ブラストしてみた♪(* ´艸`)

えーっと・・・いい加減に自作サンドブラスターを

完成させないと!(*´д`*)イソゲェ!

っで・・・・

集砂ロートの最奥部。キャップで砂(メディア)の

入れ替えが出来るようにBOXを追加した。φ(°ρ°*)チマチマ

アイアン台にも最下段を追加して強度増し増し♪

んで、アクリル板じゃ無くて透明ポリカーボネート板を

採用したので(´~`ヾ)傷が付きにくいように、内部に

透明フィルム(アプリケーションシール)を貼った♪

(≧∇≦)bバッチリ!

上部にも排気ファンを装備して(* ´艸`)ムフフ

じゃーん!ヽ( ´ ▽ ` )ノ自作サンドブラスター

(キャビネット)が完成でーす♪q(≧∇≦*)イカース!

んま、今は取り合えずで置いてますが、棚板を

装備する予定。(* ´艸`)ニャハハ

庫内もスッキリ!左右にパッチン錠と手前2箇所に

蓋ロックを装備。コレで完全に密閉できます♪

では・・・・早速(* ´艸`)ムフフ

その辺に転がってた錆びサビのハサミを・・・

取り合えずのテストなのでメディアは、アルミナの

#80番手で。砂と言い切らずメディアと書いてるのは

この為。これは砂では無くて酸化アルミだし、ガラスビーズも

サンドブラストで拭く砂=メディアと言う呼び方なので。

(´~`ヾ)ソーイウコト

おおおお!!面白いように錆が落ちる。

ホント、スプレーする感じで砂(メディア)が

錆を剥がしてく感じ♪面白ーい♪ヽ( ´ ▽ ` )ノキャッキャ

っと言うか・・・気持ちイイ♪(≧∇≦)bホント!ソレ!

ホント、雑にサァーっと2分くらいでココまで落ちる。

ただ、アルミナ#80番手は「粗目」に当たるから

鉄の表面が削れ過ぎて・・・梨地になってしまった。

(* ´艸`)ニャハハ

頑固な錆だらけや塗装はがしには良いけど・・・

ちょっと、これだと砂(メディア)が粗すぎるみたいですね。

(´~`ヾ)アリャリャ

それと・・・・やはりブラストガンの口径を

4mm径まで落とした事で、安価なコンプレッサーでも

ギリギリ吹き切れず連続で吹けるんだけど・・・

( ̄~ ̄;)ウムム

逆に言うとコンプレッサーが延々と止まらず、機械的負荷が

高過ぎる。こんなので毎日ガンガン使ったら・・・

さすがに安価コンプレッサーでは役不足で焼き付いてしまう。

┐(´д`)┌ゲンカイ

なので、明日にでもCOCO GARAGEに移設して向こうの

業務用コンプレッサーで珪砂で吹いてみようっと♪

(* ´艸`)ムフフ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です