「睡蓮鉢のメダカ蓋」タグアーカイブ

CNCでドーナツ(* ´艸`)

えーっと・・・他のオーダー品も進めておりますがぁ

(´~`ヾ)スマーン

私のオリジナル商品「睡蓮鉢のメダカ蓋」の

オーダー品。

(≧∇≦)bアザース

今回は、ご測定頂いた鉢の形状から・・・

外周330mm直径で250mm内径に決定。

匠の車輪組み技術の「組み木バージョン」と

合板を用いた1枚成形の「合板バージョン」が

あって、お求めやすい合板バージョンでのご依頼。

β(□-□ ) フムフム

んで・・・(≧∇≦)b新しい試みとして・・・

なんと・・・今回、CNC切削でくり抜き加工!!

350mm直径までは一発で加工出来るので♪

(≧∇≦)bチュイーン

ただ・・・以前から私が製作してるように、

ルーターやらフリーハンドの切り抜きの方が

早いんだけど・・・(コレ1枚1時間掛かりますw)

敢えてテストしてるのは・・・

どうしても手で切ると「正確無比のド真円」とは

行かない。ほんの僅かですが1mm前後歪みが出ちゃう。

製作&仕上がりには問題ないレベルなんだけど

合板バージョンで気になってた部分があるので・・・

この正確さなら追加工できるかな?っと

(* ´艸`)モゴモゴ

また次回にでも掲載しますが、コレで精度も出せるし

何より「作業中の手離れが良い」訳です。

私一人では限界があるのと、同じ技術&クォリティーを

他人には任せられませんからね。

β(□-□ ) フムフム

もしも、私が誰かを雇ったり下請けに出したとしたら

あまりにも要求度が高過ぎて「イチイチ細かいなぁ?」

っと文句言われちゃうと思いますw

(* ´艸`)

っで、ロス視点で見れば・・・機械も高額だし

電気代も時間も掛る。そんなに利点が無い風だけど

私、コレを加工してる間に別の作業が出来ちゃう訳。

(* ´艸`)オオッ!

そりゃあスンゲー助かる訳で、データ作れば正確に

φ(°ρ°*)チマチマ切ってくれて、時給もお世辞も要らないw

何でも機械化しようと言う話では無く、やはり

手作りの良さである温かみみたいなのは手で

丹精込めるから・・・機械には出来ませんが

「私が丹精込める時間的余裕が出来る」と

言うのはメチャクチャでかい。

ヽ( ´ ▽ ` )ノスンバラスィ♪

精度と言うのも一昔前では許されてた許容が

今の時代は通用しない。β(□-□ ) フムフム

引き出しが少しでも固かったら・・・

もう不良品に成っちゃう。

右と左を入れ替えて嵌らなかったら・・・

精度が低いと成っちゃう時代なのです。

(ノД`)・゜・。

なので機械化=手離れを良くして、その分、

手をより良く入れられる為と、基本的な精度が

高く無きゃ、今時、手作りとて許して貰えない。

っと切に感じてるから。

ヽ( ´ ▽ ` )ノヘラヘラ

手の技と言うか技量はモチロン今後も上げつつ・・

ベースの部分の精度を底上げ出来る。

例えば・・・ガソリンがリッター150円だと

(比較購買的に)高いと感じるけど、ジュースと

大差ない価格で、アレだけの燃焼高効率を安定した

液体で手に入るのは、多用途な必需品としては稀なの。

電気も同じく。

そりゃあ安いに越したことは無いし、それほど恩恵を

感じにくい人が多いと思うけど・・・・

じゃあ・・・アセトン1リッター幾らだと思う?

ペイントうすめ液や、化粧水と比べたら・・・

ガソリンより用途は少ない上に数倍の高価なの。

( ̄Д ̄;)ソッカァ・・

つい、身近な消耗品って、少しでも安く・・・っと

有難みが判り難くなるけど、チョコレート一箱と

ガソリンや電気、どっちの方が高価なのか?

( ̄Д ̄;)ソッカァ・・・

って話で、日本はインフラが整ってて、異様に

(人件費比較や恩恵の割には)安い。

機械化やAi化を悪い事のように思う人も居るかも

知れないけど、じゃあTEL使ってません?プリンター

使ってません?ミシン使った事無いですか?

IHコンロって使っちゃあ邪道?

ミシンやIH使ったら味がマズくなったり出来が悪い?

んね?そんな訳無いですよね。

┐(´д`)┌ソーイウコト

機械化=手のぬくもりや丹精が減るのでは無くて

余計に増やせる為にゃの。それで効率が上がって

精度が良くなるんだったら良い事しかないよね?

