マキ割り求むw

えーっと・・・今日は、去年に伐採してから

ずーっと蘭ingに放置してたクソ重い巨木を

(´~`ヾ)オモーイ!

実姉apoisのオールドストリームに届けたw

まぁ・・・一人で運んだのですが、重いよね。

┐(´д`)┌ソリャソーダロ

腰が砕けるかと思ったwつーか、こんなのを

持って来てポーンと放置され実姉も大迷惑w

(´~`ヾ)アハハ

っと言うのは冗談で(* ´艸`)実姉のお店では

夜な夜なキャンプ同好会の宴が開催されてて・・

その焚火の薪として、進呈して来たって訳。

(≧∇≦)bヤルヨ♪

まぁ・・・同好会の皆さまがチェンソー持参で

マキ割りしてくれるでしょ。

(* ´艸`)ニャハハ

つーか・・・マジに重たかったぁ(*´д`*)ヒィ

「まぁ・・・立派な」とか「なんて木ですか?」

って聞いてくる人も居たけど・・・褒める場所が

チゲーw

立派でも銘木でも無い。マキとして燃やす程度の

粗悪木の価値で切って来るのが面倒だっただけw

(* ´艸`)モゴモゴ

ただ・・・面白がって「いっちょ切ってやるかぁ!」

の有志の方&実姉apoisにネタを提供したようなモン。

だからワザワザ重いけど切って来なかっただけ。

コッチでは廃棄処分に困ってたし・・・

コレ、薪に切るだけでも面白いなぁ?って

アトラクション用みたいな事。

「なんで持ってるねんw」って田舎のおじさん達は

myチェンソー持ってるしw

薪割を人生でした事が無い人には体験のチャンス!

(≧∇≦)bイェイ!

つーか・・・いよいよピザ窯作れ!とか

言われそうw(* ´艸`)ムフフ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です