「ミニチュア」カテゴリーアーカイブ

得意分野かも?(* ´艸`)

えーっと・・・・幾多の試行錯誤を繰り返し

φ(°ρ°*)チマチマ

直径30mm台の(木工旋盤にしては細めの)

円柱加工を独自アイデアの専用治具で可能になった

訳ですがぁ・・

(* ´艸`)ムフフ

コレで、万年筆や箸なども創れるし・オーダー品の

シェルフのような凝った装飾脚も製作出来ますし・・

(お皿などの大きな円はCNC切削も出来ますし)

削ってて思ったんだけど・・・

コレでキノコ頭とかクラゲ頭も創れるんじゃね?

(* ´艸`)オオッ

って事で(≧∇≦)b

こー言う連続量産が出来ちゃった♪(* ´艸`)ニャハハ

円柱が細いと、芯出しが難しく、以前は

とても苦労して作ってたんだけどφ(°ρ°*)チマチマ

正確に思った通りに量産できますしぃ・・・

カナリ繊細なミニミニサイズも創れたりする♪

うーん・・・判り難いと思うけど

こんな小さいのも創れちゃうって訳。

(≧∇≦)bチッチャ!

コレね?木工旋盤で言ったらカナリ上級レベル。

β(□-□ ) フムフム

以前から言ってるように、私は木工旋盤すら

持ってないし、経験も数日程度のド素人w

(* ´艸`)アハハ

木工って技術も大事だけど、道具と言うか・・・

どう機械を工夫して、アイデア治具を考え出すか?が

「技術向上と同等に大事」だと言うのが判ると思います。

ヽ( ´ ▽ ` )ノホントダネ♪

モチロン、その分、しっかり手を入れられるので

ツルツル&スベスベに磨き込んで、ぽってり♪

φ(°ρ°*)シコシコ

美味しそうな「きのこオブジェ」を栽培?中w

(* ´艸`)

以前から人気の「しめじ」も格段に作りやすく

なったので、また追加製作しますね♪

ミニサイズも創れるのでミニチュアだったり

ボタンだったり引き出しのツマミなんかにも

応用出来そう♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノララーン♪

マイクロ切削技術

えーっと・・・オーダー製作&イベント準備で

忙しいのですがぁ(´~`ヾ)ニャハハ

CNC切削の探求!!マイクロサイズの切削テスト。

判るかなぁ?相当に小さい四角穴くり抜きです。

確かにCNCと言うのは、彫るエンドミルの直径で

彫る繊細さが一番大きく影響するのですが・・・

2mmエンドミルで何処まで精密に彫れるか?を

試してます。

最小で針の先ほどの0・25mmまで彫れるのですが

それはそれで切削が小さすぎて、メチャクチャ遅い。

φ(°ρ°*)チマチマ過ぎて10時間とか超えちゃうのw

なので・・・粗削りしてから周囲を精密に彫るのですが

その粗削り2mmで何処まで早く、何処まで繊細に

追い込めるか?を試してる最中。

直径も何処まで追い込めるか?テスト中。

あー、2mmだと直径2mmの穴は誤差で

掘れないので2mm穴に近しいサイズもテスト中。

コレ、重要なのは「無垢板」に施してるの。

( ̄Д ̄;)アー。。。ホントダ

MDF材や樹脂、金属なら繊維方向性が無いので楽

ですが、それを無垢材で何処まで出来るか?テスト。

こー言う、一見無駄っぽい試作が、具体的に何処まで

小さく正確に施せるか?に直結するのだ。

(* ´艸`)

ミニチュア・キット化?

えーっと・・・水面下で「みにちま」←ミニチュアの意

を製作中なのですがぁ・・・

ふと・・・製材してて思った。

こー言う2mm角棒とか・・・2mmの薄板とか

4.5mmの角棒とか・・・

ネット見ててもミニチュア作家さんって、素材を

切るんだけど、あんまり(タテ切り)挽かないのね?

私は必要だから、自分の欲しい厚みの部材を

シャンシャン切ってるけど(* ´艸`)

ソコソコ良いテーブルソーが無いと正確に挽けないし

そんなにバカ程の数量は要らない。

β(□-□ ) フムフム

単品で、そー言う部材も売ってるんだけど高価だし

欲しいサイズが無いとか、長さが少し足りないとかも

あると思うの。

こー言うコマとかもね?恐らくなんだけど・・・

ミニチュア作家さんの製作に部材に割ける時間って

限られてるし、ソコがネックになってるようにも

思う。組み立てたり塗装に集中したい筈。

実際、作ってる私が思ってるw

(´~`ヾ)ソーイウコト

「最初から欲しいサイズの部材が売ってれば・・・」って

私も思う。

( ´,_ゝ`)プッ

確かにプラ製や代用できるモノ、熱可塑や紫外線硬化で

扱いやすい素材も沢山あるんだけど、バルサ材やベニヤ板

だと、どうしてもキレイな木目が出難いし、加工しやすい分、

強度的に弱くて脆い。

β(□-□ ) フムフム

私が使ってる杉やパイン材なら数mmならカッターでも

十分切れるし瞬間接着剤でも糊でも、くっ付く。

重さ&強度的にも丁度良い感じで、加工性も程良い。

こー言う、欲しい&思うような素材があれば

ミニチュア作家さんも製作が進むのかなぁ?っと。

ゴリゴリ木を切るんじゃ無くて、作業デスク上で

サクサク進めたいと思うんだよなぁ?

(*´д`*)ポワーン♪

製材って言ったらオッサンが大量生産したがるんだけど

もっと繊細でキメ細かい配慮があって、少量で・・・

の方が良いんじゃない?っと。

β(□-□ ) フムフム

作家さんじゃ無くても、初心者さんにも・・

コレ、組み立てると「ミニチュア木製パレット」

に組めちゃったりします。

(* ´艸`)ホホォ

好きな色に塗ったり、エイジング&ダメージを

加えれば自分好みにアレンジし放題。

こー言う感じ。可愛いでしょ?(* ´艸`)ムフフ♪

まだ、素地としてプレーンな完成品で売るか?

キット化して販売するか?考えて無いけど・・・

以前に創ったミニチュアワイン木箱とか(* ´艸`)

含めて、欲しい!って人が居ればキット化も

考えてみようかなぁ?

ヽ( ´ ▽ ` )ノヘラヘラ♪