カテゴリー別アーカイブ: オーダー品

遂に!導入(≧∇≦)b

えーっと・・・ブログ更新が遅れまくって・・・

「何かあったんですか?(*´д`*)ダイジョーブ?」って温かい声も。

不安的中でw何かあっちゃった訳ですがぁ(´~`ヾ)タハハ

んま、今日から病み上がりながらボチボチと・・(≧∇≦)b

コチラはご入金確認が出来ましたので、本日梱包・・・

っと行きたいトコロが( ̄Д ̄;)エッ?

僅かなんだけど、塗装で気に入らない部分を見つけ・・・

(たぶん、誰も気が付かない程度の事なんだけど)

気になりだすと・・・どーにも私が気になっちゃう。

( ̄~ ̄;)ウムム

気になっちゃうと、どーしようも無くなっちゃうので・・・

全面塗装し直してます。(≧∇≦)bゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ!

(↑ワイヤーを外して再塗装が済んだのが、この画像)

コレでばっちり!完璧!(≧∇≦)bウンウン♪

私以外、誰が見ても、何処がどーかも判らない差かも?

知れませんけど・・・(´~`ヾ)スマーン

ご注文者さま。遅くなってゴメンナサイ。

梱包まで済ませたので、明日必ず発送しますので

(*´д`*)ハァハァ

待っててくださいませ。ヽ( ´ ▽ ` )ノマッテテネェ♪

んでからぁ・・・・(≧∇≦)bツギィ!

「やっぱり、オンボロ小屋アトリエ!寒すぎんじゃねーの?」

問題。 ( ̄~ ̄;)ウムム

確かに、寒さに耐性があるとは言え、12時間以上ずーっと

居る訳ですから(動いてる時は寒く無いんだけどね?)

今回の体調不良の原因が寒すぎる事は明白なので

ちょっとどーにか・・・せねば。

( ̄~ ̄;)

本当を言うと、以前に稼働させてたロケットストーブが

燃料コスト&暖房性能的にも最良だったんだけど・・・

どーにもご年輩には「火=火事」としか連想できずに

妙に不安がるので(ノД`)・゜・。諦めたのですがぁ・・・

電気ストーブだと僅かな木屑でヒートワイヤーが切れやすいし

電気温風器だと(今も使ってますが)ホントに一部で焼け石に水。

んで、今日、実家で使ってたデロンギのオイルヒーターを

試しに稼働させてみたら・・・ブレーカーが落ちた。

( ´,_ゝ`)プッ・・・やはり電気を喰い過ぎる(割に温かくない)

散々悩んだ挙句・・・・

ロケットストーブを設置してた防火小屋の中で

ファンヒーターを適時(常時じゃないよ)使えば

済むんじゃねーかな?って事で中古品を導入♪

んま、木屑を吸い込まないように背面の吸気フィルターを

増強したり、それなりに対策しての話ですけど・・・

(´~`ヾ)ソーイウコト

もともと、ちょっとココは作業場所からズレてるので

単なるストーブでは私に輻射熱は当たらないんだけど

ファンヒーターなら少しは室内空気を攪拌して5度程度は

室温が上がるんじゃないかなぁ?とか。

(* ´艸`)

たった5度かよ!って思うかも知れませんが、ご家庭ほど

ポカポカにしちゃうと木材が乾燥し過ぎるし( ̄Д ̄;)ソッカァ

もともとポカポカにしたい訳では無く「水が凍らなければ良い」

「寒い時に手を温められれば良い」程度。

( ´,_ゝ`)プッ

んま、なんにせよ!普通に考えれば、燃えやすい木材作業場に

ストーブを置くのは危険。それこそ「言わんこっちゃない」

なんて・・・絶対に言われたくないので(´~`ヾ)

消化器を真横に設置&火元確認を怠らず、今以上に

「火の用心」を徹底しますね♪

デニム地の(* ´艸`)

えーっと・・・・先日|ω・`)チラリ・・と

お見せした新型の「レジ・トランク」(≧∇≦)b

屋号ステンシルご希望なのでぇ・・・・

ご自分の屋号ロゴをJPEG画像で送って頂いてぇ・・・

(≧∇≦)bあっ!そそ!

