花子(嫁)の由来

えーっと・・・昨日は昼から花子(嫁)と

放置スモモ畑の草刈りをして来たのですがぁ・・

(´~`ヾ)タハハ

あっ!そうそう!ひょんな事で聞かれたんだけど

花子(嫁)は本名では無いです。

(* ´艸`)アハハ

そりゃそう(あだ名的な?)だと判るとは思うんだけど、

現実でも親友のパン屋のボブ(三井)の家族や親族にも

私は「太郎」嫁は「花子」と呼ばれてて、その関係で

停車馬のマスター含め、多くの人に呼ばれてますw

まぁ・・・もともとハンドルネームで屋号になってる

私の名称「らふ」もあって、ややこしいったらありゃしないw

( ´,_ゝ`)プッ

私がハンドルネームを使い始めたのは「偽名&匿名性」

では無くて、単純に私の本名が活字では読みにくいから。

┐(´д`)┌

私に銀行振り込みしてくれてる人は知ってると思うけど

「オンジ」なんて珍しい苗字だから、まず読めない。

んで「らふ」と言うのもネット上で勝手に呼ばれ出した

私のあだ名がハンドルネーム→屋号になった感じ。

(´~`ヾ)ニャハハ

じゃあ、嫁の「花子」と言うあだ名は何処から?

実は「太郎(私)」「花子(嫁)」はボブの奥さんが根拠。

( ̄Д ̄;)今明かされる・・・真実w

ボブの奥さんは今は明るいパン屋の女将さんだけど、

出会った当初は、とても内向的だったの。( ̄Д ̄;)ソーナノ?

んで、私が常に仲間のリーダー格で(頼りになるから?)

「お父ちゃん」「おとん」と愛称で呼ばれてたので、

彼女にしたら???どれが本名か?判らなかったらしい。

んで・・・ボブに私と嫁の名を聞きそびれたらしく・・

数年経って・・良く合ってるのに、いまさら聞けない。

(*´д`*)アワワ

っで、仮称として「太郎と花子」と内輪で呼び始め・・・

やがて彼女の周囲では認知されて、それが伝播したの。

なので仲間内では「お父さん」「らふ」「太郎」と

好きなように呼び始めて・・・幾つも呼び名が出来て

嫁は常に「花子」と呼ばれてて・・今に至る。

ココで私が「花子(嫁)」なんて書くのも悪いw

それを今も心やすく「太郎」「花子」と呼ぶ停車馬マスター

の妹さんに、「なんで奥様は花子ってあだ名で呼ばれてるの?」

と聞かれて・・・

「いや、アンタらが勝手に作ったあだ名で呼ぶからだろw」

ってのが答え。まぁ愛称でも何でも好きに呼んで下さいw

(´~`ヾ)

また派生で・・メールのやりとりをしてる間に「生地 利成」を

短縮されて「生成さん」と呼ばれる事も、実は増えてますw

( ´,_ゝ`)プッ

まぁ・・・元々本名が難しい人は判ってくれてると思うけど

幼少からまともに本名で呼ばれる事が少ないと、どうでも良い

感じで、別にあだ名で呼ばれても普通に対応出来てしまう。

嫁も私と結婚して苗字が変わって・・・初めて理解出来たらしい。

( ̄~ ̄;)ウムム

しかも私の名前も変わってて、親の意向で・・・

小学生の時の「読み」と今の読みが違う( ̄Д ̄;)エッ?

これも数十年来の近所の幼馴染に言われたけど・・・

「トシシゲ君は、今はトシナリなんだよね?」ってな感じ。

そう、私は苗字もややこしい上に、名前が1度変わってるw

名称&本名は個を構成する大事な要素ではあるけど、それ自体に

重要性は無く「私」をなんと呼ぶか?よりも「私を認識」して

くれてる事が重要で、本名は形式上だけで大した重要性は無い。

とても歴史、由緒ある珍しい苗字なので誇りはあるんだけど(* ´艸`)

別に現代の私がなんと呼ばれようが、私は私。嫁は嫁と

認識してくれてるだけで有難い事。

ましてやネットが普及した時代、漢字変換できない本名に

正しくは・・・なんて正すのは野暮だと思うから。

気易く呼びやすい「私と認識」できれば、あだ名でも

ハンドルネームでも屋号でも何でも良い話で、逆に

本名に異様なコダワリや執着を持つ方が変だと思ってます。

逆に人さまが一生懸命、名付けたお名前や名称や屋号を

大事にしたいから「屋号ステンシル」「お名前ステンシル」を

施したり「屋号看板」「屋号キーホルダー」など・・・・

名称を大事にしたい志ってのは判って貰えると思います。

名前と言うのは名付けて命を授かり社会認識される大事な事で

思い入れや込めた願いも深い。それは人一倍理解してるツモリ。

ただ、私本人の本名や嫁さんの本名も一応、大事だとは

思ってますが、正しく覚えて頂く事よりも「認識して頂く」

事の方が大事だと、本名に対してのみ解脱出来てるだけの事。

(≧∇≦)b

伏字でも偽名でも無い。隠したいのでは無くて私の名前は

日本にひとつしか無くて同姓同名は居らず特定出来ますが

自分や嫁の呼び名は、何と呼ばれようが、どっちでも良い。

ソレだけの事。

千と千尋のアニメ、名前に対しての執着と自己認識に近い。

「千尋」の本名を「本人が認識」する事が重要で・・・

じゃあアニメ見た人が「ハク」の本名覚えてますか?って話。

宮崎駿ってホント、にくい映画を作りますよね♪

(* ´艸`)ニャハハ

まぁ・・・殆ど花子(嫁)の事じゃ無くて私の呼び名の話に

なっちゃったけど、太郎と花子の花子が由来で、私も嫁も

そう呼ばれても気にもしてなかった。って話。

(´~`ヾ)

っで・・・・話戻って(≧∇≦)b

前回、花子(嫁)がスズメバチに刺された巣は・・

見事に全滅崩壊を確認(≧∇≦)b

畑の近隣に迷惑掛かっちゃダメなので崩壊させてますが

こー言う風にスズメバチは建造物や無機質、朽ちる

「死んだ根」を巣に選ぶと言うのも面白いトコロ。

コレを残すと、また巣をされるので、崩壊させました。

(ノД`)・゜・。

コレもスズメバチは益虫であり、日本ミツバチの天敵で

よく生態を知ってるからこそ。

刺されるのが嫌!憎くて怖くてとは・・別ものにゃの。

(≧∇≦)bナルホド

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です