ジャストサイズでφ(°ρ°*)

えーっと・・・ステンドグラスのご用命オーダーが

続きますがぁ(´~`ヾ)アザース

コチラは大型のステンドグラスを展示会に

出展されるそうでヽ( ´ ▽ ` )ノスゲェ!

その額縁オーダー。もう1枚を制作中で、それと

対になる予定です。β(□-□ ) フムフム

んで、既にあるステンドグラスにピッタリサイズの

額縁を合わせるので・・・・

先ず(数mmズレてる場合もあるので)ステンドグラスの

平行&直角を見て、その最大取れる面積を割り出して・・・

逆算して額縁の外寸を決めて作ります。

β(□-□ ) フムフム

言ってる事が判り難いかも知れませんが、例えば

微妙に直角&平行が出てない場合、額縁は真っ直ぐ

平行&直角なので5mmの掛かりシロが外れてしまう

危険性がある。 ( ̄~ ̄;)ソッカァ・・・

妙にコチラの額縁の平行&直角を正当化したトコロで

ピッタリ嵌らないと意味が無い。かと言って・・・

全周が安全に掛かりシロがあれば良いのか?っと言うと

そうなると、妙に深く掛かっちゃう(額縁で端が隠れる

箇所が増える)部分が出ちゃう。

( ̄~ ̄;)ソッカァ・・

なので、どちらもバランスを見ながら・・掛かりシロが

シッカリ全周掛かって、尚且つ被り過ぎないように

バランスを見て額縁の外寸を決めてます。

β(□-□ ) フムフム

つ~事は、一旦、採寸&計算して大まかな外寸を

割り出した後、現物に合わせながら、調整して・・・

最後に額縁の4隅がピッタリ45度留めに合うように

φ(°ρ°*)微調整しながら・・・作ってる訳です。

コレ、実際にはカナリ難しくて何度も付け外しをして

外寸を決めていくので時間が掛る作業ですが(´~`ヾ)

私だったら合わせながら作れる訳です♪

(≧∇≦)bイェーイ!

そりゃあ、平行&直角ピッタリのステンドグラスを

制作すれば既製品でも合うかも知れないけど・・・

ガラスを柄に合わせながら、しかも寸分違わず平行直角に

ピッタリ合わせるのは至難の業。教室の先生でも難しい話。

┐(´д`)┌ソーニャノ

なので、私にオーダー頂く方が多い訳です。

ヽ( ´ ▽ ` )ノアザース

コレもガラスのカットが(特に色付きの手流しガラスは特に)

本当に難しい事を、私が良く知ってるから♪

ご自慢のステンドグラスを一番映えるようにする為の額縁です。

ヽ( ´ ▽ ` )ノヘラヘラ♪

なので、多少歪んでたり、ハンダが弱い箇所も考慮しながら

丁度良いバランスでワンオフで創るので重宝頂けてます♪

(≧∇≦)bアザース♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です