私は、大抵の特殊ロゴ(例えばオリジナルロゴや筆字など)

でも手彫りなので対応出来ますがぁ・・・・

(´~`ヾ)ニャハハ

基本的に「あまりに複雑&細かい描写や小さい文字」や

タメ&ハネが特殊過ぎて字が潰れてしまう文字は彫り切れないし

ステンシルは特性上、字がボケやすいのでNGです。

(≧∇≦)bゴリカイヲ♪

んでからぁ・・・フォントと言うのは「必ず誰かが創った文字」

なので、フォント自体に著作権ってのがあります。

「ヒラギノ」とか「MS明朝」「メイリオ」などの

大衆フォントは無償なのですが、特殊文字は微妙に絡む。

特に意識してご自分の屋号を商用(有償)フォントを買って

採用してる方も多いのですが「正規ライセンスを買って

くれてる前提」で送って頂いたフォントごと模写してます。

なので、私にフォント悪用させない為にも、商用フォントを

使った屋号ロゴは、キチンと正規の手続きでライセンス取得した

フォントでお願いしますね?

んま、自分の屋号をライセンス無視で有償フォント使う悪人なんぞ

居ないと思いますけど(´~`ヾ)デスヨネェ?

全くフォントの概念が判らず、悪意無くロゴを無断で使っちゃう

場合もあるかも知んない。

(んま、知らないで済む&御免で済む訳ないんですが(´~`ヾ)

もし、これから屋号ロゴを考えてる。って人は注意してね?

(≧∇≦)b

何かしらの特徴のある文字や斬新なデザイン、またどこかで見た

事のあるようなフォントは、ほぼ100%商用(有償)フォントです。

( ̄~ ̄;)ソーナノ?ゞ( ̄∇ ̄;)ソーデスヨ!

小規模&個人作家レベルならロゴの採用フォントは大して問題に

なりませんが、例えば大きなデパートに委託したり、広告出すと

無断フォントだと問題になって来るので、気に入って長く使うなら

有償商用フォントを正規ライセンスで使うも良し。

もし判らなかったらメジャーな無償フォントや、あるいは自分や

知人のオリジナルの手書き文字なら将来的にも心配無いですよ♪

(≧∇≦)bダヨン♪

なので逆に言うと・・・なんでも模写出来てしまう手前、本当は

JEPGやPNG画像が無くても良いのに一応、画像で屋号ロゴを

送って貰ってるのは(ライセンスが無ければ文字列が組めない為)

その為もあります。

(´~`ヾ)ゴリカイヲ♪

つ~訳で♪(≧∇≦)bオーダー品に屋号ロゴを施してます♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノカワユス♪

やはり、自分の屋号ロゴが入ってるのは「専用」で嬉しいし

愛着が沸きますもんね♪

んで、コチラの作家さんはデニム地のリボン作品を

創っていらっしゃるので・・・・実姉apoisに依頼して

専用のデニム地取っ手を採用♪

蓋を開けた内蓋にも(* ´艸`)ニヤリ♪

んで、アクセント&クッション代わりに青フェルトも

貼ってます♪(* ´艸`)イイネェ♪

因みにレジ・ポシェットと同じく、内仕切りは2段共に

抜き出せる別体構造です。

依頼者さま♪お待たせしました♪

(既に、画像でのご確認OKは頂いてますので)

お引取りのご調整をお願い致しまーす♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノオマタセー♪

掲載の悩み ( ̄~ ̄;)ウムム

えーっと・・・バタバタしててブログ更新が遅れちゃって

スミマセン。(´~`ヾ)

新年早々、アレコレとオーダー品の製作も進めてる

のですがぁ・・・・

んま、ぶっちゃけ「掲載NG」のオーダーもありますし

上画像のようなギャザリング植え込み額縁のオーダー品

とか、ポストカード薄型陳列什器とかも作ってるのでぇ

「また、アレかぁ?┐(´д`)┌アキター」ってなっちゃうので

製作しててもブログのネタとして掲載し難いのも

あったりします。特にココ数日は(´~`ヾ)マサニ!

