「オーダー品」カテゴリーアーカイブ

段々の色違い(* ´艸`)

えーっと・・・アレコレ創ってるので

話が飛びまくりますがぁ(´~`ヾ)スマーン

先日のアクセサリー斜め陳列用の什器ね?

姪っ子の白基調では白過ぎて映えないのでぇ・・・

新たに艶有りのウォールナット色でオーダーして頂いたの♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノアンガトー♪

コッチだと彼女の(他の什器の色を含め)テイストが

上手く出て映えそうですね♪(≧∇≦)bイイネ♪

今度、また実際にアクセサリーを並べて撮影してみますね。

パシャッ! Σp[【◎】]ω・´)

んでからぁ・・・(≧∇≦)bツギィ!

コチラは同じサイズの通常ウォールナット色

バージョン(≧∇≦)bスッキリ♪

コチラは予備製作なので、先の白バージョンと共に

近日中にカート掲載しますね♪(* ´艸`)マッテテネ♪

んでからぁ・・・(≧∇≦)bツギィ!

水面下でφ(°ρ°*)チマチマ進めてる・・・・

脚立タイプのオーダー品什器も本体構成が完成♪

棚板は以前、お見せしたようにフラッシュ中空構造で

シッカリ硬いのに・・・実に軽いです♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノスンバラスィ♪

また完成後に詳細を掲載しますが、脚立の高さは

全高1000mmで、棚板長さが1200mm。

畳めば軽四に積めちゃいますね♪(≧∇≦)bイイネ♪

また、脚立から製作してる利点として・・・・

こー言う風に通常は2台それぞれに共通になる筈の

棚段高さ。

( ̄~ ̄;)ダネェ?

しかし、ワザと脚立前後の棚段の高さを変えてあるので、

「2段目と3段目の中間の高さ」と言う(脚立なので当然、

高さは固定ですが)向かい合わせる脚立の向きを変える事で

棚段を調整できるように工夫してます♪

(≧∇≦)bカシコイ!

ベルベット仕上げ(* ´艸`)

えーっと・・・宝石系の展示用に(≧∇≦)b

ベルベット仕上げの展示BOXを創れないか?

ってオーダー(≧∇≦)b

コストを落とすにはフェルトでも出来るんだけど・・・

試作してみたら、やはりベルベット(ベロア)の方が

毛足が整っててカッコイイ。(* ´艸`)

一気に高級感が増しますし、貴金属類は映えますね♪

つ~事は・・・

先日のピアス展示キューブに貼っても、尚良い♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノシュテキ♪

やはり宝石店&アクセサリーShopみたく、

高級感増し増しになりますね♪(≧∇≦)bイイネ♪

んま、角がキリっ!っとパリッ!と出るか?

テスト試作だったのですが上手く行きました♪(*´д`*)ホッ♪

んでからぁ・・・φ(°ρ°*)チマチマ

その次のオーダー用の部材を製材中 (#`Д´)ノノチュイィーン!

これはSPFスプルース2×4材を挽割った9mm厚。

「そー言う部材は何処で売ってるんですか?」って良く

聞かれるけど・・・売ってねぇーから自分で挽き割ってるの。

(* ´艸`)ニャハハ

DIY好きなら喉から手が出る程、白木でキレイな乾燥木材。

んま、湿度で反りが出るので、大量挽き&在庫持ちは

しませんけど。

(´~`ヾ)タハハ

いつも思うんだけど、製材屋が仕事無ぇー&売れないんだったら

こー言う部材を挽いて真空ラップ包装してホームセンターで

売ったら、爆発的に売れると思うんだけど?

( ̄~ ̄;)ネェ?

んま、それも自分で挽ける設備を持ってて自分で挽けるから。

ヽ( ´ ▽ ` )ノララーン♪

100本も挽割れば、そのうちに「ハズレくじ」並みの

ヤニ咬みも反り(アテ)も瞬時&確実に見抜けるようになる。

β(□-□ ) フムフム

SPF材は有名メーカー品でも、反りやヤニ咬み、アテ&節を見て

選別すれば200本中に30本くらいしか良質は無くて┐(´д`)┌

ホームセンターにロット入荷した際に選別してβ(□-□ ) より好みして

買ってるのね?

一山を全て一本ずつ選別するのに(*´д`*)ヒィー!膨大な時間が

掛かるんだけど、慣れとは恐ろしいモノで・・・

私なんか、手で持ち上げただけで一発で反り&アテ&捻り&ヤニ咬み

まで良し悪しが瞬時に見抜けるようになった。(* ´艸`)スゲェ!

特にSPFは挽割って、もしアテ&ヤニ咬みが出たら・・・・

部材は使えねーし、刃も痛むし、キックバックやモーターに

負担が掛かるので、一発でアウトですからね?

(´~`ヾ)ソーニャノ

糸車サイドテーブル完成♪

えーっと・・・先日|ω・`)チラリ・・とお見せした

巨大糸車を脚に使った円形のサイドテーブル♪

天板の反りが出ないか?チェックしつつ乾燥させ・・・

どうやら反りも微量でOKそうなので、仕上げて行きます♪

そうそう!もし反ったら・・・って書いてましたが

無論、普通にこの構成で無垢杉を接いで作ったら反ります。

( ̄~ ̄;)ダヨネェ?

なので、重くならないよう&反らないように工夫を施して

イチかバチか?じゃ無くて確信を持ってやってますし、

例えば、反り防止のアリホゾを施せば・・・・

コストもカナリ上がっちゃうし、凸出っ張りがどうしても

邪魔になりますからね。

なんでも施せばOK&安心って訳では無いのよ?

シンプル・イズ・ベストにゃの♪(≧∇≦)bソーイウコト

んで・・・背面にもう一工夫。

アリホゾが不要でスッキリとフラットに仕上げられるので

糸車の脚が嵌るように凹彫り下げをφ(°ρ°*)チマチマ

んで・・・・・(≧∇≦)bイェイ!

こんなん出来ましたぁ♪ヽ( ´ ▽ ` )ノイェーイ

スッキリ♪んで、どことなく和風で、よく見ると・・・

糸車!( ̄Д ̄;)エッ?(* ´艸`)クスクスオサレですやん♪

90度に展開した脚がピッタリ!スポっ!っと嵌る事で

天板のグラつきも無く、そして「糸車の脚が畳まれちゃうのを

抑止する」効果があるって訳(≧∇≦)bカシコイ!

モチロン!天板を外して、糸車を畳めばコンパクト♪

(≧∇≦)bイイネ♪

依頼者様。お待たせしました♪

OKでしたらご精算&発送に移行させて頂きますね♪