「オーダー品」カテゴリーアーカイブ

換気扇増設(≧∇≦)b

えーっと・・・いよいよ!お昼のランチメニューの

提供を始めた実姉apoisのオールドストリーム♪

(≧∇≦)bイェイ!

コッチは本日のランチメニューの「たらこパスタ&パン」

とサラダですね。200円プラスでコーヒーが付きます。

コッチはランチメニューの「アラビアータ&パン」

因みにこのソースも実姉の手作りで太生パスタと

良く絡んで美味いですよん♪(≧∇≦)b

っで・・・このパスタ茹でたりで、もう一か所

厨房内のコンロ&換気扇と違う位置でも火気を

使う事になったのでぇβ(□-□ ) フムフム

窓に換気扇を増設♪(≧∇≦)bこれは単純に

市販されてる30センチ換気扇を使用して・・・

窓の片面を殺して換気扇&パネル化。

何て事無いようですけど・・・・例えば

窓付けクーラーとかと同じで片側の窓を

殺した場合、(全閉&鍵が使えなくなるので)

反対側にも開かない工夫が必要。耐候性もね?

β(□-□ ) フムフム

つ~事で、片側、表面も裏面にも開かないように

窓の開閉を殺してます。同時に防犯の戸締りも

出来なくなるので、確実に外から開けられないように

サッシの構造に工夫を施してます。

(≧∇≦)bバッチリ♪

まぁ、一般家庭なら窓を開ければ済みそうだけど

狭い室内で連続してコンロを使うと、予想以上に

室温が上がり一酸化炭素中毒のリスクも出るのと、

窓を開けては外からお客さんに厨房が丸見えですからね?

(´~`ヾ)ソッカァ

なので、急遽で施しましたが、モチロン、台風や積雪も

あるので、ただ換気扇を取り付けるだけでも、戸締りが

出来なくなる等、色々な事まで考えておかないと駄目。

モチロン、ゆくゆく移動させる時に現状復旧して再度

窓が使えるようにも考えてます。

(≧∇≦)bトーゼン

こー言うのはイレギュラーで「そもそも正解が無い」

応用&機転を利かせた施工をパパっ!っと思いついて

施工できないと駄目で、コレがノウハウ。

風でバタバタ音が鳴ったりしてもダメだし、ドライバーで

外から剥がせちゃったら防犯になりませんからね。

ただ、完璧を求めて、窓では無く壁に穴を開けなきゃ

いけなくなったら、幾らでもコストが掛かってしまう。

パパっっとDIYでも良いんだけど、意外に換気扇を取り付ける

のが精いっぱいで上記のような配慮が欠けてもダメ。

意外に難しいですが、ホント、こー言うのはノウハウとアイデアで

どうにでもなる。ご用命はDMにて♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノヘラヘラ

丸太磨きφ(°ρ°*)チマチマ

えーっと・・・

以前から計画してるにゃんこワンダーランド(改め「猫部屋ナーゴ」)

の「巨木(シンボルツリー)っぽいオブジェ的なのぼり台」を

考えてるのですがぁ・・・・・

( ̄~ ̄;)ポークポーク

当初の私の発案では、合板状の板を木のモチーフに見立てて、

切り絵のように木のカタチに切り出し、ソコに枝を付ければ

大きなシンボルツリー&猫が登れるアトラクション棚になるかな?

っと言うアイデアだったのですがぁ・・・

設計してみると(樹木に見立てた平面な木のモチーフ)は良いモノの

肝心の立体的に枝ぶりを模す木板の厚み&耐重量の強度確保が難しく

うーん・・・言ってしまうと(大きく手前に張り出すのに)直角もしくは

45度の1~2本しか枝として立体的に出せない事が判明。

理想は、猫ちゃんが木に登って・・・爪研いだりしながら、好きな

枝ぶりに無造作に配置した棚板で休む・・・って感じ。

っで、ネット検索してみると、結構、小ぶりの生木を剥いて、良い感じに

オブジェ兼用っぽく使ってる作例が多数。

β(□-□ ) フムフムなるほど、本物の枝なら無造作に出てても違和感なく、更に

例え棚板の配置が飛び移れ無くても、途中の枝をよじ登れば・・・・

運動になるし導線は無限大に広がる訳です。

β(□-□ ) フムフム

ただ・・・・今から生木は山から切り出せないし、樹液&虫湧きの

心配があるので、完全乾燥に時間が掛っちゃいます。

( ̄~ ̄;)ウムム

なのでぇ・・・(≧∇≦)bピコーン!

その昔、和家を建てる時に立てる外壁足場に使ってた

丁度良い細めの丸太を入手♪(≧∇≦)b

この太さならニャンコも掴まって登れるだろうし

強度的にも十分です。完全に乾燥してるし♪

っで、一気に全面グル剥きして磨いてツルツルに♪

んま、足場柱なので真っ直ぐですが、これを良い感じに

バラバラに枝ぶりのように棚板と繋げば、正に大きな

巨木が部屋中に生えてる感じに出来るかなぁ?っと

目論んでます♪(Ф∀Ф)ニャキーン!

んま、完全な妄想&暴走域なのですが、元々、依頼者さまは

「ホントの樹木を部屋中に植えようかと考えたことも」( ̄Д ̄;)エッ?

あるそうでコッチに変更した方が、より猫ちゃんが伸び伸びと&

何処にも無いシンボルツリーっぽい「猫がなる木」みたいに(* ´艸`)

なるかなぁ?とか考えてまーす♪

んでからぁ・・・(≧∇≦)bツギィ!

例の「掃除機収納フック」の設置も施してきました♪

背面の木目の金属製スタンドにビス止めで取り外し

OKでガッシリ固定しました。

コレ、実物を使ってみないと判り難いんだけど

丁度支える45度の中間が少しだけ狭くて、

嵌め込むとパチンと言う感じで固定されます♪

(≧∇≦)bカシコイ!

無垢材で上手く最初から装備されてる感じに仕上がった♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノララーン

掃除機用フック

えーっと・・・・ワガママ実兄ご依頼の(* ´艸`)ムフフ

パナソニック製の充電掃除機の収納用フックの

ご依頼品は(≧∇≦)b

寸法を原寸で計測して、一番重い四角い

バッテリー部分を45度の角度で支える構造に。

(* ´艸`)カシコイ!

コレを、既存の金属製のスタンドにネジ留めで

取り付ける予定。ちょっと現地でフィッティングを

見ないと判り難いですが、上手い事バッテリーを

45度に引っ掛ける様な感じで吊れる予定。

今回は目の綺麗な無垢ラワン材を採用して、強度を

保ちつつ、軽量&簡素に仕上げてます。

これは後日、実際に取り付け施工するのでお楽しみに♪

(≧∇≦)b