段々OSBワイド(≧∇≦)b

えーっと・・・・

作家用陳列什器のカート販売用として・・・

ウォールナット色1セットに続き(≧∇≦)b

シャビー白バージョン1セット(2台一組)も

完成♪ヽ( ´ ▽ ` )ノイェイー♪

前回のウォールナット色バージョンと全く同じ

全幅360×360サイズで、約90mmの名刺サイズ

のカード台紙のピアス&イヤリングや小物陳列に

ピッタリ!単にテーブルに並べる平展示するよりも

立体的でお客さんが手に取りやすいと好評です♪

(≧∇≦)bイイネ♪

っで・・・・見た目は変わんないんだけどぉ・・

前回のオーダー品から連続して創りながらφ(°ρ°*)チマチマ

より正確に製作出来る工法を編み出したの♪

(* ´艸`)ムフフ

んま、木工しないと判んないと思うけど、

この側面の斜め段々、そして陳列面を支えながら

下段も受け持つ中間の製作が難しいんだけど(´~`ヾ)

ソコの工法を変えてみると・・・カナリ精度良く

作れるようになったの。

っで・・・それなら作れんじゃねーか?って事で

(≧∇≦)b

精度が低いと隙間が開いて修正が難しいOSB合板で

450mm×450mmの5段タイプの新型

OSBワイドバージョンを試作♪

見ても「へぇ・・」としか成んないと思うけど

コレだけ高い精度でピッタリ合わせるのは

本当は難しいのね。(´~`ヾ)ソーニャノ

それが背面&側面&下面全てがピッタリ合ってる

ってのがミソ!(≧∇≦)bスゲェ!

なので、2台(1セット分)重ねるとピッタリ

コンパクトになりますしぃ・・・(* ´艸`)ウンウン

背面までピッタリなので、裏返して、リバーシブル

にも使えますね♪ヽ( ´ ▽ ` )ノ

あんまり陳列バリエーション例を私が出すと

アイデア工夫を塞いじゃうのですがぁ(´~`ヾ)

例えば・・・

こー言う風に後ろ前を逆さにして、背面に

テキトーな箱か何かで支えると・・・

こー言う90mm奥行きの階段状の陳列にも

なりますしぃ・・・

それを裏で施せば、両側のあるひな壇みたいな

陳列にもなっちゃう訳です。(≧∇≦)bウンウン♪

更に・・・陳列の奥行きが取れない場合は

こー言う風に壁に凭れさせれば、高さのある

90mm高さの浅い棚段にしたりも出来ます。

(* ´艸`)ホホォ

こー言う風に購入者さんのアイデア次第で

幾らでも活用バリエーションが増えるので

什器って個性が出て、面白いですよね♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノララーン♪

コチラのワイドOSBバージョンは、もう少し

ステンシル&クリアーコーティングなどの

最終仕上げを施してから、後日カート掲載

しますね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です