って事です。

(* ´艸`)ニャハハ♪

コレも・・・言っちゃえばココで書いてるから

「木工を何とかって言う機械で?なんか変」

っとなるかも知れないけど、世の中の大半は

黙ってる&隠してる&気にして無いだけw

(* ´艸`)

例えば、中国のプラスチック製品が職人技で

作ってる訳ねーし、最新木工建築を職人技に

頼ってる話でも無い。言わなきゃ「技術が高い」だし

例えば「下請け工場の加工技術が日本の技術基盤」

とか職人技っぽく美化されてるけど、単なるマシニングの

プログラムの精度=緻密の事だったりします。

(´~`ヾ)

この歳になって、如何に人間が機械を扱い発展し

コストと精度の両立を図って来たか?良く判る。

匠の技術と一絡げでは無くて、知識と経験即だけでは

多様性は生まれないし、1センチの線をたった5本、

正確に書く事すら出来ないのが人間で・・・・

現代は、その正確性を当たり前のように求めてる。

(* ´艸`)

いとおかしな矛盾を機械化で解消しようと言うだけです。

ヽ( ´ ▽ ` )ノヘラヘラ

ややこしい(´~`ヾ)

えーっと・・・先に(≧∇≦)b

オーダー品の脚パーツを円柱を削って作る為、

自作木工旋盤を改良&調整中。

コレでキレイに回ってくれれば簡単なのですが

削り押し当てる圧で芯が振りやすいので ( ̄~ ̄;)ウムム

アレコレ工夫中。( ..)φエーット・・・

んでからぁ・・・(≧∇≦)bツギィ!

サイズ指定でオーダー頂く際に、測定頂くのですが

ややこしくて慣れない方が混乱しないように・・・

内径&内寸と言うのは「内側」「モノが入る幅」の事です。

外寸と言うのは「外側」「ソコに収めたい幅」の事。

ザックリ判りやすく引き出しで言ったら・・・・

引き出しが入る寸法が内寸、本体側が外寸って事です。

んで、コレが引き出しのひとつの箱だとすると、内側が

内寸。んで、木の厚みを左右(前後)2枚分足したのが

引き出し箱の外寸です。

β(□-□ ) フムフム

っで、「中に入れるモノが決まってる」なら内寸指定。

「完成したモノの置き場所が決まってる」なら外寸指定。

どちらも指定できますが、どっちも指定しちゃうと・・・

使う部材の厚みを指定したのと同じ事になっちゃうので

かなりシビアに計算しないと矛盾が起きやすいです。

β(□-□ ) フムフム

んでね?良く「睡蓮鉢の蓋」のご依頼や、サイス指定

木箱をオーダーする際に混乱しちゃうらしいのでぇ・・

睡蓮鉢の場合は、お使いの睡蓮鉢の「外径」「内径」を

ご測定頂ければ、算出し丁度のサイズにお作り出来ます。

(≧∇≦)bマカセテー!

んで、実測する場合・・・外径は大体でも直径が測れるはず。

フチの厚みもついでに測って頂くのもOK。

ただ・・・内径って測り難いですよね?(´~`ヾ)

でも、実測して頂いてご理解頂きたいのが・・・・

例えば・・・外周60センチの鉢だったとします。

フチの厚みが3センチ厚だったとすると・・・・

内寸は54センチになります。

β(□-□ ) フムフム

文章で書けば「そりゃそうでしょ?」っとなるのですが

大抵、コレが感覚的に判り難くて、例えば木箱の側面の

板厚を足すのを忘れちゃう方も多いです。鉢の内径を

測って(予想より小さくズレてるように錯覚するので)

おっかしいなぁ???っとなっちゃったりします。

(´~`ヾ)アルアル

でも、側面からの断面図で説明すれば判りますが・・・

円周の外径や内径、箱の内寸、外寸は

左右の板厚2枚分、増えます。

だから、例えば上記の睡蓮鉢が60センチだとして

蓋の外周を周囲に1センチ出すと外周は「62センチ」

になります。61センチだと5mmしか出ない。

( ̄Д ̄;)アッ・・・ソッカ!

同じく内径も54センチだとして、1センチ被らせると

52センチになる訳です。

右端+(右側の厚み)+内寸+(左の厚み)+左端と・・・

2回足すので当然っちゃあ当然なのですが、慣れて無いと

「んん???間違ってないですか??」となりやすい。

β(□-□ ) フムフム

私は慣れてて当たり前のように瞬時に計算してますが

あれれ?っと勘違いしてしまう方も多いです。

(´~`ヾ)ソーナノ

なので・・・計測時に内径も測って欲しいんですw

あれ?外径がコレで、厚みがコレで・・・あれれ?

「1枚分厚みで予想してたよりカナリ内径が小さい」と

気付いて欲しい。「あー、両側に厚みありますもんね」

っと判れば、実に簡単な話でしょ?

