TIG溶接やってみた。

えーっと・・・先日から遂に!導入したアルゴンガス

TIG溶接機(≧∇≦)bアレネ♪

その後、アルゴンガス接続して試運転して

色々と試してるんだけどぉ・・・

マジにムズイw( ´,_ゝ`)プッ

何と言うか、一言で言うと「技術修得しないと

ただ単純に引っ付けるだけでも無理」な位。

(* ´艸`)アハハ

私的には、一筋縄でいかない分、益々楽しく、

面白い。「上手く行かないなぁ・・難しいなぁ」

って言いながらニマニマしてます。

(* ´艸`)ウンウン♪

やはり、やってみると想像上とは随分違い、

得意なアーク溶接みたいな訳にはいかない。

やりがいがあって修得し甲斐があるし・・・

「あー・・コレは、流行だとか資格だとか以前に

10人やっても10人コツを掴んで出来るようには

ならないわw」って直観できたのが嬉しい。

(≧∇≦)bヤリィ♪

初期投資が大きい上に、コレだけ技術修得が難しいと

新規参入し難く、数年後にマイクロレーザー溶接が

安価になったとて敵わない。ブルーオーシャン確定w

( ̄▽ ̄)ゞイェイ!

つーか・・・マジに難しい。何と言うか本当に金属を

「溶かして付ける」ロウ付けやガラス熱成形と似てて

実に面白い♪

っで、このTIGクラスになると、さすがに

木工の片手間でチョチョイって感じでは無くなるので

溶接台を自作。(≧∇≦)b

じっくり溶接できるのでアークや半自動のように

「なんとなく」じゃないのが何とも良い。

予想してたよりも、遥かに母材に熱は入るし

(熱を入れなきゃ溶けない)蓄熱で状況がドンドン

変わる。コレが実に面白いしコツが要る。

面白い遊びやゲームを見つけた感じに似てますw

(* ´艸`)ムフフ

そうそう。コレは良い意味で誤算と言うか

アテが外れた感じで、この感覚はやってみないと

絶対に体感できない。

例えば・・先日、私は大型2輪免許を取得しましたが

まぁ・・・思ってたより遥かに簡単。

簡単と言うと語弊があるけど、各職の資格と似てて

持ってるのと、持ってない側からとのイメージが

違い過ぎる。

そうだろうなぁ?っと思って取得した今でもそう思う。

別に大した事無いし、大型免許持ってない人との

差は(取った今だから言えるけど)実際、ほぼゼロに

近い。全くゼロと言う訳では無いが少なくとも

憧れて「いつかは」と言うようなモノでも無いし

「大型持ってないの?」と小馬鹿に出来るモノでも無い。

完全に取得して無い側の「虚像」でしかないw

免許と運転技術は別物だしマナーや事故率も別物だもん。

( ´,_ゝ`)プッゞ( ̄∇ ̄;)イッチャウ?ソレ?

でも、取る前に幾ら、予想したとしても実際に

体験しないと体感できない。

ココが面白い。この為にチャレンジしてる感じすらあるw

(* ´艸`)ニャハハ

今の時代は、ますます殆どの大人が「知ってはいるけど・・」

で人生において経験値が少なく、情報で妄想する傾向がある。

殆ど全てのチャレンジで「思ってたのと全然違った」と言う

感覚に見舞われる筈。それで良い。それで合ってる。

色々な経験してないと妄想は妄想のままで、想像の範疇も

その妄想の中だからスケールがカナリ小さく、実際の

満足感、達成感、優越感と大きく乖離してしまう。

β(□-□ ) フムフム

「やると楽しいんだろうなぁ?」の想像すら、妄想から

想像しようとするからデタラメも良いトコロなんだけどw

( ´,_ゝ`)プッ

だから出来るだけ色んな経験、色んな体験をする方が

想像の精度も上がるし、やって無くても応用が利くように

なって来る。「コツを掴むのが早い」「感が良い」

「初めてなのにセンスある」ってヤツね。

(≧∇≦)bニャハハ

つまり、過剰に大変だと思い込んだり、妄想でイメージや

先入観を持つと「出来ない言い訳」の障壁になりやすく

ドンドンやってみた方が、とある選手の偉業の凄さも

偉い学者の思考やスポーツの楽しさや健康の有難みや

命の尊さ、時代を経た重みや慈しみや美しさが、今より

鮮明に見えて来る。

全域において妄想&想像では無い、審美眼が養われる。

そうなると、色々経験するには時間が足りなく感じるし

隙さえあれば新しい事に挑もう。んで、挑む事にも

的を得て相乗効果でハズレが減る。好循環を生むの。

ヽ( ´ ▽ ` )ノララーン♪

溶接と一括りに見えちゃう事ですらコレ。

バイクと一括りに思っちゃう事すらコレ。

だから楽しい。だから次々と好奇心が沸くの♪

資格や知識は自分を偉そうに見せる鎧じゃないの。

次のチャレンジ、経験の為の糧で、結果的にそれらが

相乗して成長や結果が伴い、それらを得てない側が

勝手に妄想してるに過ぎない。

誰かが既に達成してたり道筋があるモノを真似て

なぞるだけでは(それでも得るモノは大きいけど)

ナカナカ感じにくい楽しい感覚。

誰もやって無い事、誰に自慢する為でも無く自分の為、

何でもチャレンジしたり修得する事ってホントに大事。

だからワザワザ独学で試行錯誤したり、逆に簡単に

取れちゃいそうだからワザワザ教習所に通ってみたり・・

少しでも満喫したいから♪ワザとそうしてるw

(* ´艸`)ムフフ

仕事が出来るようになったり家事が上手く熟せたり・・

そう言うモノすら差が出て来る。書いてて気付いたけど

チャレンジした経験や達成感や満足感、テンポ良く

自分が成長する感じ。ソレを知らないから、本当は

天秤にも掛からない程大きな差なのに、恥ずかしいとか

失敗が恐いとか・・躊躇って言う障壁が出るのかも?

ドンドン新しい事やってみるのって楽しいんだけどなぁ♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノララーン♪

つ~訳で、ますます!TIG溶接が上達して人に教えられる

くらいに修得したいなぁ?もっと上手くなりたいって

ワクワクしちゃうワン♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です