んま、毎回改良してますし、一つとして同じモノは

創ってないのですし、ちゃちゃっと作ってる訳では無く

全く同じ工程時間&同じ行程数を踏んで出来上がるので・・

私的には、毎日、一生懸命創ってるんですけどね?

(´~`ヾ)タハハ

正直、観覧してる皆さんにとっては「あーまたか?」

になっちゃうのも当然と言えば当然。(* ´艸`)ソリャソーダ

今回はレリーフ装飾の取り付けと本体構造の耐腐食性を

UPさせてるんですがぁ・・・・・んま、判んないですね?

モチロン、こー言う金具までワンオフで創ってるので

その工程数や製作時間が大幅に短縮できる訳では無いの。

┐(´д`)┌

んま、大抵ざっくりと「お忙しい事は良い事ですね」

っと言われたら・・・それまでなんですが(´~`ヾ)

かと言って、よく見る定番アイテムがそんなにバカスカ

売れて安定収入になってる訳でも無いし、どれも私にとっては

ワンオフのオーダー品と全く同じに一生懸命創ってます。

量産できるとパーツをストックし出せば、製造工場と変わんないし

世の中そんなに甘くない。(* ´艸`)ニャハハ

死ぬまでの一生に私が創れる数なんぞ限られてますしぃ・・・

んま、例えばポストカード什器を50台、額縁も20台とか

纏めて製作すれば・・・・多少のコストダウン&効率化には

なりますが、それよりも在庫ストックを抱えるリスクが第三次と

全く変わりなくなるし、そんな(工場みたいな量産生産)の為に

木工やってるんじゃないですからね?(´~`ヾ)

コンスタントにご注文頂ける定番商品があれば、確かに多少は

安定化して有難いのですがぁ、そんなに手放しで喜べる話でも無いし、

正直・・・飽きてくる。飽きてこないよう、常に改良を重ねれば

定番スタンダードとは言い難くなるのですがぁ・・・ ( ̄~ ̄;)

以前に書いた事がありますが、日本は戦後長らく「大量生産路線」を

取ってきました。皆さんの深層心理に「効率こそ最善」と言う認識が

あるのも当然。企業も同じ路線。

だけども、市場マーケットが細分化され、ココの個性や趣味趣向に

よって選ぶ時代、同じモノを大量に創って効率を上げる生産方式では

生産&在庫過剰を引き起こし、在庫ストックのリスク&損益が一気に

負担となり、付加価値分など簡単に吹き飛んでしまう。

つまり、どこの企業も悩み答えが出せない「大量に創らない効率化」

を自分なりに新しいアイデア&視点で進めなきゃあならん。

( ̄~ ̄;)

私は私なりに一定の答え&手応えはあるものの・・・今度はそれを

ネタと言うか、宣伝&ブランディングには使いにくい。

(ノД`)・゜・。

毎回、新しいモノを創ると謳ってんのに、単に「また同じモン作ってら?」

┐(´д`)┌マタカヨ・・・っとしか伝わり難い。

そーじゃねーんだよなぁ?っと言っても伝わんない。だからネタとして

あんまり同じような製作ネタは載せないようにすれば・・・

(実質、作業は進めてるのに)なーんも作って無いように映る。

( ´,_ゝ`)プッ

ぶっちゃけ、自分があんまり興味が無いものの製作工程なんて

見てても面白くないだろうし・・・ ( ̄~ ̄;)ウムム

ソコが目下、一番悩ましいトコロかなぁ?

┐(´д`)┌シャーナイ

とは言え、お待たせしました♪

今回もバッチリ!3台製作完成しましたよん♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノオマタセー♪