が多い。

要は、戸の上のレールで吊って支えてるのね?

んで、床に敷居(レール)が無いタイプも多い。

β(□-□ ) フムフム

しかし・・・下が支えなくブラブラしちゃうから、

地面の下にマグネット式のガイドピンが間隔で床に内蔵されてる。

( ̄Д ̄;)ヘェ?

建具の下の裏にガイド溝があって、建具(扉)が上を通過する時に

マグネットでぴょこん!とピンが出て来て、溝に嵌る(つまり、

それが敷居&レールの代わりのガイド)って言う仕組み。

なので「引き戸なのにレールが無くてもOK」にゃの♪

しかし・・・このピンが(扉に当たって無理矢理押したり)

折れちゃったり、引っ掛かってマグネットピンが

出て来なくなると、扉下のガイドが無い訳だから・・・

マジで扉下がブランブランしちゃう。

┐(´д`)┌ソーイウコト

んで、その専用(今回はパナソニック社製)マグネットピンを

単品で取り寄せて・・・

新品パーツを入れ替え交換(≧∇≦)b

んま、消耗品とも言えるんだけど、実は良く見ると、

ピンが偏心になってて差し込む向きで微調整が効く仕組み。

β(□-□ ) フムフム

調整せずに施工したり、微妙に吊り戸がズレてきた時、

出たピンが扉のガイド溝に嵌らなくガチャン!っと当たった

時に、「アレ?」っで強引な人がグイィ!っと力任せに

無理矢理に開けるとピンが折れたり曲がったりします。

(´~`ヾ)ソッカァ

コレ、単体パーツは、たったこれだけで2000円以上と

結構、高価なので壊さないように注意して下さいネ♪

んでからぁ・・・(≧∇≦)bツギィ!

和室客間の襖(襖)が年々開きにくくなったらしい。

これは一般和室も同じだけど、襖建具の下にローラーが

内蔵されてるタイプで良く起こる事象。

β(□-□ ) フムフム

基本は元々の日本家屋の襖は上下に溝を彫ってて(敷居)

ソコに建具(襖)が入ってスライド引き戸になってる。

昔だったら襖が開き難くなってきたら、敷居に

ロウを塗って滑りを良くしたり・・静かに開け閉め。

そもそも「敷居を踏むと親の死に目に逢えない」などと

躾けられた筈。(* ´艸`)

んま、ぶっちゃけ、そんなのは迷信なのですが(* ´艸`)イッチャウ?

そもそも敷居は柱に貫通させて先に家屋骨格として組んでる。

その後に、根太を作って床を作って畳を敷いて部屋が出来てるから、

敷居を修理&入れ替えると言うのは、とんでもなく大掛かりな

工事になって大変だから。

人間の体重は結構重く、毎日ともなると敷居が損傷してくる。

だ・か・ら・・・「絶対に踏むなよ?」って事。

( ̄Д ̄;)ナルホド

築100年でも敷居の交換しなくて済む場合が多いのは

この躾が効いてる。って訳。

んま、それは良いんだけど・・・近代化で、この引き戸の

下に凸凹の噛み合わせじゃ無くて、ローラーを入れる建具も

増えて来た。スルスルーっと軽いし音も静か。

今の新築住宅の建具なら、ほとんどがローラー内蔵タイプです。

んで、日本建築様式の敷居にローラー内蔵建具に替えると・・・

こー言う風に敷居のローラー跡が(建具の半分)

削れてくる。 ( ̄~ ̄;)ウムム

建具と言うのは、上と下の溝(敷居)に嵌ってる

構造だから、やりこぎ(斜めにして工夫すると)して

着脱も出来る仕組み。

つまり、上下とも溝のクリアランス(逃げ余裕)が狭い。

たったこれだけ(2mmほど)ローラーが彫れて下がった

だけで、建具の底が敷居と当たって開き難くなる。

今、この状態で擦って開き難くなる→無理矢理に押す

→なおさらドンドン敷居が深く彫れてしまう状態。

β(□-□ ) フムフム

普通は内蔵ローラーはプラスチック製で(あえて)減って

ローラー交換するんだけどココまで敷居が彫れてしまうと・・・・

何度ローラーを交換しても、敷居がまずます彫れるだけで

ドンドン修理できなくなってくる。悪循環ループ地獄w

( ̄~ ̄;)ウムム

「そんなの擦ってしまう分、上下凸凹を削れば良いんじゃないの?」

って素人は思うかも知れないけど・・・・

当たった分、ドンドン建具を削って行けば、そのうちに建具が

短くなって敷居の凸凹から外れちゃいます。

しかも建具一枚は修理不可で、新調すればスンゲー高価だし。

このまま、ローラーを交換し続けても、木製の敷居はいずれ

彫り下がって行く。 ( ̄~ ̄;)

敷居の溝を彫り直す訳にも行かないので修理は大掛かりになる。

( ̄Д ̄;)そっかぁ・・・

んで、建築業界の新発想!(≧∇≦)b

アルミ製の「フラッターレール」に改造します♪

(≧∇≦)bイェーイ!

