「店舗用什器」カテゴリーアーカイブ

天気が良いので♪(* ´艸`)

本日は天気が良いのでぇ・・・(* ´艸`)ルンルン♪

コチラは実兄のお店からご依頼の八寸用の木板台。

高級寿司屋の皿みたいな形状で杉の無垢一枚モノ。

コレはクリアーをたっぷり塗装してる最中です。

φ(°ρ°*)ヌリヌリ

んでからぁ・・・(≧∇≦)bツギィ

イベント中止&延期の今こそ!余裕を持ってオーダー

下さる方もいらっしゃるのですが(´~`ヾ)アザース

カート販売用にラスティックパイン色×2台も

製作(≧∇≦)b

背面開脚足&ストッパー兼用小物BOX装備&

落下防止ワイヤー装備済です。

こちらも後日カート掲載しておきますね♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノララーン♪

んでからぁ・・・(≧∇≦)bツギィ

サイズが大きく一時保管場所を取るのでぇ(´~`ヾ)

作業の合間に、古箪笥の解体も進めてます♪

うわぁ・・・私が生まれるより前の新聞だ(* ´艸`)アハハ

コチラも先日、既に解体した和箪笥と金具&表板が

同じ。「あつらえ品」ってヤツですね♪(* ´艸`)スゲェ!

中身は無垢板をふんだんに使ってますがぁ・・・

引っ掛かって(*´д`*)ギコギコ引き出し出すのも大変。

なので、良質部材として解体しちゃいます。

木工やってないと判り難いと思いますが、

この全奥行き分ね?全段、相当木幅のある(巨木)の

一枚モノの加工板を採用してます。

( ̄Д ̄;)スゲェー!

ちょっとこの当時は釘とかも併用してるので

組み方は同じなんだけどバラす時に妙な位置に

留め釘があって分解しにくい。(´~`ヾ)

イチイチ手製の釘で、なんだか誇らしく感じますね♪

そーは言ってられないので、速攻で解体してますけど。

(* ´艸`)ニャハハ

後、2台ほどあるのですが、ソチラは昔の和箪笥は

奥行きがデカ過ぎるので、今風に使いやすく奥行きを

薄くしてリメイク改良しようかな?とか思案中。

ヽ( ´ ▽ ` )ノドーシヨッカナァ♪

折り畳み機構が完成♪

えーっと・・・アクリル透明板のカワイイ

台形ディスプレイで、背面扉装備!しかも(* ´艸`)

何も工具を使わずバラバラに分解できる!(≧∇≦)bイェイ!

ケーキ屋みたいなショーケース什器が完成です♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノジャーン!

アクリル透明板には保護フィルムが貼ってますがぁ

正面、右側面、左側面、天板の4面共に透明だと

想像して見てください。(´~`ヾ)スマーン

3mm厚UVカットアクリル板を採用しています♪

畳んだ状態は、ココまでペッタンコ&コンパクト!

(≧∇≦)bスゲェ!

サイズは全高450mm×全幅450mmほどです。

んで、展開&折り畳み方法のご説明♪

(≧∇≦)bイェイ!

先ずは(無垢ケヤキ一枚板を採用した)

底面を置いて・・・・前後ろはどちらでもOKです。

次に正面&側面のアクリル透明のパーツを

展開。底面の溝にはめ込みます。

全ての結合部にマグネットを居込んでるので

パチっ!っと簡単に引っ付きますよ♪(≧∇≦)bキガキク!

んで、背面扉一体の背面パーツを装着。

コレもマグネット居込みなのでパチっ!っと簡単。

因みに上下どちらでもOKで、この状態で自然と

両袖のストッパーと底面の溝に勝手に嵌ります♪

(≧∇≦)bキテレツー!

んで・・・・

最後にアクリル透明の枠付き天板を載せます。

コチラも前後ろどちらでもOKで、裏面の溝に

嵌めるとマグネット居込みでパチっ!っと装着完了♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノスンバラスィ!

背面からの内側は、こー言う感じ。

正面のアクリル透明側から見ると背面がシャビー白で

隙間から|ω・`)チラリ・・見えるかなぁ?

内部の商品が引き立つシャビー白の背景色って訳。

(* ´艸`)カワユス♪

後は最終の5mm厚のアクリル板の中段棚を

どの位置にセットするか、依頼者さんに決めて

頂き、着脱式の透明中段棚で完了です♪(≧∇≦)b

モチロン、組み立てると・・・・まさか組み立て式とは

思えないほど(普通のケース並みに)シッカリするので

上に商品載せても、ちょっと風が吹いた程度でもビクとも

しませんよ♪(≧∇≦)b

しかも、ガラス同等の透過性があり、しかもUVカットで

割れる心配の無い、透明アクリル板をふんだんに採用♪

無論、ウレタン仕上げなのでアルコール消毒もOKです。

(≧∇≦)bキガキク!

こんな45センチ四方ほどの大きな透明ショーケース。

見た目がアンティークで店舗並みにすごくオシャレ。

さぞ、搬入が大変かと思いきや・・・・

パタパタっと簡単に畳めて・・・・( ̄Д ̄;)エッ?

ペッタンコで小脇に抱えて帰ったら・・・・

そりゃあ見てる人はビックリする筈。(* ´艸`)スゲェ!

ナカナカに斜めの正面板を基準に畳める構造に

設計したので苦心しましたがぁ(´~`ヾ)

我ながらスゲー便利で良い出来栄え♪(≧∇≦)bイェイ!

依頼者様、本体構成は完了してますので、

最終の中段棚の高さのご指定をお願い致します。

それと・・・出来ればお引き渡しまで保護しますから

保護フィルムを一旦剥がしても良いでしょうか?

(人ゝω・)ダメェ?

ウレタン塗装ちう

えーっと・・・

製作中の「ケーキ屋みたいなショーケース」は

ただいまアンティークなウォールナット塗装

(ウレタン塗装)を施してる最中φ(°ρ°*)シュゥー

アンティークな風合いと衛生面を考えると、

拭きやすい&消毒アルコールや中性洗剤にも強い

ウレタン塗装が良いかな?つ~事で。

(≧∇≦)bキガキク!

一方、同時に進めてるφ(°ρ°*)チマチマ

600×900のデカい薄型陳列什器のオーダー品、

いよいよ背面脚の製作。全高が高い分、背面脚の

角度&足の構成もサイズが大きくなっちゃうので

念入りに・・・強靭に補強。( ̄▽ ̄)ゞガッシリ!

軽くて薄い額と同じで、この平面強度がビシッ!っと

カッチリ出せないと本体の傾斜角度をシッカリ

保持できないのでφ(°ρ°*)チマチマ

あれ?それって逆に言うと・・・・( ̄Д ̄;)エッ?

今まではビス止め→相嵌めホゾ加工と進化したものの

「コレって正に額縁構造と同じじゃね?( ̄Д ̄;)ソーダ・・」

って事で(≧∇≦)bピコーン!

45度留め&カンザシ補強に変更して構成。

実際、この方が加工が早く&見た目も良く

一番強度が出しやすかった事に今更・・気付くw

(ノД`)・゜・。ダッタノネェ!

んま、同時製作品&今後の薄型什器の背面脚は、

この構造に変更しますね♪

(* ´艸`)ニャハハ