事後報告ですがぁ(* ´艸`)

えーっと・・・先日からの「卓上L字壁什器」について・・・

ナカナカ専門的で判り難いと思いますのでぇ(´~`ヾ)

えーっと・・・「左右どちら向きでも」と言うのは

たぶん・・・普通は冷蔵庫の左右開き扉とか・・・

「あったら良いな?出来たら良いな?的な差」程度にしか

判らないかも知れませんがぁ

(´~`ヾ)

実際には・・・・上画像。これは向かって正面の窓のある壁の

左側にソデ壁が付いてますよね?

展示スペースの向かって左角にレイアウト出来る訳です。

β(□-□ ) フムフム

これの逆向き・・・つまり右角に置けるようにすると・・・

こーなる訳です。窓の位置をよーく見れば判ると

思いますが、90度連結してる位置が壁の左右が

逆になる。そで壁も同じく、手前じゃなくて奥になる。

だからこそ、ソックリ左右どちら向きでも。になる。

( ̄~ ̄;)ソッカァ・・

つまりヒンジや着脱パーツ群で繋ぐとすると・・・

どんな高性能ヒンジでも不可能。90度取付位置自体が

2壁面ともに「左右逆になる」訳ですから。

( ̄Д ̄;)アッ!ソッカァ

んま、表裏ひっくり返すとか上下反転とか・・・一通り

ありとあらゆる方法を考えれば判りますが、この差し替え

方式しか実用的な接続方法がない。

┐(´д`)┌ソーイウコト

意外とありそうで・・・・どーやっても出来ない。

「左右どちらでも&簡単に分解出来てぇヽ( ´ ▽ ` )ノ」って

なんて事無い&誰でも言いそうなリクエストが実は・・・

無茶苦茶難しい事も多かったりします。

(´~`ヾ)ダヨネェ

だからこそ!(≧∇≦)b今回、Tスロットルを自作開発したの。

そのTスロットルも9mm×9mmと言う特殊なサイズ&形状。

こんなの日本中の何処に行っても売ってない。だから自作するの。

(* ´艸`)テンサイテキー!

自慢じゃあ無くて、リクエスト&ご希望を叶えると言うのは

並大抵の努力や工夫だけでは駄目で、ちゃんとカタチに出来て

実用に耐えなきゃ意味が無い。それを一発で答えを出す。

どーだ!スゲーだろ?って自慢しても良いんだけどゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ!

そーじゃ無くて、「一生懸命考える」ってのが大事にゃの。

(≧∇≦)b

それをご理解頂いてこそ!努力は報われ、価値と意味が出てくる。

ヽ( ´ ▽ ` )ノララーン♪

「はぁ?そんなん簡単じゃね?┐(´д`)┌」とどこにでもあるように

安易に思われてては何もカタチに出来ないし、その価値が判らない。

だから・・・・説明が長くなって当然。

(´~`ヾ)

その意味を依頼者&購入検討者さんに判って頂けなければ、

価値(価格)を理解しようと思っても無理にゃの。

それが「お目が高い」「違いが判る」って言う価値を見抜く眼なの。

んでからぁ・・・(≧∇≦)bツギィ!

コチラも事後報告になっちゃうけど(´~`ヾ)スマーン

先日、お引き渡しが完了した

「夏場はステンドグラス、冬場はレンガ調壁に」

と言う額縁×2枚の衝立オーダー品。

つまりね?ココに冬場ステンドグラスの代わりに

ベニヤ板を居込んでるんだけど・・・・

ステンドグラスって通常3,5mm厚にゃの。

そんな丁度同じ厚みのベニヤ板など存在しない。( ̄Д ̄;)アッ!

だ・か・ら・・・・密かに周囲を掘り下げて・・・・

ステンドグラスと同じ厚みに調整してたりします。

んで・・・依頼者さんご自身で、市販のレンガ調シートを

貼って画像を送って頂きました♪ヽ( ´ ▽ ` )ノアザース♪

んね?かわいいし「想像した通りに実現」したって訳。

(≧∇≦)bイイネ♪

「あー無理です」「出来ません」「対応しかねます」

なーんて断るなんぞ誰でも楽だけど・・・

こー言う何気なーい配慮&工夫を、ほぼ創るモノ全てに

施してるからこそ!アレやコレが実現してる訳です。

こんなヤツ、たぶん・・・・日本中で私以外には知らない。

ヽ( ´ ▽ ` )ノララーン♪

んでからぁ・・・(≧∇≦)bツギィ!

コチラはご入金確認が出来ましたので、本日、

梱包&発送が完了しました♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノマッテテネェー♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です