これは、上記の日本建築と建具の構造上、同じ症状に

陥る住宅が増えたので出て来たアイデア商品。

(≧∇≦)bカシコイ!

近年のバリアフリー住宅には、直接フローリング床に

コレを居込んで「敷居無し」も増えてます。

んで・・・一般的な住宅和室の敷居は21mm幅。

んで、フラッターレールも21mm幅。建具は普通は

一間(いっけん=1820mm)以内なので2mあれば足りる。

でも、これを入れればフラッター化OKじゃ無くて・・・

建具裏のローラーを「フラッターVレール用」に

換装しなきゃいけないし、アルミレール4mm厚に

対して2mmローラーが嵌るから約2mmほど

敷居が上がるのと同じ事なので、建具の上溝凸を

2mm分切り詰めないといけません。

φ(°ρ°*)チマチマ

画像を観れば判ると思いますが、このタイプの

汎用ローラーは建具の半分の位置にオフセットなので

「敷居の内溝の半分」だけ彫れるし、半分オフセットした

ライン上にフラッターレールの溝があるって話。

んで、建具は削り過ぎると修理不可でアウトになっちゃうので

何度も合わせて調整して・・・少しずつ・・・少しずつ・・

慎重に切り詰めて行きます。φ(°ρ°*)チマチマ

んで!無事に2間(2部屋)分、フラッターレール化が

完了(≧∇≦)b(画像に撮っても判らないので画像無し)

もう、嘘のように「スルスルスルー」っと滑るように

襖建具が動く♪ヽ( ´ ▽ ` )ノララーン♪

ただ・・・こーなってくると、今度は当面は慣れから

チカラが強く締め過ぎて「バチーン」っと勢いよく

閉めちゃうから・・・・

密かに(音緩和の為)クッションフェルトを仕込んで

少しでも嫌な音が出ないように施して・・・完成♪

因みに・・・・今やホームセンターでも市販されてますから

コレを観てフラッター化しようと思う人へアドバイス。

(≧∇≦)bヤサシイ!

1・フラッターレールはアルミ製。つまり夏場で軽く1mm程度は

伸縮&膨張します。敷居長さピッタリじゃ無くて、微妙に

短くしないと、夏場にレールが膨張で真ん中が微妙にしなって

開き難くなりますので「1mm程度の逃げ」を忘れずに。

2・建具そのものはスライドする物体ですが、自重があるので

多少ガタツキがあってもレールと敷居を接着&固定する必要はありません。

むしろ接着してしまうと今度こそ修理不可能になるので注意。

*上記の掲載は私の善意なので、施工依頼&質問には一切答えません。

んま・・・普通の方々は詳しく無くても良いんだけど・・・・

意外に修理って面倒なモノ。仕事だから請け負う事もありますが

部品を取り寄せたり、出張工事なのでチョチョイと数千円・・・?

とか、じゃあ無理な話。

┐(´д`)┌アタリマエ

それと、実兄のお店は酔っ払ったお客さんや、高校生のアルバイト

従業員も開け閉めする飲食店の客室。

だけど、構造的に消耗品と言うよりは・・・一般住宅の場合は

扱い方で全然、寿命&修理頻度が変わってくる。

最後にギュ!っと締めちゃう癖のある水道蛇口の締め方、

最後に閉まるまでツイツイ押しちゃう扉の締め方、

不必要にガチャガチャ&妙な角度で抜き差しの鍵の掛け方・・・・

誰だってあると思います。(* ´艸`)

操作に慣れて無かったり、妙な習慣癖付いてると、日常使うだけで

それだけでドンドン痛めてしまう。

( ̄~ ̄;)ウムム

雑な素行や乱暴な扱いでは、どんなに便利でもスグに壊して

しまうし、強引に力任せだとドンドン状況は悪化していく。

修理したとて100%新品に戻る訳では無い。

なので、今も昔も「敷居は踏まない」「扉の開け閉めは

ゆっくり静かに」「動かないからと無理矢理開けない」

のフツーの躾が生きてきます。

ヽ( ´ ▽ ` )ノチクリ♪

ペンキ屋じゃねーよ?