(´~`ヾ)ソーイウコト

でも、実際、60センチの外周に対して「62センチが

適切ですね?」っと言われると「いやいや!2センチも

大きいとガバガバじゃない?」っと思っちゃうし・・・

「内径が54センチだと52センチが良いでしょうね」が

「イヤイヤ、なんでイチイチ2センチずつも出しちゃうのよ」

って思っちゃうって・・・話。

木の厚みは強度的に絶対必要な厚みがありますし、指定が

あれば出来るだけ沿うようにしますが、厚み=2枚分に

齟齬があるとナカナカ納得頂けない。

難しい事を言いたいのでは無くて、依頼者さんに納得して

ご依頼して欲しいから説明してるだけですので、もし

「あーややこしい事は判らん」でもOK。計算はコチラで

しますし、余程の事が無い限り私の計算ミスは少ない筈。

(* ´艸`)ニャハハ

「あれ?なんで?」と疑問に感じたらお知らせ頂くのも

大事な事なので、もし、疑問に感じたら・・・・

何なりとお気軽に、ご質問下さいね♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノララーン♪

偏心ストッパー改

えーっと・・・

水面下でアレやコレやと創ってるのですがぁ(*´д`*)イソゲェ!

本日は、睡蓮鉢でメダカ等を飼う用の「チキンネット蓋」

(≧∇≦)bアレネ♪

既にカート購入頂いたものの・・・・

偏心ストッパーを装備する為に内寸を伺ったトコロ

内径よりも小さいサイズなのが発覚。( ̄Д ̄;)エッ?

コチラは内寸(チキンネットの円)が520mmで

ドーナツ状の木板の外寸が620mmサイズ。

つまり、ご利用の睡蓮鉢の内側の直径が520mm以上で

睡蓮鉢の外径が620mm以下だとピッタリのサイズ。

内寸520mmと外寸620mmなら数値上の差は100mm

ですが、円形なので向かい合わせ。

( ̄Д ̄;)ソッカァ!

だからドーナツ状の木幅は半分の50mm幅って事です。

(この帯直径内に収まる睡蓮鉢がピッタリサイズって意味)

しかし、詳しくお伺いすると、外寸直径は600mmだけど

内寸が510mmしかない。つまり、フチが分厚い鉢って事。

外寸は、見た目的には少し蓋がハミ出る程度なのでOK。

睡蓮鉢のフチにドーナツ状の木の部分が乗るので、コレもOK.

(≧∇≦)b

しかし、内寸がチキンネットの中になると言う事は・・・・

私のアイデア機構「偏心ストッパー」が装備できない。

( ̄~ ̄;)ソッカァ

カート販売で数サイズわざわざラインナップしてるのは、

睡蓮鉢と言うのは、植木鉢と同じ尺換算の「号数」なんだけど

今や3000円も出せばお釣りが来るほど安価品も出回ってる。

┐(´д`)┌

日本製の本物の陶器でも、蓮の花びらのようにクチが開いた形状や

フチが薄いのやぶ厚く丸まってるモノ、デザインは無数だし・・・

( ̄~ ̄;)ソッカァ

大型の陶器と言う性質上、収縮比率が大きくピッタリには作り難く

そもそも真円が歪んで狂ってたり、サイズ個体差が大きいモノなの。

手でろくろで作ってても、真円なんて殆どない。

乾燥でも縮む&焼き入れでも縮む&縮み方も全周同じとは限らないから

当然なんだけどね?既製品でも狂ってるし中華品ならもっと狂ってる。

(* ´艸`)シャーナイ

だから、いくら「〇〇号サイズ」と書いて売ってる鉢でも、

直径をセンチ表記や外径直径や内径直径も入り乱れ、マチマチ。

┐(´д`)┌ヤレヤレ

なので、元々、睡蓮鉢に規格サイズなんて有って無いようなモノ

にゃの。

私のが「22号用」って書いてても、ピッタリか?どうかなんて・・・

サイズ表記すらマチマチなので、推測しようがない。

例え、私の蓋が真円でも、睡蓮鉢が2mm歪んでてはピッタリ嵌らない。

( ̄~ ̄;)ソッカァ・・・

なので、実際にお使い頂く予定(所有の)睡蓮鉢の直径を測定して、

それに合うサイズを選んで頂くカート販売にしてるの。

直径もバラバラ。正確性もバラバラ。フチの厚みも様々。ストンと

真っ直ぐなのや丸まってるのやら・・・

世に流通する睡蓮鉢全てに適合するなんて1センチ刻みでラインナップ

しても不可能ですからね?