えーっと・・・色々と同時進行で

バタバタしてますがぁ(´~`ヾ)

本日は「ワガママ実兄の」リノベーション計画(≧∇≦)b

別に実姉apoisとは無関係で、兄は兄で別の計画。

その兄姉、両方に扱き使われる健気な弟にゃの(* ´艸`)

冗談さておき、実兄&実姉共に頑張って頂きたい!

単純に私が協力出来る限り!頑張る!それだけっス♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノヘラヘラ

んま、先に言っておきますけど、私には私の野望(* ´艸`)が

あるので「らふさん!手伝ってばかりでご自分は?」

なーんてお節介は無しでね?(* ´艸`)ニャハハ

つ~訳で、実兄の料理店の真ん前のガレージ。

画像奥は、以前、実姉apoisの旧apoisFactoryで、

画像手前には(叔父の)パン屋さんのテナントが

入ってるのですが、このガレージ真ん中は、実は

実兄のお店の資材倉庫にゃのね?

( ̄Д ̄;)ヘェ・・

ココは通勤車両の多い通りに面してるんだけど・・・

見ての通り・・・ボロボロ(* ´艸`)アハハ

裏の角も・・・・まぁ錆び具合は私好み(* ´艸`)アハハ

なのですがぁ・・・こりゃあ塗り替えねばならん。

( ̄~ ̄;)ソッカァ・・

前に台風でぶっ飛んだ(* ´艸`)アハハ簡易トイレの横から。

相当に・・・くたびれてますな。(´~`ヾ)ダネェ?

つ~訳で(≧∇≦)b再塗装のご依頼。

朝の通勤時はボロボロだったのに・・・夕方帰宅時には

もう、錆止め下地塗りが完了してます(* ´艸`)アハハ

んま、全面錆落としせずに(トタン波板を補修しながら)

そのまま一気に直刷毛塗り (#`Д´)ノノしてます。

一人で脚立に乗って塗っただけですが(´~`ヾ)

相当に早いでしょ♪

んま、全周じゃあ無くて、正面と、この奥側面の

2面のみ。最終的には、なにやら薄い緑の入った白色

とか訳の分からん白色にシャッターごと塗り替え予定。

ヽ( ´ ▽ ` )ノ

本日は、先ず痛み具合確認と劣化防止&発色を良く

する為の「錆止め&下地塗り」だけです。

丁度、帰宅中の小学生が「あれ?朝と色が違う??」っと

2度見してたのが笑えました♪(* ´艸`)ガハハ

つ~訳で「何で、このクソ忙しい時に同時期やねん!」 (#`Д´)ノノ

なーんてボヤキながらも・・・シッカリこなす♪(≧∇≦)b

だから・・・まんまと扱き使われてるよーな?

( ´,_ゝ`)プッ

無論、木工オーダーも同時に進めてるので、また次回にでも。

1日限定公開施工(* ´艸`)

えーっと・・・・「4月までに(*´д`*)」っと言う

ご希望オーダーが多いこの時期、のんびりなんて・・・・

してられないのですがぁ (#`Д´)ノノイソゲェ!

このクソ忙しい時に・・・いよいよ実姉apois夫婦の

廃園幼稚園跡のリノベーション計画「オールド・ストリーム」

(コーヒースタンド&ギャラリースペース)が

4月19日にオープンします。ヽ( ´ ▽ ` )ノ

本体のカフェスペース&トイレ回りなどの工事は

別の業者さんに依頼してるらしいのですがぁ・・・・

実姉apoisの旦那「こーすけ」は棟梁かっちゃんの息子なので

( ̄Д ̄;)エッ?ソーナンダ←つまり、棟梁かっちゃんは実姉の義理父です。

無理難題&無茶振りは、父親の棟梁かっちゃんに頼っちゃう。

┐(´д`)┌ッタク!

んで・・・その無茶振りが、実姉apois経由&棟梁かっちゃん経由で

結局・・・・私に来る。( ̄Д ̄;)ガハッ!( ´,_ゝ`)プッ

んで・・・・今回の無茶振りはカフェスペースの屋外延長として

「1日でウッドデッキを創る」って言う・・・すさまじい無茶振り。

ただ、今回はさすがに2人では間に合わないので、部材の木取&

下塗りは棟梁かっちゃんが事前に進め、更に古民家リノベーション

工事にも来て頂いていた「助っ人」さんにもお手伝い願い3人体制。

でもぉ・・・3人体制でも、本当はカナリの無茶なんですよ?

(´~`ヾ)ダローネ?

しかし、オープンまであまり日が無いし、屋外工事なので天候にも

左右される。 ( ̄~ ̄;)ソッカァ

私も、そんなに木工を抜けられない事情もありますしね?

(* ´艸`)アタリマエダロッ!

つ~訳で・・・・(≧∇≦)bイクゼッ!

(*´д`*)ハァハァ・・何とか、午前中までに基礎&下地まで

進めてます。( ̄Д ̄;)ハエェェ!

軒先半分は庇(ひさし)屋根があって、地面はコンクリート

だけど、残りの半分は、運動場だった地面まで張り出してます。

また、厄介な事に、このド真ん中に屋根からの樋が柱状に

貫通してます。 ( ̄~ ̄;)

なので、地面側は地面の上に防草シート貼り。

また、センターにある樋は、コンパクトに柱に見立てて

目立ち難くする事に決定。下地骨組み&天板裏面には

既に防腐剤処理を施してます。(≧∇≦)bイイネ

あまりに慌ただしく・・・・パシャッ! Σp[【◎】]ω・´)も

無心で木板貼りを頑張ってたので忘れてましたが(´~`ヾ)

殆どがヒノキの構成ですが、予算的なコスト制約があるので

板厚も抑えた仕様。

β(□-□ ) フムフム

んでも耐久性UPの為、キシラデコールのバリサンダを

表層塗装に採用して・・・・実姉apoisが塗り始めてます。

(コレで約1万円と高価な4L缶を丸々1缶は使います)

塗って→拭き上げるを繰り返すのですが、実姉apoisだけでは

塗装のペースが遅い・・・・ ( ̄~ ̄;)マニアウカナァ?

が・・・しかーし!

な!なんと!ココで呼びもしてないのに(* ´艸`)ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ!

私の親友「昌彦」が私の施工を聞きつけ見学&遊びに来た。

ヽ( ´ ▽ ` )ノグッドタイミング♪

有無を言わせず・・・・刷毛を持たせて塗装を手伝わせる事に。

(*´д`*)エッ?エッ?(* ´艸`)スマーン

っと言うのも、どうも今日の夜半から天候が怪しいし、

この分なら恐らく・・・夜露に濡れてしまう。

β(□-□ ) フムフム

しかし、もし白木のままで1度でも濡らしてしまうと、

後でシッカリ乾かしても、キシラデコールを塗ると、

(特性で)クッキリ水跡がシミに出るので( ̄Д ̄;)ソーナンダ?

下塗りまででも、どーにか本日終わらせたい。

(#`Д´)ノノイソゲェ!

私を含めた大工3人もアチコチ最終の細々で追い込みですが

昌彦&実姉の塗装部隊にも頑張って、同時に本日で下塗りまで

終わらせてしまいたい。


つ~事で、大工工事が終わってから、私も塗装に

加わって・・・・なんとか下塗りも完了♪(≧∇≦)bイェイ!

しかも、下塗りながら絶妙なオシャレな色ムラ具合。

(* ´艸`)オサレ♪

ホント、皆さまのご尽力のお蔭♪ヽ( ´ ▽ ` )ノアンガトー♪

いやはや・・・・マジに疲れた。(*´д`*)バテバテ

んで、何故か?知り合いやら・・・本日は訪問者が多く、

なんだかワイワイ公開施工みたいになって楽しかった♪

まだ実姉には明日、上塗り塗装が残ってるし、

樋の目隠しや、南面に傾斜スロープ付けたり、

全周に手摺を付けたりと・・棟梁かっちゃんの

仕事は残ってますが(´~`ヾ)ダネェ?

とりあえずは基礎から下塗り塗装まで・・・なんとか

1日で完了♪(≧∇≦)bイェイ!

んで・・・

んまオープンしてからも、アレコレ頼まれると思いますが

一旦はオープンまでの私の助っ人はココまで。(*´д`*)フゥ・・・

しっかし・・・毎日、過密スケジュールの中で良くやるなぁ・・・

とは自分でも思いますが( ´,_ゝ`)プッ少しでも協力出来るなら

してあげたいし、オーダーも出来る限り、お引き受けさせて頂きたい。

「そんなに忙しいなら、ある程度で断れば良いのに?」って

思われるかも知れませんが・・・じゃあ・・・もしゴメンナサイで

断ってしまうオーダーってのが・・・貴方のオーダーなら?

( ̄Д ̄;)アッ・・・┐(´д`)┌ンネ?

必要とされるなら、どんなに忙しくても出来る限りの努力は

すべきだし、それで「もうこれ以上は無理」と言えば・・・・

それが、その人のキャパシティーです。

┐(´д`)┌ソーイウコト

逆に言ってしまえば、キャパシティーと言うのは自分の能力内で

低めに見積もれば、自分で限界を作ってしまえる。

そう!キャパシティーや限界と言うのは「自分で作っちゃう」事なの。

β(□-□ ) ソッカァ

確かに、私の場合は「いつでも万年キャパオーバー」( ´,_ゝ`)プッ

なのかも知れないけど(´~`ヾ)

だからこそ、計画を立てるのも仕事も早くなる。

早いだけ&やりっぱなしでは、結局は手直しが増えて二度手間に

なるので「完璧を一発で早くこなす」事を常に磨く必要がある。

誰の為?皆様の為でもあるし、私自身の為。(≧∇≦)bニャハン♪

世の中には・・・・

今の半分で「忙しい!あー忙しい!」と言う人も居ますし、

「そんなもんくらいで忙しい言うな!」と言う猛者も居られます。

つまりは・・・私は「欲張り」なの。もっともっと!皆さんの

お役に立ちたい!喜ぶ顔が見たい。

その為に無理を無理と言わず、自分の限界を低くせず、常に頑張る。

(≧∇≦)bガンバルルー♪

完全燃焼でヘトヘトになるけど、充実感も沢山あるし、もし・・・

明日、私がポックリ死んだとて「やれるだけの事はやった」

悔いが全然無い訳です。

(´~`ヾ)

死にたくは無いけどw人生を毎日を謳歌してます。

自営業なので、誰に指図される訳でも無く、誰に急かされる訳でも

無いのに、私には沸々と決して消えない&燃料要らずの&尽きる事のない

超~高エネルギーのモチベーションがある訳です。

ヽ( ´ ▽ ` )ノヘラヘラ

これは自慢では無くて、私の今までのお客様、そして

これからのお客様、ココをご覧の皆さまに学ばせて頂いた事。

(≧∇≦)bアンガトー♪

誰でも、しんどいのは嫌です。楽したいです。

でも、その到達点は自分の設定したキャパ&限界で自ずと

決まってしまう。

外的要因で上がり下がりなんぞする訳が無いのに

「モチベーション下がるわぁ・・・」なーんて事にしてしまえば

自分のキャパを無下に下げてしまえる。楽を得れば、自堕落し

それが楽では無く当たり前になるし、逆に、人から見てしんどい事も

自分が辛いと思わなければ、それが自分の当たり前になる。

(≧∇≦)bギャハハ

「無理でも無い事を無理にする事も、無理を無理では無い事に

するのも、全て自分次第」私自身の格言なんですけどね?

だからこそクタクタになっても、それから夜遅くまで、メール返信や

こーやってブログ記事を更新したりも出来ちゃう訳です。

┐(´д`)┌ソーイウコト

「モチベーション」や「やる気」と言うのが外的要因ごときで

左右される程度、その程度の事を「気まま」と言うの。

( ´,_ゝ`)プッ

「頑張る」「努力」と言うのは自分主眼&思い込みじゃあ無く

自分以外から見てどうであるか?の結果。

結果が出る&報われるには、ひたむきと称して自分や下を見てちゃあ駄目。

前!その先!周囲!「自分以外の他人さま」をちゃんと真正面&

俯瞰でみて努力を進める方向を見定めないと、決して報われない。

全身全霊で日々頑張って生きる事がストイックなのでは無くて

人間は自分で自分を律しないと、都合よく堕落してしまうのよ。

自分を律してるかどうか?それも自分以外の他人が評価する事なのに。

( ´,_ゝ`)プッ

平地よりも&他人よりも頑張らんと・・・決して山は登れない、

登り口にすら立てない訳です。

ヽ( ´ ▽ ` )ノヘラヘラ♪

んま・・・・まだコレで終わりでは無く、数日後にもうひとつ

大きな問題に直面してるんですけどね?

(´~`ヾ)テヘペロ

とにかく!頑張るしかない!(≧∇≦)bガンバルルー♪

私だったら、こー言うヤツに自分が欲しいモノを創って欲しい。

そう思って頂けるように日々精進!頑張りまーす♪ヽ( ´ ▽ ` )ノララーン♪