┐(´д`)┌

んで、同様に、そもそもフチが広がってたり&丸まってたりする

睡蓮鉢にピッタリ合うロック・・・っと言うのも不可能。

鉢のフチに引っ掛かりがあるとも限りませんし、丸まってるフチに

引っ掛ける機構など出来る訳がない。

( ̄~ ̄;)ウムム

また、餌やりはネットの上から与えられるし&鑑賞出来ても、

死んだメダカが浮いてたり、鉢を掃除したり定期的に水替えも

するかも知れない。

外れては困るけど・・・外れないと、これ又困っちゃうモンです。

(*´д`*)ソッカァ・・

なので・・・

私の独自アイデアで「偏心ロック」ってのを考え出したんだけど・・・

コレは睡蓮鉢にセットする時に、内径ピッタリに合わせておけば

砂糖の蓋の逆凸凹相嵌めのように・・・

真上から引き抜かないと、抜け難くするアイデアにゃの。

なので、鉢の歪みや測定誤差で微調整は各自で行って頂くとして

おおよその内寸直径をお伺いして、合わせてから出荷してます。

β(□-□ ) フムフム

トコロが・・・・これが内寸より小さい、つまり木の部分よりも

鉢が小さいと、それより更に内側にセットする偏心ロックが付けられない。

(オーダーメイドで測定値を元に製作すればピッタリに創れるけど)

今更では間に合わないし、カート販売と同額ではコスト面で製作不可。

( ̄~ ̄;)ポークポーク・・・・

たった、内径1センチ(片側で言えば5mm)足りないだけだけど・・・

なので(≧∇≦)b

工夫して、金属ステーで内側に延長。

ステーが出っ張ると睡蓮鉢に当たってしまうので、

わざわざ彫り下げて、強靭に固定。

これで・・・内径510mmに偏心ロックが装備出来ました。

急ごしらえですが、コレで偏心ロックが生きますネ♪

依頼者さんの中には、ブカブカだとしても・・・

「まぁ?どーにかなるか?」っとテキトーに選んじゃう場合も

あるかも知れませんが・・・既製品ならともかく

手作りで作ってる私に「合わない&使えない事が判明してる」

のに、(例え使えなくても)売るってのは・・・出来ない。

(´~`ヾ)スンマソン

逆に言うと、折角のアイデア機構や商品機能を妥協されたが為に、

例え、それが判ってて購入されたとしても・・・

「中途半端に機能しない駄作」として使われるのと同じ事。

(ノД`)・゜・。イヤァー!

決して悪意は無いし「それでも良いのよ?」っと割り切られても

創った私が納得しない。( ´,_ゝ`)プッ

誰のアテとも無く大量生産されたサイズ規格品なら、ブカブカでも

使えれば良いや。今回はコレで間に合わせに使うか?っと言う

妥協もあるかも知れませんが(´~`ヾ)

私のは「全部、手作り」ですからね。そんな売りっぱなしが嫌で・・・

ツイツイ・・・相手の事を考えてしまう。

(´~`ヾ)ダッテェ・・

つ~訳で!無事に内径に合わせた偏心ストッパーも装備済!

本日、梱包&発送致しました。ヽ( ´ ▽ ` )ノ

ホント・・・ただのお節介かも知れないけど・・・

自分の創るモノには責任も自覚も付きまとう。

例え、購入者さんが割り切ったり&忘れたとしても

私の中で残ってしまう。モノを捨てるか?朽ちるまで・・

残ってしまう。

( ̄~ ̄;)ウムム

どうせなら(少しのアイデアでカバーできる程度なら)

どーにかしてあげるのが普通だし、たぶん?使えるだろう?の

素人判断は大抵の場合

「あー・・・やっぱガバガバで使えないや?(´~`ヾ)」に

なってしまう事が多い。

例えば、内径のチキンネットより小さい睡蓮鉢に無理矢理

サイズオーバーの蓋を載せても・・・重石をしようにも

(睡蓮鉢に乗ってないので)効きようが無いし、それでも

乗せたり、無理に何かで縛り付ければ、今度はネットが痛む。

つーかね?そー言う妥協をして欲しく無いから・・・・

私はオーダーメイドでモノを創ってるの。

カート販売は、既に出来上がってる即納完成品である必要が

あるけど、ココに既製品と同じ妥協買いをされてしまうと

どーにも私自身が納得出来ないのですばい。

(´~`ヾ)ニャハハ

面倒と言えば面倒なのかも知れないけど「判って買ってるんだから

俺は知ったこっちゃねぇー」って今の世の中の売りっぱなしの

割り切りの方が・・・当たり前が出来ない常識外れだと思うけどなぁ?

やはり「即納」と言う利点はあるモノの・・・こー言う弊害があるので

当面、睡蓮鉢のチキンネット蓋のカート販売は中止します。

(≧∇≦)bスマーン

また、もしご購入頂ける際は「実測サイズでピッタリ専用に」

創らさせて頂けると幸いです♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノヘラヘラ